エナジーアイテム単語

エナジーアイテム
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

エナジーアイテムとは、特撮ドラマ仮面ライダーエグゼイド」に登場する強化アイテムである。
また、くじガシャポン仮面ライダーブットバソウル」で提供されているメダルの事でもある。

「仮面ライダーエグゼイド」劇中での概要

2017年8月末まで放送されていた「仮面ライダーエグゼイド」では、ブットバソウルを大々的にフィーチャーしている。

先行登場では「ブットバソウルメダル」を取得しつつ攻撃していたが、フィールドに存在する強化アイテムを拾って攻撃するというゲームさながらの戦い方は色々な意味で周囲を驚かせた。
この時から演出の基礎は案にあったようだが、本編とは微妙に異なる。

本編では特殊な図柄のメダルを「エナジーアイテム」というゲーム上の追加効果発生アイテムとして登場させ、所々で使用。当初はブロック宝箱といったギミックの中に隠されたエナジーアイテムを戦いの中で探す…という流れだったが、中盤からはエナジーアイテムが直接ゲームエリア内に配置されるようになった、
また、途中から取得時にライダーガシャットと同じく影山ヒロノブ氏のシステムボイスがかかるようになった。
このシステムボイスは、プレミアムバンダイで発売された「パラドクスバックル」で収録され、様々なシステムボイス再現が可になっている。

さらに、「エナジーアイテムを操作して自在に使いこなす」仮面ライダーパラドクスの存在により、自発的に仮面ライダー達の戦いに組み込むことがさらに容易になり、テクニカルな使い方が披露された。
また、仮面ライダークロノス運営権限でエナジーアイテムを独占し、バインダーから取り出す形で使用していた。この運営権限はパラドクス最大の長所であるエナジーアイテム操作を殺すものであったが、パラドクスクロノスに対してある逆転の策を用いている。
これらのように、作中で敵味方ともに仮面ライダーの強化要素として有効に働き、結果この要素は視聴者からも受け入れられている。

なお、取得できる人物に制限があるかは不明。
劇中描写されたケースとしては、仮面ライダー変身していないバグスターポッピーピポパポは「クリスマス」のエナジーアイテムが適用された。また檀黎斗が呼び出したファンタジーゲーマを鏡飛彩が誘導し、「混乱」のエナジーアイテムを取得させたこともある。
一方、ゲスト出演した「宇宙戦隊キュウレンジャー」のラッキーはエナジーアイテムに触れても取得せず、高所からの落下をエナジーアイテムに乗ったことで物理的に救われている。

雑誌のふろくや劇場版の入場特典など、簡単には手に入らないものもある。

ニコニコ動画では、効果を表した絵柄が作中の場面で妙に映えることから、「ここ事態を理解していない混乱くん」などといったように、視聴者の間で勝手にキャラクター付けされるコメントが多く流れる。

「ブットバソウル」と「ガンバライジング」での概要

ブットバソウルでは長い期間でテレビに登場する予定のエナジーアイテムをガシャポンに用意、ガンバライジングでも使えるようにシステムを整備と、エナジーアイテムの価値を大きく高める形で扱われている。また、番組後半ではエグゼイド劇中には登場しなかったエナジーアイテムも出てきた。プレミアムバンダイの商品でしか手に入らない限定品もある。

エグゼイド劇中で使用したエナジーアイテム

ブットバソウル01

  • EI001】高速化
    機動に見えて上昇する。1話から多用されたエナジーアイテム。
  • EI002】鋼
    身体が鋼のように硬くなる。攻撃・防御双方に作用する。
  • EI003】挑発
    バグスターの攻撃を引きつける。
  • EI004】ジャンプ強化
    跳躍が強化され、これまで以上のジャンプが可になる。

ブットバソウル02

ブットバソウル03

ブットバソウル04

ブットバソウル05

  • EI016】伸縮化
    身体の一部がゴム人間のように伸びる。身体を直接伸ばすため、触れた相手に対する効果もしっかりと機する。

ブットバソウル06

限定品

エグゼイド劇中で使用されていないエナジーアイテム

ブットバソウル04

  • EI013】液状化:CG代が高くついてしまうため敬遠されたと思われる

ブットバソウル05

  • EI016】暗子供が怖がりそうなので使わなかったと思われる

ブットバソウル06

※ これから後の弾のガシャポンのエナジーアイテムは、普通に販促期間が終わったのか、新アイテム物語に入れる余地がない段階で登場したためか、全く使われていない

ブットバソウル07

  • EI021】幸運
  • EI022】面化

ブットバソウル08

ブットバソウル09

※ モット弾からは仮面ライダービルドも登場、番組中にエナジーアイテムが登場すること自体がい。

モット01

モット02

モット03

モット04

モット05

モット06

限定品

これらのエナジーアイテムは現在ガシャポンに入っていない限定品。劇中での使用機会は当然ながらい。

メダルホルダー:財団X

財団Xをフィーチャーしたモノの為、MOVIE大戦MEGAMAXを思い起こすようなラインナップになっている。

ブットバソウルオフィシャルバインダー

メダルホルダー:クロノス (星座以外)

作中で仮面ライダークロノスが用いた、エナジーアイテムを独占して使用するバインダーセット
このホルダーに収録されているエナジーアイテムは星座以外全て「強化版」であり、ブットバソウルの弱点の判定では区別される。ただし流れるムービーは強化元と全く同じなので、よほどリリース中の弾のレアメダルが欲しいときでもないと役に立つ機会自体が

メダルホルダー:オーズ

ブットバソウル攻略に極めて役に立つ「」系の属性、なおかつの新要素「AWAKENING」付きを全て取りえた欲望の塊みたいなホルダー。そして残りは未知なるエナジーアイテム一個と、コアメダルの絵柄を再現したダイキャストのエナジーアイテムである。その数なんと18。18のコアメダルを基にしたエナジーアイテムの誕生だ!素晴らしいッ!

メダルホルダー:エグゼイド

仮面ライダーエグゼイド完結記念なのか、はたまたVシネマ制作記念なのか?全部の「」系属性を兼ね備えつつも収録メダル数を少なくして5000円台、お手頃価格のホルダーが登場。さらに白銀レアのくせしてRP5900が二枚も収録されている驚きのホルダーに付随するは、意味深なエナジーアイテム…

メダルホルダー:オーズ 深奥

予告ビジュアルの3枚のメダルは、前フリでしかなかった―――。

COREで登場した「エビ」「カニ」「サソリ」、21のコアメダルで登場した「コブラ」「カメ」「ワニ」、そしてMEGAMAXで登場した「サメ」「クジラ」「オオカミウオ」…のみならずなんと資料として登場していたそれ以外の未来コアメダル全収録。コンプリートセレクション・オーズドライバーで新造されたあのコンボ達のメダルなども収録した怒涛のラインナップ、エナジーアイテムは当然全部がダイキャスト仕様でその数なななんと22種類コンボ用18枚+亜種用1枚+色違い3枚の内訳である。バラシィッッ!

スーパータトバコンボがない!!!欲望丸出しの方の為になんとなんとなんとなんと「オーズ X」版が準備中予告ビジュアルに映っているのは平成ジェネレーションFINALで登場した白銀仕様の「タカ」「クジャク」「コンドル」。コンセレにも収録されている「カンガルー」や「パンダ」、「イマジン」「ショッカー」といったタマシーコンボに必要なメダルは収録されるのか? 続報を待つべし。

星座のエナジーアイテムシリーズ

モットの弾から追加されたエナジーアイテムで、劇中には全く登場しない。
仮面ライダーフォーゼで登場した『ホロスコープス』に対して何か特別な効果を持たされているらしいが、詳細は全に不明。「仮面ライダービルド」ではエナジーアイテムはそもそも登場せず、モットの弾からはフルボトルスキャンになっているため、こっちの演出は共通になっている可性がある。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A8%E3%83%8A%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エナジーアイテム

1 ななしのよっしん
2017/09/21(木) 01:03:53 ID: dXHwiZoEzn
記事製作お疲れ様です。
劇中で使用されたものは大まかな効果とか書き込んで行きたいな
2 ななしのよっしん
2017/09/21(木) 02:28:27 ID: 2bh3F4Wsmu
記事制作お疲れ様です!
プレイ勢としては個人的には映像化したらどうなるか気になるバグ・継承・終末と全く想像出来ない相棒(先輩方のは名前に関するそれ系かな?と何となく)の効果も気になる。あと停止って簡易版ポーズみたいな感じなんだろうか

関係ないけど映像として見たいから特に意味もなくライダーかにギャグエナジーアイテム飛ばしてくれないかな、と今でもちょっと期待してる
3 ななしのよっしん
2017/09/22(金) 13:26:07 ID: KM0+GnLVFm
三連マッスル化で社長を殴り倒したとあるが、確かあの時はキックで倒されてなかったっけ?

それはそうと、24話でレベル40バグスター相手にブレイブが挑んだ時、分身で8人に増える事でレベル5×8=レベル40という形で必殺技の威を底上げしてたのは上手い使い方だなぁと思った
4 ななしのよっしん
2017/09/24(日) 23:31:16 ID: qBFcz5byT5
>他者の回復仮面ライダー史上初の要素である。

ってあるけど、仮面ライダービーストドルフィマントとか、仮面ライダードライブのマッドドクターとかは当てはまらないのかなぁ?
5 ななしのよっしん
2017/09/30(土) 22:22:18 ID: QXS1GvJyca
ギャグバグの演出はめっちゃ良いよ!
6 ななしのよっしん
2017/10/05(木) 12:13:32 ID: ymUM6z8qO6
【速報】オーズが劇中で使っていたコアメダルブラワニなどのイレギュラーを除いて全部エナジーアイテム化しメダルホルダーに入れて発売決定(イレギュラーも今後エナジーアイテム化決定)
…やりやがったプレバンッッッ
7 ななしのよっしん
2019/06/27(木) 21:55:05 ID: RAHiswHg/5
ブッコロソウル

おすすめトレンド