アポロ計画

1 ななしのよっしん
2008/06/29(日) 22:08:19 ID: 2YD5cSSPyl
ニコ大百科だから、チーターマン実写版劇場化の計画かと思ったのに…。
な記事でした。
2 ななしのよっしん
2008/09/18(木) 20:12:43 ID: fCyz86XowO
「11号以来言ってねぇじゃんwww捏造www
とか言うマジで居るから困る。とりあえずまんがサイエンスを読んで欲しい。
ファミコンに行けるわけww」とかも。
宇宙船でリアルタイムに計算なんてするかってーの。
3 ななしのよっしん
2008/10/17(金) 22:46:14 ID: aRJxnf5Cg+
つーかさ、捏造とか言ってるやつは逆にNASA程のエリート集団がねつ造したとして、一般人の素人に見つかるようなミスするとでも思ってんのか?
4 ななしのよっしん
2008/10/29(水) 11:50:34 ID: Hls9ZKKvHS
HOAXについて本稿で触れるのはどうかなー。またソ連の計画についてもどうかなー。別項を立てるべきではないかいな、と思う。

ソ連関連の動画興味あるんだけどhirezソースがないのでどうにもこうにも。
5 ななしのよっしん
2008/10/29(水) 13:04:47 ID: FAa2LvqM4u
6年位前にテレビで大々的に特集組んで捏造論やってたんだよな
当時中坊だったがやっぱ子供はそういうのみにすると思うんだよね
とりあえずクラスでも信じてるやついたからまんがサイエンス貸してやった
その頃テレビ見たやつが今でも信じてんのかなーと思ったり
6 名無しさん@自作小説書いてます 
◆Q3F88HDBmA 2008/10/29(水) 22:06:26 ID: /gNgzrbflE
そういえばどっかのマスコミメディアリテラシーを問うネタとしてアポロ計画陰謀論を引っり出したことがあったな。確か、名前は「Operation Lune」だったはず。
7 ななしのよっしん
2008/11/19(水) 00:25:15 ID: OdBxlMgkLa
捏造説は「人間神様がつくった。だから進化論ウソ」とか、「地球らだ」といまだにするキリスト教根本義の人々から生まれた。

↑よければ、これ付け加えといてください。

まんがサイエンス読んでる人意外と多いんだなw
関連項目に付け加えてもらえたらありがたい。
8 ななしのよっしん
2008/11/19(水) 00:48:45 ID: I/91sn8Q0P
アポロ13号に行ってないことを大するテレビ番組があったらしい
9 ななしのよっしん
2008/11/19(水) 00:54:49 ID: 9fKNqx9CwM
あったらしいってか普通にやってたぞ。
10 ななしのよっしん
2008/12/13(土) 15:27:07 ID: g3SOKWKHva
>>10
イギリスBBC制作したエイプリルフール用の番組もあったよな。
ハイクオリティな上にアメリカ引退長官とか当時の最先端を走ってた映画監督とかNASA引退技術者を引っってきて、すげぇ信憑性のあるような作りになってた。
最後の数に「It's a fool.」とかって字幕が入ってた気がするんだが、が二度にそれを見た時は最後の部分が削除されてた。
どこの動画サイトだったか忘れたけど、そういう編集が行われた番組を見て勘違いしている人も結構いるんじゃないかと思う。
11 名無しさん@自作小説書いてます 
◆Q3F88HDBmA 2009/01/26(月) 17:43:30 ID: /gNgzrbflE
>>10
BBCも作ってたのかw

>>6でもあげた『Operation Lune』はフランスアルテ製作の作品だが…
12 null
2009/02/23(月) 03:24:31 ID: GPrCkfV9iO
どうでもいいけどソースと学会って・・・
13 ななしのよっしん
2009/03/18(水) 15:11:25 ID: 6DLFc9KS4s
確か当時の計算って、PC使わずにほぼすべて手計算でやってたんだよな
物理教授にそのことを熱弁されたときに本当に感動したよ
人間ってすごいよね
14 ななしのよっしん
2009/04/13(月) 05:43:17 ID: cCPQ/QeO3W
計算尺片手に技術者が、凄まじい量の情報を処理して血を開けた
計画だ、飛んでないとは言わせない。
15 名無しさん@自作小説書いてます 
◆Q3F88HDBmA 2009/04/16(木) 17:49:03 ID: /gNgzrbflE
>>13-14じゃないが、表の宇宙飛行士らのみならず裏方の学者たちの努あってこその成功。

そんな偉業を否定されたらどんなことが起きるか?

オルドリンアポロパンチである。
http://www.youtube.com/watch?v=ZOo6aHSY8hU&eurl=http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=38487524&comment_count=73&comm_id=70043exit
16 ななしのよっしん
2009/04/17(金) 16:55:13 ID: S/tXn9TC8V
スペースシャトルアポロ計画は関係ないだろww
17 ななしのよっしん
2009/04/26(日) 14:27:12 ID: +B6nHL2uyi
>>15
オルドリン、人類で2番になったんでアームストロングを妬んでたと聞いてたが・・・w
オルドリンを見直したわww
18 ななしのよっしん
2009/06/12(金) 00:48:08 ID: 5mqW/34H1a
セレーネ面の星条旗撮ってなかったけ?
19 クモハ
2009/07/12(日) 11:09:18 ID: Bf6yMvwtXp
100お絵カキコ
40年経っても色褪せない一枚。
人類にとって大きな一歩
タイトル:人類にとって大きな一歩
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

20 Volatile
2009/07/15(水) 17:27:06 ID: Hls9ZKKvHS
絵、すごいですね。
それからリンクの整理ありがとうございました。各フライトのデータを整理してみたんだけどリンク貼るのは面倒でやってませんでした。
ほか、文章に若干統一感がなかったのでちょっとリライトさせてもらいました。HOAXについては客観性を高めるために冷静な感じにめてみました。色々意見はあるかと思いますが何卒よろしくお願いします。
21 ななしのよっしん
2009/07/18(土) 20:42:01 ID: 8WEVmBa5Vu
周回探機「ルナリコネッサンス・オービター」が撮影したアポロ11号などの着陸地点の映像NASA開しました。
http://www.nasa.gov/mission_pages/LRO/multimedia/lroimages/apollosites.htmlexit

ついにきたか・・・
22 ななしのよっしん
2009/08/25(火) 21:00:22 ID: /PvEDODDNn
バンダイが発表した「大人超合金-サターンV型ロケット
アポロ11号」来年発売予定で5万らしいが出たら買ってしまいそうだ・・・
23 ななしのよっしん
2009/11/15(日) 11:04:15 ID: 8R4iRl6Y6X
>>18
かぐやカメラじゃ面の星条旗や、着陸船の離陸跡なんかはわからないらしい
でも、地形データの方はが走ってる写真背景とまんまいっしょで、思わず「すげえ」ってに出してしまった
24 ななしのよっしん
2010/02/03(水) 07:30:39 ID: K8PxStRXSU
>発表当時アメリカアランシェパードの有人地球周回飛行を成功させたばかりだった

これは地球周回飛行ではなく弾道飛行(っ直ぐ上がって堕ちてくるだけ〉なので、誤解を招く恐れがあるため訂正したほうが良いと思います。

ちなみに、宇宙滞在時間はわずかに16分ほどであったため、人類初の宇宙飛行士であるソ連ガガリン宇宙ボストークで行った地球一周(これが周回飛行〉の約108分にべれば初歩的なものでもあった。

逆の視点から見れば、今後9年足らずで人類をに送り出し事に帰還させるという故ケネディー大統領の突拍子もない約を実現させた技術者たちの恐ろしさを垣間見ることができるのでは…と
25 ななしのよっしん
2010/03/16(火) 01:00:39 ID: ruM9amlQpw
次に人類がに行けるのはいつになるだろうか
生きている間に実現してほしい・・・
26 ななしのよっしん
2010/04/11(日) 00:33:46 ID: MFMt/0ZwKd
とりあえず冷戦に支えられた宇宙開発バブル期だから実現してしまった計画の一つに数えていいと思う。

総予算は今日の13~14兆円と考えられているが、面での成果がそれに見合うとはとうてい考えられないから、まさにソビエト連邦に初人工衛星・初人類宇宙周回飛行の偉業を持ってかれてしまった反動で、アメリカの威信にのみに基づいて遂行されたのであろう。

1989年バブル経済の中で日経平均株価は4万円寸前までいった。同じ準には20年以上たった今でも到達していない。

1969年、人類はに到達した。しかしこの後、宇宙開発へのソの熱は覚めてゆき、再度到達する日は40年以上経った今でもまだ訪れていない。
27 ななしのよっしん
2010/04/19(月) 11:24:30 ID: SsXk+NqHoO
結局は宇宙開発政治経済から切り離せいって事なんだね・・
生きてるうちににいきたいんで気が良くなりますように
28 ななしのよっしん
2010/05/12(水) 01:18:45 ID: MFMt/0ZwKd
>>69

補足訂正すると、アポロ17号面到着は1972年12月なので、今年は最後にへ人類が降り立ってから39である。

Here Man completed his first explorations of the moon. December 1972 AD. と面にはその時の宇宙飛行士によりプレートが置かれたようだが、50年たつ前に"second"はあるのだろうか。
29 ななしのよっしん
2010/05/15(土) 07:51:25 ID: XlJiJ/SGRO
に行っていない」論者と「で見つけた凄い物を独占している」論者を論争させたら
双方相手をNASAの手先と罵り合うカオスなことになりそうだなw
30 ななしのよっしん
2010/05/16(日) 10:31:32 ID: G7QEOOSJCD
>>28
>Here Man completed his first explorations
>50年たつ前に"second" はあるのだろうか
"her"がまだいんだよな
これが最後の「面一番乗り記録」になるのかな

急上昇ワード

2020/02/29(土)10時更新