2010年度新人選手選択会議単語

シンジンセンシュセンタクカイギ

プロ野球ドラフト会議2010TOSHIBA

2010年度新人選手選択会議とは、2010年10月28日グランドプリンスホテル高輪で行われた第46回プロ野球ドラフト会議である。名称は「2010 プロ野球ドラフト会議 supported by TOSHIBA」。

概要

4年前の甲子園を湧かせた斎藤佑樹早大)が名されるということもあり、一般からも高い注を集めた。他に大石達也福井優也早大トリオ澤村拓一中央大)、塩見貴洋八戸大)、大野雄大教大)、加賀美希昇(法政大)など大学生の即戦投手が豊作の年として注された。

この年から東芝の協により、選手名に12球団のロゴ入りオリジナルdynabookが使われるようになり、一般向けにも限定発売された。

1巡目指名

1巡名のみくじ引き抽選。

大石達也に6球団、斎藤佑樹に4球団が競合。大石は前年菊池雄星を6球団競合から引き当てた西武がまたも引き当て、斎藤日本ハムが引き当てた。また福井優也広島大石の外れ1位名され、同一校から3人が1位名されたのは史上初となった。

事前に「巨人以外ならメジャー」を示唆していた澤村拓一巨人の一本釣りとなり、出来レースとの批判も巻き起こった。

オリックス大石伊志嶺翔大山田哲人と3度に渡って抽選に敗れる史上初の記録を打ち立て、史上初の「外れ外れ外れ1位」として後藤駿太前橋商業)を名した。

名順 選手名 ポジション 名球団
1順 大石達也 投手 横浜楽天広島オリックス阪神西武
1順 斎藤佑樹 投手 ヤクルト日本ハムロッテソフトバンク
重複1回 塩見貴洋 投手 楽天ヤクルト
重複1回 伊志嶺翔大 外野手 オリックスロッテ
重複2回 山田哲人 内野手 オリックスヤクルト

赤字が交渉権獲得球団。

指名選手一覧

パシフィック・リーグ

福岡ソフトバンクホークス

順位 選手名 ポジション 所属
1位 山下 捕手 習志野高校
2位 柳田悠岐 外野手 広島経済大学
3位 投手 浦和学院高校
4位 星野大地 投手 岡山東商業高校
5位 坂田将人 投手 高校
育成ドラフト
1位 安田 外野手 四国IL:高知ファイティングドッグス
2位 中原 内野手 鹿児島西高校
3位 伊藤大智郎 投手 高校
4位 千賀滉大 投手 高校
5位 牧原大成 内野手 高校熊本
6位 甲斐拓也 捕手 志館高校

埼玉西武ライオンズ

順位 選手名 ポジション 所属
1位 大石達也 投手 早稲田大学
2位 牧田和久 投手 日本通運
3位 秋山翔吾 外野手 八戸大学
4位 前川恭兵 投手 阪南大学高校
5位 林崎遼 内野手 東洋大学
6位 熊代聖人 外野手 王子

千葉ロッテマリーンズ

順位 選手名 ポジション 所属
1位 伊志嶺翔大 外野手 東海大学
2位 南昌輝 投手 立正大学
3位 小林 投手 七十七銀行
4位 小池 捕手 青山学院大学
5位 江村直也 捕手 大阪桐蔭高校
6位 周平 投手 カリフォルニア大学
育成ドラフト
1位 黒沢翔太 投手 西大学
2位 山口 投手 立花学園高校
3位 石田 投手 NOMOベースボールクラブ

北海道日本ハムファイターズ

順位 選手名 ポジション 所属
1位 斎藤佑樹 投手 早稲田大学
2位 西川遥輝 内野手 智辯和歌山高校
3位 乾真大 投手 東洋大学
4位 榎下陽大 投手 九州産業大学
5位 谷口雄也 外野手 愛工大名電高校
6位 齊藤 投手 セガサミー

オリックス・バファローズ

順位 選手名 ポジション 所属
1位 後藤駿太 外野手 前橋商業高校
2位 三ツ俣大 内野手 修徳高校
3位 宮崎祐樹 外野手 セガサミー
4位 塚原頌平 投手 つくば秀英高校
5位 深江真登 外野手 関西独立明石レッドソルジャー

東北楽天ゴールデンイーグルス

順位 選手名 ポジション 所属
1位 塩見貴洋 投手 八戸大学
2位 美馬学 投手 東京ガス
3位 阿部俊人 内野手 東北福祉大学
4位 榎本 外野手 九州大学付属高校
5位 勧野甲 内野手 PL学園高校
育成ドラフト
1位 加藤 投手 BCリーグ富山サンダーバーズ
2位 木村 投手 仙台育英高校
3位 川口隼人 内野手 滋賀高島ベースボールクラブ

セントラル・リーグ

中日ドラゴンズ

順位 選手名 ポジション 所属
1位 大野雄大 投手 佛教大学
2位 吉川大幾 内野手 PL学園高校
3位 武藤祐太 投手 Honda
4位 内野手 名城大学
5位 関啓扶 投手 菰野高校

