アソーカ・タノ単語

アソーカタノ

アソーカ・タノとは、映画スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」及びその続編のクローン・ウォーズTVシリーズに登場するキャラクターである。日本語吹き替えを担当した声優伊藤静

概要

頭部のが特徴的なトグルータという種族の少女。3歳のときにジェダイマスタープロクーンによって見いだされジェダイ堂に連れてこられた。アソーカはクローン大戦中のクリストフシスの戦いにおいてアナキン・スカイウォーカーのパダワンとしてヨーダから派遣され、以後アナキンと共にクローン大戦を戦うことになる。クローンウォーズ全編において彼女の活躍と成長が描かれており、同作の主人公的存在でもある。

性格は生意気かつ恐れ知らずであり、命違反などで師であるアナキンオビ=ワンの手を焼かせることもしばしばである。アナキンとは似たもの同士であり、彼が自分に任務をまかせてくれないなど愚痴をこぼす場面はオビ=ワンに反発するアナキンの姿そのものである。戦いを経験していく中でアナキンの反に強く影されていくが、聡明なジェダイとしてのを確実につけていく。

作中でコスチュームは一度だけ変化している。クローン・ウォーズシーズン3前半までは上半身の胸の部分を隠すだけのシンプルな出で立ちだったが、それ以降はきちんと体を覆うを着ている(しかし背中が出ているので露出度は依然高い)

人物と能力

大胆で勇敢な性格だが若さゆえに熱くなりやすく不注意なところがあり、戦闘で窮地に陥った場面もある。パルパティーンが参加している作戦会議に口をはさむなどアナキン子になりたての頃には生意気な面もよく見られた。しかし類まれな意思の強さは師であるアナキンからも評価されており、実際にトランドーシャン拉致されたときには仲間のジェダイパワンを鼓舞し状況を打開するきっかけをつくった。またアナキンスカぴょん(英語ではSkyguy)と呼ぶなどユーモアセンスもある。
 

戦いではライトセーバー片手に戦場を軽快に動き回るのがアソーカの戦闘スタイルである。ライトセーバーを持つ相手との戦いではグリーバスヴェントレスなどと渡り合ったこともあり、の高さがうかがえる。シーズン3からはライトセーバーを2本所持し2流で戦うようになった。宇宙での戦いではファイターを駆りアナキンコンビを組んでいることが多い。フォースの扱いは未だ修行中ではあるがマイントリックなどが扱える。

活躍、その運命

師匠アナキンと共にクローン大戦の重要な戦いにおいて成果を挙げている。ライロス解放における惑星封鎖の突破作戦では、自身の謀な戦い方で部下を失いその責任の重さを痛感するが、後にクルーザーごと相手艦に体当たりさせるという大胆な作戦を立てており見事これを成功させる。

第2次ジオノーシス戦いではルミナーラ・アンドゥリのパダワンであるバリスオフィーと共にドロイド工場に潜入し、決死の覚悟で工場を破壊する任務を達成した。

戦争半ば以降は単独で任務に赴くことも多くなり、パドメ・アミダラの護衛やジェダイ訓練生たちのカイバークリスタル探索に同行することもあった。ジェダイとしての振る舞いやフォースのはこの頃からめざましい成長を見せており、デスウォッチと一戦を交えて生き延びたり敵の要塞からの脱出作戦を成功させたことからも明らかである。


下ネタバレ注意!




クローン大戦末期ケイトニモーディアでの任務中にアナキンとアソーカはジェダイ堂爆破事件の捜のために呼び戻される。堂で起きた事件に対して評議会はジェダイを含め内部の者が犯行に関与している可性を示し、事件当時堂の外にいた2人は刑事ロイドと共に捜を始める。ジェダイ犯人説が囁かれる中、アナキンとアソーカは堂で働いていた夫を利用し爆破事件を起こしたとされるレッタ・ターモンドを容疑者として捕まえる。しかし収容所でレッタがったのはジェダイが爆破事件を起こすように示したということだった。その聴取の最中にレッタは突然何者かにフォースを用いられて殺される。そしてアソーカは彼女と2人きりだったことを理由に看守に逮捕されてしまう。


アナキンとの面会も出来ぬまま拘留されるアソーカだったが、カードキーと自分のライトセーバーを発見し脱出を図る。しかしそれはであり、何者かに殺されたクローン兵を発見し自分が陥れられたことを悟る。収容所から逃走する最中にアソーカはアナキンから投降するようめられるがそれを拒否し、コルサントの暗へと落ち延びる。


その後アソーカは暗アサージ・ヴェントレスの協を得て、友人のバリスオフィーから手掛かりがあると教え暗の倉庫を調べる。しかしそこで彼女ヴェントレスに扮した何者かに襲われ、さらに堂を爆破したものと同じ爆弾がある場所でクローン兵たちに捕まってしまう。


堂に連れ戻されたアソーカは様々な状況拠から堂爆破とクローン兵殺犯人であるとの疑いが濃くなり、評議会は彼女にジェダイ騎士団からの追放を言い渡す。アソーカが軍事法廷での審判を待つ間にアナキン真犯人の手掛かりをめて暗に乗り込みヴェントレスから事の経緯を聞く。ヴェントレスは倉庫に案内した後に何者かに襲われライトセーバーを奪われたこと、アソーカがバリスから倉庫に向かうように言われたことを話す。アナキンはバリスに会うために堂に戻るがそこで見たのはヴェントレスライトセーバーを持つバリスだった。アナキンはバリスがアソーカの信頼を裏切りに嵌めたこと昂し、ライトセーバーを交えた末に彼女を捕縛する。


法廷ではまさにアソーカに有罪と死刑が言い渡されるところだったが真犯人を連れたアナキンが現れ、一連のアソーカの容疑は晴れたのだった。その後評議会はアソーカを再び騎士団に迎え入れたいと申し出たが、過ちを認めて明確に謝罪したのはプロクーンのみだった。アソーカは評議会が自分を信じなかったことやこの出来事に自分で整理をつけたいと述べ、アナキンの引き留めにも応じずジェダイを去っていった。

関連動画

ネタバレ注意

関連商品

関連コミュニティ

アソーカ・タノに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A2%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アソーカ・タノ

62 ななしのよっしん
2018/01/15(月) 21:04:13 ID: ku8PN6HY9l
反乱者たちS2で見たビジョンで、アナキンが「お前を見捨てた!」って責めてたけど、あれってやっぱりアソーカの自責の念なんだろうなあ。
63 ななしのよっしん
2018/02/27(火) 17:13:16 ID: KgmLg10Bke
反乱者新シリーズでアソーカ生存確定したね
おめでとう
64 ななしのよっしん
2018/03/15(木) 07:03:44 ID: 5EDxWsOOYe
ローグワンの頃とかにも生存してるんだろうか
65 ななしのよっしん
2018/03/22(木) 09:07:21 ID: 4NylENxy1o
クローンウォーズ以降は、正直いつ死んでもおかしくないキャラだったけど
まさかEP6以後も生存するとは思わんかった。
設定的にもおいしいし、かなり着あるからこれからも新作アニメにでてほしいわ。
66 ななしのよっしん
2018/06/05(火) 11:45:54 ID: ku8PN6HY9l
アソーカが生存するって話自体はネタバレ情報で知っちゃったけど、まさかああ来るとは思わなかった。
67 ななしのよっしん
2018/07/22(日) 08:21:39 ID: bIPP7HtO/J
クローン・ウォーズの新作にも出るらしいぞ!Yay!
68 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 00:00:36 ID: 3Klinefx9G
レベルスのアソーカは
CWのオビワンモール
ほぼ互だと思う。
サバージに勝てるかは知らんけど、
グリーバスより上は確実。
伯爵やベイダーよりやや劣るくらいかな。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
69 ななしのよっしん
2019/05/07(火) 19:50:30 ID: bIPP7HtO/J
舞台バチバチやってた期間は短いけど、その分相手の強さや経験の密度が段違いだよね。
レベルスの時は武術の実も精的にも確実にジェダイ評議会メンバーマスタークラスに達してると思う。
70 ななしのよっしん
2019/05/07(火) 19:52:32 ID: U10lLf6N9O
>>68
というかレックスがいたりとかした関係もあってケイナンが割と噛ませになったのは可哀想
特にS2終盤
71 ななしのよっしん
2019/05/13(月) 23:23:12 ID: 3Klinefx9G
>>70

シーズン2~3は準最強クラス戦士が多すぎる。
といっても4人程度だけど。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)