Go!プリンセスプリキュア単語

ゴープリンセスプリキュア
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

つよく、やさしく、美しく

Go!プリンセスプリキュアとは、2015年2月1日から2016年1月31日にかけて放送されたプリキュアシリーズ第10作品である。
テーマ『夢』! 

概要パフ!

2014年12月26日公式発表された、プリキュアシリーズ第12作。前々作『ドキドキ!プリキュア』は"シリーズ第10作"、前作『ハピネスチャージプリキュア!』では"シリーズ10周年"と続いたが、本作では"10代プリキュアチーム"という大きな節を迎えた。

今回はプリキュア史上最年少(中学1年)主人公春野はるかを中心に、追加戦士含め中学1年生が3人、2年生が1人という前例のい年齢配置による初期3人メンバーチームにて構成される。また、『スマイルプリキュア!』以来の兄妹妖精も登場する。

物語舞台全寮制中学という、親元を離れ共同生活を送る環境が本作で初めて採り入れられた。プリキュア側では前作から本格投入されたフォームチェンジが本作でも健在。決め技発動時にドレス姿に2段変身する。前年度は『マジンボーン』などで本格的に採り入れられた3DCGによるシーンも増加している。

本作でシリーズ構成を担当するのは田中仁。プリキュアでは『ドキドキ~』から参加しており、『ONE PIECE』などで脚本を手がけた彼が初の構成担当となった。キャラクターデザインには同じく『ONE PIECE』のTVスペシャル版で関わった中谷友紀子がそれぞれ担当する。シリーズディレクターには『Yes!プリキュア5』からプリキュアの演出を担当、前年度は『マジンボーン』に関わった田中裕太がこちらも初のSD起用。また、プロデューサーは続投の柴田明の他に、過去プリキュア作品ではアソシエトプロデューサーとして『スイートプリキュア♪』や『スマイルプリキュア!』に携わり、現在は『美少女戦士セーラームーンCrystal』を手がける木優が就任する共同体制をとっている(ただし、本放送2クール前半より柴田が『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の製作に関わることになり、第24話から柴田の名前が消えたため、事実木が導となっての体制に移行したと言える)。この他、プリキュアシリーズの産みの親である初代プロデューサー鷲尾天企画として復帰している。

ストーリーだロマ!

ごきげんよう!わたし春野はるか!『ノーブル学園』に通う中学1年生!!

わたしには大切な夢があるんだ。
それはズバリプリンセスになること」!!
大好きな絵本に出てくるプリンセス…そんなステキな人に絶対なりたいの!
『カナタ』という男の子とも、夢はあきらめないって約束したんだ。

新しい生活、がんばっちゃうぞ~~!と思っていたら、
人々の夢を「」の中に閉ざし絶望に染めてしまう悪いやつらがの前に現れて……!!

プリンセスパフュームと、
『カナタ』にもらってお守りにしていたドレスアップキーで、
わたし、なんとプリンセスプリキュア変身しちゃった!!

「つよさ・やさしさ・美しさ」をかねそなえたプリンセスとなり世界を救うこと
…それが『プリンセスプリキュア』の使命なんだって。

夢のためにも、みんなを守るためにも
悪いやつらに閉ざされた夢のわたしが開いてみせる!!

 (東映アニメーション公式サイトより抜)

キャラクターパフ~!

スタッフだロマ!

主題歌パフ~!

小ネタよ、エブリワ~ン!

関連商品ロロ…

玩具

CD

Blu-ray Disc&ミュージカルDVD

ゲーム

漫画版単行本・関連書籍

関連項目だロマ!

プリキュアシリーズ

外部リンクパフ~!

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/go%21%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Go!プリンセスプリキュア

2866 ななしのよっしん
2019/09/15(日) 15:33:11 ID: ETkGS2MJAs
ワイの中では不動の1位だけと投票割と健闘した方だと思った
2867 ななしのよっしん
2019/09/17(火) 09:10:34 ID: UXzxp0XWNX
はるはるきららちゃんはもちろんだが、ゆいちゃんはヒストリアブーストもあったからかな
2868 ななしのよっしん
2019/09/17(火) 11:23:39 ID: oyFNSYFti4
ドキドキから丁寧なシナリオ性を、ハピネスチャージから手なバトルアクション性を
それぞれ継承した、まさに「良いとこ取り」な作品だからな。(あくまでも個人の感想です。
その辺の認識は各々異なる場合があります) 一定の票が得られたのも当然と言う所か。

(逆に言えばドキドキはシナリオは良かったけどバトルアクションイマイチで、
ハピネスチャージはバトルアクションは良かったけどシナリオイマイチだったんだよなorz
2869 ななしのよっしん
2019/09/19(木) 08:56:25 ID: 3sgiOoCWY9
他の作品とべると10~19歳の投票率低いよね
夢ってテーマ子供に分かり辛かったのかな?
3039歳は他より高いから大人向けって印になる
2870 ななしのよっしん
2019/09/26(木) 07:46:36 ID: jaMk5thh9k
スイート~アラモードまでの作品は
プリキュアから卒業していった先輩方の興味が薄くなり
投票にあまり参加していないというのも大きいのではないかと

現行作直前のブーストを最大限に生かせる前作と
男性(すなわち大友)にも訴求力のあったかどうかが
ランクインできたかどうかを分けている感が強い
後者に該当する作品の1つがこの作品

ある程度大人になったハートキャッチ以前になると
自分で投票できるだけの環境が整ってくるので票が集まりやすくなる
2871 ななしのよっしん
2019/09/26(木) 15:42:07 ID: NRMxEp6QQV
そもそも作品の制作方針としてマンネリ打破のために色々仕込んだ結果少々難しい話になってしまった作品だからね。
プリキュア自体が子供向けから離れた作品だったのにそのスタンダード的な作品になっていたのはどうだっていうのもあったみたいだし。

けどそれに合わせて子供たちがふと思い出して見返してくれた時にそうだったんだと理解してくれるように作ったとも言ってたし大人の評価が高いのも納得だと思うわ。
2872 ななしのよっしん
2019/09/27(金) 01:44:06 ID: l7mtwQPmp0
>>2868
こうやって過去作下げてでしか持ち上げられない辺りプリンセスはその程度の作品なんだと再確認する。
2873 ななしのよっしん
2019/09/27(金) 03:27:30 ID: oyFNSYFti4
>>2872
せやかて工藤、前作ハピネスチャージはバトルアクションに注し易い様に衣装デザイン
較的シンプルにしていた(と思う)のに対し、本作の衣装デザインは複雑になってて
パッと見の印では動かし難くてアクション性は低下してるんだろうな~って思うじゃん。
それで第一話のキュアフローラデビュー戦のあのグリグリバトルを見せられたらそうも思いますわよ。
2874 ななしのよっしん
2019/10/30(水) 19:25:08 ID: bP5LmU5sU6
確かに何かを持ち上げるために何かを下げるのは良くない事ではあるけど、評価する上で較する事もまた避けられないからなぁ
前者を忌避するあまり較全てを悪みたいに言うのはあかんし、かと言ってあまりに他を貶めるのも良くないので程度が大事
>>2872はまあ明らかあかんやつだけど
2875 ななしのよっしん
2019/11/06(水) 08:31:21 ID: SIK+YULFJP
ストーリー作画といった作品の質の高さでいうならGoプリプリキュアシリーズではトップクラスだと思うよ
ただそれよりもキャラクターおもちゃ子供受けの方が売上への影が大きくて、そちらが他作品に劣っていた事が売上は残念な結果になっちゃったんだ理由の1つなんだろうね
まあ売上がイマイチだったからって作品がつまらなくなるわけじゃないから重く捉えなくていいと思うけどね

急上昇ワード