劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-単語

ゲキジョウバントアルマジュツノインデックスエンデュミオンノキセキ

劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-』とは、鎌池和馬ライトノベルとある魔術の禁書目録』を原作としたアニメ映画である。2013年2月23日に劇場開された。

概要

アスキー・メディアワークス創立20周年記念作品の一つ。メインテーマは「歌と奇蹟」。

ストーリー原作者である鎌池和馬によるオリジナルで、テレビシリーズなら2クール出来るレベルの原案を書いたという。脚本は『マクロスF』や『ギルティクラウン』などで知られる吉野弘幸が担当する。

劇中の時系列としては、原作8巻「残骸編」(9月14日)と9巻「大覇祭編」(9月19日)の間となるが、本編および超電磁砲と照らし合わせた際には矛盾が発生している。作中の時系列に関しては当該記事を参照してほしい。なお、原作者の池氏によれば、この映画で描かれたエピソードも正規の時系列に組み込まれているとのこと。

来場者特典として、鎌池和馬の書き下ろし小説が先着で10万3000部(インデックスが記憶している魔導書の数)配布された。また、特典第5弾では電子書籍プレゼントカードとして配布された。

公開劇場30館規模としては驚異的exitとなる、2日間で動員6万9117人、週末の全国映画動員ランキングexitで3位を記録した。行収入は約5億円exitを記録している。好評を受けて開劇場は3月9日から7館、4月6日から48館が追加された。

2013年8月に『とある科学の超電磁砲S』の放送MBSを除く)で本編冒頭22分+ダイジェスト映像の特別版が放送された。

また、2013年10月26日より、ユナテッドシネマ豊洲で<心に残るアニメ映画2013>の1つとして特別上映された。

登場人物

とある物語の人物目録」も参照。

オリジナルキャラクター

スタッフ

楽曲

イメージソングShining Star-☆-LOVE Letter
作詞KOTOKO / 作曲編曲八木沼悟志 / 歌:井口裕香
エンディングテーマFIXED STAR
作詞・歌:川田まみ / 作曲中沢伴行 / 編曲中沢伴行尾崎武士

劇中歌

曲名 作詞 作曲 編曲
telepath~ 三澤紗千香 川田まみ 井内舞子
アタリマエの距離 fu_mou
Brand New Bright Step
グローリア 井内舞子
明日、晴れるかな IKU 中沢伴行
OVER 三澤紗千香日笠陽子 六ツ見純代 井内舞子 中井伴子

関連作品

漫画とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟』
月刊少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)にて2013年3月号より連載中。
構成:西野リュウ作画朝倉介。本作のコミカライズ
電撃劇場文庫『とある魔術の禁書目録ロード トゥ エンデュミオン-』
劇場来場者特典として先着で10万3000部が配布された。
4月6日からの来場者特典第5弾では電子書籍プレゼントカードとして配布された。
著:鎌池和馬イラストはいむらきよたか。
本作の前日譚であり、ゲームとある魔術と科学の群奏活劇』の魔術(表)編とほぼ同様の内容となる。
ゲームとある魔術と科学の群奏活劇
2013年2月21日に発売されたPSPソフト。本作の前日譚が描かれる。

関連動画

関連商品

Blu-ray・DVD

CD

漫画

ゲーム

その他

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8A%87%E5%A0%B4%E7%89%88%20%E3%81%A8%E3%81%82%E3%82%8B%E9%AD%94%E8%A1%93%E3%81%AE%E7%A6%81%E6%9B%B8%E7%9B%AE%E9%8C%B2-%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%A5%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%A5%87%E8%B9%9F-

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

劇場版 とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-

350 ななしのよっしん
2016/12/21(水) 05:54:34 ID: hatsGyJZxp
Amazonで見たが、こりゃマズいね。
映像は丁寧だったと思う。まあ劇場版だし。でも脚本の粗さは如何ともし難い。
例えば機動兵器KANZAKIとか、ステイ師匠の「魔術サイド科学サイドの間で戦争を引き起こしかねない」とか、北半球壊滅それでも死ねないとか。
解かれよと言われればまあ解らいではないが、全体的に説明不足というか物語展開が強引と言うか、細部を大胆にきすぎていて説得に欠けるってのはかなり問題。
「行間を読め」って言葉はあるだろうが、それは行間を読ませようと努をしているものに対して有効なのであって、この映画明らかにその努が不足している。

