単語記事: ランスシリーズ

編集

ランスシリーズとは、アリスソフトから発売されているRance-めてを第一作とする一連のアダルトゲームシリーズの事である。

全10作の構想で、現在メインタイトル8作品&短編2作品+外伝1作品が発売されている。

1980年代89年)のエロゲジャンル誕生初期から続く、かなり息の長いシリーズでもある。
90年代半ばのロングセラー『鬼畜王ランス』発表以降、シリーズ発表が10年近い長きに渡って中断したが、2000年代に入って再開し、新作発表の度にランキングで首位を独走している。
ちなみにその歴史の長さ故に、順番にシリーズプレイすることで、エロゲの技術発展の歴史をも味わうことが可。 
Windows登場以前の作品であるIVまでは、IIでの増設グラフィックボード必須、IVでの当時出たてで100Mで10万位したHDD必須 等、その時点での最新スペックPCが必須という仕様(その代わり、最高品質)であり、その事も上記のエロゲ歴史を感じやすい背景となっている。(一応鬼畜王ランスも、当時必要スペック的にPC買い換えが必要なため流とはまだ言い難かったWindows95専用という仕様ではあったが、それ以前は最低数十万はしたPC自体が10万円台とごく安価になったので楽になったという。)

 また、シリーズ初期作品に関しては後述のフリー配布宣言の対ともなっているので一度試してみるのも良いだろう。 

概要

世界英雄になれるほどの実を持ちながら『世界中の美女俺様のもの』が信条の鬼畜戦士ランスとそれをけなげに支える奴隷魔法使いシィルが繰り広げる冒険活劇。

都市を舞台とするショートストーリーの第2作までは鬼畜なドスケベ戦士が町の事件を解決する、といったような話であったが、舞台となる一全土を舞台とする第3作以降は一部を除いてシリーズが進むにつれ壮大なスケールの作品群となる。基本的にRPGであるが作品によってはSLGスゴロク(?)の様なシステムで開発されることもある。

長期のシリーズ展開による壮大な世界観、初期の技術不足の副産物である特徴的なシステムエロゲーの老舗アリスソフトならではの絶妙なゲームバランス、男の(性的な)ロマン、そして何より自由奔放に暴れまくるランス等登場キャラクター達の魅あふれる活劇等によって、の数ほどあるエロゲーの中でも別格の扱いを受けており、ニコニコ動画内にも少なくない数のファンがいるものと見られる。
というか同格だったエルフドラゴンナイトシリーズ亡き今、独壇場かも? 

世界観

登場人物

 単独記事がある登場人物

この他は単独項『ランスシリーズ主要キャラ』を参照

ランスシリーズ

メインシリーズ正史
外伝である鬼畜王ランスとの対から、正史と呼称される。

  1. Rance -めて- (1989年発売) LP1年(ランス18歳) ジャンルRPG要素のあるADV
    :失踪したリーザスの名の令嬢ヒカリの捜索を依頼されたランスとシイル
    事件の裏には国家の(上層部のごく一個人の欲望に基づいた)陰謀が隠されていた。
    -パッケージ少女トマト・ピューレは本作には登場しておらず、登場は次回作のIIイラスト通りの衣装での登場ともなると、本作発売の21年後に発売されたランス・クエストまで待たなければならない。
    世界初、きちんと登場人物の肌に肌色が使われているエロゲ。 
    2013年に「Rance01 -めて-」のタイトルリメイクされた。
     
     
  2. Rance II -反逆の少女たち-1990年発売) ジャンルRPG
    カスタムで反逆の四魔女の討伐を依頼されたランスとシイル
    魔女の潜む迷宮に挑むウチに、二人は事件の裏に隠された相を知ることとなる。
    -前作に続くパッケージ詐欺第2弾。パッケージ少女ナギ・ス・ラガールは未登場。
    2010年に「アリス2010」収録作として「Rance02 -反逆の少女たち-」のタイトルで画像等を一新してリメイクされた。  
     
  3. Rance III -リーザス陥落-1991年発売) LP2年(ランス19歳) ジャンルシミュレーションRPG
    :魔人と手を組んだヘルマン共和の奇襲の前に陥落した東の大リーザス。
    ランスとシイルは第一作で知己となった女王リアの使者かなみの要請でリーザス解放に立ち上がった。
    魔人達がめる存在、封印されしカオスを巡り、ランス達の死闘が始まる。

     
  4. Rance IV -教団の遺産-1993年発売) ジャンルRPG
    :リーザス解放の争いの最終決戦で先々代魔王ジルとの死闘で異次元間に飛ばされたランスは、永遠の八神の一柱であるの怒りを買って中大陸イラーピューにLV1にLVダウンさせられたあげく、飛ばされてしまう。
    実はイラーピューこそは伝説の存在である闘神都市であり、二人は闘復活の企みに巻き込まれてしまう。
    名作『闘神都市』のプレストーリー。と言うか、本来のリーザスを舞台にした「RanceIV-鬼畜降臨-」のシナリオがボツになったので、同時期に企画倒れに終わったPCE版『闘神都市』用に用意されていたシナリオを流用して作られた。 
     

    1. ランス4.1 -お工場を救え!-1995年発売) ジャンルADV
      ハピネスを巡るエンジェル組の陰謀に挑むランスとあてな二号の物語
    2. ランス4.2 -エンジェル組-
      ハピネスを巡るエンジェル組の陰謀に挑むランスとあてな二号の物語完結編。

       
  5. Rance5D -ひとりぼっち女の子-2002年発売) ジャンル双六
    :異間にある玄武に迷い込んだランスとシイル、ついでにあてな2号と新キャラリズナ」「コパンドン」の物語
    前作鬼畜王が名作過ぎて何度も企画が中断した結果、鬼畜王から7年RanceIVから9年と間がいた。
    双六形式のミニゲームというランダム性の高い内容となっており、なかなか難しくもある。
    ADA&織音体制が確立した本作以降は後期Ranceシリーズと呼ばれており、原画を織音が担当している。
    次から次に織音の名前が流れるEDのスタッフロールはある種の見所。
     
     
  6. Rance VI-ゼス崩壊-2004年発売) LP4年(ランス21歳) ジャンルRPG
    :単独項参照→ランスVI-ゼス崩壊- 
     
     
  7. 戦国ランス2006年発売) LP5年(ランス22歳) ジャンル:地域制圧SLG
    :単独項参照→戦国ランス
     
    1. 三匹がったり突いたり燃やしたり(2008年開-フリーウェア)
      女 かなみ 戦の三人の冒険を描く、戦国ランスAfterstory
      モンスターメーカーゲームシステムが特徴的。 
       
  8. RanceQuest2011年発売) LP6年(ランス23歳) ジャンルRPG
    :単独項参照→ランス・クエスト (ランス・クエスト マグナム
     
  9. Rance IX-ヘルマン革命-2014年4月25日発売) LP6年 ジャンル:地域制圧SLG
    :単独項参照→ランスIX-ヘルマン革命- / ランス9

IFストーリー
正史との対から、あくまでIF設定ストーリーである為、外伝と呼称されている。

番外編
シリーズ初期に発表されたIF設定や本編外伝扱いの設定によるおまけソフト

メディアミックス

関連動画

ニコニコ動画においてもRanceキャラが登場する・クロスオーバーする動画が少なからず存在する。

外伝『鬼畜王ランス』

Windows95発売から一年あまりという、大半のPCゲームMS-DOS対応でWindows専用というのが碌に存在していない時期にWindows専用(9X系とNT系に両対応)として製作され、数多の伝説を残した。詳しくは単独項参照。

鬼畜王ランス(単独項)

特筆事項

開発元であるアリスソフトは原価回収の終わって販売終了となった一部作品に対して自由に配布できるという『フリー配布宣言』を行っており(詳細はこのリンク先を参照)、その中には、通常販売中である5Dより前のランスシリーズも含まれており、自由に遊ぶことができる。気になる人は探してみよう!
4.xの二作以外はWindows版が存在し、4.xに関しては元々MS-DOS対応なので、現行のOSでも問題プレイが可となっている。 

フリー配布宣言に含まれているのは以下のタイトルである。
(因みに「Rance2−反逆の少女たち−」はフリー配布宣言作とは別に、「アリスの館2010」に新規作画によるリメイク版が存在している)

当然ながら未成年18歳誕生日までお預けだ!お兄さんとの約束だぞ?

BGM

関連項目

関連HP


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
ページ番号: 1497241 リビジョン番号: 2225560
読み:ランスシリーズ
初版作成日: 09/02/19 21:49 ◆ 最終更新日: 15/06/29 05:02
編集内容についての説明/コメント: 単独記事がある登場人物にチョルチョトフ追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


復讐ちゃん

らんす

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

魔法使いの女の子
シィルのテーマ

ランスシリーズについて語るスレ

326 : ななしのよっしん :2017/07/17(月) 18:26:19 ID: wuvAcfVqLC
>>321
謙信は一ぼれよりも叔父さんからを奪い返すイベントが肯定的になった所だからな。(和とか選ぶと流石に否定的になるよ)
ガンジー人生かけてやって失敗したことを2,3かでやられてしまったからな。(マジラインを崩壊されられた時は怒って責めていたいたような)

>>324
元から興味ない男に付きまとわれるの嫌ってるからな。
ロッキーの逃げるコマンドいと困るんだから何してくれてんだとは思った。男に優しいシーンってさん亡くした早雲オバサン紹介する所位かもね)
割とだけどベクトルが違うからな。
327 : ななしのよっしん :2017/07/17(月) 20:21:02 ID: AZyyiIUDHK
そういやガンジーマジラインぶっ壊した時にランスぶん殴って自分で責任取れみたいな事を言ってたような
328 : ななしのよっしん :2017/07/19(水) 22:41:28 ID: cScymdyzNf
>>326
あれは嫌味みたいなもんだし、そこより丸に火鉢返したとこのが優しかったと思う
他にも男に優しいシーンはいくつかあったような気もしたが忘れた
329 : ななしのよっしん :2017/07/21(金) 11:30:38 ID: wu321z+aQv
現実問題として、が創造な時点でどうあがいても詰みだから・・・
まあプレイヤー線だとランス主人公補正与えているのが他ならぬこ世界ませている元な訳だし
ランス自身、特に自分の在り方に疑問を覚える訳でもなく好き放題やっているだけだから、俺tueee呼ばわりされるのはしょうがない

に反逆した鬼畜王ランスも結局「が死ぬまでに好き放題出来ないのは困る」という理由からで、が眠りについたら満足してしまったしな
いわゆる人間賛歌的な思考を持つキャラとは普通に相性悪いだろうね(ランスの裏事情を知っていた場合)
330 : ななしのよっしん :2017/07/23(日) 13:33:03 ID: kqbi1/d1J6
ランスは元々「もしもクズみたいな主人公補正を持っていたら」ってコンセプトキャラだからそこに突っ込みを入れるのは野暮な気はするけどな
昔はランスのキチ行為に周囲ドン引き、深読みした一部の連中がマンセーするって構図だったのに今ではほぼ肯定で固められててシナリオも変にシリアス寄りになってるから余計に補正っぷりがに付くようになってる
331 : ななしのよっしん :2017/07/23(日) 13:44:32 ID: 647M2VD3hH
むしろゼスは前の方が良かったような…ナギちゃんとかパパイア先生とかが四天王であるべきだし(デコ眼鏡ちゃんもまーいいよ)魔もない人間に人間扱いは不要!
しかもマジライン壊さなきゃのウスピラ様があんなに遭わなかったという…
ロッキーをあの程度で済ませたのはランスの優しさでしょ
332 : ななしのよっしん :2017/07/30(日) 00:39:07 ID: zShC4i5IBT
ランス10のデバッガ募集(若干名)のお知らせ見てたら
やっぱり年内理っぽく思えてきた

>作品のタイプとしては、これまでのランス作品で言うと鬼畜王戦国ランスのように、
>ゲームの進め方によっていろんな状況になりうるタイプです。
>取り返しがつかないことももちろん起きるような。

こっちには期待させてもらうよ
333 : ななしのよっしん :2017/07/30(日) 23:40:57 ID: cScymdyzNf
>>330
倫理的に問題ある主人公に据えるのは別にいいとして、その問題点が摘されなかったり、されても不相応に留まるのはどうなのよ

>>331
あの程度で済ませたのが優しさって意味がわからん
ロッキーが大罪人ならまだしも、多少ウザいだけのなんも悪いことしてない一般人だし(シィルとかに辛く当たってたけど反したし、遇考えると仕方ない面もあるし)

ゼスは一級市民の振る舞いがプレイヤーに「嫌ならでしょ~」って誘導してるみたいで、特にズルキとかノエマセとか露すぎて中世ヨーロッパでもこんないねーよ! って突っ込んだし、シナリオライターの嫌ってほしいという意図が透けて見えて逆に嫌いになれんかったわ

主人公たるランスも舞台設定がランス自身に甘すぎて、汚いユーリを見てる気分になったわ
334 : ななしのよっしん :2017/08/07(月) 01:25:42 ID: kqbi1/d1J6
不相応と言ってもあの世界には才限界値っていう絶対的な評価基準があるからなんとも
ランスにとって都合のいい設定が気に入らないならこのシリーズはやらない方がいいんじゃなかろうか
335 : ななしのよっしん :2017/08/08(火) 12:39:24 ID: cScymdyzNf
確かにみたいな人間はランス向いてないかもしれん
ただなんだかんだ言ってやりこんじゃうんだよな
6は全員大の武器と防具饅で装備強化したし、9はリック単騎でクレキン五匹まで倒せるくらいには鍛えたし
6が一番クソ野郎っぷりが酷くて(8は評判悪いのでやってない)、他は大体許容範囲だから、あれ以上主人公補正が強くならなきゃまあ慢はできるんだが
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829