今注目のニュース
パイロットに成りすまし15回以上も無料で飛行機に搭乗していた男を逮捕(印)
指原莉乃、離婚報告で涙ぐむSHELLYに最高の一言 「さすがだ…」
「単独親権は違憲だ!」「離婚後も子育ての権利がある」国賠提訴

ノースフライト単語

ノースフライト

  • 0
  • 0
掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ノースフライトとは、日本の元競走馬・繁殖である。トニービンの初年度産駒で、マイル女王と謳われた女傑。

称は「フーちゃん」。

病弱な彼女が見せる女王の片鱗

府中トニービンはシャダイフライト、ヒッティングアウェーという血統。ちなみに社台ファーム生まれではなく河の大北牧場生まれである。

かしこ体質が弱くてデビューすらままならず桜花賞が終わった後にようやく裏開催デビューするという有り様であった。
デビュー戦は勝ったがその次走が2ヶ開けて競馬小倉。ここも勝ったがエリザベス女王杯までに賞積まなきゃならず負けられなかった9月の特別戦で5着敗戦。
これでエリザベス女王杯出走は絶望的になったかと思われたが、ようやく体調がそれなりに安定したことや才を買った調教師の方針で
当時1600m戦だった府中ステークスでとの対戦に踏み切った。…とはいえ除外確実な賞額だったのだが、回避が出て出走が確定。
このレース上であった角田一が斤量50キロに対応するために急遽減量したくらいなので、出走できたのが奇跡的な賞額であった。しかしレースでは軽量を活かし2番手から押し切り、古を一蹴。
晴れて賞積みに成功しエリザベス女王杯へ。レースでは6番手から抜け出したが最内からスルスル抜けてきたホクトベガに屈し2着に終わった。
しかし、二冠ベガや一番人気スターバレリーナはねじ伏せ明してみせた。
その後は年末の阪神特別を勝ち重賞2勝を挙げ、4歳シーズンを終える。

マイルの女王、君臨す

翌年は休みなく1月京都特別阪神1600に出走。ここで大楽勝し、営は安田記念を大標に定め3月マイラーズカップ1700に出走。
ここをレコード勝ちし意気揚々と安田記念へ。安田記念1993年際競争となって二年だったのだが、
戦の京王杯スプリンカップで4着までを独占した外って出てきており、日本最上人気はスプリントの絶対王者サクラバクシンオーの3番人気が最高という状況であった。
一番人気スキーパラダイス、二番人気Sayyedatiは欧州マイラーであり、前戦も結果出してたんだからこの人気も当然と言える。 
しかもフーちゃん、スタートで出遅れる。コレはマズいと思われたが、調整失敗で太ったスキーパラダイスや、高速馬場時計勝負がダメだったSayyedatiを凄まじい脚で一両断。マイル女王に君臨した。
2着にも日本のトーワダーリンが入り、外Dolphin Streetが3着に食い込み意地を見せたが、この年は日本の前に屈したといっていいであろう。 

はスワンステークス→マイルチャンピオンシップというローテを組み、スワンステークスではサクラバクシンオーの凄まじいスピードの前に屈したが
マイルチャンピオンシップでは逆にサクラバクシンオーをねじ伏せ、マイルGⅠ制覇を成し遂げた。
ニホンピロウイナー以来2頭で、この後達成したのはタイキシャトルエアジハードダイワメジャーと最高レベルマイラーしか達成していない。
もちろん、では一の達成である。それどころか安田記念マイルチャンピオンシップを勝った
2008年ウオッカ安田記念)とブルーメンブラット(マイルチャンピオンシップ)まで14年の間出現しなかった。
不世出の名マイラーとしか言い様がない成績を残した彼女だが、マイルチャンピオンシップ引退、繁殖入りした。通算11戦8勝。

繁殖としてはプリンパルステークスを勝ったミスキャストが精々という、現役時代からすると寂しい成績しか残せないまま、2011年、この年の不受胎を最後に功労生活に入った。
しかしそのミスキャスト突然変異的にビートブラック天皇賞(春))を輩出し、意外なところで彼女の名を高めた。 

フーちゃん、それは私とあなたの絆

さて、この子レースでの絶対性(マイル5戦5勝。1700m2戦2勝)もさることながら、女性厩務員が担当しての初のGⅠとしても有名である。
その女性厩務員こと石倉女史彼女のことをフーちゃんと呼びかわいがっていたのだが、引退してしばらくたった後、女性記者大北牧場に取材に行った時
「フーちゃん!会いに来たよ!」とをかけたら猛な勢いで突進してきてびっくりしたというエピソードが残っている。
突進してきたフーちゃんが「なんだ、石倉さんじゃないじゃない」とばかりに方向転換して去っていったというおまけ付き。
の知というのは諸説あり、人間情が届いているかなどは色々と議論になることもあるが
彼女石倉女史の間には、確かながあったであろうことは疑いないことといえるのではなかろうか。 

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 6ななしのよっしん

    2018/01/22(月) 13:54:07 ID: NSi8VE8A0/

    フーちゃん今亡くなったとの事です…
    http://www.meiba.jp/news/view/2961exit

  • 7ななしのよっしん

    2018/01/22(月) 17:53:39 ID: bd6FIYvP+U

    亡くなったのは残念だけど長生きしたな。バクシンオーとのが見たかった人は少なくないだろう。

  • 8ななしのよっしん

    2018/01/25(木) 00:57:51 ID: dD/nb+Fve2

    今週の斉木楠雄話題に挙がっててビックリした

急上昇ワード

最終更新:2019/11/23(土) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/23(土) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP