狂人の真似とて大路を走らば即ち狂人なり

181 ななしのよっしん
2022/01/20(木) 00:30:17 ID: 9Tqm+oElHJ
>>174
当時の都における「大路」というのは単なる道路に留まらないもので、本来は海外の使節を迎える際にその行列を通らせたり、事や式典で利用されたりする特別な路だった。(そのために大貴族以外は大路に門を構えてはならないという決まりもあった。)

もっとも鎌倉時代まで下ると大分形骸化と荒が進んでたみたいだけど、それでもで最も大きな路を理由もなく走り回る人がいたら、さぞかし立ったことだろう

そもそも都に住む人は非常時でもない限り走る機会がないというのもある
182 ななしのよっしん
2022/01/20(木) 01:45:48 ID: 7adBudBFk3
>>180
倫理学や哲学では、正義と不義は立場や法律社会ルール常識、規範、本人の認識で変わる主観的なものだけど、善悪は行動で決まる客観的なものだからね
D&Dでいう秩序-混沌の軸と善-悪の軸
183 ななしのよっしん
2022/01/20(木) 02:04:57 ID: 2Ho/yg87wJ
>>174
sm38228168
こういうのだろう
184 ななしのよっしん
2022/01/20(木) 09:11:00 ID: 4WcGA86BU/
>>174
渋谷ハロウィンの乱痴気騒ぎに「みんなやってるからやってるだけだし…」とか言い訳しながら参加してる感じ
185 ななしのよっしん
2022/01/20(木) 09:19:56 ID: V7m8kO6feW
反ワクとか、陰謀論者とかがよく当てはまる
186 ななしのよっしん
2022/01/20(木) 10:28:40 ID: C/QluU0hPF
>「大路を走らば」はそこまで重要ではなく

そうか・・・?
ここは、その次の「人を殺さば」と対応する文言で、
当時の常識からすれば「人混みの大通りを疾走する」という行為自体が
「まともな頭のならするはずのい、狂人の所業」だという解説を聞いたことあるが。
体育やスポーツが当たり前の現代人にはピンときにくいけど、近代以前は
一部の特殊職業の特殊場面以外、人々が日常生活で「走る」という動作をすることは滅多にかったと。
(特に女性は、カナヅチが「泳げない」レベルで、マジで「走れない(=駆け足の動かし方が分からない)」だったり。)
要するに、「大路を走る=狂人」「人を殺す=悪人」というキレイな対の文。
187 ななしのよっしん
2022/01/20(木) 20:50:56 ID: uZSAxy+Szd
>>185
そいつらはただの狂人では…?
188 ななしのよっしん
2022/01/20(木) 23:43:44 ID: n/Nqq2KrVm
「大路を走らば」「人を殺さば」
つまりバレなきゃセーフってことだな!
189 ななしのよっしん
2022/01/21(金) 08:38:51 ID: 1gIefFH1pO
真似するだけで狂えるのならどれだけ楽だろうか
190 ななしのよっしん
2022/01/22(土) 01:27:20 ID: xxsLFAUEfY
人の真似をするという行為自体が実は狂ってるのだよ
他人は自分じゃないのに他人になりたがってる時点で
人の皮を被ろうとする人( 人の心を解さない人。人でなし)で
人で気がすまなければ本当に人の皮を剥いで被る狂人になりえるわけだ
191 ななしのよっしん
2022/01/22(土) 01:31:27 ID: 1gIefFH1pO
本当にそれだけで狂ってるのなら生きやすい世の中なんだけどね
192 焼肉君
2022/01/23(日) 12:05:00 ID: kK04+hboeo
真似するはすでに狂ってるっていう意味だよ。
後狂いたいと思ってるはすでにそれだけで狂ってる、狂ってないは狂いたいなんて思わない。
193 ななしのよっしん
2022/01/23(日) 12:46:18 ID: osUhJf1yBg
>>186 昔の人は飛脚みたいな一部の職業の人以外走る事ができなかったと古武術の甲野善紀なんかはっている。
昔の日本人ナンバ歩きをしていた。ナンバ歩きは右足を出した時に体も右に振る歩き方。
西南戦争では庶民から徴兵された人達が走れなくて、バタバタ薩摩兵に切られたという記録があるとも言ってる。
これが大体本当なら「大路を走らば」の“走る”は=おかしな事をする人=変人だったと考えられますね。
194 ななしのよっしん
2022/01/30(日) 00:19:27 ID: hX8VFTJLv1
>>189
>>191
キチガイ真似をしてる時点で本人に自覚がいだけで狂ってるよ。
トモ人間キチガイ真似をしようなんて思わないし真似をしたいとも思わないし真似をしてみようとも思わない。
195 ななしのよっしん
2022/01/30(日) 00:24:30 ID: hX8VFTJLv1
>>188
実際人前じゃなきゃセーフ
びっくりするほどユートピア」だって、にも見つからないように一人でやるなら正常や
あれを人前でやってしまうのがキチガイなんや
196 ななしのよっしん
2022/01/30(日) 00:31:14 ID: dRQ6WKfoyv
内心の自由やな
197 ななしのよっしん
2022/01/30(日) 00:37:26 ID: 1gIefFH1pO
真似するだけで狂えるのならお手軽で羨ましい
そうでないから悩むわけで
198 ななしのよっしん
2022/01/30(日) 00:42:36 ID: I4e+HYUWTe
遠回りに摘されてるけどお前さんはもう手遅れだよ、自覚がないだけ
199 ななしのよっしん
2022/01/30(日) 20:38:30 ID: uJfGiqvIlo
いっそ狂えたら、とまで思い詰めたら悩むのは止めた方がいい
それはもう独りでは絶対解決できない問題だろうから

さっさと考えるのは止めて人を頼るか行動を起こすべきだな
解決しないことで悩むのは時間の無駄
200 ななしのよっしん
2022/01/31(月) 14:55:05 ID: RILQs4DhXo
続く

驥を学ぶは驥の類ひ、を学ぶはの徒なり。
偽りても賢を学ばんを、賢といふべし。

の方が大事だと思うけど、こっちの方がネット民には有名なのは、面いねw
201 ななしのよっしん
2022/03/06(日) 11:29:55 ID: YXZNhdWOBI
>>186
(85段のメッセージは「動機が大事」なので、狂人真似をするという動機に対してその結果である)「大路を走らば」はあまり重要ではないということだから、決してその行為の異常性を否定しているわけではないと思うゾ。
202 ななしのよっしん
2022/03/25(金) 03:39:18 ID: 084KH5Z9t1
心理学的にいうと「狂人真似」を演技でやろうとしてコミュニケーションを取ろうとすると、「どうやれば狂人っぽく見えるか?」っていう思考が入るので、に負担がかかる。
でも、はその負担を感じないように「省エネ化」しようとするので、狂人そのものの思考や行動意識に行えるようにして最適化するんだよね。

だからこそ、ネットでの煽り行為を意図的にやる、みたいな狂人のマネをすれば、確実に人格はそっちに引っられるようにを受ける。

そういう意味でも、本当にネットでのトロール行為とか現実でのチンピラじみた示威活動ってのはめなくちゃいけない。
意識にやったそういう行為で、なにか事件が起きたり、周囲からの自分への評価が定まったりしたら、本当に取り返しがつかなくなるわけだしね。
203 ななしのよっしん
2022/03/25(金) 22:56:25 ID: n/Nqq2KrVm
本人の自覚の有に関わらず
大なり小なり人は狂気を内に抱えながら生きているが、

その狂気を人前で見せるに至るほど増大させてしまわないよう、日ごろからキチゲはこまめに人んで発散しながら生きるべきだという考え方だとも解釈できる気がする。

204 ななしのよっしん
2022/04/09(土) 21:56:02 ID: OT7cFEd7Pc
狂人になるには別に狂気とかくていい
大多数がマイノリティと判断を下せば例え正しい事してても狂人扱いされる
ガリレオとか有名じゃん
205 ななしのよっしん
2022/04/10(日) 11:27:53 ID: n/Nqq2KrVm
>>204
確かに一理ある

ただガリレオの例の場合
彼が生きた当時のキリスト教社会において(いは一般的な意味として)「異端」と「狂人」という2単ニュアンスイコールだったのかどうかは自分には分からん
206 ななしのよっしん
2022/04/12(火) 02:33:13 ID: iTTnp4otle
>>204
言いたいことは分からなくはないし、重箱の隅をつつくようでもあるけど、よくある勘違いだが実はキリスト教は別にガリレオを根拠なしに迫したみたいなイメージは実体とは違う。
ガリレオが唱えた地動説は結果的にはあってたけど当時はそれなりに客観的に最もな反論があって、例えばガリレオ木星の周囲に衛星が見えることを根拠に、地球もまた太陽の周りを転してるにすぎない可性を提示したわけだけど、これは客観的に立が難しかった。
ガリレオはこれを精度のいい自作望遠鏡と自前の視でかろうじて見えたのを根拠にしてたから、他の科学者たちからは「そんなものみえねーぞ!」って全うな反論があった。
他にも夜空が本当に太陽みたいな恒星でしかも数にあるなら宇宙でもに満ちてるんじゃないか(ガリレオが提唱したよりも実際の宇宙は広かったのが原因)って反論にちゃんと根拠を示せなかったり、裁判で客観的に検証できる拠を十分に出せなかったからガリレオは敗訴した。
別に教会も最初からだと決めつけて裁判やってたわけじゃないし(そもそも聖書動説の下りはそう解釈もできるかな?みたいなとこがあるだけだから、十分な根拠を示してくれたら認めるよ!っていう裁判だった)、だからこそ刑も自宅軟禁程度で済んでた。
ガリレオの一番の偉業かつ通説とちがうことだけど客観的に検証できることで、それを世間に認めさせたのはどっちかというと地動説じゃなくて重力速度の発見。
これは「物は重い方がく落下する」っていう簡単に検証できる割に2000年近く多くの人間が間違いに気づかなかったアリストテレス物理学を、斜面を使って玉を転がすっていうだれでも検証できる実験を繰り返して出来たデータで覆したっていうすごい発見だった。
で、これに関しては実際に有を言わさず正しいことが明できるものだったからご存知の通り異端審問なんかにもかけられなかった。
正しいことをしていても狂人扱いを受けるってことはあるかもしれないけど、その例えでガリレオの地動説を使うのは正確ではない。々は後知恵で結果的には正しかったことを知ってるだけで、当時他人に十分な根拠を示せなかったならあの扱いは当たり前だった。
207 ななしのよっしん
2022/04/13(水) 16:09:51 ID: g/6IEou5HG
ダリは天才に見られたくて奇行をしてた節があるとよく言われるけど
振りでも素でもどっちにしろおかしいことには変わりないからな
208 ななしのよっしん
2022/04/13(水) 16:48:19 ID: xxsLFAUEfY
でもダリはそういった天才とは奇抜な外見、行動するんだていう自己プロデュースによって
絵が高値 評価される時代だったしなあ(それは写真の登場によってリアルで細密な絵がれていったから)

狂人になれば得なことがあれば真似しだすのも理ないのかも?
ファッションホモ動画投稿者より動画を見てもらえるかもしれないし
犯罪ユーチューバーもしかり
殺人はしたけど死刑になりたくないから狂人のふりをする
明日食べるものがなければ狂人のふりをして精神病院入れば明日の飯にはありつける

狂人をのさばらしたくないなら狂人真似をしたら得になることを消さないとダメかもなあ…
209 ななしのよっしん
2022/04/13(水) 17:30:55 ID: G3mqXyg7Il
「私狂人じゃないよ!狂人のフリしてるだけ!」
「何で狂人のフリしようと思ったの?」
210 ななしのよっしん
2022/04/13(水) 17:53:46 ID: gWJcMYrUxn
ダリは世間一般に出るときには「自分自身をアートとして着飾っていた」ってのが有名やね。ダリと交の深かった友人筋とかの記録では彼は凄く悪ふざけをするような人間ではなかったってのが残ってたりする

急上昇ワード改

2022/06/27(月)15時00分 現在