フィンセント・ファン・ゴッホ単語

フィンセントファンゴッホ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

フィンセント・ファン・ゴッホVincent Willem van Gogh)とは、オランダまれのである(1853年3月30日1890年7月29日)。姓名の日本語表記は結構バリエーションがある。36歳でフランス地方に没した。自殺説が一般的な定説だが他殺説もあると言われる。

概要

感情を率直に現した色彩を多用した独特かつ表現が高い印の画波紋を感じる炎のゆらめきの様な曲線が多く「炎の画」とも呼ばれている。

生前は奇特な行動のエピソードが多く、画貧乏、死後に作品が認められる、気難しい、行動がおかしいなどのイメージを植えつけた人でもある。

一時はアルルで、ポール・ゴーギャンと共同生活を送るものの、次第に溝が出来ていった。ゴッホのテオドルスは生涯に渡ってゴッホを支えたが、フランスのオーヴェル=シュル=オワーズにてによる怪が原因で37歳で没した。
作品は知らないが名前だけは知っている人も多い、それぐらいに世界に認められる天才
一般に女気皆無に思われがちだが、女性同棲したり、いとこにストーカーてふられたりしている。

浮世絵の影響

また、ヨーロッパに流失していた当時の日本浮世絵を模倣した絵も有名である。当時のヨーロッパでは写実義な絵より印絵画がちょっとしたブームであった事が伺える。 同じ印のゴッホが感銘を受けて模倣したと思われる。元になった浮世絵としては、歌川広重の「名所江戸 大はしあたけの夕立」が有名である。

絵の高騰

第1次世界大戦前後にゴッホの絵が高評価され始め、第2次世界大戦後にゴッホの描いた絵は10倍から100倍にも高騰し、1980年代バブル気の日本安田生命がゴッホの「ひまわり」を58億円で買い取った。「医者ガシェの肖像画」を実業齊藤了英がNYオークションで124億円で落札した。

個人蔵の物もあり、未だに発見されていない物もあると言われ、偽物も多数出回っている。偽物であると言われていた「モンマジュールの夕暮れ」をゴッホ美術館が鑑定した所、2013年にゴッホ本人の絵だと100年ぶりに判明してゴッホファンに衝撃を与えた。

日本にもいくつかゴッホの絵が保管されており(偽物ヤフオクで出回っている)、各地の美術館でも定期的に展示されている。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%83%E3%83%9B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

フィンセント・ファン・ゴッホ

27 ななしのよっしん
2019/06/21(金) 04:47:22 ID: p6uLnhw/E/
多分ここで喚いてるのは今まで人生で何かに情熱的になれなかった人
そういうに限りエセロジックを垂れる
28 ななしのよっしん
2019/07/16(火) 23:58:49 ID: RTtZ6Cr50T
事実としてクズだからいてもいいってのはどうかと
ゴッホに限らず死んだ人間をこき下ろしまくってるはどこにでもいるけどやってることは誹謗中傷以外のなにものでもないからなぁ
死んだ人間だからいいだろって言うもいるだろうけどそういう人のファンを不快にさせることもあるわけで
くなってわけではないがくにしても自制は持って場所はわきまえるべき
29 ななしのよっしん
2019/08/27(火) 03:35:22 ID: BObvzgo9GR
かつて世界最高齢だったというジャンヌカルマンがゴッホを「汚くてガラも悪いおっさん」だと評していたが、
今になって実はカルマンはが入れ替わっていたという説が実しやかに囁かれている。
もし本当にそうなら、彼女ゴッホ評とはなんだったのだろうか。
30 ななしのよっしん
2019/10/06(日) 11:10:39 ID: XldKUtJmQI
死後にゴッホの名確立した義妹ゴッホの生前はたかり屋同然の悪印しか持っていなかったが、テオとやり取りした手紙読み込んで認識をめた。
根はっ直ぐでありながら、以外の家族にも嫌われていたひたすらに不器用人間
31 ななしのよっしん
2019/12/07(土) 20:02:59 ID: AY4zBlexvs
>>lv323094036exit_nicolive
32 ななしのよっしん
2020/01/20(月) 19:38:36 ID: ZKQhMeOTGW
三菱一号館の吉野石膏展でゴッホの初期の絵見てきた
太陽でかい
33 ななしのよっしん
2020/04/03(金) 13:03:21 ID: O5T/jqkBAS
ゴッホの絵見ると良くも悪くもうわあ、って感じる気がする。
34 ななしのよっしん
2020/04/05(日) 22:46:35 ID: zMJvgrZ29D
おおお…痛々しい芸術論語るご立な方々が多いですねぇ…
この手の芸術(笑)好きな人達って、自分らを批判する人は何もしたことない人なんだ~!ってレッテル貼りたがるけど、ネットの相手に貼るレッテルは自分が言われて傷つく言葉だってよく言われるよね
仮にそうだとして、芸術なんて持ちが税対策するのに使われる以外使い無能だってことは事実だし

でもゴッホは正直可哀想だ
生きてるうちは見向きもされず、死んだ後に偉い人がいいね!したから周囲が大慌てでヨイショしにくるとか…
ゴッホ芸術を持ち上げる古今東西馬鹿共をぶん殴る権利があるだろうね
35 ななしのよっしん
2020/05/08(金) 10:22:07 ID: XldKUtJmQI
収入の半分を渡してまで生涯ゴッホを支えたテオも
児一人抱えて未亡人になった義妹さんも本当によく頑ったわ。
この二人の途轍もない苦労なくしてゴッホはここまで有名になれなかった。
もちろん生前の画仲間のベルナールも。
36 ななしのよっしん
2020/05/08(金) 10:37:13 ID: 8+hoYY9DEd
>>35
まあ、テオは絵画の仲買人としての才が(が描いたという変なひまわりの絵を売り付けてさえこなければ)一流で、収入の半分をに渡しても余裕で生活できるだけの稼ぎを持っていたり
義妹義妹一流のコピーライターで、ゴッホの絵が死後に評価されたのは80%くらい義妹が付けたキャッチコピーのおかげだったりするんで
一般的なイメージとはかけ離れているけどね

急上昇ワード

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

プレミアム限定動画 松山あおい 謎のレインジャック