今注目のニュース
NHK、見逃し番組視聴サービス「TVer」に参加 26日から 受信契約の対象にはあたらず
Twitter、LINE……「乗っ取り」被害が絶えない不正アクセスはこうして防げ!
フォーリンラブ・バービーに起こった悲劇 「天罰下りました」

Shantae単語

シャンティ

掲示板をみる(395)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

Shantae(シャンティ)とは、 アメリカWayForward Technologies 開発の横スクロールアクションゲーム

概要

ハーフ・ジーニー(半魔神)の少女シャンティを操作し、シークインランドを冒険するアクションゲーム
迷宮を探索して手に入れたアイテムで新たなへと進む、というのが基本の流れで、既存のゲームでいうと『メトロイド』に近いゲーム性である。
かつてカプコンUSAから発売され、現在インティ・クリエイツ制作に関わっている影で、『ロックマンシリーズの影も散見される。

攻撃手段は紫色ポニーテール。これを自由自在に動かして攻撃や解きに使う。
また、ボタン長押しやコマンドベリーダンスを踊ることができる。手に入れたに応じて、クモハーピー人魚などあらゆるものに変身し、通常では行けないところに行ったり、壊せないブロックを壊せるようになる。

キャラクター日本アニメマンガの影を受けており、全体的に「萌え」を思わせるデザイン
GBC時代からぬるぬるうごくアニメーションや、中東BGMにも気合が入っている。

現在でも海外では根強いキャラクター人気が存在し、スマブラなどのオールスターゲームでは定期的に参戦希望が挙がる(スマブラについては、開発元のWayforwardもスマブラ投稿拳への投票を呼びかけている)。

初代は、海外懐ゲーランキングでは上位にたびたび君臨し、動画投稿サイトなどで日本人に触れる機会も増えている。
ニコニコ動画では 2014年9月18日TAS動画投稿された際に、かわいらしいプレイヤーキャラ話題となった。

Shantae (初代)

2002年6月13日カプコンUSAからゲームボーイカラーソフトとして発売。
ゲームボーイカラー末期時期のソフトということもあり、ebayではプレミアが付いている。
2013年6月18日海外のみバーチャルコンソールとして配信された。

日本では実機未発売
バーチャルコンソールでも配信の予定はない。

シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲- / Shantae Risky's Revenge (2作目)

DSiウェアiOSAndroid(Gゲー)・Windows(STEAM)などで配信。
日本での配信は延びに延びていたが、後述の3作に遅れること1年、2016年9月WiiUなどで配信が開始された。

シャンティ -海賊の呪い- / Shantae and the Pirate’s Curse (3作目)

3DSWiiUSwitchPS4XboxOneWindows(STEAM)などで配信。
日本では2015年11月19日3DS版が発売
2016年8月に据え置き機版が配信された。

制作インティ・クリエイツが関わっており、パッケージイラスト本編中の立ち絵日本人イラストレーター矢部(KOU)が担当しているため、より日本人好みのグラフィックになっている。
なお、本作の3DS版では立ち絵そのものに立体視処理が施されており、シャンティおっぱいが飛び出す。もちろん、呉越同舟の関係であるリスキィも、ドラゴンよだれ浴びをしているモブ(?)の少女も、市長まで飛び出す。

本作では、共通の敵・パイレーツマスターに立ち向かうため、リスキィと共闘する。
シャンティは前作終盤で人間になり、魔法変身を失っている。そのため、解きは
髪の毛攻撃と海賊アイテムを使って進めていく。

シャンティ -ハーフ・ジーニー ヒーロー- / Shantae: Half-Genie Hero (4作目)

SwitchWiiUPS3/4/VitaXbox 360/OneSteamなどで配信。略称HGHなど。
海外クラウドファンディングサイトKickstarter」で資を募ったところ、80万ドルを達成したために制作された。

シリーズ初のHDグラフィック
立ち絵グラフィックは2作のようなアメリカンヘタウテイストを狙っているが、引き続きKOUが一部のグラフィックを担当しており、クオリティは高い。

