赤ちゃんと僕単語

アカチャントボク

赤ちゃんと僕とは、かつて、「花とゆめ」で連載されていた羅川真里茂による漫画である。1996年にはアニメ化され、テレビ東京系列で放送された。

韓国にも同名の漫画が存在するが、本稿では日本側の方を記述する

概要

公式略称は「」。当初は読みきりであったが、後に花とゆめ1991年11号より連載が開始された。主人公である榎木拓也がなくなった母親に代わって事や育児に奮闘するホームコメディが基本となっている。時にコメディらしい展開をしながらも庭問題やいじめ家族との確執など少女漫画としては非常に重たいテーマを描いており、このことが評価につながり、1995年に第40小学館漫画賞を受賞する運びとなった。この為、本作は羅にとっては初の代表作と言える。

アニメスタジオぴえろ製作を手がけ、テレビ東京系列で放送を開始。当初は2クールの予定だったが、好評につき3クールまで延長された。

主な登場人物

アニメに登場した人物には演じた声優の名前を表記する。

関連動画

関連商品

原作関連

アニメ関連

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%A8%E5%83%95

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

赤ちゃんと僕

7 ななしのよっしん
2012/04/18(水) 13:04:01 ID: g4ivJ2oA44
ま、まさか妖精たちにもされるなんて・・・w
>>sm17536842exit_nicovideo
8 ななしのよっしん
2012/05/10(木) 17:37:46 ID: 99aIdTW2OO
edへの入りが逸脱だったよな
9 ななしのよっしん
2012/08/06(月) 04:25:51 ID: 9CLV9iMIQy
小学生の時にチャンネル回しててちらっと見たのがウサギサチコの回で今でもトラウマ
10 ななしのよっしん
2012/10/28(日) 08:55:22 ID: Y1eM703pdp
韓国にある同名の漫画」じゃなく「韓国にある同名の映画」だよ。
あっちの同名の漫画はこれを翻訳したものだから。
11 ななしのよっしん
2013/07/25(木) 14:25:10 ID: LL15uY685M
こんな記事があったとは…
アニメみてから原作読んだけどどっちも良かった
原作は知られてるけどアニメはそこまで知られていないのが残念

ちなみに少女漫画原作アニメを得意とする大森貴弘監督デビュー作だったりする
12 ななしのよっしん
2014/01/20(月) 17:18:29 ID: c5W2gU8t4h
>>3
セクハラ大丈夫だろうけど、それより未成年の飲描写とパチンコアウトだと思う
夢精はもちろん理だなwww
でもリメイク本当にしてほしいわ・・・
13 ななしのよっしん
2015/05/06(水) 00:04:06 ID: /XbumBi1Pc
拓也と同じ年の頃に読んで、序盤は本当に実に耐えられなかった
でも今考えれば当然なんだよね、拓也の視点から見た実が描かれているんだから
ある意味正しい読み方だったのかも?
今は2人とも可くて仕方ないわ
14 ななしのよっしん
2016/04/04(月) 05:01:55 ID: TnbElcg4uG
当初は成一さん一家は登場しない予定だったが、延長が決まったので出る事に
やや遅いタイミング(全35話中24話から)なのはそのせい
作者が当時の花とゆめ次で「アニメで成一がや~~っと登場する」とコメントしてた
15 ななしのよっしん
2016/05/21(土) 19:12:45 ID: wZd33+3qmD
エンディングアルバムによる回想だけでグサリとくるけどとてもいい。
母ちゃんは苦手だったみたいだったけど。
16 ななしのよっしん
2018/09/23(日) 10:01:29 ID: uNCfEw1reH
藤井兄弟6人全員好きだったな~

ほのぼのもちょっと悲しい話もじんわり感動する話も、振り返ると話の幅広くてすごい
ただ、時々端々の描写から拓也にたいする作者萌えみたいなのが漏れてるとこがあってそこだけやや苦手だったけど、まあゆめだしな

急上昇ワード