第二次世界大戦

631 ななしのよっしん
2017/04/24(月) 23:11:01 ID: kaUIrU8aZF
>>629
こっちは結果がダメダメだからノモンハン事件の時の日本軍が評価されないのは当然だって言ってるのに、
そちらさんは経過は良いから日本軍評価されるべきってことでOK?
話してることを全く理解してくれないみたいで残念です
まあ本音を言えば中央の方針に出先の軍が向かって戦闘を開始した時点で、
近代国家の軍として評価に値しないと思っているがね
632 ななしのよっしん
2017/04/26(水) 08:51:40 ID: 4heorTB7jD
捕虜と民間人殺だけでキル()を上げてるだけで、戦闘はほぼ一方的惨敗だったナチが1番のボロ軍隊ですよ
633 ななしのよっしん
2017/04/28(金) 22:22:29 ID: mDgmzBD/oq
思ったんだけどドレスデン爆撃って東京襲以上にアウトだよね
東京は一応「首都を狙いました」って言い訳できないことはないかもしれないが
ドレスデンはほんと何もない、狙うべき標も戦略的価値もないし
いくら連合側に物量の余裕があってもそこを狙う意義も薄い
634 ななしのよっしん
2017/04/29(土) 04:15:30 ID: nlpafI8+WE
もう戦後じゃなくて戦前だな
635 ななしのよっしん
2017/08/03(木) 22:12:39 ID: NsbhLHiUIw
地球規模で見ればそもそも「戦前」「戦後」なんて区切りはできないよ。世界のどっかしらで常に戦争は起きている。
636 ななし
2017/08/27(日) 16:00:37 ID: kxYNDcEybL
ポツダム宣言を受け入れれば幕末みたくなるってのは全然知らなかったがなるほどと思った
学校でこういうこと教えてくれればいいのにな
637 ななしのよっしん
2017/08/28(月) 10:12:03 ID: OLFDi3kSqC
>>630
ピュロスの勝利というのもあるんだし、戦争は負けてはいけないんであって勝てばいいのではないから政府は悪くないんじゃないか
ここでやめなきゃ「関東軍が勝手にやりましたごめんなさい」って言い訳が出来なくなるぞ
638 ななしのよっしん
2017/09/22(金) 00:23:57 ID: TZv7XMcXs4
日独も孤立がに見えてる武に訴えるんじゃなくて、戦後路線の協調策でやっていくことはできんかったのかね
639 ななしのよっしん
2017/11/11(土) 20:11:06 ID: 28r/TvNzo0
しっかしアメリカイギリスロシア中国というドリームチームに喧売ったんだからなあ凄いな日本は。馬鹿じゃないのか
640 ななしのよっしん
2017/11/14(火) 13:33:39 ID: D7VKCAXl6W
だからこの戦争さあ「日本が負けてアジアが勝った」んだよ。今の世界情勢みればわかるっしょ?
初めから日本が勝つための闘いではなかったの。
馬鹿じゃない」んだよ。初めから敗北の為に戦ってたんだから。最近でも日本馬鹿だから戦争に負けたとか本が出てるけど大間違い。
戦争なんて勝ってもその後ずっと高い高い「勝利の代償」を支払う羽になるだけ。次に負けるまでね
むしろ馬鹿だから日清・日露で勝った、勝たせて貰えたといった方がいい。そろそろ馬鹿は辞め時ってことで「勝ちのない戦い」に突入としたという訳。計算づくなんだよ、「上」は
641 ななしのよっしん
2017/11/15(水) 14:50:48 ID: kjArFE2dnl
アジア日本と連合の両方にされて大負けだぞ
642 ななしのよっしん
2017/11/26(日) 02:11:45 ID: Y3nmtRUahG
>>640
などと意味不明な供述をしており
643 ななしのよっしん
2018/01/28(日) 06:59:26 ID: ESzeoX0Q5V
 日本第一次世界大戦でそれほど苦労することなく戦勝になったのが失敗。第一次世界大戦で敵側の拠点を攻略して適当にやっていたらヨーロッパで決着がついて自分達も戦勝になれたので、第二次世界大戦も「ヨーロッパドイツが勝って自分達も戦勝となれる」という前提で独戦争を終わらせる方策もしにイギリスアメリカ宣戦布告した。
644 ななしのよっしん
2018/01/31(水) 18:42:50 ID: TZv7XMcXs4
いやいや、明治政府が軍部をコントロールできないような欠陥憲法を作ったのが全ての過ちの始まりでしょ。
戦争の成り行きだけ見てプロイセン憲法を元に作ったけど結局はドイツと同じ末路を辿ったに過ぎない
645 ななしのよっしん
2018/01/31(水) 19:01:33 ID: VYfpdVkQvT
WWIやってたころのアジアヨーロッパから見たら限定的な植民地戦争だったのに
それで味を占めてデカイことをやってしまい相応に負けた
まぁ、インドまで行けたのは奇跡だな
646 ななしのよっしん
2018/03/10(土) 23:33:05 ID: DFNpHOfKrZ
ちょっと独ソ戦5chスレ見たけどいまだにソ連は物量で勝っただけ、ドイツ軍世界最強だったなんて言ってるいて笑える
647 ななしのよっしん
2018/04/06(金) 01:14:10 ID: hayCNkqs6n
当時戦争を仕掛けちゃったアホな人たちもそんな考えだったんだろうね
戦争でも経済でも失敗する人はランチスター法則の物量を軽視して効率の悪い質にこだわる
648 ななしのよっしん
2018/06/23(土) 17:58:02 ID: TZv7XMcXs4
そもそも物量を用意できるようながないから戦争になったわけで...
ブロック経済下でも恐慌を乗り切れるだけの独自の経済圏と資を準備できなかったのが悪いと言えばそれまでだが
戦後にブレトン・ウッズ体制による際的協による通貨価値の安定、貿易振、開発途上の開発が進められて日本はその恩恵を受けたけど、もしも1929年の世界大恐慌の後にが協調してブレトン・ウッズ体制のような際貿易ルールを整備していれば戦争も防げたのではないだろうか?それをできる外交が枢軸営にかったのが悪いが
649 ななしのよっしん
2018/06/25(月) 19:22:23 ID: caaK7ZkgpS
しばし、言われるサイパン陥落後の期敗戦受託は当時の非国家に対する扱い等を考慮すると受け入れがたいことやったんやろうな。
650 ななしのよっしん
2018/06/25(月) 19:39:51 ID: Lw+/plhSlc
日本側にもある程度戦が残っている以上それをめぐってまず大いに揉めるし強硬クーデターを起こして別の皇族を旗印に戦争継続をする可性が高いうえにアメリカフィリピンを奪還する前に降参されたらメンツが丸つぶれでしかも大陸利権に足を突っ込んでいるから期降伏できるのか?
651 ななしのよっしん
2018/06/25(月) 19:49:00 ID: Gf0+oO15g/
>>649
人がどうとかそんななまっちょろい話をしてるとWW2の話について来れないよ?
ホロコーストにしろ、独ソの虐殺の応酬にしろ、
日本の人被害が生易しく見える位酷い事を人同士でやっている。

大体、扱いも何もじっさいサイパン玉砕後よりはるかに悪い条件で降伏した戦後日本
どういう扱いを受けたかを考えれば、そんな事を持ち出す方がどうかしてる
キミの言が正しけりゃ、今ごろ日本と言うなんて残っちゃおらんだろう
652 ななしのよっしん
2018/07/04(水) 18:18:40 ID: DFNpHOfKrZ
独ソ戦の本で載ってたけど「ナチスウクライナバルト独立約束させていたが、この約束ソ連打倒後には民族ごとドイツ化を強制しドイツ植民地にする予定でいずれにしろドイツソ連の諸民族独立約束を破り、奴隷化しようとした」ってあったけど

いやーソ連も腐ってるけどドイツも腐ってたんっすねー(白目
653 ななしのよっしん
2018/07/05(木) 21:22:20 ID: 6Cilq6Niw6
戦火の直接の発端のがむしろ何故腐ってないと思った
654 ななしのよっしん
2018/07/05(木) 22:35:02 ID: DFNpHOfKrZ
独ソ戦ってドイツ軍ウクライナバルトで歓迎されてるとこあってドイツのほうがマシなのかなと思ったけどいざ占領になると本性出すとかもうね…
てか東欧って地域救われなさすぎて涙出ますよ
655 ななしのよっしん
2018/07/05(木) 23:39:35 ID: oFyPXror7S
東欧はカルパティア山脈周辺以外ほとんど地らしいから河川以外で明確な境線が引きにくいそうな
のうちは拡大に打って付けだが小国になり周囲を大に囲まれると防ぎきれない
656 ななしのよっしん
2018/07/05(木) 23:47:51 ID: Vf6kfpdwts
>>652
そういう話をちゃんと史料で調べないで信じちゃうのが腐ってるんじゃない?
657 ななしのよっしん
2018/07/06(金) 11:29:28 ID: 6Cilq6Niw6
後々の世界情勢考えるとソ連なんとか枢軸側に引きずり込んで諸共に連合に撃破してもらったほうが良かったと思う
658 ななしのよっしん
2018/07/10(火) 20:07:53 ID: ubpEoONDEA
ソ連を枢軸に引き込むのは理があるやろ
共産主義ってのが既にナチスに敵視されてるし、
ドイツモロトフリッペントロッフ協定も破ること前提だったらしいからな
敵意丸出し、瞳孔ガン開きのドイツソ連本質的な同盟結べってのは流石に
659 ななしのよっしん
2018/07/12(木) 12:08:04 ID: 6Cilq6Niw6
スターリンヒトラーを内心尊敬してたらしいし独ソで共同作業したこともあるし
あとイギリスチャーチルからは全に疎まれてたから
ドイツの戦略次第で頑れば枢軸に引きずり込めないこともかった気がしてくる
660 ななしのよっしん
2018/07/12(木) 23:18:22 ID: TZv7XMcXs4
まともに戦略考えるがあったら北アフリカ戦線に全注いでスエズ運河占領するのが最優先だったはずだしな。バトルオブブリテンは二の次、バルバロッサ作戦なんか三の次だ

急上昇ワード