福永祐一単語

368件
フクナガユウイチ
9.8千文字の記事
  • 20
  • 0pt
掲示板へ

とは、JRA(日本中央競馬会)の元騎手で、現調教師である。

福永祐一

概要(騎手時代)

は「天才」と称された元騎手福永洋一で、デビュー当時から注されていた。

1996年3月2日中京競馬場デビュー、所属厩舎の北橋修二厩舎のマルブツブレベストで初騎乗初勝利を飾っている。なお北橋修二は生まれた時から旧知の関係である。
競馬学校では和田竜二双子柴田大知・未崎兄弟常石勝義女性牧原由紀子(現・増沢由紀子)、細江純子といった面々らと同期である。

デビューした年は53勝でJRA最多勝利新人賞を獲得している。
翌年の11月キングヘイロー東京スポーツ杯3歳ステークス(現・2歳ステークス)を勝ちJRA重賞初制覇している。(地方競馬重賞ではシルクフェニックスエンプレス杯を勝っている)

1999年プリモディーネに騎乗し桜花賞勝利G1クラシックを初勝利している。
しかし翌週に落事故により腎臓を片方摘出する負傷を負っている。
復帰後の同年、朝日杯3歳ステークスを所属していた北橋修二厩舎のエイシンプレストンとのコンビ勝利し、後に香港海外G1を3勝している。

2005年シーザリオ日本オークスを制し、アメリカアメリカオークス勝利した。この勝利日本日本調教で、日本人騎手初のアメリカでのG1勝利であった。

2006年厩舎が北師の定年引退により解散したため3月からフリーとなった。

2011年4月2日と3日(土・日)の2日間でJRA重賞4連対を達成している。通常の日程ではおこりえないのだが、この年は震災の4月中山競馬場の開催が中止となり、阪神競馬場小倉競馬場に振り分けたた関係から、阪神競馬場で行われた4月2日(土)の11Rの日経賞、12Rの中山牝馬S勝利、3日(日)の11Rの産経大阪杯、12Rのダービー卿CTをそれぞれハナ差の2着とししい記録となっている。
また、岩田康誠とのし勝利数の争いを制し133勝をしてJRAリーディングとなった。
※注(ただしこの当時のJRA賞最多勝利騎手部門は、地方競馬勝利数も含めていたため、岩田康誠地方競馬での勝利数で上回りJRA賞最多勝利騎手部門は逃している。この時の結果が分かりにくいとなり、以後は純JRA催の勝利数にめられるようになった)

2012年6月2日にトゥザグローリー鳴尾記念6月3日にストロングリターン安田記念、同日にストローハットでユニコーンステークスを制し、同一週で重賞3勝を史上初の記録を達成している。
(土・日・の3日間だと戸崎圭太2018年に達成しているが、2日間になると一だけである)
またこの年のの2かアメリカ西海に遠征し、デルマ競馬場などで騎乗している。

G1ではレースの場合は短距離での活躍が多く、での中・長距離勝利日本ではなかったものの、2013年10月20日エピファネイア菊花賞を制し、でのクラシック・長距離G1を初勝利となった。
また翌週の10月27日ジャスタウェイ天皇賞(秋)を勝ち、古の中・長距離路線のG1も初勝利している。(海外では香港で中距離2000mのG1クイーンエリザベス2世カップを既に2度勝利していた)

これ以降ではG1(Jpn1)を勝利する事が増えてきた。

2013年131勝し、再びリーディングとなりJRA賞最多勝利、最多獲得賞、この年から作成されたMVJの3部門を受賞した。
またこの年福永祐一は結婚した。相手はフジテレビの元アナウンサー松尾である。

2017年7月15日中京競馬場の8Rでキセキで通算2000勝を達成。武豊に次ぐ2番でのさだった。

2018年5月27日東京優駿(日本ダービー)ワグネリアン勝利キングヘイローに始まり数多くのに騎乗し19回の挑戦での制覇となった。福永洋一もなしえなかったダービージョッキーになった。

9月阪神競馬場ゴール入線後に落負傷で休養。頭蓋骨折、気症と周囲が心配する内容であったが、2週間後の船橋日本テレビ盃で復帰するとケイティブレイブでこれを勝利し、同じコンビJBCクラシック勝利した。

この時の怪骨折について、正確には側頭骨折だったとスポーツ雑誌「Number」のインタビューで答え、めて心配かけて申し訳なかったとっている。

2020年コントレイル皐月賞を制覇し、この勝利クラシック全制覇をした。またJRA史上初、年齢制限G1全制覇も同時にしている。(2歳のG1の3レースNHKマイルカップ秋華賞を含む)

さらに福永洋一との子での皐月賞制覇と複数の記録の同時に達成となった。

なお皐月賞レース後のインタビューによると、当初のレースプランとは違う中での達成だったようである。
同じ年の東京優駿コントレイル敗で2冠を達成、福永祐一にとって2度ダービー制覇となった。ウイニングランのあと無観客スタンドに向かってヘルメットを外し上での敬礼をしていた。

は、サマージョッキーシリーズの3度チャンピオンになった。

同じ年の菊花賞コントレイル勝利し史上3頭敗での三冠馬となり、騎乗していた福永祐一は三冠ジョッキーとなった。
43歳での達成は歴代の三冠騎手としてはもっとも最年長での記録となる。またこの勝利で4人クラシック10勝記録ともなった。この2020年はキャリアハイ134勝を記録した。

2021年天皇賞(春)ワールドプレミア勝利し同レース勝利マークすると、日本ダービーシャフリヤールに騎乗し、敗の皐月賞エフフォーリアハナ差で下し史上3人の連覇を達成。日本ダービー3勝は現在5勝の武豊に次ぐ単独2位記録となった。

9月19日、年間100勝を史上初の12年連続で達成した。この12年連続は福永祐一自身が記録していたものを更新した形である。
9月26日中京競馬場の4Rのドライスタウトに騎乗し、通算2500勝を達成した。
武豊岡部幸雄横山典弘蛯名正義に次ぐ5人記録である。

またこの時の記念撮の様子の映像日刊スポーツ記者ツイート開されている。
2500勝達成の記念撮影 (日刊スポーツ記者@nikkan_ota)exit

2021年12月香港国際競走香港スプリントピクシーナイトに騎乗しレースに挑んだが、4コーナーで先に転倒落したに巻き込まれ投げ出される形で落となった。事故発生直後はかなり不安を感じる映像であったが、その見たよりかは軽度ですみ鎖骨骨折はあったものの、搬送された病院で夫人と電話で会話をしたと安堵する報道がなされた。なお事故直後は自らの足で救急車に乗り込んだようだが、その時の自ら乗り込んだ記憶がなかったといくつかのメディアで伝えている。

2022年2月5日中京競馬場レースに騎乗と短期間で実践復帰し、メインアルデバランSでノースヒルズ前田幸路オーナー、スマッシングハーツ勝利している。
また2月20日フェブラリーステークスでは、復帰後の重賞GⅠを同時にカフェファラオに騎乗し勝利している。

同年12月調教師試験に合格したことがJRAから発表となった。調教師免許の有効期限は基本1月1日開始であるが、騎手の場合騎手免許更新期限が2月末日まで有効のため、2023年2月末日まで騎手生活を送ることとなった。これにより残る騎乗機会の可性があるG1レース2022年内の有馬記念などや2023年フェブラリーSなどとなった。

ちなみにYoutube開されている動画で、試験の合格発表の前に収録された内容で調教師に向けて秘めた思いをっているものがあったりする。
【福永祐一騎手】夢についてや騎手について苦しいことや辛いことについて。ver.6(アスリートの声)exit

12月18日阪神9Rの高特別のラヴケリーとの勝利で昨年に続いてのJRA年間100勝を達成。自身が記録していた年間100勝の記録を13年に更新した。

12月25日ボルドグフーシュ有馬記念を2着とし、八大競走でこの有馬記念のみ勝利記録がなかったが初連対となった。またこの2着によって、2022年現在JRAで行われているGⅠの全24競走で連対経験の記録を達成した。この記録武豊に次いで2人である。

2023年2月4日小倉競馬場小倉競馬場での最終騎乗のセレモニーが行われた。引退が近いとはいえ特定競馬場での最終騎乗に関してのセレモニーが行われるのは極めて異例である。
これに関しては師匠北橋修二元・調教師が、同じ九州鹿児島出身でこっちに来ないのか?とを掛けられ、引退までに向かうとしたらここのタイミングだったと前日の3日の記事でっている。

福永祐一、4日に小倉ラスト騎乗「勝てればいいね」exit

またセレモニーを代表して花束を渡した九州馬主協会の会表の小田切有一は、一の福永洋一の最後の騎乗となった毎日杯でのマリージョーイ馬主であったこともあり、息子事に騎手生活を終えられるということ等もあり今回行われた模様である。

2月19日JRAでの最終騎乗を東京競馬場で終えたことで、最終12Rのあとその東京競馬場内最終騎乗終了セレモニーが行われた。福永祐一騎手 JRA最終騎乗後インタビュー | (JRA公式Youtube)exit

内最後の勝利はペリエールに騎乗し、ヒヤシンスステークスでの勝利であった。
そして海外遠征しサウジカップデーの現地の日時2月25日日本時間では2月26日の1:45に行われたリアドダートプリントでリメイクで挑み、日本最先着の3着が騎手生活最後のレースとなった。

3月4日阪神競馬場にて引退式を挙行。それに先立ち、阪神第11Rのチューリップ賞にて自身も新馬戦らび2018年名古屋グランプリで騎乗して、現在阪神競馬場誘導馬になっているミツバに騎乗本馬場入場エスコートをしている。尚その際に燕尾服にシルクハットで身を包んだ姿exitを披露した。
ちなみにこのミツバの馬主は協栄で、この祖母師匠北橋修二厩舎に所属していたゴールデンジャックなのだが、福永祐一にとって競馬学校の研修生の時から厩舎のの世話をしており、その1頭がこのゴールデンジャックでこの馬主は協栄(先代オーナー)で、縁のあるでの誘導馬騎乗であった。

その引退式はJRA公式Youtube等で中継された。その式には一の両福永洋一と裕美子夫人も駆けつけるサプライズもあった。 福永祐一騎手 引退式 | (JRA公式Youtube)exit

なおこの3月4日という日は、福永洋一が最後の騎乗となった毎日杯1979年3月4日だったと言うこともあり、この日の引退式は偶然なのか、はたまた関係者のめぐりあわせでそういった形になったのか、いずれにしても一にとっても福永にとても意味のある引退式となった。

騎手としてはJRAで通算2636勝(重賞160勝、GⅠ・34勝)、海外地方を含めると2719勝(重賞199勝、GⅠ級・45勝)であった。

日本ダービー初勝利まで(騎手時代)

一が初めてダービーに挑戦したのは前出のとおりキングヘイローが初めてであった。 血統背景東京スポーツ杯3歳ステークス(現、2歳ステークス)を制し、東京コースにも合うと見込まれ、クラシック補になったが、弥生賞で3着、皐月賞で2着となり1998年日本ダービーでは14着と着外になった。

のちのインタビュー等で「緊しすぎで頭が真っ白になっていた」とっている。
この時に勝ったのはスペシャルウィーク武豊にとっての初の日本ダービー勝利となった。

2003年は前年に、朝日杯フューチュリティステークスを勝っていたエイシンチャンプ弥生賞を勝ち、皐月賞で3着のあと日本ダービーに挑むも着外であったが、この年はもう1頭別のでもチャンスはあった。

福永祐一で新馬戦賞、きさらぎ賞と勝ったネオユニヴァースがいたのである。
エイシンチャンプネオユニヴァースは同じ瀬戸口勉厩舎で、どちらでクラシックに挑むのか注が集まったが一はすでにG1朝日杯フューチュリティステークスを勝っていたことから先約があり、瀬戸調教師と相談のうえでエイシンチャンプを選んでいた。
のちのインタビュー四位洋文エイシンチャンプを選んだ事を聞かれているが、そのことについては悔いはないと答えている。
一方のネオユニヴァースは当時短期免許で来日していたM.デムーロが、外国人ジョッキーとして始めて皐月賞日本ダービーを制する事となった。

2007年はテン乗り14番人気挑んだアサクサキングスで、直線の途中まで先頭だったものの2着になった。
この時先頭で駆け抜けたのはウオッカで64年ぶりにで勝つ記録であった。

2012年ワールドエースに騎乗し1番人気で挑んだものの4着となった。勝ったのはディープブリランテで騎乗していた岩田康誠は初勝利のみならず、前週のオークス騎乗停止ジェンティルドンナに乗れなかった思いをらす形となった。

2013年ラジオNIKKEI杯2歳ステークスを勝っていて、皐月賞2着だったエピファネイアで挑んだものの、ゴール寸前にキズナに交わされて2着という結果に。
負傷で交代することになった佐藤哲三、引き継いで騎乗していた武豊自身も不調から復活への思いに屈する形となった。

このようにチャンスはあったものの頂点までは遠かったが、2018年についに掴むことになる。

前年に新野路菊ステークス東京スポーツ杯2歳ステークス勝利したワグネリアンである。
年が明けて弥生賞皐月賞と負けるがこの日は違った。
キングヘイローの時は頭が真っ白になっておもわず逃げる形になったが、この日はしっかりした考えで5番手に付け残り100m付近で皐月賞エポカドーロを交わし先頭で駆け抜けた。

悲願の勝利平成最後のダービージョッキーという記録となり、デビューから騎乗し続け途中キングヘイローと同じように東京スポーツ杯も勝って、日本ダービーを制覇と当時の思いを払しょくするかのような形となったり、レース後のインタビューで「福永の悲願でした」と答えるように、様々な思いが重なった結果19度の挑戦での日本ダービー制覇と考えるのは筆者の考えすぎだろうか。

調教師時代

2023年3月4日騎手としての引退式を阪神競馬場で行った後は、技術調教師としてセリの参加や他の厩舎で様々なことを学ぶなどを行っていた。12月18日JRAから厩舎開業日の発表があり、開業は2024年3月6日()との案内がなされた。また初年度は18房になるとのことである。福永厩舎の管理JRAレースに最もタイミングで出走できるのは2024年3月9日(土)となった。

その3月9日レースに向けて出投票を行ったが当初はフルゲートの都合で抽選で除外の可性もありつつもこれを突破し、阪神競馬場の11Rコーラルステークス武豊を背にレオノーレの出走が初出走となった。そしてレースでは先頭でゴールか?という所を寸前で交わされハナ差の2着であった。

厩舎開業直後ということもあり、所属騎手2024年の段階ではいないが、福永厩舎の競走馬日常的に調教に関わっている騎手小沢大仁騎手、小崎騎手の2名であることは明かされている。

その厩舎初勝利4月7日福島競馬場の8Rに出走したマルカブリッツで、騎手は厩舎の調教にも乗っている小沢大仁での勝利だった。特別競走の初勝利は同じ日の阪神競馬場の10Rダイワスカーレットカップに出走したエーデルブルーメで、騎手は仲の良い川田将雅での勝利であった。

その他(エピソード)

日本騎手クラブ(JRA騎手の組合)の副会長および関西の支部長2010年から引退する2023年まで兼務し、会長武豊、もう一人の副会長北村宏司、相談役は柴田善臣関東の支部長戸崎圭太関東の副支部長田辺裕信関西の副支部長和田竜二らとさまざまな意見をJRA調教師馬主メディアなどに出したあったり、騎手ファンとの集いの企画等の活動をしていた。

2010年から高知競馬場で行われている「福永洋一記念」では一が協賛提供などを行っている。詳しい経緯は、「福永洋一」および「福永洋一記念」の記事より。
また競馬ゲーム好きなようで、時間があれば実際の競馬レースの合間でもジョッキールームプレイして周りから呆れるほどである。
この競馬ゲームが好きが縁でジョッキーゲーム、「ジーワンジョッキー(G1ジョッキー)」シリーズ(現・チャンピオンジョッキー)の、手綱などの動きの部分について開発ドバイザーを務めたことがある事を福永洋一記念イベントトーク(sm33158007exit_nicovideo)で述べている。

実は一は地の免許障害免許をどちらも取得しており、毎回免許更新し続けていた。とは言うもののデビューから引退まで一度も障害レースに騎乗した事はかったりする。

2016年7月から川田将雅と共に、妻も所属している大手芸事務所ホリプロマネジメント契約を締結。先行して同社と契約した藤田菜七子と度々メディアイベント等で共演しており、競馬の更なる普及に努めている。

近年は引退した競走馬の行き先などの支援競馬サークル内からも支援があるが、福永祐一も支援者ひとりとして関わっている。
その中の支援を行っている事業の1つ、TCCJapanexit(日本サラブレッドコミュニティクラブ)の代表者が義理のでその妻が、福永祐一の実のである事も支援を注ぐ理由だったりする。
ちなみにトレセン等でTCC帽子を被って、インタビューを答えていることがあったりする。

2001年2007年の間で、小倉競馬場フェニックス賞を5連勝を含む6勝2着1回の成績があり、一時期ミスターフェニックスフェニックス男と呼ばれてる時期があった。近年は夏競馬新潟競馬場で騎乗する事が多いが、かつては小倉競馬場で騎乗が多かった。これは師匠北橋修二北橋修二と仲の良かった瀬戸口勉が九州出身だったからというのもある。

フリーになった後の2007年から藤原英昭調教師の門をたたき調教を付けながら、騎乗技術を見直すことになった。藤原師の一が所属していた北厩舎の調教助手だったことの縁で訪れることとなった。藤原師は術の経験があったためそれを取り入れようとなった。
また2010年頃に専属のコーチ・アドバイザーも付けてみたいと藤原厩舎に話し、当初は岡部幸雄に持ちかけようとしたが、知っている人よりも思い切った考えを持った人の意見を取り入れたいと考えている時に、居勝調教師(現在は勇退)に紹介されたのが現在小野雄次コーチである。
このコーチ欧州の騎乗技術の知識について長けていたが、実はなどを含めてに乗ったことはほぼ皆無だった。そのため他の騎手にはまったく相手にされなかったが、一は逆に面いと受け入れることとなった。
ちなみに藤原厩舎の勝利数のうち一が騎乗し勝った数がダントツで、その中にはミスターメロディーの高松宮記念シャフリヤール東京優駿もあったりする。

2021年関西テレビ競馬番組のカンテレ競馬【公式】exitYouTubeチャンネルにおいて、天皇賞(春)から有馬記念まで10回ほど「教えて!福永先生」という動画開となった。順発表の前の収録で騎手の立場の範囲内として話せる、本命◎や対抗〇といった直接の予想行為にならない、あくまでも展開の見立てを動画であったが、天皇賞(春)東京優駿(日本ダービー)では見立て通りの展開となり、多くの反があった。
ちなみに、その年の1月netkeibaTV開している動画で、田中将大、福永祐一、松山弘平3者の対談の動画内exit2021年Youtuberをしてみたいとっており、ある意味でかなったのかもしれない。

福永祐一は騎手の成績で顕者に選定される要件を成績面で満たしており、2023年2月末日に騎手免許を返上後5年経過した後に、既に選定されている福永洋一と並び子2代で選定される見込みである。

(2015年からの騎手成績での選定条件は、JRAで概ね2000勝以上、G1を10勝以上、リーディングなど顕著な記録がある、免許返上後5年を経過となっている) 顕彰者の選定基準(JRA、PDF)exit

G1/Jpn1勝ち鞍(騎手時代)

中央競馬
競走名 勝ち 動画
フェブラリーステークス メイショウボーラー(2005)
カフェファラオ(2022)
sm3827878exit_nicovideo
sm40070266exit_nicovideo
高松宮記念 サニングデール(2004)
ビッグアーサー(2016)
ミスターメロディ(2019)
sm4322951exit_nicovideo
sm28510507exit_nicovideo
sm34839493exit_nicovideo
桜花賞 プリモディーネ(1999)
ラインクラフト(2005)
sm3784008exit_nicovideo
sm3793289exit_nicovideo
皐月賞 コントレイル(2020)
ジオグリフ(2022)
sm36705209exit_nicovideo
sm40330999exit_nicovideo
天皇賞(春) ワールドプレミア(2021) sm38673647exit_nicovideo
NHKマイルカップ ラインクラフト(2005) sm3584245exit_nicovideo
優駿牝馬 ダイワエルシエーロ(2004)
シーザリオ(2005)
ローブデコルテ(2007)
sm3926168exit_nicovideo
sm7035145exit_nicovideo
sm32143057exit_nicovideo
東京優駿 ワグネリアン(2018)
コントレイル(2020)
シャフリヤール(2021)
sm33273106exit_nicovideo
sm36955115exit_nicovideo
sm38813580exit_nicovideo
安田記念 トロングリターン(2012)
インディチャンプ(2019)
sm17999901exit_nicovideo
sm35209736exit_nicovideo
スプリンターズステークス ピクシーナイト(2021)
秋華賞 ヴィブロス(2016) sm29846993exit_nicovideo
菊花賞 エピファネイア(2013)
コントレイル(2020)
sm22083141exit_nicovideo
sm37721516exit_nicovideo
天皇賞(秋) ジャスタウェイ(2013) sm22130486exit_nicovideo
エリザベス女王杯 フサイチパンドラ(2006) sm5227040exit_nicovideo
ジャパンカップ コントレイル(2021) sm39683529exit_nicovideo
阪神ジュベナイルフィリーズ ピースオブワールド(2002)
レーヴディソール(2010)
ジョワドヴィーヴル(2011)
sm5143694exit_nicovideo
sm13810067exit_nicovideo
sm20991055exit_nicovideo
朝日杯フューチュリティステークス
(朝日杯3歳ステークス)
エイシンプレストン(1999)
エイシンチャンプ(2002)
フサイチリシャール(2005)
sm2591179exit_nicovideo
sm3887042exit_nicovideo
sm2843815exit_nicovideo
ホープフルステークス コントレイル(2019) sm36147670exit_nicovideo
地方競馬
川崎記念 ケイティブレイブ(2018) sm32667251exit_nicovideo
かしわ記念 ワイドファラオ(2020) sm36804747exit_nicovideo
帝王賞 ケイティブレイブ(2017) sm31502950exit_nicovideo
マイルチャンピオンシップ南部杯 ベストウォーリア(2015)
カフェファラオ(2022)
sm27356088exit_nicovideo
sm41211399 exit_nicovideo
JBCスプリント スターリングローズ(2002) sm5881314exit_nicovideo
JBCクラシック ケイティブレイブ(2018)注1 sm34124144exit_nicovideo
海外
ドバイデューティーフリー ジャスタウェイ(2014) sm23212371exit_nicovideo
クイーンエリザベス2世カップ エイシンプレストン(2002・2003) sm2635778exit_nicovideo(2002)
アメリカオークス招待ステークス シーザリオ(2005) sm6170749exit_nicovideo
香港マイル エイシンプレストン(2001) sm6443500exit_nicovideo

注1・2018年JBC競走はJRA京都競馬場での開催で、この年のJBC3競走はJRA催のGⅠ級の扱いとなっている。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 20
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

福永祐一

621 ななしのよっしん
2024/05/12(日) 19:37:56 ID: XVEIkZOtjD
騎手時代に乗ったヴィクトリアマイル大穴開けたようで
👍
高評価
0
👎
低評価
0
622 ななしのよっしん
2024/05/12(日) 22:12:46 ID: 43D6uSz+0r
今週も全人事ではないですがお疲れ様でした
今週は京王杯SCダノンスコーピオンが4着 マルカブリッツが3着 カランドゥーラが6着 サトノアポロンが14着でした
近走2桁順位と大敗していたダノンスコーピオンを戸崎さんの騎乗やの頑りもあれど立て直したのは流石です 次走にとても期待持てる走りでした安田記念楽しみです
個人的に様々な騎手依頼してるのもとても見ていて楽しいです来週も期待してます
👍
高評価
0
👎
低評価
0
623 ななしのよっしん
2024/05/13(月) 09:37:54 ID: hZuTIQpH6J
>>621
繫がりもあるし、勝った6勝中4勝が福永先生騎乗時だからマジでお手だったんだな・・・先生ビックリしてそうw
👍
高評価
0
👎
低評価
0
624 ななしのよっしん
2024/05/19(日) 23:12:23 ID: 43D6uSz+0r
今週も全人事ではないですがお疲れ様でした
今週はアスクデビューモアが2着 トンジンチが9着でした
今週はルーキー長浜騎手や若手の佐々木騎手を乗せてたの興味深かったです 長浜騎手が騎乗したアスクデビューモアは勝ちが強かったですが良い追い込みしてましたしまた乗るところ見たいですね
来週も期待してます
👍
高評価
0
👎
低評価
0
625 ななしのよっしん
2024/05/26(日) 23:32:16 ID: 43D6uSz+0r
今週も全人事ではないですがお疲れ様でした
今週はレッドダンルースが11着 ドロップオブライトが6着 プリモカリーナが2着でした
今週はプリモカリーナが惜しかったですね しかし昇級初戦で2着は次期待ですね レッドダンルースとドロップオブライトも敗因明確ですし次走立て直し楽しみです
来週は安田記念ダノンスコーピオンが出走します 前走は4着で叩きと言ってましたし期待してます
👍
高評価
0
👎
低評価
0
626 ななしのよっしん
2024/05/27(月) 00:14:41 ID: KV61TMfFIk
👍
高評価
0
👎
低評価
0
627 ななしのよっしん
2024/05/27(月) 00:23:18 ID: 43D6uSz+0r
>>626
そうでした ダービー終わったら新馬戦ですもんね 岩田望来騎手で厩舎新デビューカムイカルは記事だと調教で褒められていますしこのも楽しみです
👍
高評価
0
👎
低評価
0
628 ななしのよっしん
2024/05/29(水) 23:46:52 ID: KV61TMfFIk
福永厩舎の2歳は合計25頭入厩予定(すでに入厩済みも含む)、らしいので楽しみです。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
629 ななしのよっしん
2024/06/01(土) 12:27:38 ID: 6LqSfdiLbu
引き継いだじゃなくて正正銘福永厩舎のがとうとう走りはじめるのか、楽しみだ。
しかしちょいちょい調教師先生ご本人が追い切り乗ったりしてるのは
👍
高評価
0
👎
低評価
0
630 ななしのよっしん
2024/06/02(日) 22:58:48 ID: 43D6uSz+0r
今週も全人事ではないですがお疲れ様でした
今週はレオノーレが9着 カムイカルが3着 マルカアトラスが14着 ダノンスコーピオンが15着でした
今週は奮わずでしたがダノンスコーピオンに泣きましたが競馬を止めず良い走りしてましたし良馬場なら復活しそうですが楽しみになりました
カムイカルは距離が長かったと教育騎乗があったと思いますが3着ですし次走期待です
来週は函館SSカルネアサーダが出走します 初重賞勝利期待してます
👍
高評価
0
👎
低評価
0