今注目のニュース
IT業界で「ホワイト度」が高い企業 2位はNTTドコモ、1位は?
日本郵便に不正アクセス、4000通のメールを誤送信 「原因や被害状況など調査中」
2020年で「60歳」と聞いて驚く女性有名人ランキング

桶川ストーカー殺人事件単語

オケガワストーカーサツジンジケン

  • 5
  • 0
掲示板をみる(98)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

桶川ストーカー殺人事件桶川女子大生ストーカー殺人事件)とは、1999年10月26日に発生した殺人事件である。

概要

※以下、被害者とその関係者の実名は差し控える。

1999年10月26日埼玉県桶川市JR桶川駅前(おけがわマイン付近)で発生。
元交際相手の小松和人(当時27歳)らにストーカー行為をされていた女子大生A(当時21歳)が、小松の実を含むストーカーグループに、堂々ナイフで刺殺された事件である。

被害家族は殺の4ヶ以上前から、加グループによるストーカー行為を警察埼玉県警察上尾警察署、以下上尾署)に何度も訴え、加告訴にまで踏み込んでいたが、警察がろくに取り合おうとしなかった(どころか、告訴そのものを揉み消そうとしていたことが後に明らかになる)末に発生してしまった事件であり、遺族および関係者が口々に「被害者は加者と警察に殺された」と断言する所以である。

後にこうした怠慢な捜態勢や被害家族への不適切な応対などが浮き彫りになるにつれ、県警および上尾署は相当のバッシングを受け、一定の非を認めるような発言もあった。が、遺族による国家賠償請訴訟ではこれらを全に否認し、遺族から押収したまま未返還の(つまり遺族側では再検証しようのない)拠物件を都合よく引用しては亡き被害者の心を貶めることまでした。結局、この訴訟で「もし上尾署がストーカー行為を適切に捜していれば、殺事件は発生しなかった」という遺族のは、前半のストーカー行為への捜怠慢のみが認められて終わった。

また殺事件発生後、警察は1,000人体制での大掛かりな捜を行ったが、事件の全体像の把握から犯人グループ特定に至るまでの尽くが、いち写真週刊誌記者の少数精鋭チームの地な足取り調全に出し抜かれるという何ともお粗末な結果となり(しかも事件の重大さに気付いた記者チームは、独自に関係者と信頼関係を築いて入手した重な情報の数々を警察提供しては、捜方針の転換を強く促してきた。特に犯人グループ情報については、雑誌をにした彼らが高飛びする危険性もあるため、掲載には慎重に次ぐ慎重を期していた。にも係らず警察犯人逮捕に動き出したのは、れを切らした記者チームが通告通りに彼らの写真表した後のことであり、しかもストーカー行為の犯は既に逃げた後だった)、この事も大いに批判の的となった。

国会でも大きく採り上げられ、「ストーカー行為等の規制等に関する法律ストーカー規制法)」が制定された要因でもある。が、その後も重大なストーカー犯罪は発生し続けており、この事件での教訓がきちんと生かされているのかどうかは甚だ疑問であろう。

2002年10月日本テレビ系列の「スーパーテレビ情報最前線」で、2003年12月テレビ朝日系列の「土曜ワイド劇場」でドラマ化された(ソフト化はされていない)。近年では2012年9月日本テレビ系列の「ザ・世界ニュース!!」で採り上げられて話題になった。

ストーカー行為が始まるまで

1999年1月被害者の女子大生Aが、ゲームセンター小松和人と知り合い、交際がスタート
しかし、小松和人はAに対して、「」と言う偽名を使用していたほか、年齢を23歳と偽った。
また職業は外ディーラーと名乗っていたが、実際は和人のである小松武史(本業は消防士)と風俗店を経営していた。

しかし、その2月から3月にかけてバレると、和人は以下のような異常な行動に走る。3月末には既にAは家族やごく親しい友人たちに向けて秘密の遺書をしたためている。

これらの行為に恐怖心を抱いたAは和人に対して別れを切りだすが、和人は「家族をめちゃくちゃにしてやる」などと脅迫し、交際の続行を強要する。

Aは周囲のごく親しい者たちに「和人に殺されるかもしれない」等と洩らしはじめる。そして和人はAに対する執拗なストーカー行為を更にエスカレートさせることになる・・・・・・。

殺人を起こすまで

犯人の行方

上尾署員への処罰

犯人グループへの処罰

なお、和人に関しては、名誉毀損罪の共犯とされたが、殺人罪の共犯とはされなかった。

その後

関連商品

関連項目

掲示板

  • 96ななしのよっしん

    2019/10/26(土) 15:59:51 ID: C3cAscoiuV

    何かトレンドにきてるな

    これ警察に裁判にかけられたけど書類の偽造だけだろ
    視し続けたことに対しては内部では大した問題になってないんだろ

  • 97ななしのよっしん

    2019/11/25(月) 23:54:18 ID: +XQ4OtWZma

    今この事件が起きていたら
    警察の初期リークに踊らされてネット総出の被害叩きだけで終わってる可性が高いよね
    あの時にはfocus越俊太郎と言った雑誌人間が「即応的なスクープではないその先」
    を丹念に追及したから事件が明るみに出たが今のメディアにその執念があるのかは疑問

  • 98ななしのよっしん

    2019/11/26(火) 15:51:30 ID: +qffaKkuy2

    >>95
    全くだ
    以前も言ったが一番ひどかったのはあのクソ警察だわ

急上昇ワード

最終更新:2020/02/17(月) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2020/02/17(月) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP