cherry boys単語

チェリーボーイズ

cherry boysとは、水樹奈々バックバンドである。通称「チェリボ」。

概要

水樹奈々を見出したキングレコード三嶋章夫P(現:キングレコード取締役KAC本部長)が彼女のために集めた一流のミュージシャン達である。
バンド名は後述の矢吹俊郎によるもので、「こんなベテランばかりでチェリーボーイなわけいだろ!」というシャレっ気からとのこと。
それぞれが各方面の第一線で活躍している面々ばかりであり、水樹ライブで見て初めて「えっ、あの○○声優ライブ演奏してるの?!」と驚く者も少なくないとか。

メンバー全員称がつけられており、水樹ファン双方からこの称で呼ばれている。ライブ中に設けられるチェリボコーナーでは、メンバー紹介のみならず、歌ったり踊ったりギターから火を噴いたり(!?)と各パートの垣根を越えてファンを楽しませてくれる。水樹はそんな彼らとともに、三嶋Pほか周囲の期待に違わぬ歌姫としてスターダムを駆け上がっていくことになる。

主要メンバー

北島健二 (Gt)
称:ケニーcherry boysの実質的なリーダーFENCE OF DEFENSEメンバーとしても有名。
2016年企画富士登山に挑んだ際に高山病にり七合リタイアしたため、以降のライブで「ケニー"七合"」と弄られている。
2018年LIVE ISLANDツアーの中で還暦を迎えた。
渡辺格 (Gt)
称:イタルヴィッチ。メンバー紹介コーナーで披露されるダジャレ奈々ライブ名物。短歌を詠みその中にダジャレを組み込む高度なスキルを披露したことも。水樹ライブダジャレを言わされるようになったのはだいたいこの人あやひーのせい。
しかしてその実態は「レコーディングセッション系の重鎮」exit。他に吉田拓郎稲垣潤一、ピンク・レディー森山良子などのライブにも参加している。
夫人の菅井えり(2016年12月逝去)もCD収録時のコーラスLIVE THEATERでの「SCARLET KNIGHT」のゴスペルリードコーラスでも参加していた。
市川祥治 (Gt)
称:アニキ。FIANCHIのメンバー40年をえるキャリアを持つ大ベテラン
松任谷由実松田聖子などのライブにも参加している他、CM向けの作曲も手掛けている。
ギターだけでなく料理にも定評があり、リハへの差し入れだけでなく、新潟県に店を持ち自ら腕を振るっている。
中村修 (Gt)
称:しゅーちゃん。イタルヴィッチと共にリズムギターとして活躍。
福山雅治木根尚登中島みゆきなどの作品に関わったこともある。
坂本太 (Ba, MC)
称:りゅーたんメンバー紹介のMC担当。2017年LIVE ZIPANGUでは大人ユニット「坂福」として活躍するもツアー終了とともに期限活動休止?だとか。
ライブ中のteam Yo-DaコーナーではDJ サカリュウとして現れることも。
大平勉 (Key、Mani)
称:トム君。2019年3月現在一のライブ皆勤メンバー
innocent starterの作編曲者でもある。かつては林原めぐみの「Give a reason」の編曲などにも携わってきた。
ライブ中のチェリボコーナーのテーマ作曲など、彼女ライブには欠かせない「扇の要」と言うべき存在。
松永俊弥 (Dr)
称:まーちん。パール兄弟メンバーでもある。何故かペンライトが定着しつつある。2016年あたりからメンバー紹介の時にラップを唄うようになった。
2017年出雲大社御奉納演では実子であるアストンとの親子ツインドラムでの共演を果たした。
松永明日 (Dr)
称:アストン子供の頃から足繁くのリハ現場に通い、ついに自身もプロドラマーとなった。2018年LIVE ISLANDツアーから正式にメンバー入り。2019年3月時点でチェリボの最年少メンバー
ステージに居並ぶ業界の大御所達に囲まれながらも堅実な演奏リズムを支える。
渡辺豊 (Dr)
称:ゆたぽんライブ毎に専用デザインドラムヘッドを擁して参戦してくる。
阿部薫 (Dr
称:あべさま。普段はB'zaccessなどのサポートドラマーとして活動。まーちんかゆたぽんが出られないときの代理で出ることが多い。2015年LIVE ADVENTUREではその長を活かしてまさかの水樹CMで来た愛媛銀行制服を着てのけた。写真趣味としその腕前もプロ級である事から2018年LIVE GATEではオフシャルカメラマンになったりもしている。
福長夫 (Dr, Per)
称:ちょーさん。多打楽器を使いこなし楽曲をる。「坂福」の片メンバー紹介では雑に扱われることもしばしば。
裕 (Sax, Per)
称:ファイヤー甲子園ライブで披露された水樹サックス師匠でもある。
門脇大輔 (Vi)
称:カドディー。アツく情熱的な演奏ファンを魅せる。子煩悩で「パパー!」と掛けがかかる場面も。

上記以外の演奏参加者

矢吹俊郎 (Gt)
称:やぶさん。何故か「胡散臭い人」とか言われている。通常はプロデューサーとして会場でスマホ撮影するなどして活動するが、レギュラーメンバーの代役としてステージに立ったことがあり、テレビ収録でもギターを弾く姿が見られたりする。
近年演奏には参加していなかったが、2019年NANA MUSIC LABORATORY 2019 ~ナナラボ~」で"特別講師"として約6年ぶりに出演、演奏を披露した。
美香 (Arpa)
日本を代表するアルピスタの一人。上松範康(Elements Garden)の実妹水樹紅白初出場の際、共にNHKホールステージに上がり「深愛」を演奏したことも。
室屋一郎(Vi
余所では大先生室屋と称されるがチェリボでは称ムッシュ。オーケストラコンサートであるLIVE GRACEにおいてコンサートマスターを務め、初の東京ドーム演でチェリボとして正式参加。
藤野浩一(Cond)
人呼んで「炎の揮者」。LIVE GRACEにて数多のメンバーを束ね、オーケストラにとっても難曲ばかりの水樹曲を荘厳に紡ぎ上げる。
水樹摯な姿勢、会場の空気に惚れ込み、自らもファンクラブ会員になってしまった。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/cherry%20boys

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

cherry boys

1 ななしのよっしん
2017/05/21(日) 10:00:34 ID: B/sheoq1JZ
ラジオ福島では毎週日曜日スマギャンの後に放送されている「チェリーボーイタイム」とは福島ローカルバンドユニットの番組であって水樹奈々とは関係。