今注目のニュース
7位は日本の本州、北海道とアイルランドはほぼ同じ。世界の島を大きさ順に並べてみた。
「星のソムリエ」が国立天文台野辺山の見どころを紹介します
大蛇も素手で、タイのヘビ捕り名人 職業は消防士

吉澤ひとみ単語

ヨシザワヒトミ

掲示板をみる(177)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

吉澤ひとみとは、元女性アイドル歌手、元タレント。かつてはモーニング娘。の第3代サブリーダー・第4代リーダーであり、ハロー!プロジェクトの一員だった。

なお正確な表記は「𠮷澤ひとみ」である。

概要

1985年4月12日生まれ、埼玉県入間三芳町出身。身長164cm血液型O型アップフロントプロモーション2013年9月まで)→ジェイピィルーム(2013年10月2018年9月)所属だった。通称よっすぃ~ (「よっちぃ」と呼ぶファンもいる)。

々しい眉毛と切れ長の瞳、高い鼻が印的な美形顔。モーニング娘。歴代屈高身長スタイルも良いが、2002年頃に太りしていたことは有名(推定70kg前後と思われる)。茶髪金髪に染めていることが多い。
低音で強い質(焼けしていると言われることもある)。運動神経が良くスポーツ全般が趣味(特にフットサル、ランニング、自転車石川梨華の誘いで始めたダイビング)。

2000年4月16日、「ASAYAN」で行われたオーディションに合格し、石川梨華辻希美加護亜依と共に第3次追加メンバー(第4期メンバー)としてモーニング娘。への加入が発表される。オーディション当時にプロデューサーつんく♂から「天才的にかわいい」と言われている。同年「ハッピーサマーウェディング」でCDデビュー矢口真里彼女教育係を担当した。この年卒業した市井紗耶香に代わるプッチモニの新メンバーにも選ばれ、「青春時代1.2.3!」がリリースされた。

2001年リリースされた「Mr.Moonlightビッグバンド~」ではセンターポジションを担当、同曲で男役を演じてからショートカットにすることが多くなり、男前キャラを名乗るようになる。お笑いキャラにも積極的に挑み、テレビ番組「ハロー!モーニング。」でのコントコーナーでは「頑固一」など、強メイクキャラを演じている。また2003年フットサルチームGatas Brilhantes H.P.の前身であるフットサルハロプロ選抜チームキャプテンを務め、活動停止までGatasキャプテンを務めていた。

2005年1月矢口真里リーダー就任と共に第3代サブリーダーとなるが、間もなく矢口が脱退したためツアーっ最中の4月15日に急遽新リーダーに任命される。人気絶頂期を過ぎた上、矢口恋愛による突然の脱退という逆の中リーダー職が転がり込み、また在任期間中はメンバーの新規加入ががくっと減った(久住小春光井愛佳のみ)苦しい状況だったが、大過なくグループをまとめ、2007年5月6日さいたまスーパーアリーナで行われたツアーSEXY 8 BEAT千秋楽演でモーニング娘。卒業した。卒業発表直後に交通事故で失い、さらに卒業直前の4月末には急性腸炎(実は妊娠舞台を降した同期の代役を務めるという、想像を絶する苦を乗り越えてモーニング娘。リーダーを立に勤め上げた。
以後は音楽活動のみならず、多数のバラエティー番組出演、サッカーワールドカップバレーボール中継のゲスト出演など、ソロ活動を精的に行っていた。

2009年3月31日に他のエルダークラブメンバーと共にハロー!プロジェクト卒業ファンクラブM-line clubの所属となった。

同期石川梨華とは私共に非常に仲がよく、2008年HANGRY&ANGRYを結成(2008-2012)、2012年HANGRY&ANGRYに変わってABCHOを結成(メンバーは同じ)し活動している。二人ともハロプロ卒業アラサーに差し掛かっても立った恋愛の噂が立たなかったため、デキてるのでは…?との妄想憶測がファンの間には浸透していた。

モーニング娘。分割ユニットではモーニング娘。さくら組に参加。単発のシャッフルユニットではあか組4、10人祭、セクシー8、11WATER、H.P.オールスターズに参加している。ドリームモーニング娘。にも参加した。音楽ガッタスキャプテンとしても活動した実績がある。

長らく公式ブログを持っていなかったが、29歳の誕生日となる2014年4月12日ブログを開設。初日にいきなり9更新もするなど、たいそうブログ書きが気に入っていた様子。同年11月には出身地である三芳町の広報大使に任命される。
30歳を迎えた翌2015年9月IT企業経営者の男性との婚約を発表、いわゆる「いい夫婦の日」である11月22日婚姻届を提出、翌年には第一子をけた。よっすぃ~はガチレズじゃなかったとファンもひと安心。
ソロ活動開始直後と較すると露出は減ってはいたが、今後も地元広報大使SATOYAMA MOVEMENT関連のサンゴ保護活動といったローカル仕事や、定期的に開催していたカジュアルディナーショーを中心にタレントハロプロOGの重鎮として安定した活動を続けると思われていたのだが・・・。

飲酒ひき逃げ事件、そして逮捕・・・

元々、吉澤は歴代OGの中でも折りの好きメンバーの一人だった。モーニング娘。時代から癖が非常に悪く(質の悪い絡みだったとの言が多い)、当時一緒に活動していた道重さゆみ藤本美貴明石家さんまレギュラーラジオMBSヤングタウン土曜日」で共演した際に相談するほどで、かくいうさんまも吉澤と一緒にんだ際にはヤングタウンにて「二度と一緒にみたない」とぼやいていた程だった。
また、一緒にんだ同業者からも同じく酒乱で有名なタレント島崎和歌子と同レベルと言われるほどなので、すでに事件を引き起こす下地はあったと考えられる。

結婚後は子作りのため断に成功し、出産後もしばらくはを断つことができていた。しかし、育児の疲れからか徐々にむ機会が増えていき、その一連の様子もブログに書かれていた[1]
そして、恐れていた最悪な事態はよりにもよってモーニング娘。が結成20周年を迎え、現役メンバーOGメンバーとの共演・交流が活発となった頃に起こってしまった。

2018年9月6日。その日は午前9時から某ファーストフード店のイベント保田圭と共に出演予定で、現地には午前7時に入らなければならない予定だった。だが急遽保田一人だけのイベントになり、吉澤が来なかった理由も事務所関係者から説明されることはなかった。
その頃吉澤東京都中野区東中野東京都道317号環状六号線にて、乗用車飲酒運転して信号をして横断歩道に進入、渡っていた歩行者自転車をはね、ひき逃げした容疑で中野警察署に逮捕されていたのだ。

吉澤自分でを運転して事故現場に戻り逮捕されたのだが、この時に呼気から検出されたアルコール量は0.58mg/Lと、基準値の4倍であった。この数値はかつてで数々の問題を起こした伝説漫才師・横山やすしが吉本興業解雇されるきっかけになった飲酒運転事故の際のアルコール量(0.55mg/L)をえており、「よっさん」「酔っすぃ」という呼び名がハロヲタの間に広まった[2]
その後の取り調べで、事故の際救護活動をせずに現場から走り去った理由を「周囲にが多く、停止できなかった」などと吉澤は説明していたが、事故の発生状況を偶然間近にいたコンビニの配送トラックに搭載されたドライブレコーダーがバッチリ捉えており、その映像マスコミに売られたことによって、当時の状況等が吉澤本人の供述と全に食い違っていたことが発覚、底的な追求を受け、飲量と当日のスケジュールも相まって検察側の心を大いに悪くすることになった。2007年交通事故で亡くしたことをきっかけに交通安全運動に積極的に参加し、地元で一日署長を経験したこともあるのにこのような事故を起こしたことも皮としか言いようがない。その後、2014年に任命された三芳町の広報大使も当然のように解任となった[3]こうして警察逮捕された吉澤の肩書は、現役モーニング娘。なら「メンバー」になっていた可性があるが、卒業して11年以上も経ってるのでふつうに「容疑者」になってしまった。

同年9月26日には東京地方検察庁により道路交通法違反と自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷罪)で起訴され、「被告」となったが、翌日には300万円を支払い保釈。9月28日には事務所に芸引退を申し入れ、そのまま事務所との契約を解除された。
11月30日に判決が下り、懲役2年・執行猶予5年という、猶予刑としては極めて厳しい判決を受けることになり、被告側は控訴しなかったため刑が確定した。罪を償い終えた後、彼女はこのまま一般人となるのか、それとも何らかの形で復帰することができるのかは不明。
この事件で、喫煙発覚による事務所解雇から10数年が過ぎた加護亜依が同年にようやくハロプロステージに復帰できたことによって、ハロプロ20周年企画舞台で遂にうと思われた第4期メンバーうことはなくなった。さらに結成20周年にもかかわらずモーニング娘。は、OGはもちろん現役メンバーも含めて、この年からの大歌番組にことごとく出演できない事態になってしまった。

余談だが、本来であれば謝罪の必要がないハズの現リーダー譜久村聖は後の記者会見で今回の件について謝罪をした。また、仲の良いOGからも厳しいコメントが相次いだ。

よっさんが打ち立てた不名誉な記録

関連動画

関連商品

外部リンク

関連項目

モーニング娘。第3次追加メンバー(4期メンバー
石川梨華 - 吉澤ひとみ - 辻希美 - 加護亜依
プッチモニ
初期メンバー保田圭 - 市井紗耶香 - 後藤真希
追加メンバー吉澤ひとみアヤカ - 小川麻琴
モーニング娘。さくら組
安倍なつみ - 矢口真里 - 吉澤ひとみ - 高橋愛 - 紺野あさ美 - 加護亜依 - 新垣里沙 - 亀井絵里
モーニング娘。'19
9期メンバー譜久村聖 - 生田衣梨奈
10期メンバー石田亜佑美 - 佐藤優樹
11期メンバー小田さくら
12期メンバー野中美希 - 牧野真莉愛 - 羽賀朱音
13期メンバー加賀楓 - 横山玲奈
14期メンバー森戸知沙希(兼任)

脚注

  1. *ブログ更新回数も年を経るごとに徐々に不安定になっていき、1日4~5回ペース更新するもあれば週3回程度に落ち込むもあった。
  2. *一般的には男性より女性の方がアルコール分解が低いため、事故を起こした際にやっさんとよっさんのどちらが深くんでたかは正確には分からない。
  3. *吉澤の産休の際、代理で広報大使をやっていたJuice=Juice金澤朋子がそのまま2人めの広報大使になっており、アップフロントタレント三芳町の広報から締め出される事態は防ぐことができた。

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/23(金) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/23(金) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP