ザンネック単語

30件
ザンネック
2.1千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

『ZMT-S29 ザンネック』とは、『機動戦士Vガンダム』に登場する、『ザンスカール帝国』の軍事組織ベスパ』の試作モビルスーツである。

概要

2基の粒子加速器とそれを利用した大加粒子ビームを備えた重攻撃モビルスーツ『ザンネック』

のザンネックキャノン発射時における機動性の低下を補うため、専用の円盤フライト・サポートシステム『ザンネック・ベース』と連携しながら使用される。その様はまさに『ミニカイラスギリー』の異名そのものであり、秘められた破壊のすさまじさは、たった1機による大気圏上層部からの攻撃であるにもかかわらず、ラゲーン文字どおり火のに変えてみせたことなどで明している。

ファラ・グリフォン戦闘も相まって、近距離での戦闘が苦手ということはまったくなく、ザンネックに装備された内蔵兵器を駆使し、ウッソ・エヴィンたちリガ・ミリティア連邦軍を大いに苦しめている。

本機の設計開発にはザンスカールニュータイプ研究機関スーパーサイコ研究所』が関与しているとも言われる。ミノフスキー粒子散布下で距離に位置する敵を単機で探知する必要があることから、何かしらのサイコミュセンサーを搭載していると推察される。そこから発信されるウェーブは人の脳に直接作用し、探知エリア内に位置する者に『鈴の音』の幻聴をおよぼしている。

を言わさぬ破壊距離ビーム攻撃と、サイコミュシステムの組み合わせは、ミノフスキー粒子下の戦闘においての最適解とも言える。これもまた一つのサイコミュ兵器が辿り着いた到達点の1つと言っても過言ではないだろう。

また、漫画機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト』では、ファラ・グリフォン機以外も数機確認されている。

機体機能/兵装

メガ粒子加速器

従来のメガ粒子砲においては、臨界に達したメガ粒子は、そのままビームの発振に乗せて発射されていた。
これを強な電場で封じ込め、加速するためのサイクロトロン状の加速器が『メガ粒子加速器』である。
これにより、メガ粒子のエネルギー準位が、従来とは較にならないほど引き上げられるようになった。
一連のシステムは、カイラスギリーによってはじめて実用化され、この機構を19m級モビルスーツ用にスケールダウンしたものが、ザンネックのシステムとなっている。

ザンネックの背中に折りたたまれた特徴的な両肩の三日月の部品は、そのための粒子加速器であり、駆動しているさまを見たものは、突如として天空満月が出現したかのように思うという。

ザンネック・ベース

この時代としては大である頭頂高19.4mのザンネックを、宇宙から成層圏まで降下させ、再び軌上まで上昇させることも可な、円形のフライサポートシステム狙撃を防ぐため、底面には強ビームシールド発生器も備えている。

ザンネック・キャノン(メガ・ビーム・キャノン)

機体の名を冠する、全長20mの巨大なビームキャノン
運搬時は折りみが可になっている。

その攻撃は、成層圏に取った単独の19m級モビルスーツによる撃だけで都市と基地が壊滅、河川と広い平野も一撃で軽く吹き飛ばしてしまうという前代未聞の破壊を見せていた。調整も可で、リング状のメガ粒子弾を発射したり、範囲の広いビームジャベリン部隊をまとめて薙ぎ払ったり、収束率を高めたと思われる破壊範囲の狭いビームでの狙撃も可なようである。

胸部ミサイル・ランチャー

胸部の両サイドに内蔵されたミサイルランチャー
劇中では、接近してきたV2ガンダムに対して使用している。

ビーム・サーベル

劇中では未使用の装備。
機体の性質的に、標準的なビームサーベルが護身用に装備されている程度のものだろうか。

ビーム・シールド

両腕部に1基ずつ装備されている。

粒子加速器内蔵ビーム砲

粒子加速器内に防衛用のビームが内蔵されており、Vダッシュに乗ったユカ・マイラスが「あんなところにもビームがあるのか!」と驚いていた。

バリア

詳細は不明だが、Iフィールドビームシールドと思わしき防御バリアも展開できるようだ。
作中ではビームを防いでいたが、実弾も防御できるかは不明。

備考

三日月のブーフゥ

三日月の出す"うるさい音"(ブーフゥ)」小説版におけるザンネックの異名である。
小説版では宇宙空間面での戦闘となっており、にクレーターを増やしたり、多数の連邦MSと艦隊を単機で壊滅させている。セカンドVと長距離狙撃戦を繰り広げ、最後には接近戦となり、ウッソ・エヴィンと死闘を演じた。

こちらにはゲンガオゾは登場せず、ファラ・グリフォンはこの機体に乗ったままウッソに撃破されている。

幻の没メカ ザンコック

ザンネックの基礎になったデザインで、ゴクアックと呼ばれる風神モチーフにしたメカと一緒に登場する予定だった。V2ガンダムの2~3倍近い全長を誇り、背部には小ビッグキャノンメガ粒子加速器が装備されている。

関連動画

関連リンク

関連項目

関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ザンネック

1 ななしのよっしん
2024/03/06(水) 08:20:38 ID: VXEmpsMJZm
ビーム黄色でなくくて悪役チックだけど
標準的なメガ粒子ビームではないのかな
👍
高評価
0
👎
低評価
0

ニコニコニューストピックス