天気の子単語

テンキノコ
1.9千文字の記事
  • 15
  • 0pt
掲示板へ

『天気の子』(Weathering With You)とは、日本アニメーション映画である。新海誠監督作品。

概要

2018年12月13日制作発表が行われた。2019年7月19日開が予定されており、2016年の『君の名は。』に続く3年ぶりの新海誠監督作品となる。タイトルの通り「天気」をテーマとしている。

既に欧アジア南米など全世界開させることが決定しており、プロデューサー川村元気は、今作は物語テーマが、より世界に受け入れられる内容になっていると述べている

2019年3月30日先行場面カット開された。

2019年4月10日未明0時新海誠のTwitterexitにて予告編PV開され、発表された。

2019年7月18日新海誠自身が執筆した本作の小説版が、映画開前日に発売された。

ストーリー

「あの光の中に行ってみたかった」

高1の。離から家出し、東京にやってきた帆高。
しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、
怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。
彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。
そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。
ある事情を抱え、とふたりで明るくたくましく暮らす少女陽菜
彼女には、不思議があった。

「ねぇ、今から晴れるよ」

少しずつが止み、美しくり出す並み。
それは祈るだけで、晴れに出来るだった――

登場人物・キャスト

森嶋帆高 醍醐虎汰朗
天野陽菜 森七菜
天野凪 咲良
須賀圭介 小栗旬
夏美 本田翼
倍賞千恵子
安井 平泉成
高井 梶裕貴

音楽

インストゥルメンタルも含め、劇中の全ての音楽RADWIMPSが担当している。ボーカル曲は以下の五曲である。

作品小話&小ネタ ※ネタバレ含む

ソフトバンクお父さん登場シーンは序盤の漫画マンボーの店頭近くと中盤夏美公園で駆け寄ってくるシーンの後ろ

・本当にギリギリの制作だったようで完成したのは開11日前とのこと

公開後

開される否や8月5日に発表された映画観客動員ランキング行通信社調べ)にて三週連続首位を獲得。行収入は約7億1800万円を記録。累計では動員が433万人、行収入が59億円を突破した。

また、ロケ地のひとつである代々木会館は8月付で取り壊しが決まっており、一見ようと聖地巡礼するファンが殺到した。[1]

2019年7月25日発売の月刊アフタヌーン(講談社)9月号より映画コミカライズ版が連載開始。

開から34日後の2019年8月21日より行収入100億円(観客動員数750万)を突破した。これは同監督作品「君の名は。」以来3年ぶりの快挙となり、歴代日本映画では10作品しか達成していない。

君の名は。」に続き同作が第92回アカデミー賞際長編映画賞への選出が発表。そのか、開6週で2週間ぶりに再び観客動員数首位に返り咲きを果たした。

10月2日付で観客動員数が1千万人、行収入が昨年開された『ボヘミアン・ラプソディ』をえる133億円をえる記録となった。

関連動画

関連静画

外部リンク

関連項目

脚注

  1. *ちなみにこの代々木会館は昭和伝説テレビドラマ「傷だらけの天使」で萩原健一水谷豊の演ずる主人公小暮修・享が所属する探偵事務所所在する「エンジェルビル」として登場しており、古くより「聖地」として有名なビルであった。

【スポンサーリンク】

  • 15
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

天気の子

1122 ななしのよっしん
2023/07/07(金) 17:13:31 ID: 00svL4Ccn9
>>1120
天気巫女は細かく言えば集合意識への干渉、というのは小説版なんかにもあるが、
要は神主が言うように「皆の願いをに届ける」
自他の願いが体にも反映されて
それでもって原生生物だか思念の具現だかなものに干渉する。という次第

