中野三玖単語

ナカノミク
  • 11
  • 0pt
掲示板へ

中野三玖とは、春場ねぎ原作による漫画五等分の花嫁」に登場するキャラクターである。

テレビアニメ版の声優伊藤美来

概要

プロフィール
誕生日 5月5日
身長 159cm
好きな食べ物 抹茶
好きな飲み物 緑茶
嫌いな食べ物 チョコレート
好きな動物 ハリネズミ
よく見るテレビ ドキュメンタリー
得意教科 社会
日課 占いチェック
好きな映画 武将が出てくる系
お気に入りスポット 何かの隙間
本を読むなら 自叙伝
朝食 ご飯

本作に登場する中野五つ子の三女であり、ヒロインの一人。イメージカラーは「」。

セミロングで右が隠れる斜め分けで髪色は他の姉妹よりも濃い。右が隠れぎみのため右側からの攻撃に弱い。首元にヘッドフォンを常にを挟むように掛けており、彼女トレードマークとなっている。ただ、実際にヘッドフォンを正しく使っている場面をも見たことがない。制服いセーターを着ており、ボタンをすべて付けている。姉妹の中でストッキングを履いている。暑くなってきても気合で着用している。ちなみに寒さは苦手。おしゃれには頓着で、二乃おしゃれ理解できないことも。1人ビュッフェまで常心でおこなうことが可

口数が少ないクールな性格で、社交性は低いミステリアス少女。美容室では話しかけるなオーラ全開。大の運動音痴料理も下手(貧乏舌の風太郎は問題なく食べることができる)。学校の成績は五つ子の中では一番良いが、それでも赤点補に変わりはない。他の姉妹への変装が一番得意であり、作中も他の姉妹に変装することが多い。自分に自信を持てず、5人の中で一番落ちこぼれと思い込んでいた。

実は大の戦国武将マニアでいわゆる歴女。その影で好きなタイプおじさん歴史の知識は勉強のできる風太郎すら圧倒できるほど豊富であり、歴史の話になると普段よりも表情が豊かになり、マシンガントークを繰り広げる。そこまで戦国武将にはまったきっかけは四葉に借りたゲーム。しかし、戦国武将マニアであることは、他の姉妹には隠し続けていた。

風太郎のことは「フータロー」と呼んでいる。自分の趣味と向き合ってくれた上、自身を持てずにいた自身の良さを認めてくれた風太郎に対して次第に好意を抱くようになり、姉妹の中で最初に風太郎への好意を自覚した。そのため、作中でもデレシーンがもっとも多くなり、一途に風太郎のことを想う正統派ヒロインとして描かれている。一方、内気な性格であることが災いして積極的な行動に移れないため、なかなかが進展せず思い悩むことも。

2018年10月週刊少年マガジン誌上でおこなわれたキャラクター人気投票ではぶっちりぎりの1位に選ばれている。まさに「三玖下第一」。

ネタバレ注意 ここから先は、ネタバレ成分を含んでいます。
ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

い段階で風太郎への想いを寄せながらなかなか教師生徒という関係以上に発展せずにいたが、家族旅行の際に五月に変装した姿を風太郎が見破ったことで気持ちに変化が見られ、以降は「風太郎に好きになってもらえる自分」になるために努をするようになる。

パン屋でアルバイトをするようになってからは、苦手だった料理の腕前がを見るほどに上達。次第に自分に自信が持てるようになる。

キャラクターソング

Lovely music~三週間前まではかった~
歌:中野三玖(CV伊藤美来
作詞結城アイラ / 作曲編曲渡辺和紀

関連動画

関連商品

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 11
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E4%B8%89%E7%8E%96

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

中野三玖

44 ななしのよっしん
2019/12/19(木) 11:07:31 ID: i2g7Zbrjum
本人の望む形ではないが「フータローに好きになって貰える自分になる」という標に関しては風太郎は五つ子が大好きだと宣言、すなわち三玖も当然入るので達成できたとは言える
45 ななしのよっしん
2020/01/08(水) 22:39:41 ID: wX2Fk5KX2D
三玖にはただお疲れ様という言葉と明るい未来を祈りたくなる116話だった
成長の度合いという点では、5姉妹の中でも最も大きかったし、料理が得意というステータスを努で手に入れた点は素晴らしい

風太郎への想いをポジティブな形で区切りをつけたのかなって思う。ただ、将来風太郎は義理のになってしまうんだよな
46 ななしのよっしん
2020/01/09(木) 15:26:24 ID: 58bKEkWyu8
>>45
5年後、そこには風太郎におちゃんと呼ばせようとするミックの姿が。
47 ななしのよっしん
2020/02/15(土) 19:15:35 ID: JAYzaJJEmG
恐らく本編でもう触れられることはなさそうだから、最後の祭り風太郎へのが成就できないとなぜ分かっていたかを本気出して考えてみた

修学旅行のときに告白風太郎が断ろうとしたのを察知したから咄嗟にキャンセルして望みを繋いだのは間違いなさそう。そこで二乃と同じような積極策に打って出て局面を打開しようとしたが、水族館のときの風太郎の反応であくまで生徒というくくりでしか見られていないと理解したということか

その後、摯に風太郎に振り向いてもらおうという姿勢が結果的に風太郎に四葉への告白を決断するきっかけとなったのは何とも皮なもの。それでも風太郎に姉妹との関係を切る必要はないと考えをめさせたのは功績ともいえる
48 ななしのよっしん
2020/02/26(水) 20:49:08 ID: 58bKEkWyu8
探偵回で四葉が見分けられ自分は間違えられた経験、からのスクランで「私『も』見分けてほしい」の台詞、格付け部屋っ先に二乃の元に行った(少なくとも二乃は選ばれないと思ってた?)事から風太郎のに向いてるかまで薄々分かってた説もあるんだよね。そう考えると成就不可能台詞は中々重い
SWで風太郎の事をもっと知りたいと言う、分枝で青春エンジョイしたいという本心を間近で聞く、それを受けて文化祭を成功させようと頑るわけだけど決着直前の最終段階なのに四葉がずっとやってきたことの後追いしか出来る事がなかったわけだからな。コーナーならぬディープキスで差をつけろになるのもやむなしかもしれん。
49 ななしのよっしん
2020/02/26(水) 23:47:45 ID: JAYzaJJEmG
>>48
なかなか興味深く読ませていただきました
そのロジックだと、116話での「私は四葉になれなかったけど、四葉も私にはなれない」という言葉により深みが出るし、根拠にもなるなって感じた
50 ななしのよっしん
2020/03/20(金) 00:02:28 ID: /qEL7+QhSX
>>47 >>48 >>49自分も、「絶対にの成就は不可能」と三玖が言ったことについて、意見を述べる

端的に言えば「四葉風太郎争奪戦に加わっている」と理解したから、「それなら絶対に勝てない」と判断したんだと思う

100話のが出てきた時間軸では、三玖には「風太郎がと付き合うのか」を理解していないようだった。とも戦う気満々

でも、四葉が「私だって」といった途端に、意味深な眼で四葉を見つつ、
またその後の時間では「この不可能」と三玖は言ってる

このフェーズの移行は「三玖四葉の気持ちを知ったから」がターニングポイントである
51 ななしのよっしん
2020/03/20(金) 07:18:37 ID: /qEL7+QhSX
全体の情報を整理してみると
三玖風太郎をめぐる敵として二乃と一に対して「ハイスペックかつ女性としての魅でも格上」と認識して戸惑い、それでも修学旅行編で踏み込んだわけだが

そういう視点で見ると、三玖にとって四葉恋愛バトルにおいて「一二乃さえしのぐ、因縁のある最強ラスボス」というに相応しい(仲が悪くてギスギスしてるって意味じゃないよ?恋愛を争奪戦ととらえた場合)(続きます)

52 ななしのよっしん
2020/03/20(金) 07:27:00 ID: /qEL7+QhSX
>>51五等分の花嫁は、三玖にとってコンプレックスを解消する物語でもあったけれど
三玖にとって「自分が何もなかった薔薇時代に、そんな自分と逆の絶対的なスーパースターとして君臨し『一緒にするな』と言っていたカリスマであり、
転校後に丸くなった後は、自分と違って簡単に見分けてもらえるぐらい風太郎に親しまれてる相手」
なんだ四葉って。
三玖視点では絶対強者なんだよ四葉。それでも、風太郎との恋愛には関わってこなかった気にしなかったけれど(キスしたものの、そのあと三玖風太郎が付きあう事を応援しだしたから敵として除外した)

故に、終盤にとって最強の敵である四葉が参戦したことによって、三玖は心が折れかけた。
53 ななしのよっしん
2020/03/20(金) 07:31:40 ID: /qEL7+QhSX
今にして思うと、
三玖は「三つ葉のクローバー」なんだろうな、符号的には。
探してもらえる四葉クローバーは特別だけど、なら普通に生えてる三つ葉のクローバーには意味がないのか?
という問いに対するアンサーが、全員が特別ということ

急上昇ワード