289系単語

ニイハチキュウケイ

289系とは、JR西日本が所有する直流電車である。2015年10月31日運転開始。

概要

JR西日本の直流特急車両に付加される形式名28X系の最新形式であるが、他の28X系と違い新製車両ではなく2015年3月14日ダイヤ正にて運用から外れた683系2000番台S編成の車両である。

JR西日本ではかつて485系から交流機器を撤去もしくは停止した車両183系に編入された実績があるが、683系2000番台に関しては287系への編入ではなく新形式を起こした上での直流形式への編入となった(但し、この場合は交流機器は撤去せず直流固定としている。ただ、後日には交流機器を撤去した車両も確認されている)。
これは直流専用に開発・製造された287系は0.5Mシステムを採用しているが、交直両用の683系2000番台では0.5Mシステムを採用していない(基本編成は2M3T、付属編成は1M2T)事などが関連しているのではないかと考えられている。
ダイヤ正後、疎開留置されていた一部の編成が289系に番された。また、番台区分は683系2000番台時代のものを継承している為、289系0番台番された車両は存在しない。

現時点では福知山と宮原683系2000番台しらさぎ帯のまま留置されており、今後アーバンネットワーク内の381系2015年10月31日に置き換える。
福知山には3月14日(FH302~306)と18日(FH301)に金沢総合車両所より付属編成3連6本が転入している。

289系の登場により28X系はきがなくなるがJR西日本平成17年2005年)以降の新製形式では十の位では7と8を特急向けとしている(JR西日本編集「データでみるJR西日本2014」より)。
このため、JR他社の使用していない27X系などが今後JR西日本から直流特急車両として登場する可性がある(※なお、現時点で置き換え予定のない国鉄特急車両としてはやくも用381系がある)。

そして2015年4月28日JR西日本が正式に683系2000番台S編成を289系に番した上で、381系を置き換えると発表。投入両数は「くろしお」用に6両×5編成、3両×3編成。「こうのとり」「きのさき」「はしだて」用に4両×7編成、3両×6両編成となった。6両編成と4両編成に関しては現在の5両編成から組み替える。なお、この組み換えによって元金サワS09編成および元金サワS10編成のサハ(サハ683-2509・サハ289-2510)2両が余剰となり、されている。
4月1日時点では吹田総合車両所京都支所配属の基本編成(J02~07)は5連のままとなっている。なお、4月1日時点では683系2000番台のままである。10月1日時点ではJ10編成のみ683系だが、他は289系化されている。また、くろしお編成は改造済だが福知山電区分に関しては10月1日時点では1編成未出場である。

なお、289系導入時にメディアでは「新車両」と紹介された。違和感があっても突っ込んではいけない。
また、京都駅嵯峨野線ホームでは従来は287系の紹介広告が出ていたが、289系運用開始に伴い287系&289系のものに差し替えられている。
ただし、2016年3月26日から福知山の289系は「こうのとり」運用に集約され、京都発着運用はなくなった(団体臨を除く)。

2016年10月頃より287系内設備を統一するため、クロ288形の半室グリーン車(→クロハ288形)化改造が行われている。またこれと前後して、全般検に入場した車両から交流機器の撤去が行われている。

組成変更図

主な運用列車(2016年3月26日~)

過去の運用列車

配置状況(2016年4月1日時点)

吹田総合車両所京都支所

  • J01~J05、サハ289-2510(基本編成:くろしお)
  • I01~I03編成(付属編成:くろしお)

福知山電車区

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/289%E7%B3%BB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

289系

21 ななしのよっしん
2015/10/11(日) 21:59:02 ID: 42WThzV0f9
>>20
WEST-21構想の時点でいえば381系の場合伯備線に多い半径200で本則+15、半径400以上で+20
半径200は元々が50kmだから381系だと65km出せる事になる
一方の681系は半径600未満で+15、600~700で+20
ただ、287系くろしおを見てると乗り心地を勘案して伯備線の半径200だと非振り子は本則あたりに落ち着きそう

今の所要時間を維持するには非振り子にしろフリーゲージにしろ
381系と同等の曲線通過速度でかつ急カーブ通過時に381系以上の乗り心地がいる
空気ばね式の体傾斜ならその辺りは確保出来るとは思うが・・・
22 ななしのよっしん
2015/11/01(日) 14:26:08 ID: 2eLckHRl03
>>21
並み居るJR振り子と同等の性に到達したJR四国8600系(R600以上で本則+30km/h)を見ると、おそらく空気バネ体傾斜だけで381系える性が実現可かと。
快適性も、振り子より酔いにくいという話もある。
ただ、今後の高速バス対策を見据えると、線路側の良も必要になってきそう。
R200のカーブは付け替えをしない限り抜本的な良にはならないし、単線区間の交換良も当然やらなきゃいけなくなってくるはず。
これだけ書き並べると途方もないがかかりそうだが、岡山県とは協協定があり、山陰2県とは過去の高速化事業の経験があるので強ち理でもない。
23 ななしのよっしん
2015/12/28(月) 22:00:47 ID: sRZE/iCuzR
今日初めて見た。は最初287系の先頭をまた新しく作ったのかと思っていたが・・・・しばらくじっくり見た後、これがあの「しらさぎ」だったとすぐ判ったよ・・・・鉄道から少し遠のいていたけど、
勘は衰えないな・・・。
24 ななしのよっしん
2018/01/07(日) 20:40:20 ID: mhCBOn4Rip
381系289系も加速性が壊滅的に悪い(1.6~1.8程度)ので、空気バネ傾斜に加えて2.5~3.0辺りに強化するのも併せて行えば381振子と遜色ないダイヤを組めるがなあ・・・
的に加速2.5の223-1000と大差ないし
25 ななしのよっしん
2018/06/20(水) 21:49:51 ID: DO5yKkZzbY
くろしおの場合、京都紀伊田辺の複線区間は低重心車両で対応可、紀伊田辺〜新宮は振り子式車両空気傾斜式車両を以てしても、時間短縮が困難なほど線形が悪い。しかも以東は5万人をえる都市もなく(最大都市は新宮の3万人で安来より少ない)、利用客減が酷いから、これ以上投資しても回収が見込めないと判断されたみたい。
一方で同じ381系を使う伯備線は、両者の中間ぐらいの線形に当たるし、わざわざ8600系JR四国から借りて実験してる。
県庁所在地松江市や、米子市出雲市と言った20万人規模の都市が複数あることから、伯備線やくもには289系287系ではなく、体傾斜装置を備えた車両を投入した方が良いとJR西日本は考えてるようだ。
26 ななしのよっしん
2018/11/01(木) 02:39:31 ID: 6Vp4/JNM8H
>>22
伯備線の線形的に土讃線のごとく空気ダメ容量不足なんてことになりそうな気がしないでもない
27 ななしのよっしん
2019/04/24(水) 02:26:34 ID: dqKUO2slRd
FH301が683系に復帰してて
この会社わけわかめ
28 ななしのよっしん
2019/05/19(日) 16:16:46 ID: 42WThzV0f9
FH306も683系に復帰の模様

サンダーバードの利用増が理由なんだろうけど、逆に北近畿ビッグXネットワークの利用が減っているのかと勘ぐりたくなる
29 削除しました
削除しました ID: nAE17OXoUU
削除しました
30 削除しました
削除しました ID: OGAPSKzD+V
削除しました

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。

急上昇ワード

2019/08/19(月)00時更新