明智光秀単語

アケチミツヒデ

明智光秀(あけち・みつひで 1528? ~ 1582)とは、戦国時代の武将である。

概要

浪人あがりで織田信長に仕え、卓越した才覚で異例の出世を重ねた。織田信長下統一まであと一歩という時に突如謀反。本能寺の変信長を討ったが、その後山崎の戦いで秀吉に破れ、逃げるところを土民に殺された。その死は本能寺の変からわずか11日後だった。

羽柴秀吉豊臣秀吉)の「サル」と並んで、「柑頭(キンカ頭)」という名が有名(ただし、創作説あり)。

人物像はよく分かっていない。特に織田仕官以前の前半生に関してはまともな資料はほぼ皆無で、「美濃出身で本能寺の変の時は55歳」というのが通説ではあるが出自も年齢も諸説ある。連歌会を催すなど教養が豊かで、庶民に対しては税を免除したり治工事を行うなど、光秀が統治していた福知山亀岡市では尊敬されている。当時としてはしく、側室を持たなかったというでもある。

歴史ものの創作物では実な義将とも狡猾な野心とも描かれ、本能寺の変の動機も様々に憶測される。

ニコニコ動画では戦国時代に関するゲームでの明智光秀を扱った動画が見られる。

敵は本能寺にあり!

本能寺の変諸説
 |
 ├─ 普通下が欲しかったよ説(野心説)
 |  ├─ 元から凄い野心だったよ説(フロイス説)
 |  ├─ 信長の下上思想を体現したんだよ説(下克上説)
 |  ├─ 戦国大名ならでも下ぐらい狙うよ説(光秀の野望説)
 |  ├─ 老い先短くて焦ったんだよ説(光秀老齢説)
 |    └─ チャンスだったから勢いでやったよ説(アドリブ説)
 |
 ├─ 信長のイジメに耐えられなかったよ説(恨説)
 |  ├─ 粛清されそうだったから反乱したよ説(左遷説)
 |  ├─ 人質に出したを見殺しにされたよ説(J( 'ー`)し説)
 |  ├─ ノイローゼになってヤケクソで謀反したよ説(精耗弱説)
 |  ├─ 家康を出したら信長に腐ってると怒られたよ説(接待失敗説)
 |  ├─ 信長を断ったら殺されそうになったよ説(ワシのが飲めんのか説)
 |    └─ 信長から殴る蹴るの暴力を受けてたよ説(暴行説)
 |       ├─ 信長サッカーボールキックされたよ説(ボールと間違えた説)
 |         └─ 殴ったのは蘭丸だよ説(鉄扇痛いよ説)
 |          └─その際に鬘なのがバレたからだよ説(ハゲの恨みは怖い説)
 |
 ├─ 大義の為にやむなく反乱したよ説(英雄説)
 |  ├─ 魔王どげんかせんといかんよ説(天誅説)
 |  ├─ 体に流れる公家の血がを守れと囁くよ説(尊王説)
 |    └─  昔の職場を蔑ろにする信長が許せなかったよ説(幕府ラブ説)
 |
 ├─ 実は共犯がいるよ説(黒幕説)
 |   ├─ 信長に恐怖を覚えた公家衆が光秀に殺させたよ説(朝廷説)
 |   ├─ 信長に追放された足利義昭が旧臣の光秀に殺させたよ説(幕府説)
 |   ├─ イエズス会が信長を殺して政権を乗っ取ろうとしたよ説(バテレン説)
 |   ├─ 秀吉が邪魔者一掃を企んだよ説(秀吉説)
 |   |   ├─ 秀吉に内通してた友人に唆されたよ説(細川藤孝説)
 |   |   ├─ 秀吉下を取ってもらわないとわび完成しないよ説(へうげもの千利休説)
 |   |       └─  秀吉下を取らせようとしたよ説(されなかった男説)
 |   ├─ 家康が耐えられなくなったよ説(家康説)
 |   |      └─ 光秀天海になって家康に仕えたよ説(光秀天海説)
 |   |        └─ 天海婿養子の方だよ説(秀満天海説) 
 |   ├─ 元親には悪いことしちゃったよね説(長宗我部説)
 |   ├─ 元は斉藤臣だったよね説(斉藤説)
 |   |   ├─ 信長がうつけだから殺しちゃったよ説(マムシ説)
 |   |     └─ 君のためだよ説(濃姫説)
 |   |       ├─ 濃姫信長を独占したかったよ説(ヤンデレ濃姫説)
 |   |       ├─ 初恋の人に自分が乱世を治めると誓ったから説(決戦3説)
 |   |         └─ おやめください君様、私には妻と子が……!説(不倫説)
 |   |
 |       └─ 光秀様を打ち負かす戦、面そうですなあ説(斉藤利三説)
 |
 ├─ 実は光秀犯人じゃないよ説(冤罪説)
 |   ├─信長を助けにいったら自分が犯人扱いされたよ説(ドジっ子説)
 |   └─光秀の築く下この信長も見たいぞ説(信長自爆説)
 |
    └─  信長が好きだからこそ謀反したんだよ説(本寺の恋で本能寺が変説)
      ├─ 信長をおいしく味わいた変態だった説(「明智光秀(戦国BASARA)」説)
             ├─ 上様絶望を解き放つには殺すしかなかったに説(センゴク説)                                 
        ├─ 光秀信長に殺されたかったんだよ説(光秀ドM説)
      ├─ 信長と一緒に心中しようとしたよ説(ヤンデレ光秀説)
      ├─ 二人で生き延びて末永幸せに暮らしたよ説(愛しの焔説)
        └─ 信長に寵される森蘭丸嫉妬したんだよ説(衆道三角関係説)

創作作品・ゲームなど

大河ドラマ

やはり本寺は戦国時代の一大イベントという事で、多くの作品で登場し、様々な解釈で謀反を起こし、そして死ぬ。なんJなどでは「明智光秀さん、○年ぶり○回の謀反」「今回こそ成功するかな?」などとネタにされる。

功名が辻(2006)

演:坂東五郎。苛信長とは全く正反対の温和な性格なのだが登用される。そして徐々に反を深めて謀反に至る。織田メイン舞台なので、本能寺の変は前半のクライマックス

天地人(2009)

演:鶴見。本作の信長は冷に淡々と事を進めていくタイプお約束通りの折檻&秀吉配下命で反発が深まり、謀反に至る。上杉メインかつ、物語前半で退場するので出番は少なめ。

江 ~姫たちの戦国~(2011)

演:市村正親。第5話で々に本寺。信長は業を背負い込むタイプで、自分と似た人物と期待した光秀に敢えて強く当たるのだが、光秀は結局その意を掴めぬまま謀反する。

軍師官兵衛(2014)

演:春風亭小足利義昭配下として登場。荒木村重と縁戚関係だった事もあり、荒木一族に対する容赦ない粛清などから憔悴していく。そして朝廷公家背中を押されるような形で謀反。秀吉周りがメインなので本寺は中盤の大イベント、そして官兵衛が一気にブラックになる。殿の御運が開けたのですぞ!」

真田丸(2016)

演:岩下尚史。第4回で速攻本寺。折檻の後に恍惚の表情を浮かべるなど「信長が好きで好きでたまらないドM光秀」という新な解釈で話題をさらう。ちなみに出番はほとんどこの折檻シーンだけで、後はナレーションだけで謀反→死亡に至る。

おんな城主 直虎(2017)

演:石研。物語終盤、信康事件を描く第45回が初登場。白髪。本作の信長は威圧感と冷さを強調した「魔王」であり、そのやり方に内心反感を募らせていく。信長から家康謀殺計画を任される(本人談)が、これを利用して逆に信長を殺しようと思いつく。歌会で知り合っていた今川氏真有能)に人質を出して協を取り付け、氏から計画を伝えられた家康、さらに井千代&直虎の主人公サイドまで巻き込む大事件となる……が、謀反成功後はあっさり討ち取られた。

なお、人質となった息子は氏の機転で遠江・井に預けられ、謀反後には直虎の機転で「信長の遺児」として扱われ、後に潭寺住職・悦岫永怡となる。

麒麟がくる(2020)

演:長谷川博己。「国盗り物語」以来47年ぶりの大河主人公となる。の多い前半生が新解釈で描かれる予定。

戦国BASARA

速水奨銀髪明智光秀(戦国BASARA)を参照。

戦国無双

緑川光黒髪。そのサラサラさは下一らしい。実でだがそれ故にやや思い詰めてしまいがち。ガラシャに対しては子煩悩な所もある。

を武器とする居合の使い手であり、素技を魅せつけてくれる。

毎回本能寺の変を起こすが、説や解釈がアレンジされており1では蘭丸とは親密な関係の絡み重視、2では純信長との関係からの本寺、3では長宗我部との関係からの謀反となっている。

iM@S架空戦記

天海臣筆頭にして名誉愚民

信長の野望

信長の野望」(PCシリーズにおける明智光秀の力一覧。

初期の頃の完璧超人振りは影を潜め、優秀な政務官としてのパラメーターの作品が増えていったものの、革新にて見直された模様。また野望(野心)は同ゲーム登場武将の中で、極端に高いというわけではない。このことから、KOEIが「やむを得ない謀反だった」という説に一部立脚していることをわせる。ただし、本能寺の変イベントは同シリーズにおいて皆勤。戦闘微妙な作品であっても、レアな特技をおぼえていることがあり、また特性等での扱いに長ける。

将星録ではイベントの進め方次第では南光坊天海名する。

軍事 内政
93 健康 91 85 野心 113 89
群雄伝(S1) 戦闘 89 政治 93 79 野望 87
武将風雲録(S1) 戦闘 82 政治 85 80 野望 81 教養 87
覇王 采配 89 戦闘 81 智謀 82 政治 93 野望 81
天翔記 戦才 156(B) 智才 172(A) 政才 188(A) 81 野望 86
将星 戦闘 68 智謀 90 政治 94
烈風 采配 87 戦闘 61 智謀 86 政治 90
世記 采配 66 智謀 82 政治 86 野望 79
統率 65 知略 82 政治 86 野心 72
下創世 統率 69 知略 81 政治 86 教養 87
革新 統率 88 武勇 85 知略 92 政治 96
携帯 戦才 74(砲兵) 智才 92 政才 96
統率 88 武勇 85 知略 92 政治 96
創造 統率 95 武勇 85 知略 93 政治 91

太閤立志伝

戦国大戦

「この弾に、わが魂を込める!」
戦国大戦にはVer1.1から織田で参戦。憂の士という体のイラストスペックは3コストで9/9防柵・狙撃と隊に欲しい2特技は抑えていて、織田で狙撃を一持っている(光秀は全てのカードで狙撃を持っているが)。特筆すべきはその計略だろう。計略「間射撃」はタッチアクションをしている限りを撃ち続けるというトンデモ計略。同勢である吉の「遠撃ち舞踊」と組み合わせると、戦場のどこからでも光秀弾が飛んでくるという敵軍な状況が起こりうる。だが連射中は兵がどんどん削られていきそのままでは自分が撤退してしまうので、何らかのフォローは必要であるが。

Ver1.1の一時期明智ゲーになったことがある。しかしその後大幅な下方修正を食らい今に至る。

 

「ようこそ、殺し間へ」
Ver1.2より漫画センゴク」から参戦。計略はもちろん彼の代名詞である「殺し間」。
SRの自身とべてコスト-0.5、武統率-1、狙撃と伏兵を兼ね備えたバランスの良いスペック
「殺し間」は全員に貫通効果をもたせるいわゆる「雑賀の采配」だが士気7相応の武上昇値+4と効果時間10.5c(Ver1.20D)を持つ。士気がネックだが混色でも運用可なので、頂上対決では撃をもつ島津隊と組み合わせたデッキも登場した。士気は7と重めだが効果時間は采配としてはかなり長い。

『泰のため、が命尽き果てるまで戦い抜く
2011年10月20日に発売のカードバインダー用追加リフィルの特典カード
イラストは横STG赤い刀キャラデザインを担当した麻呂氏である。
SR自身の違いは防柵が魅になった所。計略「意の弾」は自身の武、射程距離を上げ、敵を貫通できるようになり、射撃を命中させた相手の武を下げるといったものだが、武上昇値が+1で武低下値は一回の命中ごとに-1、低下時間は3cとかなり使い辛いの実情である。

「敵は、本寺にあり!」

Ver2.0で更に一枚追加。今までの隊とは異なり騎隊である。伏兵・魅を持ち武・統率ともに準以上。
計略の「本寺にあり!」は自分の武と移動速度が上がり統率が大幅に上がる。更に敵を倒すと統率が上がる。ただし統率が徐々に下がり、統率が「1」になると撤退する。

同時期に大暴れした柴田勝家の「柴田の意地」と違い「士気6(意地は5)」「統率低下の間隔が意地にべてかにい」「低下がすぎて敵を倒せなければ三日下の如くな効果時間」「大幅に上がるのは統率であって武ではないため敵を倒しづらい」「迎撃されると速度低下し一定時間突撃出来ない→敵が倒せない」と様々な点が劣化しており、「もうこれ柴田の士気と明智の士気を逆にしたとしか思えない」「産廃」と散々な言われようである。 

VerUPの度に上方修正され、Ver2.01Bでついに待望の統率低下速度緩和…一応士気6クラスの効果時間は生き延びることができるようになった。
なお、柴田勝家の「柴田の意地」と同じく統率を1にして発動したとしても、柴田と同じく最速発動から試合終了まで効果は切れない。 

そしてついにVer2.12Bにて3部隊撤退させることができれば生存出来るようになった。絶騎としては長い効果時間も相まってようやく本寺にたどり着くとができる計略へと仕上がった。

「断る!」
まおゆう魔王勇者』より勇者が明智光秀としてEXカードで参戦。CVアニメドラマCDと同じ福山潤
足軽としても初の光秀であり、コスト2武8で魅持ちと高いスペックを持つ。
計略の「断る!」は、「逆計」であり、自身の武を大幅に上げ、移動速度が上昇、敵から受けた計略効果を消すものようするに魔王の計略を断れる。 効果時間は短く、 範囲もそこまで大きくないので、逆計できる距離まで詰める前に妨を受けてしまう危険性がある。R森蘭丸覚醒できるのでお供として。

関連商品

関連コミュニティ

 

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%98%8E%E6%99%BA%E5%85%89%E7%A7%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

明智光秀

340 ななしのよっしん
2019/02/27(水) 15:27:27 ID: kLAV+JZt0P
本能寺の変の動機で「子世代憂慮説」ってど話題にならないけどどうなんだろう?
信長世代においては光秀織田ナンバー2の地位まで確立したが、気がついてみれば自分も信長ももう歳で当時の感覚では後10年もすれば両方墓の中
自身の嫡男は生まれが遅くてまだ若輩の身、次代の信忠世代においては現状まだ若い家康秀吉などの才気ある者達が老中として仕える形となるであろう
既に督が信忠に譲られており織田による下統一は王手寸前、その後の織田統治は信忠体制が基準となって決められる可性が高く、明智が、自分の子がこのまま織田による下統一が成されたら冷遇される未来が見えた
将来的な明智の凋落を防ぐ為に、現段階の織田による定を認められずに謀叛を起こし時間稼ぎがしたかった、という説
341 ななし
2019/03/06(水) 15:35:00 ID: zNTf50EtDa
子世代憂慮説は野心説に包括されてるのかと思ってた。
細川文書の光秀手紙の記載とも合致するし(自分が諸定するから、婿の忠息子を取り立てよう)現実的な推測だと思う。


細川藤孝息子の忠が、(まげ)を切って信長の喪(も)にふくしている ことを聞いて、非常にをたてたけれど、2人の立場を考えたら仕方ないかと怒りを静めた。でも、今からは、自分の味方をしてもらいたい。

2 自分の味方をしてくれたら、新たに摂津(大阪府)をやろうと考えている。摂津より若狭(福井県の一部)をもらいたい、というのであれば、そのようにしてもよい。

々が信長を倒したのは、細川忠興などをりっぱな大名に取り立てたいと思ったからだ。
50日から100日の内には、周辺の々は定してしまうつもりなので、その後は、それらの々は、自分の息子や忠にやるつもりでいる。
342 ななしのよっしん
2019/03/06(水) 15:43:08 ID: j1QyVo82yO
>>340-341
子世代憂慮説なんてあるんだなあ
なるほどなあ、勉強になる
343 ななしのよっしん
2019/03/06(水) 16:19:02 ID: a2xLMD11uH
確かに子供世代の危惧から本能寺の変を経て自分で下を取ろうと考えたというのはあり得る話ですな
取り敢えず本能寺の変の原因はおろかそもそもの出自すら定かではない状況で来年の大河ドラマがどういう明智光秀を描くのか楽しみだ
344 ななしのよっしん
2019/03/08(金) 19:41:48 ID: paVHoy2YLh
マジで子世代の為だとしたら、細川との温度差がヤバいな
自分と同じ、子供の将来に悩む同志かと思いきや
細川の方は全然現状で満足していたという悲劇
345 ななしのよっしん
2019/03/26(火) 03:44:43 ID: EtAeV+VFej
子世代憂慮とか色々ないでしょ

秀吉家康とか黒幕説は色々あるけど、とりあえず光秀自身が(事前に勝算があったのが裏切られたとしても)やる気があったのは間違いない
そして信長の暴虐と言われる事もすべて光秀は率先してやってる

だから光秀の判官びいき描写は違うと思うんだよね
よくも悪くも松永久秀みたいな才だったと思うんだよ
346 ななしのよっしん
2019/04/14(日) 21:13:40 ID: 6ONXWmdEae
大河では五宿老が全員いますように
忠がハブられませんように
347 ななしのよっしん
2019/04/28(日) 11:39:45 ID: TPZTqOIUPd
なんて明らか父親より大優遇されていて蒲生氏郷堀秀政森長可といった来るべき信忠政権幹部クラスの扱い。忠自身遠く徳幕府の時代まで信長を追慕している筋入りの信長信者

光秀死ねば明智は大幅に権・領土を削減されたか、あるいは秀吉のように信長息子をねじ込まれて『織田』に実質吸収されたかのどちらかだと思うが、長岡細川はそうはならなかっただろう。
348 ななしのよっしん
2019/04/30(火) 14:58:35 ID: EtAeV+VFej
子世代憂慮とかは最低な筋書きだから大河ではやらないでほしいな
かといって信長の苛なやり方にをひそめてたとかいうのも、むしろ率先してやってるのでで寒い

漫画センゴクの「新しい国家体創造の夢」ってのが、野心説とはいえ、内政官の光秀としては一番しっくりくる
要は野心説から逃げるな
349 ななしのよっしん
2019/05/21(火) 14:04:44 ID: uNuv/fZcP6
大河の詳細発表の時に信長光秀の蜜を濃厚に描写するとか言ってたからヤンデレ憎説になるんじゃね