水筒単語

87件
スイトウ
2.8千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

水筒とは、携帯的とした飲料保管用容器である。携帯する物のうち筒のもの。

曖昧さ回避
  1. 歌ってみたカテゴリ動画投稿する男性投稿者である。水筒(歌い手)を参照。

概要

水筒は、ピクニックや遠足・旅行・アウトドアで活躍する飲料容器。特にや野外活動も想定し、上下逆さまにしても中身が漏れない耐久性のあるものをす。内容物はお茶麦茶スポーツドリンクなどが多い。

また、お代を浮かせるためなどの的で社会人にも利用される。

近年では自動販売機の設置やペットボトルの普及により以前より使われる機会は減ったと思われるが、自動販売機の設置が期待できない場所への遠足や自宅で作ったお茶などを行き先で飲みたい場合などには使用される。

また、スポーツ選手などは既存の飲料ではなく自らやチーム栄養士などが調合した特別製のドリンクを飲む機会が多いが、その際にも試合場に携帯できる水筒が使われる場合がある。特にサッカー選手ピッチ上での分補給に水筒を使用している姿がよく見られる。

重要性

生存に不可欠であり、人間の体は60%分である。(血液は8

分補給を怠るなど不足すると血流機・内蔵機や体温調整機を妨げ、意識朦朧脱水症状・熱中症といった重篤な症状を引き起こし死に至るなど割とシャレにならない。

水筒の変遷

伝統的な水筒は筒やひょうたんを加工したり、あるいは動物の膀胱などを加工して作られてきた。

砂漠などなかなかを手に入れる機会が訪れない地域では一度に大量のを水筒に収めてそれを以後数日から数十日の飲料とする。必然水筒は巨大化、あるいは大量に必要になり、畜を使って運ぶことも多い。

逆に日本に代表されるの豊かな地域においては一度に携帯するは少量でよく、むしろ携帯性が優先され、必然的に較的小さく作られてきた。

現代においては水筒はプラスチック金属などで丈夫に作られ、また保温性も上がっているため氷でキンキン冷やした飲料や、または温かい飲み物を作りたての温度に近いまま飲むこともできるようになっている。(魔法瓶など)

2010年代になるとエコ意識の高まりのや節約的などで、半数以上の人が月に1回以上水筒を利用したというアンケート結果も出ているexit

コミケなど、長時間の列に並ぶときには必須のアイテムかもしれない。ペットボトルでの代用もできるが、全員ペットボトルを持ち込むなどすると大量のゴミが発生することも考えられるのである。

蓋を取り外してコップとするもの、ワンタッチストローや飲み口が出てくるなど何パターンかある。(後者直飲みと呼ばれる)

その他・支援
給水の手間を減らすもの

背負ったまま口にチューブをあてがうことで給できる「ハイドレーションシステム」もある。

水筒を取り出して蓋を開けて飲んだら蓋を閉めて元の収納位置に戻す…といった手間があるため、登山スポーツ軍事作戦行動中には足を止めたりを離す隙ができてしまうことから重宝される。ただし洗浄などが面倒。

欠点

  • 製品によって耐熱温度は異なるため、保冷専用に暖かいものは入れられない。
  • なものは容量に劣り、大容量なものほど大きく重量があるため運搬が負担になる。
    • 飲み終わっても水筒自体の大きさは変わらないというのも欠点である。
衛生面

水道水には塩素も添加されているとはいえ、入れっぱなしや炎下への放置は勧められない。
煮沸によって塩素が飛んでしまったものや、飲料自体が腐敗に弱いものは言わずもがな

  • 腐敗・雑菌の繁殖といったリスクがある。
    • 飲料の調理や詰め替えの際に酸素や外気にされやすい。
    • 口をつける直飲みタイプは飲用によって唾液されやすい。
    • 一部を除き外気温も受けやすい。
    • ペットボトルなど、口が狭く洗いづらいため洗浄不十分で汚れが蓄積されやすい。
    • 水筒の構造によってはより一層汚れが残りやすい。

洗浄にはを入れて振りまくる…だけでは不十分で、細長いブラシ等が必要な場合が多い。また十分な燥も必要である。ペットボトル定期的に買い換える必要も出てくる。

また、炭酸飲料などは衝撃に弱いため携帯には向かない[1]

中毒症状

金属製(ステンレス製)の水筒にスポーツドリンク等の性の飲料を入れると、内部の金属が溶け出して中症状になる事例もあった。近年はコーティングも進化リスクも減っているが、ブラシなどの洗浄や氷がぶつかり続けるなど内部のコーティングに傷がついた部分から溶け出すといったリスクいわけではない。

水筒やパッケージスポーツドリンク可」といった表示がついていれば基本的に心配はない。プラスチック等は溶け出す金属がないという意味では安心ではある。

【水筒にスポーツドリンクはダメって本当?】金属中毒に気をつけて (gakken.jp)exit

その他

運動中にを飲むな!」と昔はよく言われ、未だに頑なに信じている古い人もいるが(流石に今の若い人には居ないと思うが)、元は「戦時中にジャングルなどで(煮沸されていない)不衛生な生を壊す=死に直結するから飲むな!」という言葉が伝言ゲームで勝手に曲解されて伝わったもので、全く科学的根拠がない。

当然、最近や海外の人は普通に飲むし、世界の軍隊も水筒を携行している。

当人が「がそれで苦労してきたのにお前らが苦労しないのは許さない!」という負の部分もある。過酷な導は部活問題不祥事などでもよく取り上げられているため、導内容に疑うのも重要である。死亡しては意味がない。(→体育会系根性論

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

脚注

  1. *詰め替えの時点で炭酸が飛んでしまう可性も大きい。

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

小野乃妹子 (生) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: ななせ
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

水筒

1 ななしのよっしん
2014/04/20(日) 12:04:57 ID: 4KLfcUDX/H
先日、さんざん迷った挙げ句にナルゲンオアシスを買った。ニコニコ市場関連商品にあるエバニューも考えたが、昔同社が売ってたやつより溶接が汚いうえ、同じアルミ水筒ならロスコの米軍レプリカのほうが工夫されている上に安い。
ニコニコにはベア・グリルスさんのファンも多いと思うが、ダンゴを作る気がなくてもナルゲンの広口ボトルは買う価値ある。サバイバルを意識するならガーバーベアグリルモデルのほうがいい。
災害対策なら「3wayケトル」という手もあるな。
以外と重宝するのが、ダイソー「ぺちゃんこ水筒」。108円で水筒、氷バッグ、空気に使える。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2014/07/30(水) 20:12:51 ID: 4KLfcUDX/H
やあ諸君。水筒の季節だな。
コンビニで売ってるアクエリアス1littleペットボトル米軍のキャンティーンカバーに入れることができ、900ポカリスエットペットボトル自転車のボトルケージに差すことができる。
じゃあはこれから飲む系の仕事があるのでこれで。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2014/09/14(日) 08:46:05 ID: E/h0r4HPKJ
米軍水筒を買って、「カバーの内側にフェイクファーが貼られているが、保温性はよくない」といっているキミ、そいつは防音材だ。戦場で冷たいを飲むことより、ポチポチうるさい水筒を黙らせることのほうがよほど大事だ。
・・・と、運動会のためにプリキュア水筒を買わされたがつぶやく。
👍
高評価
1
👎
低評価
0
4 ななしのよっしん
2019/02/21(木) 22:01:11 ID: LKNS4VV87S
まあ、日本みたいに水道水が綺麗で自販機も多いでは
不可の雰囲気がある場所でこっそりを飲みたい時に使う用途が強すぎるんだよな
👍
高評価
0
👎
低評価
0