今注目のニュース
仕事の充実度の理想と現実にSNSで共感の声「退勤前の感じとかある」
CM狙ってる? アインシュタイン稲田さんの鼻洗浄する光景が不気味すぎると話題に
エッチな漫画って読んだことある? 意外にも若い女性が…

ゴジラ対ヘドラ単語

ゴジラタイヘドラ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(35)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ゴジラ対ヘドラとは、1971年7月24日開されたゴジラシリーズ映画である。

監督坂野

概要

ゴジラシリーズ第11作に当たり、日本の高度経済成長期に伴って表面化するようになった質および海洋汚染、そして大気汚染といった環境破壊とそれによって人間が被る公害問題を題材にした作品となっている。

当時、東宝プロダクションの業績は低迷しており、そのためこの『ゴジラ対ヘドラ』も低予算かつ短期間で制作される事になり、さらに後述の監督プロデューサーの対立もあってかなりgdgdな体制で作られたとされる。

それでいて今までのシリーズとは一線を画すような演出が多用されており、主題歌かえせ!太陽を」を初めとする聞く人を不安にさせるBGMから始まり、さらには話の途中で挿入されるシュールアニメーション面を埋め尽くすゴミの死骸、ヘドラの硫ミストを浴びて溶ける人々といったグロテスクかつショッキングシーンも非常に多く、敵怪獣であるヘドラもまたゴジラ怪獣としては形態・共に異質極まりない存在として描かれている。

とは言え、これらのサイケデリックながらもインパクトのある演出と、当時の社会問題の描写を見事に反映、両立させた異色作としてファンの間での話題性は今なお高い。

ちなみに物語後半でゴジラが熱線を推進にしてを飛ぶというユニークシーンがあるが、これは坂野ら現場スタッフが独自に取り入れようとしたもので、これについて田中友幸プロデューサーは強硬に反対したため映画の撮影が中断する事態が発生した。しかし、その田中が入院している間に坂野ゴジラの飛行シーンを撮って映画に組み込んでしまい、後になってそれを知った田中ブチ切れして二度と坂野にはゴジラ映画を作らせないと決めたらしい。
その坂野が後にハリウッドゴジラの新作映画制作に携わる事になろうとはが予想できたであろうか・・・

ニコニコ動画では主題歌の「かえせ!太陽を」や「ヘドラをやっつけろ」といった曲がMADなどの素材として使われている。

登場人物

スタッフ

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

ゴジラ対ヘドラに関するコミュニティを紹介してください。

関連リンク

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/19(火) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/19(火) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP