今注目のニュース
〝食べログやくざ〟が波紋。事実と違う口コミは罪に問われないのか?恐喝行為の可能性は!?
教員間暴行問題で“給食のカレー中止”に野口健「やめるのはカレーではなく…」
奇跡の実話。死ぬ運命の子供6500人を1人で救った「ニセ医者」

本田透単語

ホンダトオル

  • 3
  • 0
掲示板をみる(40)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

本田透とは、に以下を表す。

  1. 日本男性作家小説家脚本家(Wikiより)。本稿で記述。
  2. 少女漫画、およびテレビアニメフルーツバスケット』の主人公

概要

自称キモメンオタク(著書「萌える男」の顔写真は別にブサイクでもなく、漁師のおっちゃんという感じだが)、プロ野球ファンプロレスファン猪木信者)で格闘技も結構好き。

webサイト「しろはた」催としてフルーツバスケット以前より本田透名義で活動していた。

2005年に発表した「電波男」が話題になり、うっかり非モテのカリスマ(笑)にされそうになるが本人く「評論家になるつもりはない。」ライトノベル執筆と並行して「喪男哲学史」「世界電波男」を発表。以後評論本は出していない。

作家としての作ラノベデビュー作に寄せられた推薦文が「本田さんやりすぎ…(倉田英之)」「本田君、でもここまでやらねえよ!(あかほりさとる)」であったことからお察しください。やりすぎぶりは脚本を担当したTVアニメかんなぎ」の第八幕「迷走嵐が丘」や原作を担当している漫画「ヒレフシ!」に電波男が話題になった当時の自らをパロディーにしたキャラクターを出すなど多方面で発揮されている。黒本田と自称するシリアス展開作品もあるが、物語による救済を唱える作家らしく最終的には救いのある結末を迎える。

ライトノベルの楽しい書き方シリーズライトノベルとして初のヒット作となり2010年須藤茉麻佐藤永典、竹達彩奈能登有沙國府田マリ子出演で実写映画化が発表されている。

生い立ち

幼少期

父親は子を虐待後、を出て行き、母親からもまともな衣食住や友人作りの機会を与えられずに育つ。
テレビ、特にアニメばかり見ている日々が続いていたが、学校の成績は良かったという。

青春時代以降

高校中退後、大検塾→東京大学に進学。イケメンDQNだけがモテるという状態に閉口。
(大検塾はDQNオタクばかりというが、中間はいなかったのだろうか)
大学進学後、バブル期だったというタイミングもあったためイケメン持ちにしか女が寄ってこない、上っ面だけ着飾り、とっかえひっかえな恋愛がだんだん当たり前となってきた状態を見せ付けてから、肩を落す。

大学卒業後、地震や失業などでを失った途端、上っ面だけチヤホヤしてくれた女はくもの巣を散らすように逃亡
Wikipediaでは「オタクになったら女が去った」と記述してあるが・・・?」)。

「親とは違う、のある庭を築きたい。けど3次元の女には純愛は存在しないなあ」
と悟った本田氏はとりあえず人に迷惑をかけるDQNにはなるまいと思いつつ、オタクとして静かに著作活動をすることになる。

しかし、とある出来事からノベルだけでなく評論も手がけることになった。

現代の恋愛への批判

酒井順子負け犬遠吠え」を筆頭に、女によるオタクを含む内気な男叩き
及び異性を採点対にする姿勢は純愛ではないと批判電波男を出版することになる。

性犯罪者はきっとオタクだ」DQN性犯罪では「元気がある」という発言があまりかれないといった偏見
また、東京ラブストーリーなどに代表されるトレンディドラマ、着飾ってアピール合戦したり採点のように品定めするゲームのようなマニュアル化した恋愛、及びそれらに影された商品としての恋愛(相手に見返りをめる恋愛)に社会がなりつつあること、そして「とっかえひっかえな自由きままな恋愛こそスタンダードであり、それができない独身者は負け組みであり見下しの対」というような現在恋愛のあり方を批判している。
電車男も、一見オタクを肯定しているようで、実はオタクは脱オタして恋愛できるものだと聞かせるための作品であるとアンチの姿勢を見せている(電車男が脱オタしたことを喜ぶ当時の男達については感心しており、批判はしていない)

批判のやり方としては、昔の日本の体制や、宮沢賢治津山三十人殺し犯人との較、内に置く宗教的なものの見方、2次元との較などがある。

このような批判を混ぜながら、「2次元純愛めることは何も間違ってない」とオタクを肯定している

若干ムチクチャな言いがかりはあるものの、辛い過去があった故に出来上がってしまった理論武装ともいえる。

後の著書「萌える男」では電波男と同じような旨だが、電波男のようにネタ交じりの独り言などはなく(分かる人にはそれも面いのだが)、新書なだけあってもっとマイルドな口調となっている。

生い立ちと家族愛を求める姿勢 

また、冷たい庭で育った辛い幼少期や青春を過ごした経験もあってか、
keyKanonAirCLANNAD、の家族テーマにした作品、及びTacticsOne~輝く季節へ~の自分を絶対に受け入れてくれるのあり方を評価している(ちなみに川名みさき先輩)。

それゆえ新聞で「理想の家族など存在するわけないじゃんwww」という感じの自分への批判を見かけた際は
人間に満ちた庭をめて何が悪い」とかなり激怒した。

関連動画

関連商品

ラノベ多い・・とりあえず評論をちょっとだけ

関連コミュニティ

 

関連項目

リンク

webしろはたexit

掲示板

  • 38ななしのよっしん

    2018/10/31(水) 01:59:23 ID: cbfHtaEsnT

    別名義で一期のみとはいえアニメ化された某戦国ラノベ書いてる噂聞いて、文言見たけど本田氏と同一人物と確信したわ。
    相変わらずで本当に安心した。

  • 39ななしのよっしん

    2018/11/08(木) 23:55:21 ID: EK68XTk6dq

    >>38
    文体も似てるし推しとか野球ネタとかどっからどうみても本田透だよね
    隠す気ないでしょ

  • 40ななしのよっしん

    2019/09/07(土) 00:22:36 ID: IS0C4kuZjV

    えっ、別名義で執筆続けて他の?
    してるのか分からないけどなんか嬉しい…

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 00:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP