単語記事: 宇宙戦艦ヤマト2199

編集

宇宙戦艦ヤマト2199とは日本を代表するアニメ作品の一つ、『宇宙戦艦ヤマト』のリメイク作品である。

概要

原作アニメが放送された1974年から38年後の2012年4月7日に第1章が劇場開された。また1年後の2013年4月7日に、MBSTBS系列日5にてテレビ放映が行われた。(一部劇場版と異なる編集が行われている)

4月7日は1作テレビシリーズ第一話冒頭でもられた、大日本帝国海軍戦艦大和沖縄への片特攻作戦中、米軍機の攻撃を受け鹿児島県坊の岬にて沈没した日である。

タイトルの「2199」とは、作品の設定年であり、物語設定は初代テレビアニメ版と同じであるが、『宇宙戦艦ヤマトIII』でSF設定協、『宇宙戦艦ヤマト完結編』で一部メカデザインを担当した出渕裕が総監督となり、制作が一新されている。

そのメディア展開は『機動戦士ガンダムUC』の展開によく似ており(バンダイビジュアル導という点も同じ)、まずは劇場開、次いでDVDBD発売という展開となっているが、こちらはあくまでもテレビ放映を前提とした製作であり、劇場上映も全26話を4話ずつ全7章に分けて開された

効果音等は柏原満氏のオリジナルサウンドを継承した形で再構成され往年のヤマトファン愛してやまないショックカノン波動砲ワープ音などか使われている。

音楽旧作版を作曲した宮川泰氏の息子である宮川彬良氏が担当したが、何と新曲以外は全て旧作版の耳コピで採譜するという気合の入れようである。

2012年3月より角川コミックスにてむらかわみちおによるコミカライズ漫画の連載が開始された。現在はニコニコチャンネル角川書店チャンネル電子書籍漫画誌『角川ニコニコエース』、角川書店ウェブコミックサービスコミックウォーカー』にて連載中
また豊田巧による小説版も3巻発売中である。

新作劇場版巡る方舟』BD/DVD好評発売中

 

外部出演

俗にいうスーパーロボットの一切が登場しない本作だが、2017年に発売される『スーパーロボット大戦V』に参戦という衝撃の展開を見せる。
ただしあくまでスーパーロボットの有でのみ参戦可か否かが判断されていた作品であり、同ゲームプロデューサースーパーロボットが存在しないことで参戦を迷っていたことが明かされている。

スタッフ

キャスト

キャラクターデザインが変更され、旧作からのキャラ声優も総入れ替えである
(ただし、キャスティングされた声優の何人かは、旧作で別のキャラを演じている)。新キャラクターも多数登場。

地球 ガミラス
イスカンダル ガトランティス

登場キャラクターには、全新キャラクターのほかに旧シリーズ他作品で登場したキャラ(例:『さらば/2』の土方、『新たなる立ち』の山崎、『III』の平田やフラーケンやその翻案キャラ(例:新キャラ山本玲航空隊隊員・山本明がベース女性キャラ)がいる。また、初期の「肌の色がくない」シュルツらをガミラス支配下の植民地出身である「二等ガミラス人」と設定したり、シリーズ中で2種の容貌をもつタラン兄弟として両方登場するなどシリーズファン向けの細かいネタも。

記事のあるハードウェア

地球 ガミラス

主題歌

OP主題歌:先行劇場公開・DVD/BD版

OP主題歌:TV放映版 

ED主題歌:先行劇場公開・DVD/BD版

ED主題歌:TV放映版

  エンディングレイアウト構成はマンガ家 麻宮騎亜が担当

 挿入歌

劇場版主題歌、エンディング

関連動画

各章PV

 

  

   

挿入歌

 

MAD

  

MikuMikuDance (ヤマトMMD) 作品

 

 

関連商品

BD

    

CD

  
  

書籍

   

  

プラモデル

    

   

 

公式サイト

宇宙戦艦ヤマト2199
http://yamato2199.net/

公式ファンサイト

宇宙戦艦ヤマト2199 | 宇宙戦艦ヤマト オフィシャル コミュニティ ヤマトクルー
http://www.yamatocrew.jp/2199/

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%88%A6%E8%89%A6%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%882199
ページ番号: 4762971 リビジョン番号: 2370546
読み:ウチュウセンカンヤマトニーイチキューキュー
初版作成日: 11/11/12 17:16 ◆ 最終更新日: 16/06/08 20:58
編集内容についての説明/コメント: スーパーロボット大戦Vについて追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

宇宙戦艦ヤマト2199について語るスレ

1716 : ななしのよっしん :2016/06/21(火) 17:23:40 ID: irKTHisPbv
>>1715
大小マゼランを統一する帝国
初代αの頃のバルマー帝国とだいたい同じ規模と考えればいい。
1717 : ななしのよっしん :2016/06/21(火) 18:25:24 ID: EjAnN/yNQ/
ガミラスは基本(相対的に)数で攻めてくる形なるだろうけど、衛星反射みたいなビックリドッキリ兵器も使ってくるからねぇ・・・
この数と技術の併せ技ならスーパーロボット勢も苦戦するんじゃない?
ゼオライマーも核ミサイル一発で落ちるのスパロボだし
1718 : ななしのよっしん :2016/06/21(火) 20:37:53 ID: jNWFryuXiQ
反射衛星は、よくある毎ターンランダムにいくつかの味方ユニットが一定のダメージ受けるイベントになりそう
1719 : ななしのよっしん :2016/06/21(火) 22:39:58 ID: BlCrG8igmj
次元潜航艦や、ヤマトショックカノンを正面装甲で弾くドメラーズ、航空機転送させてくるドメル機動部隊、波動砲搭載のデウスーラも強敵に違いない。
ガミラス好きとしては活躍に期待したいな。
1720 : ななしのよっしん :2016/06/21(火) 23:26:44 ID: UML24MC9pd
>>1716
それ、バッフ・クランよりマシとはいえ単発作品に出したらダメなレベルじゃ…。
少なくとも作品の半分がガミラス戦になりそうな。
1721 : ななしのよっしん :2016/06/22(水) 10:00:38 ID: nyE0Ua6X3q
>>1720
んなこたない
艦隊規模は観艦式集結させて一万と他の銀河規模の軍が登場する作品とべればそうでもない
しかもその多くが機動兵器の搭載駆逐艦だし

急速に勢を拡大した帝国なので支配体制は脆弱で、外敵と内乱の対処に追われてる
その内実も野放図な総統と、それを取り巻く権闘争でグダグダ
地球ヤマトに対する戦争は少なくとも中盤までは末端で行われてたに過ぎない
まぁその末端だけで地球壊滅させられたんだけど

上記の大艦隊の大半は、ヤマト手品的戦術で戦わずして効化されたんだが、
スパロボでは手に正面対決やってくれるだろうな
1722 : ななしのよっしん :2016/06/23(木) 03:04:51 ID: OeA94Mwzlz
旧作だと多田野演習3000隻出撃したりと頭おかしいレベル大帝国だったけど、2199だと割と砂上の楼閣だよね
1723 : ななしのよっしん :2016/06/25(土) 12:28:18 ID: w1J8UYNBnj
2202結城さん続投か。良かった良かった
1724 : ななしのよっしん :2016/06/25(土) 12:52:27 ID: w7Zwe39h8l
あぁ……次は宮川彬良だ……






と言っても、副監督小林さんがずっと前にTwitterで続投をバラして(ry
1725 : ななしのよっしん :2016/06/29(水) 22:27:37 ID: Pz0I252whu
>>1706
フルメタと共演となるとウィスパードの知識+真田さんで技術面の引き受けが色々と凄い事になりそうだw

ふもっふ劇場版ナデシコも参戦だから
ガミラスの皆さんがボン太くんにときめいちゃったりヒイロキリコのようにヤマトクルーかが着込んだり
「なぜなにヤマトナデシコ」が繰り広げられたりするのか…?
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015