阪神タイガース

順位 選手名 ポジション 所属
1位 榎田大樹 投手 東京ガス
2位 一二三慎太 投手 東海大相模高校
3位 中谷将大 捕手 福岡大城高校
4位 岩本輝 投手 南陽工業高校
5位 荒木郁也 内野手 明治大学
育成ドラフト
1位 阪口哲也 内野手 和歌山高校
2位 島本浩也 投手 福知山成美高校
3位 内野手 面東高校

読売ジャイアンツ

順位 選手名 ポジション 所属
1位 澤村拓一 投手 中央大学
2位 宮國椋丞 投手 糸満高校
3位 田中太一 投手 大分工業高校
4位 小山雄輝 投手 大学
育成ドラフト
1位 和田 内野手 県立広島工業高校
2位 投手 四国IL:愛媛マンダリンパイレーツ
3位 敬大 投手 関西独立神戸9クルーズ
4位 荻野 内野手 愛知工業大学
5位 財前 内野手 エイデン愛工大OBブリッツ
6位 成瀬 投手 旭川実業高校
7位 川口寛人 内野手 西多摩楽部
8位 丸毛謙一 外野手 大阪経済大学

東京ヤクルトスワローズ

順位 選手名 ポジション 所属
1位 山田哲人 内野手 履正社高校
2位 七條祐樹 投手 伯和ビクトリーズ
3位 西田明央 捕手 北照高校
4位 又野知弥 外野手 北照高校
5位 久古健太郎 投手 日本石巻
6位 川崎 外野手 熊本ゴールデンラーク
育成ドラフト
1位 北野 外野手 神奈川大学
2位 上野 投手 四国IL:香川オリーブガイナーズ
3位 佐藤 外野手 仙台育英高校

広島東洋カープ

順位 選手名 ポジション 所属
1位 福井優也 投手 早稲田大学
2位 中村恭平 投手 富士大学
3位 岩見優輝 投手 大阪ガス
4位 金丸将也 投手 東海理化
5位 磯村嘉孝 捕手 中京大中京高校
6位 中崎翔太 投手 日南学園高校
7位 弦本悠希 投手 四国IL:徳島インディゴソックス
育成ドラフト
1位 山野恭介 投手 明豊高校
2位 池ノ内 投手 学院大学

横浜ベイスターズ

順位 選手名 ポジション 所属
1位 須田幸太 投手 JFE日本
2位 加賀美希昇 投手 法政大学
3位 荒波翔 外野手 トヨタ自動車
4位 小林 投手 大阪学院大学
5位 大原慎司 投手 TDK
6位 福山博之 投手 大阪商業大学
7位 大原 内野手 四国IL:香川オリーブガイナーズ
8位 二郎 捕手 四国IL:愛媛マンダリンパイレーツ
育成ドラフト
1位 松下一郎 捕手 関西外国語大学

関連動画

関連項目

外部リンク

野球ボール プロ野球ドラフト会議前後表
2000年代 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年
2010年代 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/2010%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E6%96%B0%E4%BA%BA%E9%81%B8%E6%89%8B%E9%81%B8%E6%8A%9E%E4%BC%9A%E8%AD%B0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

2010年度新人選手選択会議

1 ななしのよっしん
2016/08/01(月) 16:37:29 ID: tFcyNnMoLR
概要を見ると、加賀美が他のメンツと並べてられてることに違和感しか感じないな、今となっては。
早稲田三羽筋肉魔神大野塩見。他の連中が(一応)一軍戦になってるのに、加賀美だけもう首になってるというね。
2 ななしのよっしん
2016/09/25(日) 21:13:50 ID: kgkw1NAqBw
今見ると近年稀に見るひどいドラフトでしたね・・・
ほとんどハズレ、極僅かで大当たり
3 ななしのよっしん
2017/11/03(金) 19:07:08 ID: dvEJhT2rqO
史上初の外れ外れ外れが、この後もう3回実現するとは…
どれだけ今までのドラフト出来レースだったのかと
4 ななしのよっしん
2017/11/19(日) 02:25:08 ID: +bhrrVmiF9
この年のドラフトほど波乱万丈な年もなかなかないよなあ…。
大石斎藤塩見志嶺の競合選手がことごとく外れ。
結局一本釣りの澤村・大野が(まあまあ)当たり。
そして年代屈の大当たり3人がハズレハズレ2位に潜んでたという…。
5 ななしのよっしん
2017/12/18(月) 22:06:23 ID: iYGh+YkezL
この年は大野沢村大石福井と大卒投手が豊作って前評判だったはず
今見返すとなんだかなあ
6 ななしのよっしん
2018/11/05(月) 14:46:36 ID: LQvXym5wkq
今から振り返るとドラ1より2位とか3位辺りの名にビックネームが連なっている傾向にあるな
トリプルスリーを達成した球団の顔が居る時点で大当たりなのに育成組が3人も台頭したSBが羨ましいわ