キングギドラ単語

キングギドラ

5.0千文字の記事
掲示板をみる(960)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(22)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

キングギドラ (King Ghidorah) とは、

  1. 東宝製作怪獣映画ゴジラシリーズ』及び東宝関連映画に登場する架怪獣。別名は「宇宙超怪獣」など。
  2. 日本ヒップホップグループ。「King Giddra」。

ここでは、1について記述する。

ゴジラvsキングギドラ

概要

キングギドラ(以下、ギドラ)は一般的に、の様な三つ頭と支柱になる長い三つ首、額には三日月形の、腕の代わりに一対の色の鱗で覆われた直立の体、等の特徴を持った巨大怪獣である。口から吐く稲妻のような「引力線」が最大の武器

三大怪獣 地球最大の決戦』にて初登場以降、ゴジラシリーズに幾度も登場し、ファンの間ではゴジラの「最強ライバル」との呼びも高い。

各作品で設定が変わったり、多くの種類のギドラが登場するため、これらは通例的に「ギドラ族」と総称される。通常は腕がく、2本脚で直立しているのだが、種類によっては前脚(腕)があり4足歩行をするものもいる(デスギドラ、カイザーギドラ)。一説には、ガイガン色の鱗やギドラの様なを持っていることから元々はギドラ族ではないか、と言われている。マンダであり、別の種類。

「ギドラ」の英語でのりは、「Ghidrah」(ギードゥラ)、「Ghidorah」(ギドーラー)、「Ghidora」(ギドーラ)の3つがあり、海外では一般的に「Ghidorah」が多く使われる。「Ghidora」は、『ゴジラvsキングギドラ』(1991年開)において今までのギドラと区別化するために使われた表記だが、あまり知られていない様子。

甲高い鳴きエレクトーンによるもの。2009年開のアニメ映画ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』劇中では携帯電話コール音に使用(円谷プロに正式に許可を受け借用)されている。

余談だが、大のゴジラ好きを言するJames Rolfe氏(AVGN)は「Godzilathon」において、個人的トップ10中2位に『ゴジラvsキングギドラ』を推していたり(もちろん1位は言うまでもいが)、どの作品のギドラが「Ghidrah」、「Ghidorah」のりなのかも区別できており、ギドラについてもかなり詳しいマニアである。

登場作品

年代順に記載。

主な設定の変遷

昭和

平成

令和

  • Godzilla: King of the Monsters
    南極の氷の中で眠る、ゴジラに並ぶ怪獣の王。作中では一貫してギドラと呼ばれる。本作品でもゴジラの因縁の敵であり、強大な存在として描かれている。太古の昔に宇宙より飛来、地球環境を自分好みに改造するべく暴れまわったが、何らかの要因で氷漬けとなって封印された。一連の資料や記録は極めて少なく、当初はモンスターゼロと呼ばれていた。しかし僅かに残った資料から、ギドラと呼称されるように。
    先述の通り南極で眠っていた所を、環境保護をお題にするテロ組織により爆破されて復活。ギドラが覚めたことにより世界各地で眠っていた他の怪獣たちも覚め始める。

亜種

関連動画

関連立体

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/07/03(日) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2022/07/03(日) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP