今注目のニュース
娘がお弁当を全部残してきた… 判明した「学校でのやり取り」に同情の声
米アダルトグッズメーカー、広告を拒否され地下鉄会社を訴訟へ 「ED治療薬の広告はOKなのになぜ」
ヒカキン、マホト活動休止発表前の“意味深ツイート”に注目集まる

エタルガー単語

エタルガー

掲示板をみる(53)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

エタルガーとは、「劇場版 ウルトラマンギンガs 決戦!ウルトラ10勇士!!」に登場した魔神である。

概要

身長55m、体重35000t。別名:魔神声優鈴木達央。今作のラスボスアジア色のい衣をい、仮面をつけている。一人称は「」。時で、時マルチバース)を渡り歩くを持つ。アレーナに対して様づけで呼んで忠を誓ってる。エタルガーがウルトラマンを弱らせてアレーナが魔鏡に封印するという手順でティガダイナガイアコスモスネクサスマックスメビウスを封印してきた。アレーナとは惑星ザント助けてからの付き合い。

7人のウルトラマンと戦っただけあって実は非常に高く、はかなり頑丈。どれくらい頑丈かと言うと、ギンファイヤーボールシェパードセイバー・チャージ短縮版ファイナルウルティメイトゼロを喰らってもと言うチート級の固さを持つ。その防御を生かして、コスモスコロナモードが放つネイバスター線を正面から受けながら体当たりをしてコスモスを倒した。ウルティメイトゼロですら苦戦させ、「ですら手こずってる強敵」と言わしめた。(同時にエタルガー自身もゼロの実を認めてる。)後に公式ホームページネクサスの紹介文ではウルトラマンノアと戦ったことを示唆されてる。ノアとの一件はネットで大きな話題となった。

エタルイマージュ・エタルダミー

エタルガーが持つ厄介。相手が最も恐れる存在を幻覚として見せるがエタルイマージュ、実体として出して使役させるがエタルダミーである。

イマージュの場合、相手がトラウマしない限りを覚まさない。劇中ではUPGメンバーがかかってしまった。以下が劇中登場したイマージュ。

ダミーの場合、自を持たず、言葉を出さない(叫んだり呻いたり笑ったりはする)がオリジナルと全く同じ実を持つ。オリジナルとの区別のために名前の後ろに「(エタルダミー)」がつく。以下が劇中登場したエタルダミー。

このように全員ウルトラマンをを苦しめた強ぞろいとなってる。なぜかコスモスのエタルダミーは登場しなかった。スラン星人がいるのは着ぐるみの都合です。

本性

アレーナに忠を誓っているように見えるが、実はアレーナに「ウルトラマンギンガに故郷を滅ぼされ、エタルガーに救われた」という偽の記憶を植え付けた正正銘の大悪党。裏でアレーナを操っていたのだ。仮面の下は骸のような顔つきで三つ目を持つ悪な面構えである。顔は本性を表していたのであろう。仮面割れてからはは禍々しい質となる。

屋上ウルトラマンギンガビクトリーとウルトラマンコスモスと対戦。コスモスのコズミューム線とヒカルの呼びかけによってアレーナの洗脳が解けてしまい、自身もギンガビクトリーに追い詰められ宇宙に逃走しようとする。そしてギンガビクトリーの「ウルトラフュージョンシュート」を受けて大爆発して倒された。

彼の正体、わざわざウルトラマンを封じ込める理由については明かされなかった。ヒカル摘では人間ウルトラマンを恐れているとのこと。

後に大怪獣ラッシュではハンターとして参戦。プラズマ怪獣としても登場する。

余談

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/21(金) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/21(金) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP