感度3000倍単語

カンドサンゼンバイ

  • 29
  • 0
掲示板をみる(90)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(29)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他



んほぉ!


感度3000倍とは、アダルトゲームメーカーLilith」が作成してしまったご都合主義設定である。

概要

同社が作成した「対魔忍アサギ」というゲームにおいて、ゲーム主人公キャラ「井河アサギ」が対立する組織の医師桐生斗」の手により痛覚や味覚など様々な感覚のうち明確な痛みや触ったという事を感じる『痛覚』を含む感覚と体を遺伝子レベル改造され、結果、全身を性感帯と認知させることで性感度のみが3000倍という、それまでのエロゲでは御用達の媚もかすむようなインフレした感度ができあがってしまった。

なお、Lilithシナリオライター山逸斎氏は「がどういった経緯で決めたのか」という質問に対して、「その頃は年に3本は新作のプロットを作るくらい狂っていた時期なんで古代の邪悪な神が宿っていたんだと思います。」exitと答えており、適当に決めたもので特に深い意味はないことを明かしている。

当初のゲームでは、「で絶頂する」「食事で絶頂」など、「どう考えても生命維持できないだろコレ」とツッコミが勝つような設定だが何故かウケているのが実情である。

本来は、こういう「そっち向け」のゲームであるため、綺麗にゾーニングされていれば一般的ににすることはないはずの文字列だが、どのように申請を騙したのか、それとも変な事をやったのか解らないが、一般向けのスマホゲームに進出してしまった事により、バズった3000倍に拡散してしまうツイッターさんのトレンドに載ってしまい、結果特にゾーニングもない純な界までパンデミックのように広まって、さらにそれをトレンドとしたニコ百も右側に出してしまったので結果、記事を起こす事になった。

このトレンドが流れて数日後、LINE広告でどこかのビール会社が、LINE絵文字である『 驚きを表す絵文字』を連発し広告した、しかし、この絵文字は正しくは画像であり文字情報として表示する事が出来ないが、この画像に「(びくっ)」と言う文字が充てられており結果、iPhoneAndroidには「(びくっ)(びくっ) (びくっ)」と表示され、一部の内がアサギな界や「(びくっ){スマホバイブで通知を}感じちゃう」とクリムゾンな界で関連付けられ再度ツイッター拡散、これにより更に「感度3000倍か?」と面倒くさい事が拡散対魔忍などの別の用がトレンドに上がるなど「アフィ稼いじゃうのぉ」とインプレッションが3000倍の効果を出す始末となっている。

クソ真面目な検証(蛇足)

この場合は「痛覚」を3000倍であるが、まず単純に痛点を増やそうとすると皮膚面積に対して多くなるので、少なくとも当人の身長と体長が増幅されないといけないのではあるが…ゲーム中でそのような描写はない。となれば他の感覚を置き換えたというのが正確になるので五感( 視・聴・嗅・味・触)の残り4つを切り替えたことになるが、ゲーム中はどれもあるような台詞があるのでどれも成立しない、この時点で設定破綻しているので検証はもう不可能だが、コロナに感染したくもないから外出を控えて自宅に引きこもりこんなくだらない話を引続き続行する。

仮に痛覚(触覚)を3000倍したらどうなるかというのもあるのだが、一生聴く事がないだろうプラスチック円盤についてくるチケットを元にした某握手会では芸人の方が3000人に握手することもあるが、初手の数十人をタッチしたところで既に感覚は麻痺しているという話がありこれを基準とすると、途中の段階で神経は「感じる」事を放棄するのである。この話を根拠とすると(スーツ)を着ただけで感覚を失う事になる、仮に裸体だったとしても扇風機等ので既に感覚を失うことになるので当初の「が当たっただけで絶頂」に成る前に感覚がいというのが正しい。

なお「『達する』のはないか?」という所に関しては「」の認識を変えないといけないが、当初の説明では「体」の改造なのでの認識は変えていない。単純に説明するとキーボードマウスを増やしたパソコンであり全方向から入が入ったとしても処理されるのはによるので単純であればその信号は欠落してに反映されないか渋滞してゆっくり反映されるかのどちらかである。よって「あひぃ!」なんて言いそうな間は後者の場合ならあり得るだろうが前者の場合では存在しない。

「(設定に)救いはないんですか?」と言われたら、全身にある数の痛点のうち「○器」につながってるであろう神経と体中の「痛い」と感じる神経の一部端子を3000倍になるように接続することによって、それなりの実現は出来ると考えるがその場合やっぱり五感のうちのどれかを失っているのが正しいと考える。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目


 ここは後書きです。
 んで、いろいろに解説したところで関連動画とか関連静画探そうにも「そういう」作品しか出てこないわけで、某い[P]のロゴでは144作品中96作品(67%)がソレな作品とか、ニコニコ静画にいたっては56作品でR-15春画送りはないのだけど、掲載したらどれも性癖を曲げかねないイラストなばっかりなので選ぶのも困るわけですが、昔にべて色やら声優色が良くなってしまった事でリアル感が増してしまったアニメ深夜と称してタイムシフト万歳のごとくバンバン放送するとか実写の”そういう”作品をMADにして楽しむ御時世の性癖では、「掲載するべきか掲載しないかを悩むことが既に余計なことかも知れない」と考えていながらそこそこあたり触らないものを選ぶしかないと考えていました。
 あと、「最近出来た記事なのか」と言われますが、「エロゲ」や「性癖」の記事に対して進んで書くことがあるのかって話ですね。静画ドーンで解説するなんてニコニコ大百科の記事もありますけど、ああいう記事よりは辞書なのでぶっちゃけこうやってに書こうとしたら「変態」以外の何者でもないわけで、普通にやったらドン引き同人誌即売会でも「頭おかしい」なんてさされる記事です。そんな記事をが書くのかって話ですね。
 右側に出ちゃった時に「この前の若手新人にこれを書かせるのは…」と悩んだあげく「さされ」上等で勢い100%でやったわけですが掲示板やら青い鳥の反応をみながら「んほぉ」やら「んひぃ」とはならんわけです、なっても困りますが。何せこんな解説に、「なんでにやってるんだろうな」って考える頃にはいろいろ手遅れなわけです。ちなみに今晩の夕飯お寿司です。

この記事を編集する

掲示板

  • 88ななしのよっしん

    2020/10/04(日) 14:56:43 ID: cjIs4/QNp+

    >>59
    だけど、それは俗説
    実際にソースがあるわけじゃいみたい

  • 89ななしのよっしん

    2020/10/16(金) 17:59:31 ID: 1F8vjm08SX

    皮膚感覚だけで間識を得られそう

  • 90ななしのよっしん

    2020/10/29(木) 20:48:00 ID: LnWdCbaSVL

    後書き…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/30(金) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/30(金) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP