今注目のニュース
ロッチのコカドラブラブなプリクラを晒され浮気ばれるパターンのやつかと話題に
ビジネスパーソンの貯蓄額、最も多かったのは?
長谷川博己、小栗旬宅で深夜熱唱「最悪な感じ」に

ゆっくり霊夢とやる夫が学ぶ ウルトラ怪獣大百科単語

ユクリレイムトヤルオガマナブウルトラカイジュウダイヒャッカ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(162)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ゆっくり霊夢とやる夫が学ぶ ウルトラ怪獣大百科とは、
まなしな」氏によるウルトラ怪獣ゆっくり解説シリーズ動画である。
ニコニコ動画においても散見される、数あるゆっくりの出演する講座動画の1つ。

 

現在動画大百科part10が権利者削除された事を受けて、全て自削除
続編の手書きイラストでのゆっくり解説動画投稿されている他、
大百科シリーズストーリーのみをめたSSブロマガにて配信されている。

あらすじ

第一部

やらない夫宅でクトゥルフ神話TRPGプレイしていたゆっくり霊夢やる夫は、
GMゆっくり魔理沙TRPG内に登場させたウルトラ怪獣興味を持つ。
そこへ帰ってきたやらない夫諸共、ヒートアップした魔理沙が作り出した異間に飛ばされてしまった。

強く想像したイメージを具現化できる夢のような異間にたどり着いた一行は、
 更にヒートアップした魔理沙によってウルトラ怪獣講座を受ける事になるのだった・・・。

第二部

監禁されていたビルの爆発から逃れようとした結果、『次元の狭間』に飛ばされてしまったゆっくり霊夢達。
そこに『賢者』と呼ばれるの老人が現れる。

賢者』は爆発の影間の転移が大きなダメージを受けていること、
そして自分がそれを修復できることを伝え、間を脱出する前に転移の修復することを提案する。
賢者』の提案を了承した霊夢たちは、修復が終わるまでの間ウルトラ怪獣講座で時間を潰すことになった。

概要

ゆっくり解説やる夫で学ぶシリーズを基に、ウルトラ怪獣part毎に1~数体ずつ紹介していく解説動画
映像や画像によって、知ってる人は論、怪獣を知らない人にも分かりやすく紹介されている。
紹介されるウルトラ怪獣の傾向として、

等々、お世辞にも有名怪獣と言われないような怪獣チョイスされる事が多い。
他には、まなしな氏のニコニコ生放送など行われるアンケートの結果でチョイスされる事もある。
(第二部のPart4、5など。この場合は当然ながら傾向とは異なる。)

なお、ウルトラ怪獣紹介解説シーンでは、ウルトラ怪獣に精通しているゆっくり魔理沙やらない夫から、
タイトルの通り「ゆっくり霊夢やる夫が学ぶ」形式となっている。

主要登場人物紹介

他、スポットキャラやゲストキャラあり。

ゆっくり霊夢

本編の合いの手役その1。
小さい頃に何度かウルトラシリーズを見ており、ウルトラマンに関する事は何となく知っている程度。
ウルトラ怪獣の知識に較的疎いが、ピグモン等の可愛いものは大好き。
反面、グロテスクな表現や怪獣が苦手で、絶叫したり、酷い時には気を失ってしまう。
敵は、円盤生物スペースビーストウルトラマンエース

やる夫

本編の合いの手役その2。
男子標準のウルトラ怪獣の知識は備えているが、深い所までは精通していない。
しかしゴジラガメラ等の映画怪獣については、魔理沙やらない夫並に詳しい。
男の子らしい恐竜カッコイイ怪獣を好むが、女性キャラにもがない。
クトゥルフ神話TRPGの影で、神話生物っぽいデザイン怪獣を見ると発狂してしまう。
(例:クトゥーラ、ダロンガタノゾーア)

ゆっくり魔理沙

本編の進行役その1。
超兵器ウルトラ怪獣の知識にかけてはメンバーで1、2を争う程。
本編での紹介怪獣の大半は彼女ひねくれた独断で決められている。
しかし人気投票企画などで取り上げる怪獣が先に決まっていた場合は、
うp主こと「まなしな」によって洗脳路線変更を強いられる事も。
TRPGGMマスリング鬼畜

やらない夫 

本編の進行役その2。
やる夫幼馴染怪獣については魔理沙と対等に会話出来る程度の知識を有する。
魔理沙べると超兵器などには疎いが、ソフビ等のホビー方面に明るい。
第一部冒頭で彼のを遊び場として提供して以降、他三名に気に入られてしまい、
がすっかりたまり場になってしまったかわいそうな人。
好きなウルトラマンウルトラマンメビウス

メフィラス星人 

part2の終盤から登場した、メフィラよりやって来た通称宇宙的暇人悪質宇宙人
かつて地球に何度も現れたメフィラス星人の同種族だが、侵略の意思はい。
怪獣知識は霊夢やる夫よりは上だが、登場怪獣世界観によっては詳しいわけではないようである。
シリーズが始まった元であり、未だに本当の的がのままなのだが、
自分達の種族の地球での素行を知らない節がある等、若干抜けている所がある。

紹介怪獣(第一部)

※『』内は初登場した作品名

part1
part2
part3
part4
part5
part6
part7
part8
part9
part10
part11
part12
part13
part14
part15
part16
part17
part18
part19
part20
part21(終)

紹介怪獣(第二部)

part1
part2
part3 
part4
part5
part6
part7 
part8
part9
part10
part11
part12
part13
part14
part15

番外編


番外編として、「実験作】 ゆっくりやる夫プレイする ウルトラ怪獣TRPGシリーズも存在。
こちらはゆっくり魔理沙GMを務めるクトゥルフ神話TRPGベースにしたオリジナルルールの作品となっており、
クレヨンしんちゃんキャラクターらしき登場人物もゲーム中に登場している。
本編ウルトラ怪獣大百科シリーズにも最終的にはリンクする予定である。

 

関連動画など

関連商品

 

関連項目

掲示板

  • 160ななしのよっしん

    2013/05/19(日) 14:14:16 ID: GoEYI9d3Hz

    >>155
    こういっちゃあ投げやりにも程があるが、シリーズ連載中に著作権というものを
    念頭において視聴してたは、たぶん作者まなしなさん含めてほとんど皆無だったんじゃね?
    例えて言うなら、マックスの化回でう~DASH!してポチャした後、番組が終わる間際まで
    存在を忘れられていたコバ隊員。あれと同じくらい、皆ナチュラル著作権の存在を忘れてた。
    かくいう自分も、シリーズの一つが権利者削除されたって聞いて、初めて「ああ、あんたいたの?」って感じだったし。

  • 161ななしのよっしん

    2013/05/23(木) 21:59:15 ID: svNQLGq2G/

    >>160
    特に気にしないニコ動だからね。
    ニコ動1位ゲーム実況もそうだって言うし

  • 162ななしのよっしん

    2016/04/24(日) 16:15:17 ID: qtzHLXr9jp

    SS版全部読んできたけど やっぱり何か物足りなさを感じるな...... 茶番の部分でもいいから動画版で見たいなって思う まなしなさん以外の人か作ってくれないかな〜(ハイ冗談ですw)

急上昇ワード

最終更新:2020/01/20(月) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/20(月) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP