フィンセント・ファン・ゴッホ単語

フィンセントファンゴッホ

フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent Willem van Gogh)とは、オランダまれのである(1853年3月30日1890年7月29日)。姓名の日本語表記は結構バリエーションがある。36歳でフランス地方に没した。自殺説が一般的な定説だが他殺説もあると言われる。

概要

感情を率直に現した色彩を多様した独特かつ表現が高い印の画波紋を感じる炎のゆらめきの様な曲線が多く「炎の画」とも呼ばれている。

生前は奇特な行動のエピソードが多く、画貧乏、死後に作品が認められる、気難しい、行動がおかしいなどのイメージを植えつけた人でもある。
作品は知らないが名前だけは知っている人も多い、それぐらいに世界に認められる天才
一般に女気皆無に思われがちだが、女性同棲したり、いとこにストーカーてふられたりしている。

浮世絵の影響

また、ヨーロッパに流失していた当時の日本浮世絵を模倣した絵も有名である。当時のヨーロッパでは写実義な絵より印絵画がちょっとしたブームであった事が伺える。 同じ印のゴッホが感銘を受けて模倣したと思われる。

絵の高騰

第1次世界大戦前後にゴッホの絵が高評価され始め、第2次世界大戦後にゴッホの描いた絵は10倍から100倍にも高騰し、1980年代バブル気の日本安田生命がゴッホの「ひまわり」を58億円で買い取った。「医者ガシェの肖像画」を実業齊藤了英がNYオークションで124億円で落札した。

個人蔵の物もあり、未だに発見されていない物もあると言われ、偽物も多数出回っている。偽物であると言われていた「モンマジュールの夕暮れ」をゴッホ美術館が鑑定した所、2013年にゴッホ本人の絵だと100年ぶりに判明してゴッホファンに衝撃を与えた。

日本にもいくつかゴッホの絵が保管されており(偽物ヤフオクで出回っている)、各地の美術館でも定期的に展示されている。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%83%E3%83%9B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フィンセント・ファン・ゴッホ

19 ななしのよっしん
2018/06/22(金) 16:50:23 ID: XldKUtJmQI
晩年に孤立したドガと違って友人はいたけど他人との共同生活は全て失敗しているのを見ると
厄介人間だったことは間違いない。
20 ななしのよっしん
2018/09/14(金) 11:12:18 ID: gm4nqqF3KX
今度のゴッホはウィレムデフォーか
21 ななしのよっしん
2018/10/19(金) 19:36:19 ID: u6BBSsvPep
なんか全然伝わってないが、ゴッホが「貧乏人から見て」偽善だというのは、「貧乏人の理解者だ」といいながら実際は貧乏人に勝手な夢見てただけで矛盾してたってことだぞ。
芸術こそが至高だと言うならその良し悪しはともかく矛盾はないし、貧乏人と寄り添ったから偉いという話でもない。例えばピカソワグナーもろくでなしだけど別に偽善じゃないでしょ。自分に正直なだけで。
ゴッホの場合、芸術ならまだしも実質無職仮免師やりながら本人はミレーを気取ってたという、まあ人間的には現代にもよくいる勘違いした自分探しタイプ。もちろん最後は画として大成したからただのダメ人間では終わらなかったけど。

>>18
藤田のどこに偽善要素があるのか理解できないのだが。その流れで言うなら偽善者内田というにしか読めない。
あと藤田日本画壇に物申してるけど、欧だってレニ・リーフェンシュタールなんかを思えばそんないい話はどのにもないといえる。言い方は悪いけど、単にフランス日本と直接関係ないからどうでもよかっただけだろう。仮にナチ者だっ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
22 ななしのよっしん
2018/12/14(金) 01:14:13 ID: ZKQhMeOTGW
政治の話から芸術の話に戻そう。ナチスのことはよくわからないし。藤田内田の関係は以前言われていたほど単純ではないようだ。(wikipedia参照)
単純なものと思い込んで藤田戦争画論争を持ち出した自分が間違っていた。それは認める。
ただ、ゴッホが人義者だったから偽善者だというのは理がある。それを言うならピカソだって偽善者だろう。反戦画にを入れていたわけだから。
ワーグナーはろくでなしだったが偽善者じゃない、自分に正直だっただけとのことだが、「ユダヤ人芸術」にレッテルを貼ったことがどれだけナチスに破壊的な影を与えたか。ただのろくでなしではすまない存在なのは明らかだ。現に欧では「人と作品は別」とみなされ演奏も行われているが、イスラエルでの演奏不可能だ。それだけの傷を歴史的に遺したわけで。
ゴッホにしても藤田ピカソワーグナーにしても、人格と芸術は分けて評価すべきだというのは異論がない。しかし、人義者=偽善者、非人義者=自分に正直なだけで偽善者ではないというには賛成しかねる。
あと、ゴッホ宗教的だったのが気に
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
23 ななしのよっしん
2019/02/28(木) 19:31:30 ID: u6BBSsvPep
いや、だからなんで人義者=偽善者という話になるのw
言ってることは大層だがやってることがズレてて実践皆無というか邪魔だから「当事者から見て」偽善者だ、と定義してるわけよ。あと宗教的だったことも別に何一つ非難してないぞ。むしろ強調してるのは「実質無職仮免」という方なんだけど。
に修士の資格とってちゃんとした活動として貧乏人を助けようとしてたと言うなら分かるよ?堕落した宗教界を正すとかでもいい。けどゴッホはそれすらまともにできてない自称修士でしかない。こんな人間が信用するのよw
はっきりさせておくけど、自分はゴッホ価値観そのものには全く関心はない。善人悪人かもどうでもいい。実が伴わないくせに口ばっか達者だったから人としてはロクでなしだといってるだけ。もちろん芸術としての評価は別ね。こっちに関しては理屈や口ではなく作品をぶつけてるわけだから偉い。
24 ななしのよっしん
2019/02/28(木) 19:38:28 ID: u6BBSsvPep
あー、あと現代的視点というけど、ゴッホろくなやつじゃねえ!ってのは同時代の人間言だからな。そこは間違えないように。
25 ななしのよっしん
2019/03/04(月) 00:21:48 ID: ZKQhMeOTGW
あんたのいってる偽善者ってのは、要するに役立たずってことだな、やっと言いたいことがわかったよ
日本語の使い方間違えると何が言いたいのか伝わらないだけじゃなく傲慢だと誤解されるよ
ゴッホが役立たずだったなんて今更高に叫ぶまでもなく周知の事実だよ
あんたはじゃあ自分が役立たずでもろくでなしでもない偉大な芸術だとでもいうわけ?だとしたらたいしたもんだよ
自分は芸術ではないが役立たずでもろくでなしでもない、と答えるとするならそういうのを偽善者っていうんだよ
26 ななしのよっしん
2019/03/26(火) 02:37:05 ID: mwctpVUJIq
よくそんなそこまで言えるなあ。口ばっかとか。
別に何にもせずにダラダラしながらじゃなくて、実際足運んで同じように生活して奉仕してたじゃん。彼によって助けられた人もいたかもしれないよ。
あんまりなこと言わないで欲しいなあ。
あと、売れないクリエイタークズとか言ってる人も居るけど、それもちょっと良くないよ。多分何もしたことない人でしょ。あんまりだよ。
27 ななしのよっしん
2019/06/21(金) 04:47:22 ID: p6uLnhw/E/
多分ここで喚いてるのは今まで人生で何かに情熱的になれなかった人
そういうに限りエセロジックを垂れる
28 ななしのよっしん
2019/07/16(火) 23:58:49 ID: RTtZ6Cr50T
事実としてクズだからいてもいいってのはどうかと
ゴッホに限らず死んだ人間をこき下ろしまくってるはどこにでもいるけどやってることは誹謗中傷以外のなにものでもないからなぁ
死んだ人間だからいいだろって言うもいるだろうけどそういう人のファンを不快にさせることもあるわけで
くなってわけではないがくにしても自制は持って場所はわきまえるべき