目黒記念単語

メグロキネン
5.9千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

目黒記念は、JRA(日本中央競馬会)が開催する東京競馬場重賞競走である。格付けはGⅡ

概要

前身は各内抽籤濠州混合競走で、旧・東京競馬場目黒競馬場で行われていたのが始まり、その後現在府中に移転することがきまり、目黒の名を遺すために目黒記念になり現在に至る。 当初は、の年2回行われていたがグレード制度を導入の際に上半期の年1回になった。なおの開催はくなったが、レースの機自体はアルゼンチン共和国杯に引き継がれてる。
創設時は3400mで最長3900mまで距離が延びるなど幾度か距離の変更があったが現在2500mになっている。

グレード制導入直後は2月(通常第1回東京の最終週)に行われていたが、現在東京優駿の当日の最終レースに組み込まれている。中央競馬で同一日に同一の競馬場メインレース級の重賞が複数組まれているのは一年を通してこの日だけであるため、俗に「おかわり」とも呼ばれている。

第2次世界大戦により休止の期間もあったりする。

歴代の優勝の中には、アスコットカブトヤマトクマサ、ミツハタ、ハクリヨウ、ハクチカラミスオンワードタカマガハラシーザーシンザンスピードシンボリマーチス、メジロムサシオンワードガイアカネテンリュウ、ベルワイドカーネルシンボリ、カシュウチカラ、サクラショウリ、リュウコウカツラノハイセイコアンバーシャダイ、モンテファスト、ナリタタイシンステイゴールドと言った、G1(G1)を勝利していた、のちに勝利するたちがいる。一方で2021年5月現在において、2000年ステイゴールドを最後に歴代優勝からG1(G1)を勝ったはいない。(2001年以降の勝ちで最も活躍したと言えるが、2006年メルボルンカップ有馬記念2007年ジャパンカップG1レース2着を3回記録したポップロックである。)

近年ではハンデ戦らしく、重賞常連よりも3勝クラス(旧1600万下条件、準オープン)を好調な状態で勝ち上がってきたか、勝ち上がってきて間もない上がりが軽ハンデ優勝するケース立つ。かと思ったら、2022年のボッケリーニのように57.5kgのトップハンデを背負いながらAJCC3着→日経賞2着の勢いそのままに押し切って勝利することもあり、これもハンデ戦の醍醐味と言える。

歴史が長いことから様々な出来事があるが、阿寒湖特別以来の勝利となったステイゴールドが勝ったレースとして有名である。

第16回はダービーのスゲヌマが当初1位入線したものの、物検失格処分となっている。

また1952年の第35回の勝ちタカゼは、ハンデ75キロと今では考えられない斤量勝利している。(この時の2着ミスメイジで52キロ

歴代優勝馬

年齢表記は2000年以前も現在年齢で表記
第1~第3回は目黒競馬場、第1~第24回は3400m(第15・17・19・21・23回は3900m)
第25~28回は3200m、第29回は2600m、第68回は降ダート2300
第45回、59回は中山競馬場2600m、第65、66、72,74、88回は中山競馬場2500m

回数 開催日 勝利 性齢 騎手 タイム 動画
136 2022年5月29日 ボッケリーニ 6 浜中俊 2:32.1
135 2021年5月30日 インキートス 4 丹内 2:32.8
134 2020年5月31日 キングオブコージ 4 横山典弘 2:29.6
133 2019年5月26日 ルックトゥワイ 6 D.レーン R2:28.2
132 2018年5月27日 インテンダネス 5 内田博幸 2:29.7 sm33273436exit_nicovideo
131 2017年5月28日 フェイムゲーム 騸5 C.ルメール 2:30.9 sm31300790exit_nicovideo
130 2016年5月29日 クリプトグラム 4 福永祐一 2:30.6
129 2015年5月31日 ヒットターゲット 7 小牧太 2:29.7
128 2014年6月1日 イネメダリスト 6 蛯名正義 2:31.0
127 2013年5月26日 ムスカテール 5 内田博幸 2:29.6
126 2012年5月27日 スマートロビン 4 蛯名正義 2:30.6 sm17948819exit_nicovideo
125 2011年5月28日 キングトップガン 8 横山典弘 2:32.5 sm14586262exit_nicovideo
124 2010年5月30日 コパノジングー 5 池添謙一 2:34.8 sm10896554exit_nicovideo
123 2009年5月31日 ミヤビランベリ 6 北村友一 2:39.0 sm7361450exit_nicovideo
122 2008年6月1日 ホクトスルタン 4 横山典弘 2:31.9 sm4154104exit_nicovideo
第121回 2007年5月27日 ポップロック 6 武豊 2:31.4 sm7652331exit_nicovideo
120 2006年5月28日 ポップロック 5 川田将雅 2:33.1 sm7158445exit_nicovideo
119 2005年5月21日 オペラチー 4 佐藤哲三 2:29.8
第118回 2004年5月22日 チャクラ 4 柴田善臣 2:30.5
第117回 2003年5月24日 トシブイ 7 柴田善臣 2:31.2
116 2002年5月18日 トシブイ 6 河内洋 2:31.8
115 2001年5月19日 ホットシークレット 騸5 柴田善臣 2:30.8
114 2000年6月20日 ステイゴールド 6 武豊 2:33.2 sm7184253exit_nicovideo
113 1999年6月12日 ローゼンカバリー 6 菊沢 2:32.2 sm7634095exit_nicovideo
112 1998年6月13日 ゴーイングスズ 5 南井克巳 2:35.0
第111回 1997年6月7日 アグネスカミカゼ 4 橋本広喜 2:32.7
110 1996年2月19日 ユウセンショウ 4 柴田善臣 2:34.0
109 1995年2月19日 ハギノリアルキング 5 藤田伸二 2:31.1
108 1994年2月20日 ナリタタイシン 4 武豊 2:34.0
107 1993年2月21日 マチカネタンホイザ 4 岡部幸雄 2:32.4
106 1992年2月23日 ヤマニングロバル 5 河内洋 2:32.6
105 1991年2月17日 カリブソング 5 柴田政人 2:34.8
104 1990年2月18日 マルタタイソン 4 菅原泰夫 2:32.8
103 1989年2月19日 キリパワー 4 岡部幸雄 2:36.7
102 1988年2月21日 メジロフルマー 4 岡部幸雄 2:32.7
101 1987年2月22日 マウントニゾン 4 嶋田 2:35.4
100 1986年2月16日 ビンゴチムール 4 中野栄治 2:32.1
第99回 1985年2月17日 ミスタールマン 4 菅原泰夫 2:34.0
第98回 1984年2月19日 ダイセキテイ 5 小林 2:36.2
第97回 1983年11月20日 モンテファスト 5 吉永正人 2:35.3
第96回 1983年2月20日 ウショウゴッド 6 中島啓之 2:37.6
第95回 1982年11月21日 メジロファントム 7 的場均 2:36.4
第94回 1982年2月21日 カミノスミレ 4 伊藤 2:37.6
第93回 1981年11月15日 アンバーシャダイ 4 加藤和宏 2:37.6
第92回 1981年2月15日 キタノリキオー 4 田村 2:01.0
第91回 1980年11月2日 カツラノハイセイコ 4 河内洋 2:34.3
第90回 1980年2月27日 カネミノブ 6 加賀武見 2:34.2
第89回 1979年11月4日 シービークロス 4 吉永正人 2:32.3
第88回 1979年2月18日 サクラショウ 4 小島太 2:36.0
第87回 1978年11月5日 リュウコウ 4 久保敏文 2:36.4
第86回 1978年2月19日 シュウチカラ 5 出口明見 2:34.7
第85回 1977年11月6日 ブルーハンサム 3 蛯名信広 2:34.0
第84回 1977年2月20日 シュウチカラ 5 出口明見 2:34.2
第83回 1976年11月7日 タイホウヒーロー 4 小島太 2:35.3
第82回 1976年2月22日 ハクバタロ 4 安田富男 2:36.0
第81回 1975年11月2日 キクノオー 4 横山富雄 2:35.0
第80回 1975年2月16日 カーネルシンボリ 4 2:36.1
第79回 1974年11月3日 イナボレス 5 矢野一博 2:35.2
第78回 1974年2月17日 ヒロクニ 5 加賀武見 2:34.5
第77回 1973年11月4日 ベルワイド 5 加賀武見 2:32.9
第76回 1973年2月18日 オンワードガイ 5 2:34.4
第75回 1972年11月5日 カツタイコウ 4 加賀武見 2:37.1
第74回 1972年2月7日 ジョセツ 5 岡部幸雄 2:41.8
第73回 1971年11月7日 アカネテンリュウ 5 2:38.8
72 1971年3月7日 メジロムサシ 4 横山富雄 2:39.2
第71回 1970年11月8日 タケブエ 5 増沢末夫 2:40.2
第70回 1970年3月8日 コンチネンタル 4 津田 2:39.6
第69回 1969年11月9日 マーチ 4 久保敏文 2:37.1
第68回 1969年3月9日 スピードシンボリ 5 2:23.5
第67回 1968年11月3日 メジロタイヨウ 4 徳吉一己 2:36.5
第66回 1968年3月10日 ダイパレード 4 小島太 2:37.0
第65回 1967年11月3日 メジロサンマ 4 安重勝 2:37.9
第64回 1967年3月12日 スピードシンボリ 4 2:37.4
第63回 1966年10月16日 ハマテツソ 4 一郎 2:36.8
第62回 1966年3月6日 ダイニテンラン 4 大和田 2:36.4
第61回 1965年11月3日 シンザン 4 栗田 2:42.2
第60回 1965年3月7日 ブルタカチホ 4 大崎昭一 2:35.4
第59回 1964年11月1日 ヤマトキヨウダ 4 梶与四 2:41.5
第58回 1964年4月5日 ハーバーヒカリ 5 加賀武見 2:35.6
第57回 1963年11月10日 スズトツプラン 4 好男 2:37.5
第56回 1963年3月10日 アサリユウ 4 加賀武見 2:36.3
第55回 1962年11月3日 トウコ 4 山岡 2:38.5
第54回 1962年3月4日 シーザー 5 2:36.1
第53回 1961年11月3日 タカマガハラ 4 加賀武見 2:35.8
第52回 1961年3月12日 ヤシマフアース 5 保田 2:37.4
第51回 1960年11月3日 ヤシマフアース 5 保田 2:36.6
第50回 1960年3月20日 スイートワン 4 2:37.0
第49回 1959年3月4日 エドヒメ 4 敏栄 2:35.4
第48回 1959年3月22日 クリペ 4 保田 2:41.0
第47回 1958年11月3日 ミスオンワード 4 栗田 2:36.8
第46回 1958年3月16日 メト 5 好男 2:36.6
第45回 1957年11月3日 ハクチカラ 4 保田 2:45.4
第44回 1957年3月24日 ハクチカラ 4 保田 2:36.8
第43回 1956年10月14日 トヨタ 4 高橋英夫 2:41.8
第42回 1956年3月25日 セルフジ 4 高橋英夫 2:39.2
第41回 1955年9月18日 ハヤオー 4 高橋英夫 2:36.0
第40回 1955年3月27日 ハクリヨ 5 保田 2:40.8
第39回 1954年10月17日 ロイヤルウツド 4 伊藤 2:39.6
第38回 1954年4月29日 クリチカラ 4 2:44.0
第37回 1953年10月4日 ツルギサン 4 蛯名五郎 2:39.8
第36回 1953年5月30日 タカハタ 4 保田 2:39.6
第35回 1952年3月22日 タカ 5 保田 2:37.8
第34回 1952年2月2日 ミツハタ 4 渡辺正人 2:35.0
第33回 1951年11月23日 イカホダケ 4 二本柳俊夫 2:41.0
第32回 1951年10月5日 タカ 4 保田 2:37.4
第31回 1950年11月23日 クニハタ 5 保田 2:41.0
第30回 1950年6月4日 ロツクホルト 5 岩下密政 3:41.0
第29回 1949年11月12日 タビト 4 八木沢勝美 2:49.6
第28回 1949年12月19日 セフテス 5 蛯名五郎 3:26.8
第27回 1948年6月4日 セフテス 4 中村 3:30.0
第26回 1948年11月12日 ツカ 4 矢野幸夫 3:26.0
第25回 1947年2月7日 アサフジ 4 田中康三 3:32.4
第24回 1943年11月14日 ステーツイブキ 4 浅野武志 3:42.4
第23回 1943年5月3日 オークモント 4 二本柳俊夫 4:23.6
第22回 1942年11月8日 ステーツ 4 田中康三 3:49.6
第21回 1942年5月17日 ロツクフオード 4 千葉忠一 4:13.6
第20回 1941年11月9日 シーラ 4 阿部太郎 3:43.8
第19回 1941年5月11日 タカホマレ 4 仲住達弥 4:13.8
第18回 1940年11月16日 ゼンサ 4 田中康三 4:13.8
第17回 1940年6月3日 エスパリオン 5 佐藤邦雄 4:14.6
第16回 1939年11月12日 スゲヌマ
ウネ
4
5
中村
二本柳
(失格)
3:46.6
第15回 1939年6月2日 ヘンウン 4 二本柳 4:36.2
第14回 1938年11月6日 エアモア 4 内藤 3:48.2
第13回 1938年5月28日 アヅマダケ 4 内藤 3:40.4
第12回 1937年11月28日 マークイス 4 石毛次郎 3:42.2
第11回 1937年4月24日 トクマサ 4 伊藤正四郎 3:40.4
第10回 1936年11月23日 ツキヤス 4 小西喜蔵 3:48.4
第9回 1936年4月25日 ミスアキラ 5 佐々木 4:09.2
第8回 1935年11月25日 アカイシダケ 3 尾形 4:01.6
第7回 1935年4月22日 デンコウ 4 尾形 3:44.2
第6回 1934年11月12日 カブトヤマ 4 大久保 3:44.2
第5回 1934年4月16日 タイホウ 5 田中和一郎 4:02.0
第4回 1933年11月20日 ハクセツ 4 田中和一郎 3:48.4
第3回 1933年4月17日 アスコツト 5 尾形 3:54.0
第2回 1932年10月24日 マヤ 4 大久保 3:45.2
第1回 1932年4月18日 ハクユウ 4 中村一雄 3:44.0

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

目黒記念

1 ななしのよっしん
2021/05/30(日) 18:55:49 ID: 79q0VheQ2M
インキートスがユーバーレーベンに続いたな(ゴルシ産駒)
2 ななしのよっしん
2021/05/30(日) 19:39:09 ID: 92OFBPRS5U
が勝ったのが実に33年ぶり
3 ななしのよっしん
2021/05/30(日) 20:58:43 ID: 79q0VheQ2M
インキートスの祖ステイゴールドにとって初めて獲った重賞でもあるのよね
4 ななしのよっしん
2021/08/12(木) 13:26:52 ID: rkpSGUM1mN
今年とかがすっごい分かりやすい例だけど
あのダービーの後だから騎手の方が燃え尽きちゃってる事が多くて
そっから更に一波乱起きる事も多いレース
5 ななしのよっしん
2022/05/24(火) 19:54:17 ID: 79q0VheQ2M
今年は目黒記念も楽しみだな
シルヴァーソニック出るみたいだし、◯品の呪い明けのマカオドール&連覇がかかるウインキートスのゴルシ産駒コンビもいる
6 ななしのよっしん
2022/05/25(水) 20:57:35 ID: hqjfjcTiwz
シルヴァーソニックは放牧になりました。
7 ななしのよっしん
2022/05/30(月) 13:13:12 ID: 4lB9dFcgLo
固まった群がゴールに入線するさまには流石ハンデキャッパーと思わされる
ただしボッケリーニは強かった