マクロス7単語

マクロスセブン
2.8千文字の記事
  • 13
  • 0pt
掲示板へ

マクロス7(-セブン)とは、柿崎BGMが一切登場しないマクロス作品である。代わりに「木崎」という名のガムリンファイヤーボンバーの歌が場を盛り上げる。しかし「ギギル」とか「シビル」とか「ガビル」「グラビル」とか似た名前が多くてゲペルニッチ様も困っちゃう。さらに、TVの番組表に「マクロス」と誤植されちゃった事もある。まさに混乱美!

ちなみに毎回出てきてはバサラ花束を渡しそびれてしまう「花束少女」は本放送ではパンチラしなかった。これ豆知識な

説明美にあふれる概要

マクロス7(まくろすせぶん)とは、マクロスの続編として制作されたTVアニメである。

前作・超時空要塞マクロスの続編。時代的にはマクロスから35年後、マクロスプラスの5年後にあたる。

突然の敵に急襲された、新マクロス級7番艦を中心とする第37長距離移民団(通称:マクロス7団)を舞台に、主人公熱気バサラと彼がボーカルを務めるロックバンドFIRE BOMBER」(ファイヤーボンバー)の活躍を描く。

この作品において、戦闘とは歌であり、主人公は歌うことにより表現される。マクロスプラスリアル路線に対して、戦場において、主人公の荒唐稽とも思われる台詞

の歌を聴け!」

は、視聴者混乱を引き起こしたが、その辺はウィキペディアに詳しい。シリーズとしてのストーリーはしっかり繋がっているのでスピンアウト作品ではない。

また、後日談にOVAシリーズマクロスダイナマイト7」がある。

主な登場人物。紹介美ィ!

簡潔美なあらすじ

  1. バサラの歌を聞けぇ!」
    ガムリン戦闘の邪魔だ!」
    ギル異常コード・ツェーめ!」
  2. バサラの歌を聞けぇ!」
    ガムリン「ミレーヌさ〜ん!」
    シビル「コォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
  3. バサラの歌を聞けぇ!」
    ガムリンバサラ! お前は歌えー!」
    ガビル「これは美ではない! 撤退だ!」
  4. バサラの歌を聞けぇ!」
    ガムリン「♪さー始まるぜサダデナイ」
    ペルニッチ「もはや銀河に用はない!」

主なバンクシーン。美ではないっ

他多数。

主な楽曲。ゾクゾク美ィ!

歌唱はほぼ全てFIRE BOMBER福山芳樹、チエ・カジウラ)によるもの。

他多数。

関連動画を視聴美ィ!

俺のCDを買えぇっ!!購入美ィ!


関連コミュニティ。入会美ィ!

関連項目を紹介美ッ!

【スポンサーリンク】

  • 13
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

マクロス7

332 ななしのよっしん
2021/08/30(月) 20:19:01 ID: BNNcJ2oSFy
超時空要塞マクロスでは現実を見てない反戦義者が口先だけのクズとして否定的に描かれたのに対して
マクロス7は今まさに町の中で敵が暴れている場合ですら戦わない者が戦う者を非難して、戦わない者こそ理想的であるみたいに描くのな

なんというかどっちもバランス感覚に欠ける感
攻められたら守るために戦うしかない、だが戦いを終わらせるには戦っていればいいわけではない
この後半も大事だが、前半は生きるということを肯定するなら絶対的で否定できないものだと思うのだが
それを無視して理想を騙ればカイフンになってしまう
👍
高評価
0
👎
低評価
0
333 ななしのよっしん
2021/09/10(金) 05:42:59 ID: ygJPJjIdky
男女と歌と戦争テーマにしてても、シリーズごとで作品の軸がそれぞれ別の部分なんだから
どこを切り取ってもそれぞれ基準が違っていて較する事自体に理があるんだよ
つまらない見方をしてないでそれぞれの作品の良い所を楽しめ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
334 ななしのよっしん
2022/01/22(土) 16:42:00 ID: VraQbYOkaI
>>326
一応タツノコプロスタッフ独立して作られた会社なんだよね葦プロ
マクロス7での仕事ビックウエストギンガイザーの時からたびたび縁があったからってところか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
335 ななしのよっしん
2022/02/01(火) 13:24:05 ID: yFWa8egH8j
一言でまとめるなら意味不明すぎる駄作
ギルが歌ったり死ぬシーンは盛り上がったけど、そこくらいしか見るところがない
一番問題なのはバサラが何者なのか、何がしたいのか、何故歌で戦争を止められると思ったのかが全く不明なところ
主人公意味不明な存在だから話の展開も当然意味不明になる
ミレーヌに気があるのかどうかすら明確じゃないから三角関係も成立してないし
👍
高評価
0
👎
低評価
0
336 ななしのよっしん
2022/02/01(火) 13:58:18 ID: 0PWHpD0yI2
意味不明だったら駄作と感じるのはまあおかしくはないな
も前半嫌いだったから気持ちはわかる

ただあの作品はバサラの出自は内容に関係ないし
歌で戦争止められると思ったのは歌が万だと思ってる異常者だからで
その辺は作中の幼少期の話なんかで示唆されてる

純化すると頭おかしいが本来誰だって思ってる気持ちが通じる喜びとか
言うほど殺し合いたいかみたいな一片の真理が周囲に伝播する
という作が理解できるかどうか好きかどうかで作品の評価は分かれるだろうな

状況はご都合だが的とについては前半からくどすぎるほどやってるから
言うほど意味不明でも駄作でもないし全体を見れば名作だと思う
👍
高評価
0
👎
低評価
0
337 ななしのよっしん
2022/02/13(日) 14:10:03 ID: Q/z0rO/D9J
駄作って言われると正直何が面かったかと聞かれると難しいからわかる。
でも、最後まで見続けるとどんな作品でも感じことのない感想というか気持ちになった。
それは今日バサラ銀河のどこかで歌っているんだという、信頼と安心感っていえばいいのかもしれない。
かったとかつまらなかったとか、ココがよかったよくなかったじゃなくて、「バサラは歌い続けるんだ」っていうのが感想になる不思議な作品。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
338 ななしのよっしん
2022/02/15(火) 23:35:37 ID: 9SHx8qMhW6
先日アニマックスで放送されてたのを見たけどまぁ凄かった
二言で言うと「今の時代では絶対に作れない作品」と「4クールの説得
異端異端、生まれたこと自体が奇跡の作品では?でもこの作品を見て本当に良かったと思う

監督たちは前絶後の主人公を作ろうとしたらしいけど本当に二のキャラクターになってるのが面
それくらい個性が強いしこんなの他のロボットアニメではまず見られない
そして何が凄いってこんな荒唐稽な主人公の意思を周囲のキャラ視聴者に伝える為に4クールを費やしたこと
ロボットアニメなのに主人公は変形メカに乗っておきながら戦わず、敵の攻撃を俊敏に避けながら歌い続ける
こんな謀で挑戦的過ぎる内容を4クール…今の時代じゃ絶対に企画通りませんそもそも4クールアニメ自体が絶滅危惧種だし

4クール長いだの駄だの言う人もいるが、マクロス7における4クールは全く駄じゃないと個人的に思う
他の4クールアニメならあれやこれやはカットされても仕方ないかと思えるけどマクロス7は縮めたら駄なやつ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
0
👎
低評価
0
339 ななしのよっしん
2022/03/20(日) 12:31:12 ID: 9e4PjDTS70
ペレーター当てで、見てた
👍
高評価
0
👎
低評価
0
340 ななしのよっしん
2022/11/06(日) 22:00:14 ID: GvwOlS+/N5
バサラみたいな異様な人間と関わった周囲がどう変わってくかも重要なとこだから(動機が意味不明に思えても)そこを見てけば話は追えると思うんだけどな
主人公に感情移入するような見方が出来ないのは確かだが

7の難点はデザインや設定面の奇抜さとドラマ部分の地味さのギャップにある気がする
組み合わせが悪いわけではないが理解されにくいバランス感覚というか…
👍
高評価
0
👎
低評価
0
341 ななしのよっしん
2022/12/14(水) 01:17:07 ID: q/ThpH7NuZ
設定にしてもバサラ関連以外はそこまで歴代のマクロスべてもぶっ飛んでいと思うんだよな
ストーリーバサラ抜きにして考えてみたら「意識だけを奪い取る異人が現れて、市民に潜したり乗っ取ったりする」ってSFホラーかよって感じだし
で、それは意図的にやってると思う
土台がぶっ壊れてなくてしっかりとしてるから、バサラっていう最高にイカれたいてるし、世界をひっくり返してファンにするって展開がカタルシスになる
だから作画はともかく、ストーリーと曲だけで言えば正直マクロスで一番完成度高い気がする
👍
高評価
0
👎
低評価
0