第3作エンディングでジーニーのが復活したため、ベリーダンスによる変身が復活している。
また、ドリュアスなどの、攻略に必須ではない変身も追加されている。

スライム幽霊など、モンスター娘系の敵キャラが増えているが、一部はKickstarter出資者のデザインである。

外伝が2本DLCで配信されている。
1本リスキィ・ブーツ主人公で、は第3作の海賊を使った解きが楽しめるようになっている。
2本スカイボロロッティの3人を切り替えながら操作するもの。

日本では、STEAMで配信されているほか、DLCや新翻訳を含めた「アルティメットエディション」が2018年5月31日に発売。
ニコニコでは発売にあたって、電撃オンラインchの生放送高槻かなこチャレンジ!初の大注タイトルSP【電撃PS Live】」でも採り上げられている。
コンシューマ移植にあたって、問題点となっていた翻訳も大幅に善されているが、一部では誤字や誤訳がまだ確認されている。

シャンティと7人のセイレーン(編者仮訳) / Shantae and the Seven Sirens (5作目)

シリーズ5作。プラットフォームはNintendo Switch/PS4/Xbox One/PC/Apple Arcadeを予定。  

デバイス版のみ、シリーズ初の4Kに対応する。
変身や新キャラも続々登場予定。

オープニングアニメーションTRIGGERが担当する。

日本でのリリース状況

本作をはじめとするWayForward社のゲームは、にオーイズミ・アミュージオ(旧名:インターグロー)がローカライズを担当している。

日本での配信状況は非常に遅く、シリーズが古くなるごとに遅れる傾向にある。
3作が1年遅れでの発売、2作は3作と順番が前後し、6年も遅れて発売されてた。1作の配信はいまだになされていない。
4作STEAM版のみ北米版にそれほど遅れることなく配信されたが、コンシューマ版は2018年になった。

また、アミュージオによる翻訳の質が悪く、主人公シャンティの口調が女言葉であったりなかったり、間違っているわけではないにせよ違和感のある単が選ばれていたりと不評である。

このような配信状況から、いかにも日本人好みのデザインながら、日本での知名度は非常に低かった。
3作3DS版が配信される前は、輸入ゲーのマニアSTEAM版、海外版の公式動画などで見たユーザーに受け入れられるにとどまっていた。
3DS版の配信が始まると、魅的なキャラクターと手応えのあるゲーム性から一定の人気を博している。

PS4/Switchで発売されたハーフジーニーヒーローでは、先行していたSteam版と較して大幅に翻訳の質が向上しており、日本市場を大きく意識したものとなっている。
GEOではサウンドトラックCDAmazonでは画集が先行特典として付属していた。

現在のところ、全シリーズを1つのプラットフォームでプレイすることはできないが、1作以外は現行最新機種に続々と移植されている。

ゲスト出演

ブラスターマスター ゼロ』では、DLCキャラクターとして登場する。

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』では、スピリッツとしてシャンティリスキィ・ブーツが登場する。

関連動画

関連生放送

関連商品

2017年7月に、ボークスよりキャラグミンとしてフィギュア化がなされた。

amiiboのようなNFCフィギュアの予定はないが、Shovel Knightamiibo化が実現した前例があり、人気次第では可性がないわけではない。

関連項目

掲示板

  • 393ななしのよっしん

    2019/08/16(金) 03:51:45 ID: mw1uYuEdqf

    >>387
    アブナーとかまともな台詞になってる?
    割とあの辺りでキャラの崩壊に慢できなくて
    惰性でクリアしたんだけど…というかHGHつまらなくはないけどストーリー過去
    の焼き直しで新しい部分なくてしかも短すぎたから
    今度は内容とボリューム上げがんばって欲しいんだよね

  • 394ななしのよっしん

    2019/08/16(金) 20:20:13 ID: i3jEEkHxok

    ここ数年で知名度上がりすぎだろ!

  • 395ななしのよっしん

    2019/08/17(土) 04:02:51 ID: 5r7qoxYCay

    https://twitter.com/WayForward/status/1162091721506734080exit

    の使い方は3作っぽい
    世界の作りは1や2作っぽい
    見たは4作っぽい

    なんかそれぞれのいいとこ取りみたいだな

急上昇ワード

最終更新:2019/08/23(金) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/23(金) 19:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP