ヘッドフォン単語

ヘッドフォン

ヘッドフォンとは、に装着して、音や音楽を聴くための装置である。

ヘッドホン」と表記する場合も。

概要

一般的にヘッドフォンと呼ばれるものの定義は、「ヘッドバンドによって両方がつながっており、を覆う形になっているもの」である。

に入れて装着するものはイヤフォンイヤホン)と呼ばれる。 に入れて装着するものも立ヘッドフォンである。インナーイヤーだからイヤフォンと呼ぶのは誤りであり、商品区分としてイヤフォンというものはモノラルに限り存在する。…だったが、今日イヤフォンが浸透してきたことで、イヤフォンヘッドホンと称するようになった。だだ、それさえ略するのも面倒なので、単純にイヤフォンと呼んでいる企業普通にある。

サブカルチャーでは、少女ヘッドフォンを組み合わせる構図がよく見られる。その際は大きいものが好まれる傾向にある。

表記・ニコニコでの使用状況

ヘッドフォン」の他、「ヘッドホン」という表記もあり、どちらの表記も日常で多く使用されている。

ニコニコタグでは、どちらでも検索できるようにしているのかほぼ同じ90件前後、ニコニコ市場では「ヘッドフォン9000件」「ヘッドホン10000件」という結果になっている。[1]

種類

使用する状況に応じて種類を変えたほうが良い。あくまでヘッドホン音楽環境の音をそのまま再現するものではなく、メーカーによって音を作り出す装置である。

                                                               

タイプ 詳細
オープンエアー

開放とも呼ぶ。発生音を外に逃す構造になっており、への負担が較的少ない。解像度は高音が伸びる一方で低音が軽くなりがち。

どちらかと言うとホームユース向け。外出先で使用すると音が漏れてしまう。エッチ動画の音とかもダダ漏れ。

変態紳士御用達のGRADOもこのタイプ

密閉

クローズとも呼ぶ。発生音を外に漏らさない構造で、同じグレードならオープンエアーよりも原音に忠実。解像度も低音をしっかりカバーしている。遮音性に優れているため共の場でも多少大きい音を楽しめる(上げすぎは漏れる)。

ただし外の音をも遮音してしまうため、近づいてくる自動車に気がつきにくくなる。また、遮音性けるためにヘッドバンドの締め付けが強くされているため、外を痛めやすい。長時間使用すると難聴になる可性があるので、ちょっとが痛くなったら適宜音量を下げた方がいいよ。

密閉
DJモニタリング向け)

同じ密閉でもDJモニター向けに特化した物もある。片視聴しやすくしたものや低音域を強めたものなど。

原音を楽しむには不向きだが、ファッションとしてチョイスするのもあり。


音響外傷

最近はiPodなどの携帯プレイヤーの普及やPCから直接音楽を再生させることが流になるなどしており、それに応じて需要と販売数量が増加している。だが、長時間大音量を聴き続けることでバカになることがある。この状態が日常的に続いていると、聴覚細胞が徐々に死滅していき、難聴になってしまう。それが「音響外傷」である。

ロック難聴」や「ディスコ難聴」とも呼ばれるこの音響外傷は、若者を中心に増加しており、特に高音域(4000hz)周辺から聞こえにくくなっていくので、これが悪化すると言葉が聞こえにくくなり聞き返しが多くなるなど会話にも支障が出る。なお、死滅した聴覚細胞は二度と再生しない

ロックコンサートライブ会場、ディスコダンスホールの他、パチンコ店内やゲームセンターなどに長時間いることで発症する。ヘッドフォン大音量を流しても同じ効果がある。ヘッドフォンを長時間する人は要注意である。

が聞こえにくくなったらすぐに鼻科へ行くこと。すぐに行けば治または善することが可だ。手遅れになる前に!難聴になってしまった場合は、ダメージが加わらないように生活を善し、これ以上悪化させないようにしなくてはならない。

メーカーも「適正音量で正しく使ってください。大音量で聴いているとあなたの聴を損ねる恐れがあります」と警告している。

なお、動画でよく聴テストとか言って、低周波と高周波を聴かせたりするものもあるが、ヘッドホンの性によって拾える音域が違うのであまりアテにはならない。どうしてもテストしたいなら、スピーカーの方が良い。

エージング

エージングとは慣らし運転のことで、購入直後よりヘッドホンを通して音楽を聴かせることでドライバーユニットが洗練されていき音質が良くなっていく…とされているが、果たしてエージングは都市伝説か否かずっと議論され続けている。というのも、企業側の見解ですら以下のようになっている。

いずれも世界を代表する一流ブランドだが、その企業で意見がここまでバラバラなのである。ただ、メーカーの共通意見は「エージング用のノイズではなく、普通音楽を聴かせた方がいいよ」という意見は概ね一致しているようだ。

関連動画

関連静画

イラストは「ヘッドホン + 男」よりも「ヘッドホン + 女」の率が圧倒的に多い。

関連商品

関連項目

                   

脚注

  1. *2014年5月現在

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ヘッドフォン

45 ななしのよっしん
2016/03/01(火) 21:29:53 ID: pZt5HbRjR4
高音域が聞こえなくなってからどのヘッドフォンつけても同じにしか聞こえなくなった
音の違いがわかる人はが正常なんだろうな…
46 ななしのよっしん
2016/03/20(日) 18:29:04 ID: gqm21PhqNM
elecomがハイレゾヘッドホン出したと聞いた時は時代変わったなと思ったがスピーカーの作りには定評有ったし前々から音響系に強い技術者を何人か抱えてたりしたのかね。
47 ななしのよっしん
2016/06/07(火) 21:49:45 ID: EReHcCr6EM
エレコムなんかは中身別のメーカーが作ってるんと違うん
48 ななしのよっしん
2016/10/17(月) 08:31:56 ID: gqm21PhqNM
そうなの、中韓台辺りのOEMとか?
49 ななしのよっしん
2017/07/05(水) 19:19:36 ID: EReHcCr6EM
あとソニーJBLなんかの有名所も下位モデル韓国とか中国の下請けが担当してたりする
50 ななしのよっしん
2017/08/08(火) 06:50:47 ID: gqm21PhqNM
中韓DAPって結構値るんだよなあ。あれは何処にコスト掛かってるのやら。スマホの部品使ってるから高くついてる?
51 ななしのよっしん
2018/07/21(土) 12:19:55 ID: tsQv8dNkvM
現在の記事の概要で「インナーイヤーだからイヤフォンと呼ぶのは誤り」と断定しているけど、ヘッドフォンヘッドホン)とイヤフォンイヤホン)の区別は定まっていないはず

A. (現在の記事のように)両のものをヘッドフォン、片のものをイヤフォンと呼ぶ
B. ヘッドバンドヘッドフォン、(カナルを含む)インナーイヤーイヤフォンと呼ぶ
※片ヘッドバンド、というのはヘッドセットでは見かけるが、マイクなしでこのタイプが存在するかどうかは不明
C. エレコムは片インナーイヤーでも「ヘッドホン」と呼んでいる

としては「イヤフォン」が総称、ヘッドバンドが「ヘッドフォン」ということのようだが、かけネックバンドなど種類が増えて、区別せずに「ヘッドフォン」と呼ぶ傾向にあるのかもしれない
52 ななしのよっしん
2019/01/31(木) 19:47:13 ID: gqm21PhqNM
アンプ内蔵とかUSB接続タイプって出てたけどあれってどうなんですかね?ライン接続より音がいいのかどうか
53 ななしのよっしん
2019/01/31(木) 19:51:24 ID: 4Y+FgXYnS8
PCUSBじゃそこからノイズ来るんじゃないの?USBオーディオデバイスでもそうなんだから
54 ななしのよっしん
2019/03/18(月) 12:37:46 ID: m3dan1O4ks
>>44
お前は俺かヘッドフォン6台だ、
ちょっとり込んだHD650除いたら、後は高くても
1万~2万ぐらい