neu単語

251件
ノイ
6.0千文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

当記事ではジャンル名である「ニエンテ」と呼ばれる事の多い『pop'n music』シリーズ等の曲について扱います。その他のneuについては「ノイ」を参照。


neuとは、『pop'n music』シリーズ等に収録されている曲である。

概要

『pop'n music 15 ADVENTURE』のイベント、『わくわくミニャミ探検隊』の最終解禁曲として登場。ジャンル名のニエンテ(Niente)とは、イタリア語で「」を表す言葉。曲名のneuは、ドイツ語で「新しい」という意味。作曲者は少年ラジオことwacで、歌唱は常盤ゆうギター&ベースあさきである。(アルバム音楽」より出典)

曲は一部で『神曲』と言われる程人気が高く、選曲率は高め。15 ADVENTUREのサントラに収録されているロング版は長さが7分以上あり、途中に世界の終わりを表している無音の部分がある(この部分はニコ動では『放送事故』などと言われる)。MAD動画ではこのロング版ではなく、それぞれの難易度の音を繋ぎ合わせた4分程の擬似ロングが使われることも多い。 

以下、アルバム音楽」版ネタバレ

クリック / タップで展開

wac 1stアルバム音楽」に収録されているロングバージョンは、サントラ版よりさらに長く12分をえている。
それもそのはず、この曲の中間部分(ラジオチューニング部分)では、アルバムに収録されなかった楽曲が次々と流れてくる地帯が存在するのだ。その数なんと38曲、まさにwac MEGAMIX。曲順は以下の通り。

  1. OVER THE CLOUDS / Regulus
  2. Linus
  3. カモミール・バスルー
  4. Spica
  5. ペパーミントは私の敵
  6. Make a Difference
  7. Votum Stellarum
  8. Lucy
  9. mind
  10. 飛行機
  11. 怒れる大きな白い馬
  12. Vairocana
  13. Little Little Princess
  14. Ganymede
  15. hora de verdad
  16. 踊るフィーバーロボ
  17. 繚乱ヒットチャート
  18. カーニバル題による人形のためのいびつな狂想曲
  19. smile
  20. ロクブテ
  21. なつやすみのぼうけん
  22. World Spider Web
  23. Saturn
  24. oratio
  25. 卑弥呼
  26. Habibe(Antuh muhleke)
  27. La libertad
  28. 辞世テンプレート
  29. 旅人リラ
  30. perditus†paradisus
  31. 幻想リフレク
  32. gloom
  33. Remain
  34. BabeL~roof garden
  35. prompt
  36. chilblain

中でもRemainは収録当時まだ正体が確定する前だったため、大きな反があった。
概ね楽曲作成順に並べられているが、chilblainだけは少年ラジオの流れをむ曲(名義が「Glaring Radiokids」)のため最後に配置されている。そして無音地帯にmoon_childが微かに流れ、始まるのは「再生」の曲。

原曲格にwacの緻密な計算と趣向が加わり、アルバムラストを飾るにふさわしい楽曲となっている。

pop'n music 

ジャンル ニエンテ
アーティスト 少年ラジオ
BPM 95(NORMAL)
199(HYPER/EX)
担当キャラ
譜面難易度
EASY NORMAL HYPER EX
7 30 42 49

譜面難易度(NORMALHYPEREX)により曲の構成が違う。それにより、BPMNORMALは95、HYPEREXは199となっている。なお、15 ADVENTUREのサントラに収録されているのはNORMAL版。
HYPEREXでは曲の冒頭でラジオチューニング音が入り、その後HYPERでは「天庭」が、EXでは「ZETA 〜素数の世界と超越者〜」が一だけ流れる。 この2曲はわくわくミニャミ探検隊』でneuの前座となる位置で解禁される曲だった。

EX譜面は『HELL15コース』のラストを飾っており、そのポップくんの数は1899と、o†oEX譜面に抜かされるまでロング曲以外では最多ポップくん数を誇っていた。そのポップくん数故にゲージ仕様のためゲージが伸びにくく、当時はプログレッシブバロックに匹敵するLv42の最難関曲であった。そんなあまりの難しさもあり、18で43へ昇格した。なおSunny parkでの難易度定ではLv49となった。
現在ではフルコンボ達成者は数多く存在している。そして2012年11月14日、現ポップン絶対王者であるTATSUEX譜面PERFECTクリアを達成。明らか人間卒業してしまっている。

その後、15 ADVENTUREをベースにして開発されたポップンミュージックポータブルでもこの曲が収録されたが、こちらのEX譜面は同時押し地帯を中心に1%程度ノート数が削られたものの、携帯ゲーム1880ノーツを処理するというのは無理ゲーに近く、さらにPSP本体の寿命に近づきかねないという極めて危険な曲となっている。

beatmania IIDX

ジャンル NIENTE
アーティスト 少年ラジオ
BPM 95(NORMAL)
199(HYPER/ANOTHER)
譜面難易度   BEGINNER NORMAL HYPER ANOTHER
シングル(SP) 1 6 10 12
ダブル(DP) - 6 10 12

2012年10月31日、20 tricoroEXTRAイベント『LIMIT BURST』のポップンとして移植された。ANOTHER譜面ノーツ数はポップンEX譜面より100多い1999。高密度の譜面が長く続く体力譜面であり、局所発狂ラス殺しも相まってポップンよりも更に強譜面になっている。ちなみにポップンEX譜面のようにゲージがやたらと伸びにくいということはない。

11月7日からHYPER譜面が、11月14日からNORMAL譜面が選べるようになり、ポップンと同様に難易度によって曲の構成が変わっている。また冒頭はポップンと違いHYPERでは「moon_child」、ANOTHERでは「少年A」が流れる。当初は10th時代に制作された汎用ムービーを使用していたが、12月6日アップデートからtricoroで新規制作されたド迫の新汎用ムービーに変更された。

次作SPADABEGINNER譜面が追加。音NORMALと同じ。ノーツ数は99でレベル1の中でも易しく、IIDX入門に最適。

今作以降に本曲が移植される場合は、いずれもwac移植先の機種における代表曲が冒頭で流れる事がお約束になっている。この事からIIDX移植は本曲におけるもう一つの出発地点とも言える立ち位置と言えなくもない。なお、楽曲の初出機種であるpop'nでは上述の通り、pop'nを代表するwac曲の引用が行われていない。果たして、15 ADVENTUREにおけるもう一つの代表曲が後に辿った道の様に、UPPER譜面の追加などで他機種に合わせた仕様バージョンがいずれpop'nに収録されてしまうのだろうか?

jubeat

アーティスト 少年ラジオ
BPM 199
譜面難易度
BASIC ADVANCED EXTREME
4 7 10.2

2013年6月、pop'n musicとの連動イベント「ミミニャミ・コタローフライングキャッチ!」でまさかのjubeatへの移植が実現となった。(本来jubeatマッチングシステムが存在する都合上、難易度別に違う音にすることが出来ず、移植はほぼいと思われていた)

前述のとおり難易度別に違う音にすることがシステム不可能なので、全ての難易度で同じ音となっている。内容としては冒頭部分が「少年リップルズ」に、曲の構成がサントラロング版、アルバム版を短縮させたようになっている。

ノスタルジア

曲名 neu
アーティスト 少年ラジオ
BPM (95)
譜面難易度
Normal Hard Expert Real
5 7 8 ◆1
曲名 neu*
アーティスト 少年ラジオ
BPM (199)
譜面難易度
Normal Hard Expert Real
5 9 12 ◆3

ノスタルジアwac製作を担当していることもあり、稼働当初から収録。こちらは全難易度NORMALで統一されている。低速曲のためそれほど速いパッセージは多くないが、高難易度だと伴奏も絡むため運が必要。音符と盤の位置をに染み込ませてから臨みたい。

2023年5月12日EX版が別曲として追加。区別のために曲名に「*」が付けられているほか、冒頭のチューニング音が「nostos」に変えられており、またアウトロも追加されている。ジャケットにも手が加えられており、若干みがかっている。全体的にノスタルジアに合わせたピアノ音の追加が行われており、後半はEX特有のピアノフレーズが容赦なく押し寄せる強譜面になっている。

EX版追加と同時にNORMAL版にもReal譜面が追加された。前日にはCHUNITHM移植が行われているため、このタイミングでの追加はこの移植が関連しているかもしれない。

GITADORA

アーティスト 少年ラジオ
BPM 199
譜面難易度   BASIC ADVANCED EXTREME MASTER
Guitar 1.95 4.80 8.00 9.25
Bass 2.05 3.95 6.90 8.00
Drum 3.10 6.10 8.45 9.96

2019年3月11日GITADORA EXCHAINにまさかの移植セッションの都合上EXに統一されており、冒頭のチューニング音では「Little Prayer」が流れる。

あさき演奏ギターベースが前面に出たアレンジになっており、ドラムにも手が加えられている。ドラムMASTER譜面は当初9.40だったが、徐々に上昇しHIGH-VOLTAGEでは最難関の一である9.96となった。

CHUNITHM

アーティスト 少年ラジオ
BPM 199
譜面難易度 BASIC ADVANCED EXPERT MASTER WORLD'S END
3 9 13+ 14+ -
譜面製作 - - そらいろカリン -

2023年5月11日、稼働開始したCHUNITHM SUN PLUSに会社の垣根をえて移植。ここ最近は新バージョンになるたびにBEMANIシリーズの曲が移植されることが恒例となっていたが、この曲が選出されたことは大きな話題となった。

EX版で統一されてあり、冒頭のチューニング音は「uən」に差し替えられている。実は「uən」がチューニングに使われるのは初めてではなく、ポップンリズミン版も「uən」が使われているのだが、ポップンリズミン版はjubeat版をベースにした音になっているため、EXのこのバージョンは新規編集となっている。移植する度に別音を用意する点は「新しい」という意味の曲名にある意味ふさわしいとも言える。

引用されている「uən」がneuの逆再生を基にして作られた曲であることにちなみ、EXPERT譜面の冒頭には逆走ギミックがある。またMASTER譜面イントロではポップンボタン色であるラインが一表示され、アウトロではい線とい線が近づいて重なる(ポップン15で世界闇の世界攻略して解禁できた点にちなむ)という演出が行われており、リスペクトに溢れている。

またCHUNITHMにはneuからを受けて作曲されたと言われている「初音ミクの激唱」も収録されており、2曲の同一筐体での共演がついに実現。これを意識してか、譜面の一部に「初音ミクの激唱」からの引用と思われる箇所が存在する。

SOUND VOLTEX - neu BSP Style

アーティスト cosMo@暴走P
BPM 130-199
難易度 NOVICE ADVANCED EXHAUST EXCEED
4 9 16 18
ジャケット製作 cosMo@暴走P cosMo@暴走P+URONIM
譜面製作 TEK-A-RHYTHM cosMo@暴走P

SDVX BOOTHではCosMo@暴走Pリミックスが収録された。稼働最古楽曲の一つである「Evans VolteX Pf arrange」に続くBEMANIリミックス楽曲であり、SDVXでは初のBPM変化曲。EXHAUST譜面は歴代最古のLv16であり、加速後の16分階段が脅威。

2022年6月30日より開催された「ARENA STATION」にて待望の追加EXCEED譜面実装された。エフェクター譜面製作者)はもちろんリミックス担当のcosMo@暴走Pジャケットは他難易度のものを若干アレンジしたものを使用している。

DANCERUSH STARDOM - neu(STARDOM Remix)

アーティスト 少年ラジオ arranged by BEMANI Sound Team "PON"
BPM 133
かんたん ふつう
1人用 6 9
2人用 6 9

2020年12月16日DANCERUSH STARDOM GYM3のSTEP5の解禁曲として収録。シャッフルダンス用にあわせてpop'n musicにおけるもう一人のメインSDでもあるPONによるNORMALリミックスが施されている。

ラジオチューニングで混信する曲一覧

収録機種 譜面難易度 混信する曲
pop'n music HYPER 天庭
EX ZETA ~素数世界越者~
beatmaniaIIDX HYPER moon_child
ANOTHER 少年A
jubeat 難易度 少年リップルズ
ノスタルジア(neu*) 難易度 nostos
GITADORA 難易度 Little Prayer
ポップンリズミン 難易度 uən
CHUNITHM 難易度
pop'n music15 サントラ わくわくミニャミ探検隊』の解禁曲たち
(正確に聴き取ることは困難)
アルバム音楽 (上記参照)
AMUSEMENT MUSIC FES 2023
(アミューズメントエキスポ in 東京ビッグサイト)
ピアノ協奏曲第1番"蠍火"

関連動画

ニコニコ動画では他のpop'n musicシリーズと同じくジャンル名である「ニエンテ」タグが使用される事が多い。
ニエンテexit_nicovideo/
neuexit_nicovideo(neuタグ数の変遷は当記事の一番下を参照)

pop'n music

beatmania IIDX

旧ムービー

SPA譜面では汎用ムービーが途中で途切れていた。

新ムービー

SOUND VOLTEX

その他

関連商品

関連項目

.

.

Hello Tomorrow!

.

.

.

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

neu

271 ななしのよっしん
2023/05/12(金) 04:10:11 ID: xpcV0Z86RF
>>269
え、そんな騒動になってたんかって思って調べたらしょーもない騒動で
どう聴いてもこの2曲は別モンなんだよなぁ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
272 ななしのよっしん
2023/05/12(金) 06:07:53 ID: 0vg01VfPin
外野がお気持ち喧嘩売って外野が売り文句に買い文句で勝手に騒いでただけだからな。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
273 ななしのよっしん
2023/05/12(金) 11:49:33 ID: h5R0cy8utC
ノスにもEXreal3実装されましたねー
👍
高評価
0
👎
低評価
0
274 ななしのよっしん
2023/05/14(日) 01:27:44 ID: hzDvIAbtv7
wacコメント
https://twitter.com/wac_toriaezu/status/1657034859607388160exit
>でも自分がもし全知全だったら
>リナじゃなくて唱ちゃんをラジオから流すイタズラしてただろなーとそこだけちょっと心残り
👍
高評価
0
👎
低評価
0
275 ななしのよっしん
2023/05/31(水) 17:56:19 ID: zViuyNT5iU
>>274
なんかしらの変地異が起こってニエンテプロセカに収録されたら冒頭で唱流れそう
👍
高評価
0
👎
低評価
0
276 ななしのよっしん
2023/06/10(土) 17:29:58 ID: UUT3h+zZF9
好きだった曲が急に荒らされて13年ほど根に持ってたけど本人が気にしてなさそうなのでまぁいっか…ってなってる。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
277 ななしのよっしん
2023/06/26(月) 10:19:04 ID: BUVKgUH+GK
騒いでたのは↑みたいなやつ(部外者)だけで本人達は別に気に留めてなかったからなあ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
278 ななしのよっしん
2023/06/26(月) 10:33:43 ID: yH5Z1XE44k
本人が(実質)明言している(かつ雰囲気が似てるだけで曲としては別物な)以上、パクり呼ばわりは全く妥当でなくオマージュ等としか呼びようのない事例だからな…

当時だと「SEGAゲームでやるのか」ってのはあったにはあったけど、今のチュウニズムとか見るとSEGA音ゲー部門は昔からBEMANI大好きだったんすね…てなるね

唱へのアンサー曲のIdoraも合わせて3曲う機種が出てくればいいな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
279 ななしのよっしん
2023/11/02(木) 03:26:04 ID: mLXepyLPQi
久しぶりにニエンテロングを聴いてを流してる
音ゲー曲で感動したことは何度もあるんだけど、これと音楽ロングは別格なんだよな
音ゲー曲”というジャンルを飛び越えて、まさに人生そのものを表した楽曲だと思う
wacはそもそも遅筆だし、今のKONAMIの方針としてBEMANIアーティストマイルストーンとしての個人音楽アルバムを出すのは難しいんだろうけども、それでもwac2ndアルバムを出して欲しいな……と思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
280 ななしのよっしん
2023/11/29(水) 15:50:51 ID: pq7zKI1Y3L
こないだのアミューズメントエキスポでもneu流れたけどよく聞いたらチューニングがダージュだからまた新規音
なお流した理由は「各機種のファンが来るイベント補にあった曲で一番知られてそうだから」らしい
👍
高評価
0
👎
低評価
0

ニコニコニューストピックス