陸遜単語

リクソン
2.2千文字の記事
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

陸遜とは、三国志に登場する人物である。

概要

生年183、没年245。字は伯言。もとの名は議といい、後に(恐らく230年頃)遜に名したと思われる。

関羽仇討ちによる劉備軍を夷陵の戦いで破った人物として知られている。

陸氏はの四姓と呼ばれる有族であり、陸遜はその傍系として生まれた。一時期、陸氏と孫氏は対立関係が続いたものの、陸遜は孫策の死後に後を継いだ孫権幕下に加えた。

当時地以外に名の一青年であったが、十余年後に山越の功績によって孫権は彼を気に入り、姪である孫策を妻として与えこれからも官位急速な昇進を果たした。219年、荊州の関羽を攻める際に陸遜は呂蒙に献策をした。やる気さを関羽アピール、油断させる事に成功し関羽軍を攻略、荊州を手中に収める。

222年、荊州を取り戻すために侵攻してきた軍に対抗するため、孫権は彼を大都督に任じた。これまで多大な功績を挙げている諸将から不満のが噴出、さらに守りを固める姿勢に臆病者と揶揄されたが、陸遜は冷静に敵の配置を読み取り、大火計でもって夷陵の戦い軍の勝利に導いた。追撃中に石兵八に迷い込み劉備を取り逃がすも、これにより諸将は感し、以後彼を評価するようになる。

その後も孫呉を支え続け、石亭の戦い後に孫権は喜び\陸遜に皇帝同様の待遇を与えた。社稷の臣と評価された。244年に陸遜は丞相となった。
その後、孫の後継者争いにおいて「長子というものを大切にしてください」というものだけでなく(後継者問題への口出し自体がかなり問題のある内容だが)、「これだけ言っても聞き入れられないなら荊州統治の任に背いてでも君の下に行き、説得させてもらいます」などの上奏を繰り返すが受け入れられなかった。そこへ追い討ちのように、反対により「陸遜に対する20の疑惑」として告発されたこともあってついには孫権に拒絶され、何度も問責の使者が来るようになり、憤死してしまう(二宮の変)。
の行く末を子の陸抗らに託した。
上記の疑惑については陸抗によりらされ、孫権からも謝罪の言葉を受けている。

陳寿裴松之では彼に対する評価が180度違う。

漫画・ゲーム等における陸遜

ショタ化がヒットし、三国無双シリーズ三国志大戦シリーズ美少年・美青年として登場する。チラ、ズボンリボン金髪などなど…。「りっくん」と呼ぶ人が多い。

横山光輝三国志

おまんじゅうっぽい顔立ち。

荊州奪還や夷陵の戦い概要通り描写している。                           まだほぼ名であるはずの時に10万の兵を引き連れて来ている。

日経電子版パロディ広告で、担当者により傅士仁と間違えられており、HPに謝罪文が掲載されているexit

コーエー「三国志」シリーズ

は総じて高く、オールマイティ

青年イラストとされる作品が顕著。三国志11では曹操孫権劉備らと同様に第2のグラ(基本は老け顔・例外もある)が用意されていたが、陸遜は美青年グラフィックをほぼ崩さず少しが寄るだけの調整?をされている。劇でももともと美形の役者が演じる役柄であり、コーエーは陸遜=美形のイメージを促進させたと言える。

「三国無双」シリーズ

cv:野島健児 格ゲー時代の初代三國無双から登場している古参である。

夷陵以外でも火計が多く放火魔イメージが定着してしまった原因の一つ。
初期の頃(に4くらいまで)には諸葛亮に対し「先生」呼びをして、尊敬する場面はあったがその描写は作品を重ねる毎に薄れつつある。
一方で周瑜呂蒙に対して尊敬する描写が増えてきている。

7猛将伝では相方朱然無双武将として登場している。

無双乱舞(6以降)

  • 炎環腿:「スキだらけですよ!」
    前方をなぎ払い、炎をまとった両足で連続攻撃を食らわす。 
  • 火山靠:「全で行きます!火山靠!!
    全身に炎をまとい、体当たりを食らわす。
    つまりは山靠の炎版。
  • 飛燕「今です!飛燕!」
    7で追加された無双乱舞。
    残像による連続攻撃を食らわす。 

三国志大戦

『3』ではokomeイラストSR陸遜(孫武の大号)、風間太氏イラストのR陸遜(英の大号)、三好イラスト軍師カードの計3枚がある。SRの方はショタっぽい事から「りっくん」、晩年を感じさせるRの方は「りっさん」と呼ばれている。どちらも計略にクセがあるため扱いこなすには慣れが必要。

新作ではレアのみ。イラストレーター葉・K氏。
絵師絵師である為かショタでもおっさんでもなく普通に若いイケメン

スペックは武6・知9・征圧2の兵と陸遜らしく知偏重。さらに防柵・魅持ち。
何気に陸遜に魅が追加されたのは今回が初ゆーか今まで付いてなかったのか
計略は『3』に近い感じで「駿才の大号」。武+6・征圧+1が長時間続く代わりに長めの溜め時間を要する為、どれだけ陸遜を守り抜けるかがデッキとなる。相変わらず癖が強い。

 恋姫無双シリーズ

率の高いのメンツにしてはい肌がまぶしい。発育が良いのがっているのメンツでも一際なサイズおっぱいしい。
また、何故か呂蒙より年上っぽく描かれている。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%99%B8%E9%81%9C
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

陸遜

221 ななしのよっしん
2021/10/04(月) 09:18:11 ID: GpoY4Fxrd2
むしろ係争地だからこそヤバくなったらに降れるじゃろ
222 ななしのよっしん
2021/10/08(金) 16:36:05 ID: dWlSd1TVpj
寿三叛みたいにね
223 ななしのよっしん
2021/10/24(日) 20:58:45 ID: tdGjxsJiw7
余所者の孫を見下すほどの名士じゃなかったのん
224 ななしのよっしん
2021/12/12(日) 09:22:03 ID: nmCr6xEsIN
陸遜周瑜のような州の名士ではなくの名士だった。だから赤壁の戦いの時に一で抗戦を決定させた周瑜とは異なり、夷陵の戦いの時に諸将を名だけで従わせることが出来ず、実際に劉備軍を破ったことで漸く諸将の信頼を得た。
225 ななしのよっしん
2021/12/13(月) 05:41:20 ID: BelbjNFcbw
>>223
流は陸遜の方ではなく陸績の方だからな
226 ななしのよっしん
2022/05/14(土) 08:44:12 ID: zMB3nTPzEE
横山三国志コラ陸遜が「おっさん何歳だよ」って兵士たち突っ込まれるやつか知らない?
227 ななしのよっしん
2022/06/01(水) 00:35:58 ID: E8RrBrpCpj
三国志だとよく「孫権皇帝でありながら下への野心がなく割拠の状態を是としている」というへの批判が出るが、割拠を望んでいたのは孫権ではなく陸遜を始めとした族たちの方ではと思う
228 ななしのよっしん
2022/06/01(水) 09:53:19 ID: GpoY4Fxrd2
それは孫晧に対する批判文とか見ても透けて見えてる所があるな
出兵反対課税反対と言えば聞こえはいいが
実際は領民農業させられないから税収が減ったり
税金の管理底されたら自分達の中抜きが減るから嫌
ってのが本音では?っていう
229 227
2022/06/11(土) 21:28:06 ID: E8RrBrpCpj
>228
実際西羊祜の伝にも、
地方族の権限が強く大土地の所有やそれに基づく大規模な荘園開発が行われていため、領民はしばしば過酷な収奪に遭っており末期はそれが深刻化していた」とあるから相当なんだろうな
そんな族たちを懐柔および支配しきれなかった孫氏に問題があると言われたらそれまでではあるが
230 ななしのよっしん
2022/06/30(木) 19:41:57 ID: dt3TuqUEtP
>>229
が河北からの旧領の江南逃げて来た時も族がやりたい放題して当初は滅苦労したらしいしな
政治化物の王導が絶妙に出る打ちまくっての倍以上東を長持ちさせたけど