ネット小説単語

ネットショウセツ

掲示板をみる(17)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ネット小説とは、インターネット上で開されている小説である。

オンライン小説、ウェブ小説(web小説)、インターネット小説、オンラインノベルなどともいう。以上は日本国内での呼び名であるが、日本国外でも盛んに執筆されており、各国語でそれぞれの呼び名がある。

ケータイ小説SSも広義のネット小説といえる。

多くの場合は非商業的に発表されるが、高評価が集まると書籍化されて商業展開される場合も多い。下記の一覧にあるニコニコ大百科に記事があるネット小説も、その多くは書籍化されている。

上記の「インターネット上で開されている小説」という定義に照らすと、「青空文庫」のように古い小説作品をテキストデータ化してインターネット上で開したり、商業作品の小説を「電子書籍」化してオンライン販売する場合も該当してしまう。しかしこれらの例を「ネット小説」と呼ぶことはあまりない。どうやら「ネット小説」という言葉には「まずネット上で開することを的として執筆された小説」というニュアンスがあるようだ。

インターネットが個人向け用途で一般化するより以前の時代にも、パソコン通信上で自作小説を発表していた利用者は存在していた。これをネット小説の先駆けと見なすこともできる。

2010年前後からはWeb小説より単行本や文庫としてライトノベルに進出する作品も出てきており、出版各社からの刊行も増え、専用のレーベルを立ち上げず単行本扱いのまま刊行している会社もあるが、専用の単行本レーベルが用意されたり、単行本を飛び越しライトノベルとして出版する場合も徐々に増えてきておりアニメ化される作品も多くなりつつある。KADOKAWAは専門レーベルカドカワBOOKS」を立ち上げる際に付けの巻末言にてネット小説を「新文芸」と定義した。

なおインターネット上の小説から単行本を刊行する際にインターネット上の既存の連載分はダイジェスト化されたり、開を停止してしまう場合もある。

ニコニコ大百科に記事があるネット小説
(五十音順・現在は公開されていないものを含む)

主な出版各社によるWeb小説の専門レーベル

関連項目

外部リンク

日本語の小説投稿サイト

海外の小説投稿サイト

この記事を編集する

掲示板

  • 15ななしのよっしん

    2020/10/21(水) 09:20:27 ID: khkj2BR6jF

    にも見られないでいいなら最初から投稿なんてしないし、客観的に見てどれだけ雑かと本人的にどれだけ頑ったかは別なんだから愚痴ぐらいはよくね?

    そういう「」内みたいなのは、むしろ半端に内容や体裁だけ努して宣伝関係ボロボロで伸びない意識高い系の方が思ってそうだが

  • 16ななしのよっしん

    2021/02/18(木) 23:15:23 ID: Ru4M/Iay4t

    色々見て回った感じタメ回をやると一気に
    読者が離れる傾向があることに気づいた

  • 17ななしのよっしん

    2021/02/28(日) 08:11:06 ID: khkj2BR6jF

    タメ回から続きが投稿されずにフェードアウトする作品は多いし、なんでもないタイミングで打ち切られるよりモヤモヤして印に残るしで、精衛生的に敬遠されがちなのと

    雑誌とかと違って掲載作品数に限りはいに等しいから、タメられてる間にも他に面そうな作品が多数投稿されて移りするしで

    その作品がどうこうというより環境的にタメ回は不利

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/31(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/31(土) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP