谷川流単語

タニガワナガル
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

もしかして → 谷川浩司


谷川流』とは、ライトノベル作家脚本家である。

概要

2003年涼宮ハルヒの憂鬱」で狭き門である第8回スニーカー大賞を受賞。受賞作と電撃文庫の「学校を出よう!」第1巻との同時刊行デビュー々しく飾る。2006年涼宮ハルヒの憂鬱」のアニメが大ヒットしたことにより、さらにその知名度は向上。現在最も注されている作家の一人である。作としてはSF色が濃いことが上げられる。

趣味バイク麻雀。あともふもふすること。読書好きでSFが特に好きなようであり、角川スニーカー文庫もザ・スニーカーの初期の号を所持していたりぷにぷにぽえみぃを読んでいたりするなどライトノベルには元々明るかったようだ。兵庫県西宮市出身、現在も在住。かつてはかなりの速筆であったが2006年ごろから筆が鈍り始め2007年ごろからほとんど刊行スピードストップする。

また、「電撃文庫MAGAZINE」にて連載中の漫画蜻蛉迷宮」の原作も担当している。(キャラクターデザイン武田日向 / 作画:菜住小羽)が、2009年12月発売号より休載中。単行本に収録されていないストックもあるが打ち切りでは?とも心配されている。

そして、2010年OVAブラック★ロックシューター」の脚本を、かつて涼宮ハルヒの憂鬱スタッフであった山本寛に請われて手がけている。(書きあがっていない涼宮ハルヒの驚愕はどうした)ちなみに山本蜻蛉迷宮の1巻の帯にメッセージを寄せたりしている。

2011年涼宮ハルヒの驚愕は出版された。放置されていた作品に書くと言及していたが現状は不明。
2年の沈黙を破り2013年5月に刊行されるハルヒ画集第2弾『いとうのいぢハルヒ画集 ハルヒ』に新作描きおろし短編『あてずっぽナンバーズ』が収録されることが明らかになった。

また2013年7月に刊行される角川スニーカー文庫アンソロジースニーカー文庫25周年記念アンソロジー「S WHITE」』に新作オリジナル短編「Round-Trip」(イラストいとうのいぢ)が収録された。従来のシリーズ関係の恋愛小説

2014年には新潮社の新文庫レーベル新潮文庫nex」にて電撃文庫にて品切れ重版未定となっていた「絶望系閉じられた世界」(イラストG・むにょ)がイラストhukeに変え、タイトルを「絶望系」に変えて再発売することが発表され発売された。

2014年8月現在涼宮ハルヒの驚愕刊行から3年3ヶ学校を出よう!第6巻からほぼ10年が経過しようとしているが刊行状態となっているものの、電撃イージス5シリーズボクのセカイまもヒトシリーズ蜻蛉迷宮シリーズの3シリーズは品切れ重版未定状態となっている。

2018年11月1日に発売された『ザ・スニーカーLEGEND』に5年半ぶりの新作短編『七不思議オーバータイム』が発表され収録された。『涼宮ハルヒの驚愕』の後の時系列であり直接の続編である。

 また同年12月18日涼宮ハルヒシリーズ角川文庫より2019年よりに各2巻ずつ刊行されることが発表され、2019年5月まで刊行された。角川文庫版では挿絵・口絵・表イラストくなっているほか表写真となっている。本文も一部変更されているがストーリーや設定に影がないものにとどまっている。谷川流のあとがきは憂以外削除され、各巻に著名人タレント作家クリエイター等)の解説が挿入されている。(スニーカー文庫版の解説は角川文庫版では差し替えられている)

 2019年4月に刊行されたスピンオフ漫画涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』第12巻(最終巻)に、お礼の意味を込めて『涼宮ハルヒの返礼』というオリジナルショートストーリーを書き下ろしている。ハルヒちゃんネタに使っているためメタ色・番外編色が強く本編に組み込まれる話ではない。