あのっぽい何かがかも定かじゃないが、そもそもの方から生贄をめたりは別にしてない
人々が意識のうちに、巫女になった人間に同化させて溶かしつつ
自分らの願望を押し付けて自然サイクルを矯正してるに近い
👍
高評価
1
👎
低評価
0
1123 ななしのよっしん
2023/07/08(土) 01:42:17 ID: duphXFfknE
>>1120
上にもあるように、言い換えれば数十年か年程は今を生きる人間が困るから、先延ばしにする意味はある。
ただし後の世代にツケを後回しにする行為でもある。
ムーの記事で「東京を守る大量の人柱」とあったり、
神主が「昔はどころか単位であちこちに居たが大分減った」と言ってたように、
人柱を大量にげ続けてXデーを先延ばしにして漫然と現状維持してきたのが、とうとう限界が着たのが作中
👍
高評価
1
👎
低評価
0
1124 ななしのよっしん
2023/07/08(土) 22:26:55 ID: 5oNnY5GDis
美少女の命とか没とかがかかってるからな構造に見えるけど、資本主義社会って基本的にこれなのよね
現状維持債務を膨させながら恩恵を受け続けて、それが理な所まで来たら、リセット破産 or 革命

現状維持だの時間稼ぎだの言うけど、そもそも人間なんて個体単位だと最長でも100年くらいしか生きられないわけだし
種の存続だの子々孫々の幸福だの言い出すのはそれこそ傲慢な考えよ
そもそもあんたら、自分の親父や爺ちゃんと自分を同一視できるくらい仲いいのか? それが答えだぞ
👍
高評価
1
👎
低評価
0
1125 ななしのよっしん
2023/07/08(土) 23:45:34 ID: NQec/j8o4c
思えば、前作(当時)『君の名は。』のくんが祖母さんと一緒に出演したり、あの指輪渡し役が三葉ちゃんだったりと、本作の主人公ヒロインと対照的な構図がある。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1126 ななしのよっしん
2023/07/09(日) 12:26:14 ID: 00svL4Ccn9
劇中の描写だと、依頼1回につき狭い範囲を精々数時間晴れにする程度で、
その依頼を多くても20回そこらこなしただけで体の半分近くが透明
体の残り部分の容積と関東全域というカバー範囲の広さを考えると、
一人二人そこら人柱にした程度じゃ晴れは1ヶどころか1週間すら持ちそうになく

まあ破綻が不可避の時に悪足掻きしても傷口広げずに素直に仕切り直すしかない時もあり
劇中がそれよ
👍
高評価
2
👎
低評価
0
1127 ななしのよっしん
2023/10/02(月) 12:06:22 ID: 1LkQNLQhuH
一回見たきりだけど、序盤の都会が妙に息苦しい雰囲気が出ててあまり見返したくない
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1128 ななしのよっしん
2023/10/11(水) 01:30:23 ID: duphXFfknE
重苦しいからこそオアシスでもあり微温湯でもある間が作中で心地良くもあり、
しかしそこに甘えてしまっていた帆高が反省マラソンを経て陽菜を支えられる大人の男へのを踏み出す

雰囲気のコントラストが秀逸な映画だと思うから、気が向いて見返す気になったらその辺意識してみて欲しいわ
👍
高評価
4
👎
低評価
0
1129 ななしのよっしん
2023/12/09(土) 09:36:44 ID: oGBhoXEY6u
少年少女=なんか弱そうなくせにいっちょ前に口先は達者な等が自分達の都合で世界を引っ掻き回したように見えたのが、今のなだけが取り柄の良い子ちゃんなネット民の怒りを買った原因だと思う
同じ自分達の都合で世界を引っ掻き回す話も圧倒的暴力を振りかざす怪獣だとか筋肉モリモリマッチョマンの変態だったりしたら何も言われないし
👍
高評価
1
👎
低評価
2
1130 ななしのよっしん
2023/12/09(土) 19:21:27 ID: eWXhs5wNV1
ネット民の怒り?

聞いたことも見たこともいな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
1131 ななしのよっしん
2023/12/10(日) 13:39:38 ID: 00svL4Ccn9
まあ一部そういう感想書いてるのは見かけたりはしたっけか
現実警察絶対正義と勘違いしてたり

実際にはこの映画警察較的優秀ってくらいにヤバい不祥事を数年間隔で起こすし
転び妨とか現実あるあるネタも、本当はスルーしちゃいかん問題だったりするが
👍
高評価
2
👎
低評価
0