ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS単語

ゴジラモスラメカゴジラトウキョウエスオーエス

  • 3
  • 0
掲示板をみる(110)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

SAYONARA YOSHITO

ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOSとは、ゴジラ映画の第27作品である。

概要

2003年12月13日開された第27作ミレニアムシリーズ組みだと5作となる。前作「ゴジラ×メカゴジラ」が好評だった事を受け、製作された。前作と合わせて機二部作と呼ばれる事も。同時上映はGMKから強タッグを組むとっとこハム太郎ハムハムグランプリン オーロラ谷の奇跡 リボンちゃん危機一髪!」。ゴジラ世界では東京が、ハム太郎世界ではリボンちゃんがさらわれて危機に陥るというリンクを見せた。

監督は前作と同じ手塚明氏。引き続き自衛隊の全面協を受け、陸自海自が出演。撃墜シーンいので本作では空自も協しており、演の金子昇が役作りのため航空自衛隊に体験入隊している。

1961年の「モスラ」に登場した中信一が登場し、主人公の中義人は信一の甥である。このため実質「モスラ」の続編と言えるだろう。義人は機隊の整備士で、前作とはまた違った視点で機を見つめる事になる。前作の主人公は登場こそするものの、アメリカへ研修する事になっていて出番は僅かである(釈由美子スケジュールが合わなかったため)。また葉山進も同様に研修へ向かっている。一方で機隊々長の富樫五十嵐総理など続投している人物もいる。

登場怪獣ゴジラモスラメカゴジラカメーバ。前作では痛み分けに終わり決着がつかなかったが、今作ではその戦いにモスラ親子も参戦した。また、カメーバは当初は別怪獣の予定だったがその怪獣アンギラスに変更になり、さらにカメーバに変更された。アンギラスカワイソス

なお、モスラメカゴジラの共演は現時点では今作が最初で最後となっている。

行収入は13億円、観客動員数は110万人。観客動員数は平成作品の中では最少で、これがきっかけで次回作にゴジラシリーズの幕引きとなる「ファイナルウォーズ」が製作される事に。しかし「ファイナルウォーズ」は更に伸び悩み、本作を下回ってしまったため皮にもワースト1位を返上した。

あらすじ

ハワイのヒッカム基地が、籍不明の音速飛行体を探知。航空自衛隊へ伝えられた。ただちにスクランブルが掛けられ、戦闘機2機が離陸。その情報特生自衛隊にも伝えられる。の飛行物体は威嚇射撃にも動じず、そのまま姿を消した。

一方、場面が変わって中。すっかりおじいさんになった信一と孫、甥の義人が家族団らんの時を過ごしていた。そこへ小美人が現れる。43年前、インファンで会った信一を頼ってやってきたという。彼女らはゴジラに還して欲しい(機の放棄)とめた。放棄した場合、機の代わりにモスラゴジラと戦ってくれるそうだ。しかし、もし受け入れられない場合は、不本意ながらモスラ人間の敵になるという。しかし究極の対G兵器である機を放棄できるはずがなかった。

そして、海底覚めたゴジラは再び東京して移動。自衛隊の攻撃を物ともせず、品川地区に上陸。破壊の限りを尽くす。そこへ孫によって呼び出されたモスラが飛来し、戦闘が始まる。しかし老い先短いモスラでは劣勢を強いられ、決定打が与えられない。人類のために決死の覚悟で戦ってくれるモスラを見殺しに出来ないとして、五十嵐総理は機の出動を命。こうしてゴジラモスラ、機の3体が東京に集結。戦が始まる。

主な登場人物

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 108ななしのよっしん

    2020/05/15(金) 22:48:24 ID: bIEYVCGscg

    この作品のゴジラってモスラ相手に序盤は熱線使っていないんだよね。
    なにか意味があるのかな?
    SOSの成モスラも何かゴジラを一撃で仕留める必殺技あったけど使っていなかったのかと思ってしまう

  • 109ななしのよっしん

    2020/05/16(土) 07:24:00 ID: y/NRAC4wQ/

    >>108
    序盤はモスラの方が飛び回ってヒットアンド・アウェイを繰り返してたからな
    寿命が近づいて正面から鱗粉撒き始めたから熱戦で狙えるようになったんでしょ

  • 110ななしのよっしん

    2020/11/28(土) 07:38:27 ID: Yuz88HpSRb

    >>107
    最後に「SAYONARA YOSHITO」って表示されてたし、初代ゴジラの人格やろなあ…。
    前作では人間憎しで暴走したけど、人の生活や中の献身的な言動に触れて情が移ったと思われる。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/21(月) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/21(月) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP