荀彧単語

ジュンイク
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

荀彧(荀イク)とは、三国志に登場する人物である。

文字コードの都合上、荀イクと書かれる事が多い。

概要

荀彧(163年 - 212年) 字は文若。諡は敬。に荀荀諶

中国後漢末期曹操に仕えた政治家

王佐の才

の仲介もあって袁紹からスカウトされたが、
袁紹は大業を成す事の出来ない人物だと見切らてしまい、仕官先を曹操に変えた。
曹操は荀彧を名軍師・張良に例え、大いに歓迎したという。

曹操が徐州遠征中に、本拠地の州で邈と陳宮呂布を引き込んで謀叛を起した。
その際荀彧は留守を任されていたが、邈からの使者の言動から謀叛を見抜き夏侯惇程昱らを使って次々と先手を打って反抗拠点を確保し、曹操の帰還まで守り抜いた。
その後も陶謙が病死したことを知って、呂布を放って徐州を攻めようとする曹操を説得し、本拠地州を先に定させた。

また呂布との戦闘で劣勢になった際に、袁紹から援軍の申し出があった際、実質臣従を要するような内容にも関わらず、弱気になった曹操が申し出を受けそうになったのを、程昱と共に押し止めている。
同様に官渡の戦いで弱気になり、本拠地の許へ撤退しようとした曹操に対しても、これを励して考え直させている。

他にも劉協献帝)の擁立を強く訴える等
政・戦争両方において大きく貢献。
の礎を築いた者として高く評価され「王佐の才」とも呼ばれた(王佐とは『王を佐(たす)ける』意味)。

当時トップクラスの名士で人材ネットワークの中核にあった荀彧は、甥の荀攸をはじめ
戯志才郭嘉、鍾繇、陳羣歆、司馬懿襲、杜畿辛毘王朗、孫資、康、厳
錚々たる人物を推挙している。
荀彧は曹操に、中原で台頭するための策と人材を用意した。
しでは、曹操下の8割までを制することができなかったであろう。

ファッションリーダー

采(見た)が良く、後漢きっての狂人禰衡も荀彧を「弔問の使者に丁度良い」と馬鹿にしながらもその采の良さは認めている。
またある時枝に頭をぶつけ、冠がんだ事に気付かずに居た事があったが、それを見た人々が(荀彧がしているのだから流行だと思って)んだ冠を真似したという。

謎の死

を想う荀彧だったが、次第に献帝を蔑ろにする曹操との間に裂が生じた。その後死去。
お前はもう用済みという意味にも取れる)を贈られて自殺したという説もあるが、
いずれにせよその死にまつわる明らかになっていない。

小説などの作品でも荀彧の意と最期の描き方は多
「反曹操を集めて一斉に検挙するために敢えて曹操に反抗した」
「あくまでこの時期の就任に反対しただけ」
「そもそもの忠臣ですらなく、曹操覇者にすることだけを考えていた」
曹操の忠臣であった。董昭らが曹操祭り上げ、荀彧は陰謀に巻き込まれた」
などの描写が見られる。
なお、荀彧一家は後継者補筆頭の曹丕より、やや曹植寄りだったことを付記しておく。

各メディアでの荀彧

イク様と呼ばれる事が多い。

蒼天航路

漫画蒼天航路』では曹操と荀彧の関係が複雑化。とても深いものとなっている。

『三國志』シリーズ・ニコニコ歴史戦略ゲー

ニコニコ歴史戦略ゲーでは『キャーイクサーン永江衣玖)』と較されたり、または『キャーイクサーン』自体が荀彧本人をす。

『三国志大戦』

あいやーっ!  ご苦労様です。

三国志大戦3ではLE荀彧&R荀彧『玄妙なる反計』、UC荀彧『駆虎の計』、軍師カードR荀彧がある。

荀イク(19)に合わせてるのか、武1知9。

『玄妙なる反計』は通常の看破や反計よりも消費士気が多いせいでやたら連発すると自軍の士気が枯渇して自滅を招くため注意して運用しなければならない。相手への牽制にもなるこのカードを常に動かしてらせるその様はプレイヤーからは『イク様が見てる』と呼ばれることも。MADがいくつかある。

真・三國無双シリーズ

無双7empiresから参戦 (CV大原崇)
その智謀は「王佐の才」と言われ、曹操からの信頼も高かった武将。無双ユーザー三国志ファンからは「やっときたか」というが多かった。
三国志の著者・陳寿く「めっちゃイケメンだった」というのがあってか、ビジュアルもかなり涼しげなイケメンとなっている。
相手の身分を問わず敬語を使うキャラである。また、その口調の中で人物の才覚を常に気に留めていると思しき面が見受けられる。
武器は「」と呼ばれるで、何個も投げてを作り、チャージ攻撃を発動させるとその爆発してダメージを与えるという
そのアクションを見て「お前のような政治家がいるか」というものがいるが、それを無双で気にしたら負け。

関連商品

関連項目 

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%8D%80%E5%BD%A7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

荀彧

125 ななしのよっしん
2020/08/06(木) 14:26:57 ID: tos9t7/rtv
当時の基準でも宦官の養女だという事以外非の打ちどころがない男
126 ななしのよっしん
2020/08/25(火) 01:12:31 ID: QuI9A/MRjv
個人的には室よりも曹操であってほしいなあとは思ってるけど、どうなんだろ?
もし本当にの忠臣だったとしたら
この人の人生結構なバッドエンドで終わってないか…?
曹操室を守れる実兼ね備えていると思って、必死に手助けしてたのに
曹操に「もう室とか理だろ。現実見ろよ」と言わんばかりに突き放されて、そのまま人生終了とか…
まあ例えそうだったとしても、子孫は続いてるし普通に救いはあるけど
127 ななしのよっしん
2020/08/25(火) 02:11:32 ID: 1HQLaq0P3C
そのまま下泰を実現できてりゃ「曹操が正しかった、に殉じた荀彧はただのアホ」って結論になるかもしれんがあっさり司馬に簒奪されたから曹操革命支持者だとしても結局バッドエンドだよ
128 ななしのよっしん
2020/08/26(水) 19:16:43 ID: 9VKb5mY6Xs
そもそも三国志ハッピーエンドの人物探す方が難しくないか?
曹操劉備孫権諸葛亮も悲惨やぞ?司馬懿は多少マシにも見えるけど
当人がの簒奪をまず考えてなかったとしたら息子滅ぼされて
孫どもはの内乱で自分の滅ぼして、と見ようによっては悲惨だしな
129 ななしのよっしん
2020/08/26(水) 19:18:35 ID: 9VKb5mY6Xs
スレチだけど個人的に日本三国志が受けたのは登場人物の大半がバッドエンドというのが
諸行無常、侘び寂びの日本の土壌にあってたからだと思うわ。
項羽劉邦だってぶっちゃけ項羽の方が立ってる感あるし。
そういう悲惨さがない後漢劉秀とか全然人気ないしな。
130 ななしのよっしん
2020/09/11(金) 14:59:35 ID: FTWZVQUCbo
曹操の守りに入りたい気持ちは曹操の年にならないと分からないと思うんだよね
8つも若い荀彧には加齢で野心が萎える気持ちはわからんよ
131 ななしのよっしん
2020/09/18(金) 13:32:30 ID: CDqFOBUBea
>>129
冒頓単于ボロ負けして泣いて詫び入れた劉邦を描いたら劉邦人気が上がる可能性が微レ存
132 ななしのよっしん
2020/10/20(火) 06:39:23 ID: QaOJ1rCco3
>>131
ポッと出のヤツに負けるのはNG
133 ななしのよっしん
2020/10/27(火) 20:33:55 ID: ncZZMb3KAf
>>131
勝の勇者が人の心の機微を理解できずに敗れていくのがいいんであって
二回も三回も息子をぶん投げて従者に怒られてるヤツがやっても、いつものコントにしかならないよ!
134 ななしのよっしん
2020/11/16(月) 03:53:11 ID: t9TmF0pgd5
>>115
内容がある議論できるなら虞翻みたいに左遷で終わるんじゃないの

おすすめトレンド