今注目のニュース
Facebookが“いいね!”非表示。人気インフルエンサーへの影響は
Facebook、2020年米大統領選に向けたフェイク情報対策などを多数発表
ぶっちゃけ、電ファミって利益出てました? 「電ファミニコゲーマー」編集長・TAITAI氏に聞く、独立の裏側、これからの野望

1943単語

イチキューヨンサン

  • 4
  • 0
掲示板をみる(42)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

1943とは、正の整数。また、以下のこともす。

曖昧さ回避
  1. 西暦1943年(昭和18年)
  2. 1943ゲーム) - カプコンシューティングゲームこの記事で解説。
  3. BF1943 - FPSゲームバトルフィールドシリーズ」の一作。

1943とは、1987年カプコンより販売されたアーケードゲームである。正式名称は『1943 ミッドウェイ戦』。

ジャンルは縦スクロールシューティング。2人プレイ。ここでは一応1943改も説明しておく。

概要

カプコンの19XXシリーズ第二弾。太平洋戦争におけるミッドウェー海戦舞台に、P-38ライトニングを操縦し日本海軍を倒していくという自虐的な内容。

前作の1942の宙返りシステムサイドファイターシステムに加えて、ショットガン、3wayオート等多な武装、メガクラッシュシステムエネルギーなど新しい要素を沢山追加した。

システム

8方向レバーショットメガクラッシュの2ボタン

1942では残機制だったが、今作はエネルギー制となっている。
時間経過で少しずつ減っていき、ダメージを受けると大幅に減る。時間経過では0で止まるが、ダメージによってエネルギーが尽きた場合は撃墜されてゲームオーバーとなる。
エネルギーの最大値は最初は64だが、3ステージクリアする毎に8ずつ増加し、最終ステージ104になる。

メガクラッシュボタンを押すと、エネルギーを消費して全体攻撃を行う。弾消しも出来るので緊急回避に使える。
ショットメガクラッシュの同時押しで、1942で使えた回数制限の付いた宙返りも可

途中アイテムを取得する事で、特殊ショットを使用出来るようになる。アイテム1個につき使用時間は20で、最大64まで延長出来る。この時間が切れると通常ショットに戻る。種類については後述。

ちなみに2人プレイ中に互いの自機を重ね合わせると、両者のエネルギー均化する事が出来る。

ステージ構成

全16面構成。攻撃標、撃破報告の際には艦種は表記されない。

背景灰色にしているボスは「1943改」では登場しない
ファミコン版では三国志の武将の名前に差し替えられている(亜也虎以外)。

「亜也虎」は3機でそれぞれデザインが違っている。(1回連山、2回オリジナル、3回富嶽モデルとなっている。)

「大飛龍」は空母ではなく四式重爆撃機の方。

ステージ ボス ファミコン
1 重巡利根 カク李傕
2 空母加賀 カク賈詡
3 爆撃機「亜也虎」I
4 戦艦扶桑[1]  カクシ(郭汜
5 空母赤城 キョシュウ許攸?[2]
6 爆撃機編隊「大飛龍 ガンリョウ顔良
7 戦艦伊勢 チョウコウ張郃
8 空母飛龍 ロシュク(魯粛
9 爆撃機「亜也虎」II
10 戦艦陸奥 ユウ華雄
11 爆撃機編隊「大飛龍 ブンシュウ文醜
12 戦艦「山 チョウジン張任
13 空母蒼龍 リジュ(李儒
14 爆撃機「亜也虎」III
15 戦艦長門 リョフ(呂布
16 戦艦大和 トウタク(董卓

ファミコン版はトウタク撃破後に、撃破したのはトウタクではなくトウビン(董旻董卓なので史実艦だと武蔵ポジションだろうか??)の囮艦隊だったと判明。プレイヤーはトウタク艦隊との最終決戦に再度出撃する…といった妙にこった造りになっている。

16面 戦艦「大和」

このステージ難易度が急上昇し、中が長くなりまた敵の攻撃がしくなる。回復アイテム最低限しかない。
そしてこの作品のラスボスである戦艦大和護衛艦艇・護衛戦闘機が非常に多く、大和にたどり着く前に墜落する事もしばしば。
しかもアーケード版だとコンティニュー出来ないというな設定であり、当時のシューター達を大いに苦しめた。

武器やアイテム

1943改

1988年に出されたマイナーチェンジ版。論正式名称は『1943改 ミッドウェイ戦』。
音楽も渋めのもので一新し演出面での強化もされているが、ステージ数が減った事、難易度も大きく下がった事でヘビユーザーからの評判はよくなかった。ライトユーザーからの評判は評価は異なるも概ね良好であり高難易度STGが多い当時、STG離れするユーザーもこのゲームを機に復帰していたりしている。

敵の攻撃だけなら寧ろ前作よりしくなっているのだが、それ以上に自機の性も上がっており、特にショットガン異常に強い。これさえ持ち込めば大和も楽勝?で倒せる程。ただし敵の配置を覚えていないと横からの敵の体当たりを食らってエネルギーを消耗したり、肝心の大和戦でもショットガンだけでは押し負けるのでメガクラッシュとの併用は必須である。

PCエンジン等に移植されている。

ステージ(改)

全10ステージで、1943のステージ構成のうちボス名のセル背景灰色になっているものはでは登場しない。
ステージによって夕方やになったりして、演出面ではより多になっている。

エネルギー最大値は2,4,6,7,9ステージクリアで増加。ステージ10は例によってコンティニュー不可。

武器(改)

なお、武器使用時間も前作から増加しており、1個に付き28、最大時間は80である。

移植

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *少なくともアーケード版のゲーム内では「桑」の字が「搡」となっている。
  2. *スタッフの間違いか、もしくはキョシュウと誤ったルビが振られていたものを参考にしたという可性も…。

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/22(火) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/22(火) 15:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP