戦艦長門単語

センカンナガト

戦艦長門とは、旧日本海軍が保有していた戦艦長門戦艦)である。

建造まで

名前は旧国名長門に由来している。元は八八艦隊を形成するトップナンバーとして建造された。
量で仮想敵アメリカに対抗できない日本海軍が質で対抗すべく世界最強して設計されている。
トランド戦での戦訓を生かした重装甲、当時の戦艦としてはトップクラスの速(26.5kt)を誇り、更には当時最大級の41サンチ口径のを持つ。日本の同艦「陸奥」と、長門とほぼ同じを持つアメリカ戦艦コロラド」「メリーランド」「ウェストヴァージニア」、イギリス戦艦ネルソン」「ロドニー」はビッグ・セブンと呼ばれた。

第1次大戦以来の建艦競争は長門をはじめとしたビッグ・セブンが登場するころになると限界に達し、財政圧迫を嫌った当時の大はこれをきっかけに軍縮を行い建艦競争はしばし休止となった。これがいわゆる俗にいう「休日」である。彼女たちは世界の七大戦艦として控えめに抑止を示し続けるにとどまった。ある意味軍艦として最も幸福な時代である。

開戦前夜~終戦

その後、1930年代も半ばになると際情勢はきな臭くなり、日は対立を徐々に深めていく。
ワシントン軍縮条約を破棄すると再び建艦競争が始まる。

同時期、長門戦艦2隻も数度に渡る大装を受けている。の拡大、対兵装の増設、方位盤の更新、そして何より装甲の強化である。この修により長門陸奥は最大速度25~26ktにまで低下したものの未だ十分な機動を維持しており、総合的に見れば新世代戦艦と互に戦える最強の旧式戦艦とも言える存在だった。

特に装甲強化は新戦艦建造に等しいレベルで行われており、正面は500ミリ近く。防御も装甲多重化により一枚装甲に換算した場合、新世代戦艦の標準である150ミリ装甲に等しいとさえ考察されている。

そしてついに1941年12月8日日本空母機動部隊が珠湾を強襲、太平洋戦争大東亜戦争)が勃発。
ニイタカヤマノボレはこの長門から発せられこの真珠湾攻撃、そしてマレー戦により上艦艇の航空機に対する脆弱性明らかになり、大艦巨砲主義の申し子である戦艦にも暗が立ち込める・・・。

日本海軍古参戦艦たちは危険な最前線で戦わせる一方、大和長門の4隻は温存した。
長門」はミッドウェイ戦にも参加するものの、最前線から離れた位置で何の活躍もしないまま撤退する。
というのも、長門戦艦大和」が終戦まで一般国民に秘匿されていたために日本海軍徴的存在だったからである(現代人からすれば日本海軍徴といえば「大和」なので意外に思ったかもしれない)。

そして同時に日本海軍金剛以外の戦艦を、適切な機会に投入できない理由が存在していた。重油の不足である。南方地帯からの物資輸送の見積もりが甘かった上に、油槽船もトラック泊地の燃料備蓄設備も、余りに不十分であったのだ。燃料不足による艦の過剰な温存は、日独何れにも共通するアキレス腱であった。

実際いたずらに温存したわけではなく、姉妹陸奥が第二次ソロモン戦に参戦したように重油を確保できた際は積極的に前線へ出ている。マリア戦でも空母機動部隊の護衛についており、日本海軍徴として温存されたと同時に、、満載時5600トンもの重油を満たすことが出来ないことが、他の戦艦と同様にネックであった。

その後各地で転戦するがまともにを撃ったのはレイテ沖海戦を待たなければならない。
なお、この戦でも大きな戦果は得られなかったようである。但し、駆逐艦魚雷を回避すべく、戦艦大和」が26ノット以上の高速運転を長時間継続した際、「長門」がそれに難なく追従したことから、彼女も立高速戦艦と言える明となった。

加えてレイテ沖海戦において長門陸奥して幸運艦といってもよい事態に恵まれている。出身の部勇次艦長の巧みな回避運動に加え、副部に被弾した際にオスタップ(軍用タライの意味)に満たしたを当該配置兵が弾薬庫に片端からかけ、誘爆を免れるという人に恵まれた戦艦でもあった。


レイテ沖海戦の後、まともなを失ったため、横須賀港で停泊していたが、この時既にまともな戦艦は「長門」と「大和」だけとなってしまっている。沖縄救出のため謀としかいえない菊作戦で「大和」を失うと日本における一の戦艦となり、その後は軍港防艦として傷を負いながら終戦を迎える。

戦後

終戦に伴い、「長門」はアメリカに接収される。1946年にはアメリカによる原爆実験クロスロード作戦」の標的艦として供せられた。
7月1日、大小70の老朽艦と共に最初の実験が行われる。爆心地から1.5kmほどに位置にいた「長門」は他の大艦同様沈没せず、表面が若干溶解する程度の損傷であった。
7月25日には今度は水中での実験が行われる。「長門」は爆心地からほど近い距離であった。爆心地のすぐそばにあった旧式戦艦「アーカンソー」は直立して時に沈、長門とほぼ同じ距離の正規空母サラトガ」は七時間後に沈没。その中で「長門」はわずかに傾斜するも上に浮上していた。
これを見たアメリカの調隊は次のようにいたという。
 
 Old navy never die.の古強者は死せず) 

※このエピソード長門のものではなく同じくクロスロード作戦に参加した戦艦ニューヨーク」のものである。
なおニューヨークに対し言われた言葉はOld Sailors Never Die(老夫は死なず)である。

4日後の、調隊は「長門」の姿がどこにもいことに気づく。深夜の内にひっそりと沈んだのだ。一説には、乗員が乗り組んでいてダメージコントロールを行っていれば健在のままだったとも(ただし中の人放射線にやられていなかった場合)。

自らが沈む姿を見られることを拒むように、「長門」は26年の生涯を終える。現在では33.5mの海底に眠っており、格好のダイビングスポットとなっているが、放射能汚染のためお触り禁止である(ちなみに、最初のエイブ実験で沈んだ軽巡洋艦酒匂60mの深海に沈んでおり、プロダイバーでなければ見に行くことはできない)。

余談ではあるが戦後、食料不足を補うために漁船・捕鯨船を確保するために民間企業てのである第二復員に艦船供与をかけあった際、彼らはこの長門さえ提供を惜しまなかったという。流石に4万トンもの戦艦を受け入れる余地はなく一等輸送艦が選ばれたが、一時は捕鯨戦艦になりかけたという奇妙な経緯を持つ。

ニコニコ動画における戦艦「長門」

時が流れて21世紀初頭―戦艦長門」はいつしか「俺の嫁」などと呼ばれるようになる。
船が女性名詞であること、戦時中「長門」が民や乗組員、軍によってあたかもする女性のように大事に扱われていたことなどから当然の帰結であるといえよう。

石坂浩二氏の項にもあるが米国で保存された戦艦長門の軍艦旗、少将旗は何でも鑑定団で本物と鑑定され、氏の浄財により大和ミュージアムにて展示されている。その船体は沈んでも長く連合艦隊旗艦の座にあり、関東大震災に際しては全速被災地へ駆けつけた彼女の名残は今なお存在している。

(同博物館には戦艦陸奥、副軍艦マストなども存在し、姉妹ってられてるといえなくもない)

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%88%A6%E8%89%A6%E9%95%B7%E9%96%80

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

戦艦長門

176 ななしのよっしん
2016/06/19(日) 01:40:09 ID: FR571FCSfd
>>171

艦豚とか自称愛国者が五月いからだろう
177 ななしのよっしん
2017/02/26(日) 03:14:14 ID: 5Tf/o0375F
文章のウェストバージニアシロナガスクジラ現象ワロタ
178 ななしのよっしん
2017/12/23(土) 21:42:51 ID: NCwNgsazGN
>※このエピソード長門のものではなく同じくクロスロード作戦に参加した戦艦ニューヨーク」のものである。
>なおニューヨークに対し言われた言葉はOld Sailors Never Die(老夫は死なず)である。

ちゃんと間違いである事を伝えたいなら、太字で書くなり
ハッキリと分かりやすい内容に書き直した方がいいと思う

ただし、この記述が飽くも、単に訂正は書き置いたって言い訳の為で
の古強者~」を長門エピソードとして広めたいのなら、このままでいい
179 ななしのよっしん
2018/11/14(水) 02:09:33 ID: /lXiqMLf8P
戦国だししゃーないんだけど、もったいないというか、残念だよなぁ
記念艦として大戦艦が残っていたらと、よく思う
ミズーリがうらやましいンゴねぇ
180 ななしのよっしん
2018/11/19(月) 18:46:05 ID: SFAdyaobi5
敗戦々より維持費がね
ほぼと化している三笠ですら、海自が年間2千万円出して維持している
アメリカミズーリのように、動態保存しようと思ったら
https://ussmissouri.org/documents/2017-USS-Missouri-Memorial-Association-Inc.-Audited-Financial-Statements.pdfexit
戦艦ミズーリ保存協会のサイトに載ってる監済財務諸表だが、維持運営に年間3~4千万ドルかかる模様…

仮にアメリカが許したって、こんな大な維持費なんてどこからも出てこんわ
イギリスだって結局全部潰しちゃって当時の艦艇なんてベルファスト位しか残っていし、
結局はアメリカだけに許される贅沢だと思うよ
181 ななしのよっしん
2019/02/24(日) 18:11:00 ID: l9Lnnfpjlm
大和ミュージアムが入場500円
年間入場者数が80-90万人
単純計算で入場料収入だけでミュージアムは4億-4.5億あがってる
もし長門が動態保存されてても大和ミュージアムと同じだけ来れば維持費ぐらいはペイできるだろう
実際は模型大和より本物の戦艦のほうが来場者は多いと思うがね
あとは当時のメニューをそのまま提供する艦内食堂レストランとかお土産収入も見込める
仮に現存してたとして ちょっと動かして祝撃つのにどれぐらい費用がかかるかは知らんが
イベントや行事とかでも出番はあったかも
182 ななしのよっしん
2019/02/24(日) 18:26:41 ID: pP4XEYpFN4
>>181
>>180の通りミズーリ同様に4千万ドルの維持費がかかると仮定した場合、
収入4億円じゃ1/10程度にしかならないんじゃないかと……
ちなみに東京国立博物館他の国立博物館を統括する国立文化財機構の自己収入でも16億円くらい
183 ななしのよっしん
2019/02/28(木) 23:32:13 ID: l9Lnnfpjlm
>>182
大和ミュージアムに限定して話せば
巨大プラモデルに過ぎない大和を見ようとそんだけの人数が押しかけてそんだけ収益あがるなら
本物の戦艦なら10倍とはいわんが、3-4倍の人数と収益は上がってもおかしくない
稼働できるなら巡業できるので東京湾や大阪湾に浮かべたら
狂ったように中韓旅行者が押しかけてカネを落としていく。
まあもう存在しない船の話をしても夢物語だがな。
184 ななしのよっしん
2019/02/28(木) 23:39:54 ID: Nu1ZF54FWA
いささか皮算用な気もするが。でも、現存する最大の戦艦としてギネスなりなんなりに載れば旅行客は見込めるというのはそうかもね。
185 ななしのよっしん
2019/06/13(木) 08:40:45 ID: Har84fQnEg
すみません yahoo知恵袋でも同様の質問を投げたのですが、ここでも聞かせて下さい

ゴジラ論を漁ってたら行き着いた記述がありまして、それについての質問です。
Sean Rhoads & Brooke McCorkle著の"Japan's Green Monsters: Environmental Commentary in Kaiju Cinema"という本の中で、ビキニ環礁水爆実験の際にも長門艦内乗組員の遺体が存置されたままで異臭を放っていた、という記載が存在します。
結局異臭の問題が解決できず、実験時には該当箇所を封鎖する処置をとった、という記載もあります。
本の中では、実験時に長門に乗り込んだ軽巡洋艦トピカの乗組員George Culleyによる言となっています
(註で引用元が書いてあるようですが、googleブックスの開部分しか見ていないので、どういった引用元かはわかりません)
偽は自明のような気はするのですが、そもそもこういう認識が米国で一般的なのか否か、一般的だ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

急上昇ワード

2019/08/25(日)07時更新