作品の時間を増やしたり、表現手法をもっと工夫したり、あるいは要素を絞ったり、やろうと思えば色んな手立てはあったはず。
魔法陣を引きで描いて地球と相対化させるだけでも、その強さが伝わっだろうと思うんだよな。
そういう工夫をせずにマクロス的な歌とアクションに終始しちゃったから本質的なところがおざなりになって、結局は地の描いた世界観を料理しきれなかったんだよ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
351 ななしのよっしん
2016/12/21(水) 06:43:18 ID: hatsGyJZxp
だいたい禁書自体が大法螺吹きのデタラメ設定作品なのに、それがあれだけ魅的なのは細部設定とキャラクターの描写にしっかりとスジを通しているから。
レールガンとかアクセラレーターとかインノケンティウスとか、どう考えてもムチクチャじゃない、そのを押し通して作品世界へ引きずり込む説得ってのは細部描写と迫なんだ。
原作は文化論や宗教論、化学あるいは物理学なんかを駆使してもっともらしさを演出しているけど、この作品はそれだけのもっともらしさがちゃんと演出しつくされていない。もちろん人間関係にしても。
だからそこに理解のスキができてしまう。切り離されたエンデュミオンから当麻達がどうやって地上に戻ってきたのとか、ちゃんと描写されてないからご都合主義に見られる。

というか設定描写をセリフに頼りすぎじゃないかな。原作小説と違って映画映像作品なんだから、ちゃんと映像で描写しないと途端に薄っぺらくなる。
クソ映画や「レベルを上げて物理で殴ればいい」で有名なクソゲーなんかがいい例だろう。
原作が理詰めでそこが大きな魅のひ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
352 削除しました
削除しました ID: qzzj5KGbp+
削除しました
353 ななしのよっしん
2018/08/28(火) 13:55:10 ID: mxwpk2SyDC
劇場版 とある魔術の禁書目録9月30日TOKYO MXBS11で初放送だとさ
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3795448exit_niconews
354 ななしのよっしん
2018/09/30(日) 19:05:49 ID: RTiKETF3bK
今見てるよ。
355 ななしのよっしん
2018/10/01(月) 02:05:45 ID: wb8SmgpQTg
Abemaで見たけど結局アリサはなんで幻想殺しで消えなかったんだ?シャットアウラ(+乗客)の願いで生まれた人とか100%オカルト生命体だろうに。抱きかかえたりしてたからみたく右手で触れてないって事もないはず(そこまではっきり見てないが)
アリサの存在は幻想じゃなく現実なんだっていうドラマ的な都合は理解できるんだけども
356 ななしのよっしん
2018/10/01(月) 12:40:05 ID: OG3FZ7d+mt
原作に触れていれば何とか見れるレベルだな
まあ、聞いたこともない深夜アニメ映画に知識手ぶらで突っ込むも突っ込むだが、
それは作品自体が持つ至らなさを正当化するほどの過失じゃない。
357 ななしのよっしん
2018/10/02(火) 22:48:34 ID: 6KwDLGNhmT
やりたいことに対して時間が足りなすぎて崩壊している
エンデュミオン自体がこの映画メタファーだったというわけですね
358 ななしのよっしん
2018/10/15(月) 01:51:46 ID: SXqegD3nwX
>>355
映画ラストでの、アリサの正体に関するアレイスター考察がすべてだと思う。そもそも幻想殺しが位相の変や衝突に関わるを消すだからというのもあるが、そもそも新約で明かされた幻想殺しの正体を考えるとアリサはもはや....

というか映画の設定が、原作の最重要要素にリンクしてたの割とすごいと思うわ。アレイスター映画で、「興味深い実験をしてくれた」って言ってたけど、想像以上だった。
359 ななしのよっしん
2018/11/02(金) 14:02:10 ID: zNVBl9z1jM
原作読んでると『願いの集合体』とか『宇宙での魔術行使』とか結構重要な事柄について触れてるんだよねこの作品

>>355
幻想殺し』の正体は魔術師達(魔神達)の怯えと願いが意識に生んだ集合
原作で同質のだった『理想送り』を『幻想殺し』では消せなかったから、同じく人々の願いの集合体だったアリサも消せなかったんじゃないかな