パーシヴァル(グランブルーファンタジー)単語

パーサン

パーシヴァル(グランブルーファンタジー)とは、スマートフォンゲームグランブルーファンタジー」の登場人物である。
担当声優逢坂良太
通称「パー様」、公式称「パーさん」(後述)。

概要

年齢:27歳
身長180cm
種族:ヒューマン
趣味有能臣を探すこと
好き:王道、心根が善なる者
苦手:覇、心根が悪なる者

自称炎帝フェードラッヘ竜騎士団の元副団長であり、ランスロットとは元同僚のライバル的存在。
また、かつての上であるジークフリートに尊敬の念を抱いていた。
現在は理想のづくりのために人材を探しており、その過程で主人公たちと出会い、認定している。
ランスロットジークフリートの二人に加え、「亡騎士団」で初めて顔を合わせた白竜騎士団現副団長ヴェインとともに通称「四騎士で一括りになり、彼等4人の召喚石やキャラクターソングも存在する。

ウェールズ兄弟の三男坊であり、長グロヴァル、次ラモラック
督を継ぐ予定のある者は代々交流のある隣騎士団に入団する」というしきたりにより、隣からフェードラッヘに出向いていた。

高圧的で尊大な言動の一方、実は面倒見がよく、相当なお人好し。
所謂ツンデレだが、単なる記号では終わらず、時に相手の事を想って厳しい態度で接することもできる。
意外と押しが弱く、期間限定の台詞では平和な一幕故か普段とは違う表情を見せる。

ちなみに類の好きで、新地に赴くたびに情報を収集しているとか。
グラブルTCG化関連イベント決闘者にそれを暴露されたことで公式に明かされた。

2016年ファミ通グランブルーファンタジー人気調男性部門において、2位ランスロットに大差をつけて堂々の1位を獲得
また、Cygames本社に送られたキャラクター宛の本物のチョコレートexitの数もやはり2位ランスロットを抑え1位となった
イベントでの活躍、キャラクター性の全てが噛みあって圧倒的な人気を誇るキャラクターである。

ランスロット同様、そのネーミングは「アーサー王伝説」から来ており、「アグロヴァル」と「ラモラック」も同様、パーシヴァル兄弟から選出されている。

性能

通常バージョン レアリティ:SSR 属性:

アビリティ「ツェアライセン」は基本的な火力アビリティ
使用間隔6(強化後5)ターンで放てる火力重視の構成であり、癖がない上に後述の3アビリティシナジーがある。
アビリティ「イクスゼーレ」と、フェイトエピソードで解禁される3アビリティトロメライこそが、現在パーシヴァルの位置を決定づける極めて強アビリティである。
「イクスゼーレ」は1分間敵単体に「恐怖」バッドステータスを付与する。
「恐怖」はチャージターンが溜まらなくなる=敵は強な特殊行動の手番カウントを溜められなくなる悪なバッドステータスであり、攻防共に有利な状況を築きやすい。「イクスゼーレ」の効果中に6~7回は通常攻撃を重ね、再びアビリティを発動する・・・を繰り返せば、敵は強な攻撃を発動できずに沈む。ただし、付与確率は二回以降の耐性の上昇でどんどん下がっていくため、過信はできない。
トロメライは自身のHPが高ければ高いほど攻撃が高くなる状態「ストレングス」を3ターン自身に付与する。
上昇値は最大で1.6倍。「テンション」のように他の強化とは別火力上昇となるため、これにさらに攻撃強化を上乗せできる悪なもの。
これの効果中に「ツェアライセン」を放つことで、アビリティ一発で凄まじい火力を発揮する。
サポートアビリティ「王者の格」は強化効果のうち「火属性攻撃UP」の強化合算値に+10%と、さらに火力を上げることができる。
義「ローエン・ヴォルフ」に追加効果こそないものの、上記アビリティを考えれば十分おつりがくるものであり、この義も「トロメライ」の恩恵を受ける。あと格好いい

以上のことから、全火属性SSRキャラクターの中でも屈の性を誇る最強キャラクターの一
初心者から上級者まで、パーシヴァルを組みこめば飛躍的に火属性を上げてくれる。
彼と共に、敵の防御を下げるアビリティを持ち、かつサポートアビリティで弱体化成功確率を上げてくれるクラリスを組みこむことで、大の強敵を沈めることが容易となる。この二人の組み合わせはパークラとして、火属性SSRパーティを組む上での基本とされる。
それ以外にも相性のいいキャラクターは多く、火属性攻撃UPのアビリティと相乗効果を発揮するザルハメリナ」最終解放後の「ユエル、通常攻撃すら封殺しトロメライ火力を保てる上方修正後の「ガンダゴウザブレイク状態維持によりチャージターンの溜まりをさらに遅延させることができるゼタなど、種族問わず多くのキャラクターとの相性がいい。

最終上限解放

以上のように、既に火属性キャラクターとして屈の性だったが、後述のイベント「氷炎牆に鬩ぐ」後に最終上限解放が実装される。

最終上限解放時点で、義倍率上昇に加え、義発動時、次の1アビリティが2回発動する状態「アン・ツュンテン」の付与が行われる。この仕様は先に上限解放されたライバルランスロットと同仕様
Lv90に達すると、1アビリティ「ツェアライセン」自体も強化が入り、自身のHP回復(上限800)効果が追加される。3アビリティの関係上、パーシヴァルHPが減っている状態は好ましくないため、そのリカバリとしての価値がある。
Lv95に達するとサポートアビリティ「理想の臣」が追加。バトルメンバーが多ければ多いほど自己強化が入るであり、フルメンバーだと攻15%換算の攻撃アップに加え、ダブルアタック・トリプルアタック確率が上昇する。これにより、「トロメライ」の攻撃上昇をより生かしやすくなる。
Lv100のフェイトエピソード遂すると、3アビリティトロメライ」がさらに劇的な強化を受けることになる。火属性攻撃+30%に加え、通常攻撃に火属性追加ダメージが付与されるようになる。
後述のサマーバージョンの強化を一部取り入れたような形となり、3アビリティに頼っていた火力面が様々な方向で強化されることになった。

サマーバージョン レアリティ:SSR 属性:

2016年8月4日、その圧倒的人気によりサマーバージョン実装される。サマーバージョンSSRでは初の男性キャラクター。解放絵の背景にはビーチバレーをしているランスロットヴェインがいる他、ジークフリートも来ているようでパーシヴァル台詞で言及されている。
視察という名で騎団のバカンスに付き合い、大小さまざまなトラブルを解決に導き、辺のヒーローと化す。 えんていの ちからって すげー!
ただし実装前の「ぐらぶるっ!」では采配がとなり別の苦情を呼んでしまうというネタがあった。

アビリティ「ツェアライセン」ローエン・ヴォルフ」は通常版と同じ性。前者には新規エフェクトが加わっているが、実装と同時に炎帝の力(原文ママ)により通常版も演出が変更されるexit。えんていの ちからって すげー!
アビリティ「グリューエン」は2ターンの間「連続攻撃確率の上昇」「火属性追加ダメージ付与」の恩恵を受け、さらに180「敵の火属性耐性をダウンさせるという欲りなアビリティ。通常版の「トロメライ」のポジションであり、戦術の根幹となる。えんていの ちからって すげー!
アビリティファスツィナツィオン20という非常に短い時間ながら「魅了」亜種のバッドステータス「心酔」を与え、発動すると敵がパーシヴァルカリスマ性に文字通り心酔してあらゆる行動を停止する(これも原文ママしかも発動確率が高い。えんていの ちからって すげー!
サポートアビリティ炎帝は、炎帝(やっぱり原文ママにより自身が属性に与えるダメージが少しだけ上昇する。えんていの ちからって すげー!

総じて通常版の亜種のような印だが、こちらは敵の弱体化を狙うことができ、通常攻撃体、「恐怖」ではなく「魅了」亜種のバッドステータス付与、と細かいところでは大きく違う。そのため、上方修正後のガンダゴウザなど、通常版の方が合わせやすいキャラクターも存在する。
どちらにせよクラリスとは相性がいいのは変わらない。
最大の問題は、相性がよさそうな通常パーシヴァル同一人物であるため絶対に同じPTに入れられないことである。

私服バージョン レアリティ:SR 属性:

後述のイベント「氷炎牆(かき)に鬩(せめ)ぐ」で配布されるイベント配布版。配布版相応にSRダウングレードした。先にSR化したランスロットと同じ経緯での登場である。
しかしランスロットとは違い、先の2バージョンアビリティを混在させた状態である。
アビリティ「ツェアライセン」は共通だが、SSRから倍率が下げられている。。
アビリティ水着バージョンから取られ、火属性耐性ダウンや追加ダメージの長所を喪い単純に2ターン連続攻撃確定アビリティとなった「グリューエン」
アビリティだけは通常バージョンから変化のないトロメライ。ただし素の性SRに下がっているため、必然的に威も下がっている。
義は変わらずローエン・ヴォルフ」サポートアビリティは通常版同様の「王者の格」

総合すると、長所の一つである敵への弱体を喪い、攻撃の高さが残った純なアタッカーとなる。
自前で組み合わせることができるようになった2アビと3アビの噛み合いなど、この編成になってできることもある。

イベント・他媒体での活躍

亡国の四騎士

ランスロットを中心としたイベントだが、このイベントでは彼も中核に関わった。
尊大ながら、ランスロットの窮地を救い、厳しいながら迷う彼にを示した。
当時は面識がなかったヴェインとはこの戦いを以て知り合い、ヴェインを駄犬と呼ぶ一方、そのヴェインからは「パーさん」と呼ばれている。
そして現国カールには、面と向かって「無能」と切り捨てていたが・・・。

フェードラッヘ関連のイベントでは本作が初登場であり、もう一人の主人公であるかのような活躍を見せた。
そして、騒動の裏に自身の生ウェールズが関わっていることを知ったパーシヴァルは―――。

牆に鬩ぐ

上記イベントの続編であり、2016年11月30日より開始した。「ひょうえん かきに せめぐ」、と読む。
パーシヴァルは騒動の相を知るために長グロヴァル(CV鈴木達央)のもとに向かう。

イベントではSRパーシヴァル配布に加え、今までられなかったパーシヴァルバックボーンが明かされる、彼を中心としたイベントである。

ぐらぶるっ!

笑ったな駄犬!!!

だいたい変わらない。
団内の全員臣にすると宣言し、パーシヴァルのふれあい動物を建。以降、このネタを引きずられることになる。
また、とある場面でヴェインによってある秘密を暴露されてしまったが、これはとある季節限定ボイスネタバレである。

季節限定イベント

基本的なものはだいたい実装されている。
ホワイトデーでは全キャラクター一専用の立ち絵が用意され、男女問わず多くの臣のハート消し炭になった。おそらく、先述の通りリアルチョコレートの数がトップだったため。
こういった季節専用の立ち絵は、季節イベント限定キャラクター以外はリーシャを除くシナリオ加入女性キャラクターのみだったため、ただ一人そのから逸脱した存在となった。
そして人気の反映からか、男キャラクターで最初に先述のサマーバージョンSSRが実装されることとなった。そのため、サマーバージョン関連イベント「盛、来たりて」の追加シナリオにも登場している。

テイルズオブアスタリア

2016年6月コラボにより、「アスタリア世界出張参戦。同時に飛ばされたフェリカリオストロの両名とは面識がない様子。
属性キャラクター。3アビリティトロメライ」は攻撃技に、2アビリティ「イクスゼーレ」は攻撃減少に変更され、修得順が逆になっている。義はお染み「ローエン・ヴォルフ」。

関連動画

関連商品

をみがくんだぞ」

関連項目

グランブルーファンタジーの登場キャラクター
メインキャラクター 主人公 - ビィ - ルリア - カタリナ - イオ - オイゲン
サブキャラクター ファラ - ヴィーラ - フェリ
パーティキャラクター

ヨダルラーハ - ゼヘク - ローアイン - ジン - アリーザ - ディアンサ - ロボミ -
シロウ - ダヌア - ガンダゴウザ - パーシヴァル - ランスロット - アルタイル -
シャルロッテ - カリオストロ - ハレゼナ - ゾーイ - ベアトリクス - ナルメア -
ヴァンピィ

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AB%28%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%BC%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

パーシヴァル(グランブルーファンタジー)

6 ななしのよっしん
2016/06/07(火) 19:37:28 ID: VyNQHGLOAY
パー様アスタリア出張するみたいだね、頼むからガチャでは来てくれるなよー引ける自信ないから
7 ななしのよっしん
2016/07/03(日) 14:43:34 ID: fC+Vp0/IzG
テイルズ出張してて全く違和感がないのに吹く
8 ななしのよっしん
2016/08/08(月) 17:01:56 ID: Ozwae9i2Yz
世界樹Vでドラグーンパーシヴァルって名前つけた人は出てきなさい
9 ななしのよっしん
2016/12/01(木) 19:36:24 ID: R7AqnxtHkZ
氷炎牆に鬩ぐ、いい話だったな
パーシヴァルウェールズの掘り下げが濃厚で最後うるっときた
10 ななしのよっしん
2017/10/03(火) 07:03:13 ID: lAIDZpPNX9
メアリー・スーの怪物みたいなキャラ
11 ななしのよっしん
2018/08/31(金) 14:16:41 ID: mydFDiMYVq
>>10
すまんメアリー・スーの定義からはだいぶ外れるように思うんだが
少なくとも冗談みたいな出自&根拠な周囲の持ち上げ、戦闘はないと思うぞ
出自は結構なお問題を抱えてた、周囲の持ち上げはどっちかというとジーさんに
向いてる、戦闘は相性のいいキャラいてこそだから
12 ななしのよっしん
2018/09/01(土) 13:11:45 ID: nTW6yJgYdb
まさかのスキンが貰えるの
イベ戦闘ルリアの特殊ボイスと相まって笑いが止まらなかった
13 ななしのよっしん
2018/10/18(木) 01:33:51 ID: fPmFe2TPnM
初期フェイトの強くて思慮深くて着いて行きたくなるような姿が好きだったから水着や氷炎や最終での方向転換はちょっと残念だわ
面の脆さと言うか過去への未練のようなものは確かにあったけどあんな放っといたら勝手に野垂れ死にそうと言うか自分が支えてあげなきゃみたいな感じではなかった
14 ななしのよっしん
2018/10/18(木) 21:18:51 ID: ys6SObrxEr
こいつは設定からしエキドナと対面したらアヘ顔でおかあさまいちごになりましゅううううとか言い出すはず
15 ななしのよっしん
2018/11/06(火) 15:43:39 ID: 45en6Z2YGb
なぜかジャージ姿が似合ってるのが困る

急上昇ワード