浦沢義雄単語

ウラサワヨシオ
2.8千文字の記事
  • 28
  • 0pt
掲示板へ

「浦沢義雄」(うらさわ・よしお)とは、アニメ特撮作品において「ワールド」と呼ばれる、シュールで、ナンセンスで、スラップスティックギャグ全開のシナリオを書く事に定評のある脚本家

東映不思議コメディーシリーズプロデューサー監督を務めていた小林義明く「天才詩人

オペレッタ殿」等の実写作品の脚本も手掛ける他、脚本を書いた作品の挿入歌の作詞も担当している。 

※実子は脚本家沢広(旧ペンネーム:広)。

概要

1951年生まれの東京出身。

ゴーゴー喫ダンサーから「カリキュラマシーン」等を手掛けるTV番組の構成作家となり、その後「ルパン三世(TV第2期)」第68話「カジノ・逆転また逆転」からアニメ特撮作品の脚本を手掛けるようになった人物で、師匠筋にあたる人間

がいる。(浦沢義雄がアニメ特撮作品の脚本を書くようになったのは大和からの縁だと言われている)

大和息子大和屋暁」は浦沢義雄の子であり、浦沢義雄は師匠息子師匠となっている。

ペットトン」「美少女仮面ポワトリン」「有言実行三姉妹シュシュトリアン」等の所謂「東映不思議コメディシリーズ」では、全作の脚本に携わり、

では、全話の脚本を浦沢義雄が担当した。全話を一人で書き上げる事について浦沢義雄は、

気分としては全部自分で書く方がラク。

っている。(自分色が強すぎて他の脚本家が書いたシナリオを読むのが苦手らしい)

※構成作家時代からWAHAHA本舗宰者の「喰始」と交友関係にある為、東映不思議コメディシリーズはじめ浦沢義雄作品にはWAHAHA本舗メンバーが頻繁に出演している。

脚本は全て手書きワープロは使用しない。また自宅のビデオデッキは壊れたままでDVDプレイヤーも持っていない為、自身が脚本を書いた作品のサンプルは、稀に息子PS2再生する以外は、そのまま知人らに配ってしまうらしい。

アニメよりも実写作品の方が好みらしく、師匠鈴木清順が監督した「オペレッタ殿」の脚本を書いたり、挿入歌を作詞している。

まれに名探偵コナンなどの有名アニメの脚本を手掛けることもあり、通常回との作の差で視聴者を困惑させることもある。

人物・作風

浦沢義雄の作は、「ワールド」と形容される奇抜なアイディアを元にした

ギャグを基本とするもので、ドラマ性や登場人物の詳細な描写よりも、面いと思ったアイデアを話に盛り込んで展開させる事を重視し、デンジャーな台詞を言わせたり、機物を喋らせた上に詳細な感情描写を行ったり、羊羹怪人巨大化させたりと、ハマる人には大ウケだが、ハマらない人はつまらなくて仕方がいというはっきりした作でもある。

アイデアが書きたいことで、それを書きたいからしょうがなくてドラマ部分を書く。それくらいの気持ち

また、ダンサーの経歴を活かし、「うたう!大宮城」や「はれときどきぶた」「練馬大根ブラザーズ」等のミュージカルの作品の脚本に定評がある

また、ある程度決まったパターンが作品をえて描かれる事が多く、浦沢義雄自身も

もともとそんなに話をたくさん作れるようなタイプじゃない。
話はだいたい同じパターンの繰り返しでアイデアが変わっているだけ

と自覚している事をっている。

その作ゆえ、「ロボット8ちゃん」で「殴ってくれ」と頼むマゾロボットを登場させた際は、その事がフジテレビ内で問題となり、結局番組を一時的に降させられた他、「不思議少女ナイルなトトメス」の喧嘩の最中の台詞として「子供の産めない体にしてやる」と子供に言わせた為にPTAから抗議を受けた事もある。
また、原作のある作品でも自分の作原作にあわせようとしないタイプな為、「はれときどきぶた」の様な浦沢義雄の作にある原作ではを発揮するものの、スーパー戦隊シリーズの「激走戦隊カーレンジャー」では、戦隊ヒーローお約束を逆手にとった不条理ギャグ妙なネタが、従来のファンの反感を買い、評価がまっぷたつに分かれる作品になったりしている。

また、「オカマ」「ゲイネタを盛り込む事も特色のひとつであり、「ペットトン」では、主人公少年する男の子を登場させたりしている(狙ってやったらしい)。これらのネタの発想元は、浦沢義雄の小学生時代の同級生オカマ少年との事である。

本人も非常にエキセントリックな人柄であり、本人のインタビューコラムなどでもそれを垣間見ることができる。
スタジオぴえろプロデューサーである布ゆうじが初めて「あんみつ」の脚本を依頼しに行く際、付き合いの長い読売広告社の木村太郎プロデューサーから「変人ですから、気を悪くするかもしれませんよ」と言われたという。
実際会いに行くと、布の前に裸足で現れ、話の間もずっと自分の足をいじくっていたとか。

その他「浦沢義雄」の詳細についてはWikipediaの該当記事参照の事。exit

作品リスト

メインライターを務めた作品のみ掲載。他の参加作についてはWikipediaの記事参照の事。exit

アニメ作品

特撮作品

関連動画


関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 28
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%B5%A6%E6%B2%A2%E7%BE%A9%E9%9B%84
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

浦沢義雄

337 ななしのよっしん
2022/05/20(金) 12:25:37 ID: 6AxUVcC/vT
忍たまは引き続きメインだけど原作付きだしEテレだからかそこまで暴走してる印はない
メタ表現は原作からだし
ちゃんと劇場版とかもちゃんとシリアスできてたし

カーレンジャーカオスなところはあるけど抑えているところは抑えてるのよね

ただゲスト参加になると筆圧が強くなる印
338 ななしのよっしん
2022/06/05(日) 09:47:54 ID: SAwEJTFixn
まあわざわざゲストでこの人呼ぶってことは制作側はそういうのをめてるってことだろうし…
339 ななしのよっしん
2022/06/06(月) 07:43:48 ID: DDMnHgvzIF
浦沢義雄大怪獣のあとしまつ
340 ななしのよっしん
2022/08/12(金) 23:01:55 ID: qxza5av+7i
浦沢義雄タローマン
341 ななしのよっしん
2022/08/29(月) 02:20:37 ID: Wi3qoibwRb
ドンブラザーズもやりそうだな
342 Knuckle Key
◆.xjSlLbq9U 2022/09/19(月) 15:37:55 ID: ffzPM+E/TS
>>341
ヒカリアンカブトボーグ悪魔合体をお望みかな
343 ななしのよっしん
2022/09/24(土) 18:29:23 ID: MTIO07ycNz
今回のコナン、途中までは病院の中を逃げ回って一周するとか消防車の量が多すぎるとか「美女」とかところどころの粗があるだけで
シチュエーション自体はまともだったから最後の前まで油断してた
突き落とした犯人が助かった後に安堵してどうすんだよ
344 ななしのよっしん
2022/09/24(土) 18:41:29 ID: aNbQ0ndFE6
容疑者の尾行からの犯人判明・・・
いや・・・まあ・・・探偵仕事と言えばまあ、うん?それでいいのか推理ものがそれで
345 ななしのよっしん
2022/09/24(土) 21:12:38 ID: TgFZHKJasT
アクションメイン回はだいたいあんな感じだな
スケボー使う機会はあんまかったりするし
346 ななしのよっしん
2022/09/25(日) 00:20:24 ID: 678PMwkyOI
最近コナンでこの人の起用多くないか?ww