今注目のニュース
青春18きっぷ 死ぬまでに乗りたいローカル線「五能線」の旅で何ができる?
全国で人口減少も...福岡市は「毎年1万人増」 一極集中に拍車、税収も大幅アップ
西日本は蒸し暑く 熱中症に注意

稲川淳二単語

イナガワジュンジ

掲示板をみる(123)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

 稲川淳二とは、日本タレント、工業デザイナーである。本名は稲川(いながわ よしひこ)。称は「二」、「ちゃん」、「ヒゲ」など。トレードマークは口ひげ

概要

1947年8月21日生まれ。AB型怪談タレントとして有名。

本業はホラーストーリーラー所謂怪談と定義づけされる。しかし、実は氏は知る人ぞ知る多芸多才の人として知られており、本業であるタレント業の他に俳優、文筆、工業デザイナーとしても活躍している。特に工業デザイナーとしての仕事ぶりは的にも評価が高く、平成8年には手がけた作品が通商産業省グッドデザイン賞を受賞している。芸界に入った後もデザイナー業は続けているが、そのことを必要以上にアピールしないのは、本人く『稲川淳二=怪談』というイメージを必要以上に定着させないためであるという。

界に入ってからは、深夜ラジオ人気を博し、元祖リアクション芸人としてテレビ番組に出演していた(若い人は知らないかもしれないが、1980年代頃の稲川淳二の立ち位置は今で言うところのダチョウ倶楽部出川哲朗みたいなポジションであった)。このラジオ番組にてられた怪談が好評で、それがきっかけで「霊感タレントとしての地位を確固たるものにする。ちなみにで、本業のタレント業やデザイナーとしての仕事に加えて本の執筆もこなすため、立つことはないが季以上に忙しい。

本人く「夏の風物詩」をしているため、テレビには期においてよく登場し、擬音を多用した舌足らず江戸っ子口調の怪談は、もはや日本人なら知らぬものはいないほど。その独特のり口は『稲川節』と呼ばれる。

余談ではあるが、氏は日本の芸界きっての「いい人」として有名で、戦錬磨のテレビマンにも「稲川の悪い話は聞かない」と手放しで褒めそやされるほど。知人に数万円の借を踏み倒されても恨み事ひとつ吐かなかったり、出演した覚えのないCMに出演していたのを知っても後で出演料をせびらなかったりと、「いい人」エピソードには事欠かない。事実、度々その旺盛なサービスを「やりすぎ」としてマネージャーに咎められるそうである。

小さい頃はガキ大将的な存在であったが、ある日、同じくガキ大将っていた安岡力也フルボッコにされてからその子分となる。後に稲川が芸界入りしてからも安岡力也との親交は続いており、安岡力也の死に際も稲川が看取っている。

怪談タレントとして知られる氏の最大の不思議体験としては、1985年8月12日あの忌まわしい墜落事故を起こした日本航空123便に搭乗予定だったという一連の流れがよく本人の口からられる。当日は氏の体調が優れなかっため、翌日の新幹線大阪へ向かったことが結果的に功を奏し、氏は難を逃れている。稲川本人はこのエピソードを「運命の分かれ」「生涯忘れられない出来事」とっている。他にこのような事情で遭難を逃れた芸人には明石家さんま逸見政孝などがいる。

最近、本人はバラエティ番組への出演を控えている。それは重い性の障を持って生まれた息子を「いっそ父親である自分が」と殺めかけたという壮絶な体験によるものである。「お笑い芸人、特にリアクションタレントはどんなに悲しいことがあっても笑っていなけれならない。息子が手で殺しかけた時にそのことの恐ろしさに気づいた」というような意味のことを、近年バラエティへの露出を控えた理由としてっている。

恐怖の現場シリーズでは非情なるドSっぷりにユーザーから鬼畜よばわりされることもある。

余談だが例のクソゲー四八(仮)」に動画で出演していた。なぜあんなゲームに……。

 稲川淳二の芸風(稲川節)について

擬音

彼が最も得意とする。ありとあらゆる擬音を駆使して戦慄の怪談に仕立て上げる。
日常的に使用されるものから、マニアックなもの、さらにはオリジナルの擬音まで使いこなす。その中でパターン化された擬音も存在する。

以下に挙げるのは彼が使いこなすな擬音である。なお文字で表すのには限界があるため、本物を見て確かめることをお勧めする。

怪談が盛り上がってくると同時に、その内容のほとんどが擬音に埋めつくされることも見受けられる。 

放置プレイ

恐怖の現場シリーズでその現場にわる怪談り、恐怖が冷めないうちに現場に置き去りにするプレイ
稲川自身は安全な場所でモニターに映し出される現場の様子を見極めながら、線により自由気ままににびびらせる。
そのあまりの鬼畜さに現場に同行したグラドルひとみは常に涙目の状態に陥り、プレイ途中で退場、プレイ突入寸前でケガによる辞退などことあるごとに放置プレイを回避している。
通常は女性グラドル2人一組で放置プレイが展開されるが、上記のように相方が欠場し、一人になった場合でもプレイは強制的に敢行される。ただし、なんらかの大人の事情からか、稲川が自分で自分を放置プレイしてくれることがあるので全に一人になることは少ない。