 2020年11月25日涼宮ハルヒシリーズの最新刊(驚愕前・後編も換算し第12巻)『涼宮ハルヒの直観』が書き下ろし250ページを加え、発売される予定である。新作では1年半ぶりとなるが、文庫単行本としては、前巻から9年半ぶりに新刊が発売されることになる。

既刊一覧









涼宮ハルヒシリーズ
涼宮ハルヒの憂鬱 2003年6月10日 ISBN 978-4-04-429201-0
涼宮ハルヒの溜息 2003年10月1日 ISBN 978-4-04-429202-7
涼宮ハルヒの退屈 2004年1月1日 ISBN 978-4-04-429203-4
涼宮ハルヒの消失 2004年8月1日 ISBN 978-4-04-429204-1
涼宮ハルヒの暴走 2004年10月1日 ISBN 978-4-04-429205-8
涼宮ハルヒの動揺 2005年4月1日 ISBN 978-4-04-429206-5
涼宮ハルヒの陰謀 2005年9月1日 ISBN 978-4-04-429207-2
涼宮ハルヒの憤慨 2006年5月1日 ISBN 978-4-04-429208-9
涼宮ハルヒの分裂 2007年4月1日 ISBN 978-4-04-429209-6
涼宮ハルヒの驚愕初回限定版セット 2011年5月25日 ISBN 978-4-04-429210-2
涼宮ハルヒの驚愕(前)(通常版) 2011年6月15日 ISBN 978-4-04-429211-9
涼宮ハルヒの驚愕(後)(通常版) 2011年6月15日 ISBN 978-4-04-429212-6
涼宮ハルヒの直観 2020年11月25日
予定
ISBN
978-4-04-110792-8
その他
Round-Tripアンソロジー集所収) 2013年9月1日 ISBN 978-4-04-100864-5










学校を出よう!シリーズ
学校を出よう! Escape from The School 2003年6月25日 ISBN 978-4-8402-2355-3
学校を出よう!〈2〉I‐My‐Me 2003年8月25日 ISBN 978-4-8402-2433-8
学校を出よう!〈3〉The Laughing Bootleg 2003年10月25日 ISBN 978-4-8402-2486-4
学校を出よう!〈4〉Final Destination 2004年3月25日 ISBN 978-4-8402-2632-5
学校を出よう!〈5〉NOT DEAD OR NOT ALIVE 2004年9月25日 ISBN 978-4-8402-2781-0
学校を出よう!〈6〉VAMPIRE SYNDROME 2004年10月25日 ISBN 978-4-8402-2828-2
その他
電撃!!イージス5 2004年11月25日 ISBN 978-4-8402-2852-7
絶望系 閉じられた世界 2005年4月25日 ISBN 978-4-8402-3021-6
電撃!!イージス5 ACT.II 2005年10月25日 ISBN 978-4-8402-3173-2
ボクのセカイまもヒト 2005年11月25日 ISBN 978-4-8402-3206-7
ボクのセカイまもヒト 2 2006年6月10日 ISBN 978-4-8402-3444-3
撲殺天使ドクロちゃんです(共著) 2006年6月10日 ISBN 978-4-8402-3443-6
ボクのセカイまもヒトex 2006年11月10日 ISBN 978-4-8402-3615-7
MW号の悲劇(アンソロジー集所収) 2008年9月10日 ISBN 978-4-04-867217-7
漫画原作担当)
蜻蛉迷宮 2009年8月10日 ISBN 978-4-04-868067-7
蜻蛉迷宮 2 2009年12月18日 ISBN 978-4-04-868301-2




n
e
x
新潮文庫nex
絶望
(※絶望系閉じられた世界の再発売)
2014年9月27日 ISBN 978-4-10-180011-0

関連動画

関連コミュニティ

関連リンク

関連項目

涼宮ハルヒシリーズ
原作 憂鬱 | 溜息 | 退屈 | 消失 | 暴走 | 動揺 | 陰謀 | 憤慨 | 分裂 | 驚愕 | 直観
漫画 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼宮ハルヒちゃん | ちゅるやさん | 長門有希ちゃん| 古泉一樹くん
アニメ 憂鬱 | 涼宮ハルヒちゃん | ちゅるやさん | 長門有希ちゃん
映画 涼宮ハルヒの消失
ラジオ 涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部/長門有希ちゃんの消失 北高文芸部ラジオ支部
ゲーム 約束PSP) | 戸惑PS2) | 激動Wii) | 直列DS) | 並列Wii)|
涼宮ハルヒちゃんの麻雀PSP)| 追想PS3/PSP
登場人物 SOS団 涼宮ハルヒ - キョン - 長門有希 - 朝比奈みくる - 古泉一樹
その他 キョンの妹 - 朝倉涼子 - 鶴屋さん - 喜緑江美里
コンピュータ研の部長 - 谷口 - 国木田 - 佐々木 - 阪中佳実
ENOZ - 森園生 - 橘京子 - 周防九曜 - 藤原 - 渡橋泰水
楽曲 楽曲一覧
関連商品 書籍 | コミック | DVD | CD | ゲーム | その他 | 海外版
関連項目 関連項目一覧
関連人物 谷川流 - いとうのいぢ - ツガノガク - ぷよ - えれっと - 石原立也 - 武本康弘

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E6%B5%81

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

谷川流

157 ななしのよっしん
2020/08/31(月) 15:27:27 ID: yryIJ2hhSu
時々生存確認程度に動いてたみたいだけど、まだ本編シリーズ書く気があったというのに驚き
十分稼いだからとっくに引退気分なんだと思ってた
158 ななしのよっしん
2020/08/31(月) 15:32:03 ID: LrctUL4Nj0
稼いだから引退っていう考えはどうもなあ
何かの事情はあったとは思うけど
159 ななしのよっしん
2020/08/31(月) 22:24:55 ID: 462kark5JR
ハルヒ新刊と聞いてまーたウソニュースかよと思ってたらマジだった
HUNTER×HUNTERべてどちらが完結までの現実味があるかな
160 削除しました
削除しました ID: NDCzG5X/TA
削除しました
161 ななしのよっしん
2020/10/17(土) 15:05:00 ID: iH4T9n9FCz
>>155
新刊が9年ぶりなだけで新作は1年半だから言うほどいてないけどね
162 ななしのよっしん
2020/11/20(金) 12:36:29 ID: MgIE1CxmkJ
"待望の最新刊"って色んなとこで言ってるからようやく続きが読めると思ったら、短編集なのね。10年以上いて熱も冷めた今、短編は待望ではないんだよなぁ・・・
163 ななしのよっしん
2020/11/21(土) 17:24:22 ID: /DZqkj62W1
>>lv328875156exit_nicolive
164 ななしのよっしん
2020/11/22(日) 14:51:49 ID: laduYiefRV
んで、ハルヒはいつ完結するの?
165 ななしのよっしん
2020/12/23(水) 21:19:45 ID: WY7wo2WFk7
やっぱ上手いわ。
166 ななしのよっしん
2021/01/03(日) 08:40:16 ID: iH4T9n9FCz
>>162
鶴屋さんの挑戦』は短編どころかかなりの長編だったよ
新作分だけで『消失』より文章量長かった

>>164
佐々木再登場フラグと今回も出てきた鶴屋山のオーパーツと『観測』の「○○が落ちてくる話」を消化したらぶっちゃけいつでも終われそうな雰囲気はある
テーマ的には消失驚愕主人公行動の変化で言えばほとんど終わらせてるから後はストーリーオチをつけるだけでいいわけで

なんか『七不思議』の方でミス部長をちらつかせてたからまだ新キャラ出すっぽいけど