月刊アフタヌーン単語

ゲッカンアフタヌーン
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

月刊アフタヌーンとは、講談社が発行している漫画雑誌である。

概要

創刊は1986年、発売日は毎25日。漫画雑誌のご多分にもれず分厚い。漫画新人賞である四季賞を催している。最近はフィギュア付録が付いておりより一層厚い。増刊号として「good!アフタヌーン」がある。また、特徴として印刷の関係で読むと手がなるほどインクが落ちやすい。

連載された代表的な漫画は、「ああっ女神さまっ」「寄生獣」「ヒストリエ」など。

ニコニコ動画には、アニメ化されていないのに動画投稿されている漫画が結構ある。

連載中の作品

2016年7月時点。

一号分の掲載作品よりも連載作品がはるかに多いのが特徴である。隔連載、不定期連載、休載が多く、非常に連載作品が把握しにくい。一応講談社サイトに連載作品一覧があるが、全ではない。

連載終了作品

ニコニコ大百科内に記事の存在する作品のみ掲載。

関連動画

関連静画

ニコニコ静画(電子書籍)で多くの作品が販売されている。

2012年10月から2013年1月にかけては人気作品の立ち読み無料配信)も行われた。

niconico×アフタヌーン大収穫祭exit現在は終了している)

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%9C%88%E5%88%8A%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

月刊アフタヌーン

20 ななしのよっしん
2014/04/30(水) 23:47:31 ID: /DOvKy1XeC
今は大分くなったな、大御所がそこそこいる割には
なんか小粒ぞろいの面さという感じだけど

カラスヤサトシだけは10年経っても全く好きになれないし理解できない
21 ななしのよっしん
2014/11/24(月) 10:47:17 ID: ciDdVt+o8n
今も十分他の雑誌とべれば異色だと思うけどね
マイボーイと甘々が好きです
22 ななしのよっしん
2015/04/22(水) 18:58:06 ID: +xbpcjrEud
>>16
なにせかつてボンボンを出してた講談社だからなあ・・・

まあもそんなボンボンを読んで育ったもんだから
アフタの濃さにもそこまで胸焼けしなかったなあ
23 ななしのよっしん
2015/12/14(月) 23:45:43 ID: 8XzRbrCXA6
ああっ女神さまっを始めとして
ラブやん謎の彼女X今日のユイコさんとここ二年で色々好きだった漫画が終わっていって悲しい
ここほど色物漫画が集まる雑誌はそうはないし
24 ななしのよっしん
2016/03/01(火) 01:10:01 ID: 28u/mkBYok
作者が死ぬまでにヒストリエは終わるのだろうか
25 ななしのよっしん
2017/08/17(木) 01:17:24 ID: kgea76F+Eb
全体的に食わず嫌いされそうな漫画が多い。
全く読む気はかったけど何かの拍子に手にとってハマった読者は多いと思う。
26 ななしのよっしん
2017/10/31(火) 04:33:26 ID: VFHyNmsc7u
無限の住人ヒストリエ宝石の国といった思わぬ脈が出てくる辺り
アフタヌーンは隠れた強キャラ的な感じがする。
27 ななしのよっしん
2017/10/31(火) 22:19:24 ID: p+86qEgIQh
>>26
無限の住人四季大賞からそのまま連載開始の化け物だけど
ヒストリエ作者2発ヒットだし
宝石の国は短編で傑作連発した後の鳴り物入りの連載開始だ
28 ななしのよっしん
2019/01/14(月) 20:46:16 ID: PIuE6xX0aL
この漫画が凄いに好かれる漫画雑誌、一線級になれない所がかサブカル心を刺する
29 ななしのよっしん
2019/10/27(日) 20:43:28 ID: PIuE6xX0aL
篠房六郎先生を育成失敗して捨てたのが本当にこの雑誌の痛手、彼は天才作家になりえた
有名美大を出た確かな美術知識とデッサンによる高い基礎
映画に詳しく永遠に映画り出来るくらいの映画物語の知識、評論家線も持つ
確固たる自分の思想&を持ち、議論を得意とし頑として譲らない心も持つ
葬送のリミットが打ち切られたのは本当に誤算、打ち切り時の作者コメント
を誘う…と同時に編集に好かれていなかったのかなとも感じるアフタヌーン
売れないがセンスある作家を養ってきたからこそメジャー誌と戦えてきたんだろうに
打ち切りコメントで言ってたとおりなろう系へのアンチテーゼ漫画を描いていれば
今頃流行っていたかもしれない…今の映画漫画も好きな事描けて本人は幸せそうだが
彼の実はこんなもんじゃないだろう

急上昇ワード

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

ムネアカハラビロカマキリ カッコウの許嫁 ワンタイムイベント