今注目のニュース
見なくなった「2000円札」に店員が“偽札”疑い? 沖縄では10年で流通数倍増
猫って贈り物が好きな生き物やから...動物の死骸を持ってきた猫の侵入を防ぐ猫用ドアが開発される
清水圭が吉本社長会見を猛批判、恫喝された過去も告白

ヴァンドレッド単語

ヴァンドレッド

掲示板をみる(74)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ヴァンドレッド』 (VANDREAD) とは、GONZO制作したテレビアニメである。

概要

OVA並のハイクオリティ映像制作されたスペースオペラ作品。GONZO初期の代表作。

2000年10月3日12月19日WOWOWで放送された。全13話。また、その再編集版『胎動篇』がDVDのみで発売された。

その後、続編『ヴァンドレッド the second stage』が2001年10月5日2002年1月18日WOWOWで放送された。全13話。また、その再編集版『闘篇』がDVDのみで発売された。

ストーリー

人為的に男女を別離して作り出された銀河の果ての惑星。女の惑星「メジェール」と男の惑星タラーク」。両勢は敵対し続け、長い戦争状態にあった。その戦いの最中、「タラーク」の戦艦イカヅチが暴走イカヅチ旧艦区と巻き込まれたメジェールの海賊船は、遥か彼方宇宙へと吹き飛ばされてしまった。最初は男達と女達は、お互いを敵視していた。だが、の外敵からの攻撃をうけ、供に戦うことになる。苦戦の末、敵を撃退するも、自分たちより強大な敵がへの侵攻計画を画策しているとの事実を知り驚愕。その危機を知らせるべく、彼等は一時休戦し、メジェールとタラークへの帰還をすのだった。
果たして彼等、彼女等のの先に待ちうけているものとは一体なにか?

http://www.gonzo.co.jp/works/0001.htmlexit

主要キャラクター

ヒビキ・トカイ
主人公タラーク出身の機械工の少年。ぶっきらぼうで突っった性格が災いし、新造戦艦イカヅチに蛮を盗むためにび込んだ結果、マグノ一家の襲撃に巻き込まれてしまう。当初こそスタンドプレー突猛進な悪い部分ばかりが出ていたが、の中で成長し、仲間や帰る場所を得ていく。その出生には重大な秘密が隠されている。
ディータ・リーベライ
ヒロイン。メジェール出身でマグノ一家新米パイロットUFOマニアで初めて見た男=ヒビキ宇宙人と勘違いし、カメラ片手に追いかけまわす。明るく振舞うムードメーカーで、仲間たちを励ます場面も多い。2期ではヒビキへの恋心を露わにしていく。
メイア・ギズボーン
マグノ一家のドレッド部隊隊長。常にり詰めたような厳しい性格で、笑顔を見せることは少ない。共に戦ううちにヒビキの行動に呆れながらも認めていく。かつてはアウトローとして生活していた経歴を持つ。
ジュラ・ベーシル・エルデン
レッド部隊のサブリーダー。抜群のプロポーションと露出の多い衣装を着た美女で、何でも自分が一番でないと気がすまない性質。一方で打たれ弱いところがあり、ちょっとした事でんでしまう。相棒バーネットと行動する事が多い。
マグノ・ビバン
海賊マグノ一家のお頭。懐の深い女傑で、普段はB.C.に揮を任せているが、重要な場面では自ら揮を執る。プリンが好物。部屋には逝ってしまった部下たちの遺影を飾っている。少女時代移民船に乗っていたが…。
ブザム・A・カレッサ
マグノ一家の副長。マグノからは名前の頭文字を取って「B.C.」と呼ばれている。ジュラに負けないプロポーション褐色の肌の美女ムチの名手。その経歴はに包まれているが…。
バート・ガルサス
ヒビキと共にマグノ一家の捕虜となった青年。製会社の御曹司で口の上手いお調子者でヘタレひょんな事からニル・ヴァーナの操手となる。
ドゥエロ・マクファイル
ヒビキと共にマグノ一家の捕虜となった青年。元々医師を志望していた事から一行のドクターとなる。とある一件を経てメカニックパルフェと良い仲になる。
ピョロ
一行のマスコット。元はタラークで使われていた警備ロボットだったが、ペークシスの影を受けて意思を持つようになった。端末としてペークシスのを届けるなど、重要な役割を持つ。

メカニック

スペシャル
ヒビキが搭乗するタラークの人ロボットがペークシスにより強化された姿。通常の蛮より大で頭部なども異なる。最大の特徴はスペシャルレッド合体出来る事。
スペシャルレッド
ペークシスによってディータ、メイア、ジュラのドレッドが強化された姿。やはり大化しているため、専用の格納庫に入れられている。それぞれ異なるデザインになっており、スペシャル合体してヴァンドレッドになる。
ヴァンドレッド・ディータ
ディータのドレッド合体した巨人武装は背中キャノンで、身を取り外して腕に装備したり、繋げてランサーにしたりと高い汎用性を持つ。性としてはバランス。コクピットヒビキの膝の上にディータが乗る形式。
ヴァンドレッド・メイ
メイアのドレッド合体した。高速タイプ必殺技高速で突撃するファイナルブレイク。コクピットはライディンスタイルヒビキ前のめりになり、後ろにメイアが乗る。
ヴァンドレッド・ジュラ
ジュラのドレッド合体した紅い。多関節のハンギングアームを持ち、カニタコを掛け合わせたような異様な外見を持つ。防御特化で、周囲に展開するビットを使うことで惑星を覆うほどのバリアることが出来る。コクピットは円形ヒビキとジュラの座席がレールに沿って移動する。
スーパーヴァンドレッド
全ての機体とピョロが合体して完成した最強のヴァンドレッド。各ヴァンドレッド同様の人・高速・防御に変形可で、全ての性が大幅に向上している。必殺武器は手のから出現するペークシスエネルギーを固めたソード。コクピットはディータがヒビキの膝に乗り、メイアはその背中合わせ、ジュラは一段下で制御盤を担当する。
ニル・ヴァー
戦艦イカヅチの旧艦区とマグノ一家宇宙船「エデン」がペークシスにより融合・変化した姿。巨大な船体をしているが、内部は融合時に発生した結晶に覆われている部分も存在する。当初は武装を持っていなかったが、バートの成長に伴い敵のみを追尾するホーミングレーザーが出現した。

世界観

タラーク
男性のみが住む惑星。大半が荒野ので地下都市を築いて入植した。日本の文化を元にしているらしく、ひらがな漢字が使われており、旧日本軍のような軍による独裁体制が敷かれている。住民は等級が決められており、子供は意気投合した者同士が遺伝子を提供し合って工場で産まれる。食事はペレットな模様。
メジェール
タラークの衛星女性のみの船団国家。テラフォーミングに失敗したため、周辺宙域に作られたコロニーが土となっている。生活様式は洋で現代社会に近い。しかし、見栄を女性が多かった事からを綺麗に見せるため大量の電を使い、電不足に陥っており、そのためにコロニーを閉鎖する政策をとっている。マグノ一家のようなアウトローが多いのはこういう事情から。子供は「オーマ」と呼ばれる父親側が卵子提供し、「ファーマ」と呼ばれる母親側が出産する。
刈り取り
宇宙へ散らばった人々を襲う機械のみの軍団。端末のキューブ戦艦ピーマンなど多数の機体が確認されている。その正体は地球が作った戦闘兵器クローニングすらままならなくなった地球人が自らを生き長らえさせるために他のへ移住した人々の臓器や皮膚を回収するために造り上げたおぞましい存在。
ペークシス・プラグ
イカヅチ旧艦区で使われていた旧式のエネルギー。実は意思を持つエネルギー生命体で、宇宙を飛んでいた途中、何かが起きて二つに分離した。ヒビキたちにを貸すのはその一方で、もう片方は地球で何らかの変異を起こした。

スタッフ・キャスト

スタッフ
監督 もりたけし
シリーズ構成 冨岡淳広
脚本 冨岡淳広高橋ナツコ、もりたけし
キャラクターデザイン 黒田和也
キャラクター原案 いのうえ
メカニクスバイザー 前田真宏山口
メカデザイン 宮尾佳和、海老川兼武
企画 飯田馬之介
絵コンテ 樋口嗣、水島精二前田真宏 他
プロデューサー
アニメーション制作 GONZO
製作 メディアファクトリー
dentsu
GONZO
キャスト
ヒビキ・トカイ 吉野裕行
ディータ・リーベライ かかずゆみ
メイア・ギズボーン 折笠富美子
ジュラ・ベーシル・エルデン 浅川悠
バーネット・オランジェロ 根谷美智子
パイウェイ・ウンダーベルク 石毛佐和
ズラ・ヴィエーユ 大原さやか
パルフェバルレア 豊口めぐみ
ブザム・A・カレッサ 沢海陽子
ガスコーニュ・ラインガウ 浅野まゆみ
マグノ・ビバン 京田尚子
バート・ガルサス 関智一
ドゥエロ・マクファイル 田坂秀樹
ピョロ 岩田光央
ミスティコーンウェル(2nd) 有島モユ

備考

関連動画

関連商品

関連チャンネル

関連項目

外部リンク

掲示板

  • 72ななしのよっしん

    2017/06/28(水) 18:03:52 ID: zAW5iPSEHc

    おばあちゃんが言っていた
    人格批判で返えすのは、図火病ってる拠だと

  • 73ななしのよっしん

    2018/12/11(火) 22:15:59 ID: WFu84CXxo9

    スパクロ参戦

  • 74ななしのよっしん

    2018/12/11(火) 23:42:33 ID: Ik5HkWfD+o

    スパクロとは言え、ついに参戦か…感慨深い
    ぜひあのコックピットカットイン再現してほしい

急上昇ワード

最終更新:2019/07/24(水) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/24(水) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP