黄瀬涼太単語

キセリョウタ
2.5千文字の記事
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

黄瀬涼太(きせ りょうた)とは、漫画黒子のバスケ」に登場するキャラクターである。

CV木村良平TVアニメ) / 大原崇VOMIC

概要っスよ!

プロフィール

所属:海常高校1年生
誕生日:6月18日双子座
身長:189
体重:77
血液型:A型
ポジション:オールラウンダー(スモールフォワードSF))
背番号:7番(中時代:8番)
座右の銘:自分に正直に
趣味:カラオケ
特技:利きミネラルウォーター
好きな食べ物:オニオングラタンスープ
嫌いなもの:ミミズ(理由:きもいから)

元・バスケットボールレギュラーで、「キセキの世代」の一人。他のメンバーより遅れて中学2年からバスケを始め、経験は浅いものの持ち前の才バスケ部の一軍入りを果たした。そのため、「(キセキの世代の中で)一番下っ端」と自称している。

朶にリングピアスをつけており、黄色じりから飛び出ている長い毛が特徴。中学時代からモデルをしているが、試合があればそっちを優先させるためモデル仕事はそこまでにはしていないらしい。その見たと明るいムードメーカー的な雰囲気もあってか女性にはモテており、試合に出れば黄色が飛び交う。女の子にフラれたこともいとのこと。美形という設定があり、公式ファンブックキャラクターバイブルでも美貌とまで説明されている。

「~ッス」という砕けた敬語の様なそうでない様な口調で話し、自身が認めた人物のことを「○○っち」と呼ぶ。一応状況を弁えた態度は取るのだが、どうにも器用な才と自分に素直な性格のため、やや生意気染みたに見られ周囲を苛立たせることが多い。それでもチームメイトバスケをすることを純に楽しんでいたり、「スポーツなんて勝ってなんぼ」といいつつも負けがほぼ決まった試合でも最後まであきらめずに奮闘するなど、色々と問題の多いキセキの世代のなかではかなりまともな人物である。

自称黒子の第一の親友」で、高校入学後もな試合は必ず観戦しに来ているが、黒子からするとそうでもなく「普通」らしい。

中学時代当初は何処の部活にも所属していなかった。特にスポーツに関しては見たものを一で模倣出来てしまうため、何をするにもいまひとつやる気が出てこず、少し荒んだ日々を過ごしていた。 しかしある時、体育館で青峰大輝バスケを見たことが切っ掛けでバスケ興味を持ち即入部。自分にもコピーできない峰のバスケに憧れ、頻繁に1on1を申し込んでいたが、勝てた試しはかった。中のバスケ部に入部した当時の教育係は黒子テツヤ。出会った当初はシュートもドリブルも素人並みである黒子レギュラーとしての素質を疑っており全にめきった態度を取っていたが、現在は一番仲が良かったと言するほどなついている。単行本の質問コーナーによると、が二人いるらしい。

プレイヤーとして

内からも外からも攻めることの出来るオールラウンドプレイヤー。元々の身体と、抜群のバスケセンスによって、相手の技やテクニックを一見ただけで模倣し自分のものにしてしまう模倣(コピー)を持つ。

コピーした技やテクニックはその試合中だけでなくちゃんとストックすることができ、別の試合で用いることも可中学の頃はただ模倣するだけであったが、高校に入ってからは元の人物以上の出来栄えでその技をこなすまでに進化した。

ただし、黒子の「ミスディレクション」は見ること自体ができないであるため使用できず、NBAの選手など黄瀬スペックえた選手の動きも模倣できない。その為以前はキセキの世代の技のコピーはできなかったのだが、IH準々決勝で峰と対戦した際に峰に対する憧れを捨てたことで峰のスタイルを自分なりにコピーすることに成功した(黄瀬峰ほどの最高速度を出せないため、峰よりも最低速度を低くすることによって峰のチェンジオブペース再現した)。

EXTRA GAME及びその映画版「黒子のバスケ LAST GAME」ではドリームチームVORPAL SWORDS」の一員として出場。度重なるキセキの世代コピーや強敵との決戦という状況下に置かれた事で遂にゾーン覚醒。一時的にだが、作中最強プレイヤーの座に君臨した。しかし、それも長くは持たず、あまりの消耗のしさ故に短時間でスタミナ切れとなり試合を退いた。

欠の模倣(パーフェクトコピー

の技をすべて使えるというチート。といっても、他のキセキの世代の技をそのまま使うには黄瀬スペックがやや足りないため、全な再現は出来ていない。しかし、最低速度をさらに下げることで峰の緩急ある動き再現したように、足りないものを他の要素で補うことによって、オリジナルに非常に近い完成度を実現している。具体的には、シュートまでのタメをさらに長くすることによって間の3Pシュートの飛距離を、予測とジャンプによって原のディフェンスの守備範囲を、今まで様々な技をコピーしてきた観察眼と経験則によって赤司の正確な未来再現している。二つ以上のを組み合わせることもできるため、非常に強プレーを展開することが可である。

黒子ミスディレクションのコピーはできないままだが、加速するパスなどのパス技術は使用可であり、幻影のシュートミスディレクションを高いループと素い弾速で代用することでコピーしてみせた。

く「キセキの世代全員と一度に戦っているのと同じ」らしく、実際、火崎はこの状態の黄瀬に全くが立たなかった。ただし、キセキの世代コピーは非常に体を消耗するため、一試合に五分間しか使用できないという制限時間が存在する。

ただの関連動画っス!

関連静画っスよ!モデルの本気見せるっス!

関連お絵カキコっス☆

関連商品っス。 買うっスか?

関連コミュニティっス!

 まだないっスよー!> <。

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%BB%84%E7%80%AC%E6%B6%BC%E5%A4%AA

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

黄瀬涼太

232 ななしのよっしん
2015/09/17(木) 10:10:34 ID: W8dw5Fwr8g
>>231
提案者が明確に黄瀬と提示されたわけじゃないんだがな
黒子も自分だけ可愛い義のやつだから割とお似合い
233 ななしのよっしん
2015/10/12(月) 00:13:29 ID: dkrA1awK8Q
スラム真似するのはいいけどネタ元のせいでどうしてもゴリラ顔のセンターがチラついちゃうのがなあ・・・
真似するなら選手兼監督ありがとうございましたの方にしてほしかったわ
234 ななしのよっしん
2015/10/22(木) 14:48:41 ID: z2IpENfUHZ
>>231
良くも悪くも黄瀬邪気で素直だからな
個人的にたぶんキセキで精的に一番幼いのは黄瀬
なのでそこら辺はその幼い子供特有の残酷さが表れてるんだと思う
だからこそきっちり叱ってくれる大人の立場のなついたんじゃないかな

235 ななしのよっしん
2018/11/07(水) 09:12:12 ID: chkGSff8zS
黒子をあんなに傷つけておきながら気で自分の学校に誘う神経さが正直嫌いで、おそ松さんでのパロディもかなり不愉快だったんだが、試合でいいとこ見せたりした後で過去編クズに描かなくてもいいのにとは思った
236 ななしのよっしん
2020/05/27(水) 14:51:01 ID: VZgkQtGip9
峰にも言えることだけど、良くも悪くも繊細なイメージがある
状況次第でにもにも染まってしまうような
まあ、叱ってくれる先輩もぶつかり合えるチームメイトもいない状況で過剰に特別扱いしてしまったのがいけなかったんだろうな
237 ななしのよっしん
2020/07/11(土) 21:12:47 ID: /DmPa3NXrk
スポーツマンガで設定上イケメンだったり主人公と同じ都道府県高校に通ってたりするやつは解説役や驚き役になることが多いが黄瀬はそうではない
少年マンガ四天王の中の最初に出てきたやつとかコピー能力者はかませにされるのがお約束だけど黄瀬は重要キャラであり続けた
の深いキャラだな
238 ななしのよっしん
2021/04/13(火) 19:28:26 ID: +0On21x3V8
誕生日9月7日ではないのね
9:キ
7:セ(セブンのセ)

239 ななしのよっしん
2021/05/02(日) 01:39:29 ID: B+s8KV2X0O
最近になって黒バス読んだ者です。ネットゾロに関するスレをいくつか見たら、みんな黄瀬が発案者だと思っててビックリ!「次の試合…ーーってのはどうよ?」って峰では!?黄瀬なら「どうっスか?」とか「どう?」になると思う…。峰の「が言い出したんだっけ…?」は今までやってきていた点取りゲームしているのでは。そっちの発案は黄瀬だけど…。(25巻P173~174)
240 ななしのよっしん
2021/09/15(水) 20:57:41 ID: B+s8KV2X0O
峰の「が言い出したんだっけ…?」は
1.そういえばが一番点を取れるか競うって考えたの誰だっけ?の意味。(これは黄瀬
2.点取りを競うのは飽きたとかが言い出した事をして。(黄瀬原が言いそう)
3.本当に今自分がゾロ発案したことを忘れていた。(間がクラスメイトで、自分の後ろの席なのを知らなかったくらいだし。長身眼鏡立つはずなのに…(小説版))
…の、どれかだと思う。
241 ななしのよっしん
2021/09/15(水) 21:14:46 ID: B+s8KV2X0O
続き。峰のこのセリフのせいで「あ、こいつじゃないなら黄瀬しかいない。」と、ゾロ発案者の冤罪かけられて気の毒…。まあ、が発案したにせよ、黄瀬が一番ノリノリゾロボードに参加していたのは間違いないのですが…。()長々と失礼しました。…って、も見てないかw

急上昇ワード改