吐き芸

彼が霊の存在を察知した、もしくは霊の出現を視聴者に知らせるための合図。
吐き芸といわれるが、の中の食物を嘔吐したりはしない。むせる、えずく、そして最終的には唾を吐き出すことで一連の吐き芸は了する。またユーザーはこの吐き芸を待ち望んでいる感が見受けられ、稲川が嘔吐しだすと動画テンションが一気に上がる。本人は苦しんでいるためそこは配慮すべき点である。
それと同時に本当に“得体の知れない何か”が出てくる場合があるので(体液?)視聴中の食事は注意しなければならない。

パターン化

「そうか!」で始まれば必ず推理できるものとする。

恐怖の現場シリーズについて

稲川淳二がアイドルらとともに日本有数の心霊スポットに暗視カメラ高感度マイクなどの機材を持ち込んで取材を敢行し、ありのままの真実とそれを基にした分析を試みたドキュメンタリー作品。

最新機材を投入しているが、女性アイドルの悲鳴や稲川たちの会話などでほとんどの不可解な音が聞き取れない、モニターには特に何も映らないなど不完全燃焼に終わることが多い。

かしこれら心霊ドキュメンタリーには致命的とも思われる問題点があるにも関わらず恐怖の現場シリーズは稲川淳二に関する動画の中でも再生数コメント数ともに一定の準を保っている。これは本来ならば緊感に包まれて然るべき動画であるずのものがニコニコ特有のコメントなどのツッコミから作り出されるシュール間を作りやすい状況となっているためである。 

関連動画

ニコニコ動画においては彼の芸をもとにしたMADも存在し、人気を得ている。

関連生放送

生放送

ニコニコ生放送初登場

動画コンテンツ

放送日 番組タイトル URL 商品
2013年07月08日 稲川ねむれない怪談1」ホラー物語【四本
2013年07月09日 稲川ねむれない怪談2」ホラー物語【五本
2013年07月11日 「稲川淳二のねむれない怪談オールスターズ1」ホラー物語【六本
2013年07月11日 「稲川淳二のねむれない怪談オールスターズ2」ホラー物語【七本
2013年09月18日 稲川淳二ホントにこわ~い話 試聴会~ホラー物語 お祓い会
2014年09月06日 稲川淳二の怪談 最恐の24時間一挙放送
(稲川淳二の怪霊話~秘蔵怪演編~, 稲川淳二の怪話, 稲川淳二の怪念話, 稲川淳二の絶叫話~怪奇談~, 稲川淳二の絶叫話~恐怖談~, 稲川淳二の最恐話)


 
2015年08月09日 「稲川淳二の怪談グランプリ」ほか恐怖の24時間一挙放送/ホラー物語
(稲川淳二の怪談グランプリ2009, 稲川淳二の心霊通信 他)
2015年08月15日 稲川淳二の怪談 戦慄の48時間一挙放送/ホラー物語
(稲川淳二の怪聞話, 稲川淳二の怪異話, 稲川淳二の怪霊話~秘蔵呪怨編~, 稲川淳二の怪霊話~秘蔵怪演編~, 稲川淳二の最恐話, 稲川淳二の霊魂話)


2015年12月05日 稲川淳二の餌食になろう...恐怖作品を48時間一挙放送
(稲川淳二の餌食Ⅰ, 稲川淳二の餌食, 稲川淳二の恐怖への招待状, 稲川淳二の呪界)


2016年03月05日 ホラー稲川怪談 かたりべ」無料上映会/ 稲川淳二、妄想キャリブレーション出演

関連コミュニティ


この他にも、生放送にて彼にまつわる動画を流し鑑賞するコミュニティがいくつかある。

関連商品

書籍

   

CD

           

DVD

        

ゲーム

 

関連項目

リンク

掲示板

  • 121ななしのよっしん

    2018/06/13(水) 22:46:16 ID: Dk8JTB9no/

    稲川さんの怪談なんですけどね。
    毎年、暑くなってくると何となく聞きたくなるんですよね~。
    夏の風物詩っていうのかな~。嫌だな~、怖いな~。

  • 122ななしのよっしん

    2018/08/13(月) 20:26:09 ID: 2OhMr/2LvH

    「本人が体験した」って形式の怪談だと
    本人の怪談ライブの終わりがけに「もう少し続けてください」って女のが聞こえる話が好き

  • 123ななしのよっしん

    2019/02/06(水) 01:27:41 ID: z9c06QIvqL

    稲川淳二
    @Junji_Inagawa
    1月1日
    その他
    今年のの「ミステリーナイトツアー」も、
    また何かしら新しいことができればいいなぁと、昨年のツアーもすごかったんですが、今年のも、よりいっそうパワフルにいってみたいなぁと、今から思ってあれこれ考えています。

急上昇ワード

最終更新:2019/07/16(火) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/16(火) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP