HUGっと!プリキュア単語

ハグットプリキュア

なんでもできる! なんでもなれる!

を抱きしめて!

HUGっと!プリキュアとは、2018年2月4日から2019年1月27日まで放送されたアニメ作品である。

テーマ『子供を守るお母さん!

ハグプリの概要やぁ!

Hugっと!プリキュア

2017年12月に発表された『プリキュアシリーズ』の第15作。歴代プリキュアとしては13代にあたる。節の15作となる今作は

キーワードに、中学生でありながら赤ちゃんの育ての親となった主人公たちの多忙な日々が描かれる。タイトルに採用された「HUG」は情・友情・親を示すワードとしてテーマに沿った思いが込められている。特に子育ての要素については、これまでにも「フレッシュプリキュア!」や「ドキドキ!プリキュア」などで断片的に取り上げられてきたが、本作ではメイン要素として全面に押し出した形となった。

スタッフは、東映アニメーション側のプロデューサーに『魔法つかいプリキュア!』の内藤が復帰。2人体制のシリーズディレクター継続され、『フレッシュプリキュア!』で同職を務めた座古明史と、『美少女戦士セーラームーン』や的には『メイプルタウン物語』『夢のクレヨン王国』『おジャ魔女どれみ』などを手がけた佐藤順一という、プリキュアシリーズ経験者と東映アニメーションOBの組み合わせになる。シリーズ構成は『魔法つかいプリキュア!』から参加し、『映画 プリキュアドリームスターズ!』や『キラキラ☆プリキュアアラモード』のゆかり回などの脚本を書いた坪田文が登板キャラクターデザインシリーズ4作の起用となる川村敏江が担当。音楽林ゆうきが続投する。
一方、4月から製作局の朝日放送(ABC)が放送持株会社体制に移行するのに伴い、製作局もテレビ部門が分社発足する朝日放送テレビABCテレビ)に移管される最初の作品となる。

声優野乃はな(キュアエール)役に芸歴2年の新人で『キラキラ☆プリキュアアラモード』ではいちかクラスメイトじゅんこや妖精パパなどのサブキャラを演じた引坂理絵薬師寺さあや(キュアアンジュ)役にこちらも若手でシリーズ初参加の本泉莉奈輝木ほまれ(キュアエトワール)役にシリーズ初参加ながら声優としても歌手としても活動の幅を広げている小倉唯と、初期メンバーはフレッシュな顔ぶれに。
一方追加戦士は初めて2人同時投入となり、久々小学生プリキュアとなる愛崎えみる(キュアマシェリ)はニチアサ的には『ワールドトリガー』の雨取千佳役や『ヘボット!』のネジル・ネジール役が記憶に新しい田村奈央、これも久々の敵幹部からの転身でアンドロイドという特異な性質をもつルールー・アムール(キュアアムール)はもはやアニメファンにはお染みの田村ゆかりと、W田村という組み合わせとなった。
はぐたん役は『魔法つかいプリキュア!』でみらい達のクラスメイト長瀬まゆみを演じた多田このみイケメン変身できるハムスターハリハム・ハリー役はもはやベテランシリーズにも何度か出演経験がある野田順子人間態は初参加の福島潤が起用されている。

オープニング題歌を前作ED担当の宮本佳那子が初のOPを担当、宮本はこれでOP・ED・プリキュア役の3つを全て担当したことになる。エンディングまほプリ以来となる現役プリキュア役による物となった。

また、公式側が2018年シリーズ15周年と銘打っており、それに関連する施策も展開されることになっている。なかでも視聴者驚愕させたのは21話終盤で突如としてはぐたんに召喚されたキュアブラックキュアホワイトの第22話にかけての本編ゲスト出演である。スーパー戦隊仮面ライダーウルトラシリーズなどの特撮ではお染みとなった過去作の登場人物が放送中の最新作の物語本編に登場するのはプリキュアシリーズでは初であり、後述の通り映画でのコラボは発表されていてもテレビ本編では全く予感も前触れもかった(しかも展開的にマシェリとアムールの新アイテムはぐたんが出すのかと思った矢先である)ため、MaxHeart最終回以来12年ぶりのなぎほの本編登場は衝撃と奮を持って受け止められた。
※余談ですが、なぎさ役の本名陽子さんもTwitterで触れてますけど、SplashStarまで4:3制作だったので、なぎほの16:9HD映像本編に登場するのも実は初めてだったりします。
そしてその第22話では先輩として新世代の「ふたりはプリキュア」となったえみルーエールを送りつつ、共闘時には抜群のアクションの健在ぶりを見せつけ、実況は大盛り上がり。さらにEDも初代OP「DANZEN!ふたりはプリキュア」の映画EDアレンジ版(しかもオールスターズ総登場のEDダンス映像)も開され、Twitterではトレンワード上位を占める結果となった。
さらに映画開直前の第36・37話においても、ブラックホワイトだけでなく、『スーパースターズ』で共演済みのまほプリ・プリアラの面々、前回登場しなかったシャイニールミナス、さらにキュアドリームキュアピーチゲスト出演することとなった。果てはブンビーさんゲスト登場している。そして第37話では最終的に歴代全プリキュア55人が集合(うちラブリーフローラあり)、とどめに最終盤ではペコリンモフルンプリキュアとなっただけでなく、満薫キュアフラワーテレビ本編初登場となるキュアエコーといったレギュラー以外のプリキュアや準ずるを持つ者、さらにはレジーナゆいウエスターサウラーなどのサブキャラワンカットながら登場するというまさしくテレビオールスターズとなった。後に翌2019年の「プリキュアの日」記念で「人気のある1話だけ公式YouTubeチャンネルアンコール配信」の投票を行ったところ、選ばれたのはやはりこの第37話であった。

あらすじ、見とくんやで!

イケてる大人お姉さんになりたい中学2年生の野乃はな
を切り過ぎるわ遅刻はするわで転校初日は大失敗。

でも、なんだか素敵な出会いもあったりまた明日からの日々に胸躍らせていたところ、
から降ってきた不思議な赤ちゃんはぐたんと、
そのお世話係(?)のハムスターハリーと出会います。

そこへクライアス社という悪い組織がはぐたんの持つ
ミライクリスタルを狙って現れ、怪物を出して襲ってきたのです。

はぐたんを守りたい!というはなの強い気持ちによって新たなミライクリスタル
生まれると、はなは元気のプリキュア・キュアエール変身します。
ミライクリスタルとは、この世界にあふれている明日をつくるアスパワワの結晶。
これが奪われてしまうと、みんなの未来くなってしまいます。
みんなの未来、そしてはぐたん

大切なものを守るためのキュアエール物語が今幕を開けます。

公式サイトより引用

登場人物と豪華キャストやぞー!

プリキュア&妖精


クライアス社

取り巻く人々

製作スタッフの皆さん、おおきに!

主題歌覚えて、みんなで歌うで!

映画館でやる劇場作品やな!

映画 プリキュアスーパースターズ!

魔法つかいプリキュア!」「キラキラ☆プリキュアアラモード」とのクロスオーバー映画。前年の「映画 プリキュアドリームスターズ!」同様直近の3作品のみの登場となる。2018年3月17日開。

映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ

本作品の単独映画作品となると同時に、シリーズ15周年記念作品として初代「ふたりはプリキュア」と相互コラボレーションする作品。「ドリームスターズ!」同様にセルベース3DCG融合させた作品で、エール達がもはやレジェンドとなったブラック・ホワイトの2人と共演、さらに歴代レギュラープリキュア全員つきで総登場する、オールスターズ要素も組み込まれている。2018年10月27日開。

小ネタ、どや?

関連商品、買うて欲しいわぁ…

玩具

CD

Blu-ray

ゲームソフト

漫画単行本・関連書籍

関連リンクで情報ゲットや!

ほな、関連項目で会おうなー!

最後に、プリキュアシリーズ!まだまだ増えてくで!

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/hug%E3%81%A3%E3%81%A8%21%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

HUGっと!プリキュア

4086 ななしのよっしん
2019/05/05(日) 11:27:30 ID: /xRo5ywDCk
昔にべればその大人の事情の厳しさも随分緩和されて来たと思うけどね。水着々とか。
じゃなきゃアンドロイドプリキュアになるなんて大冒険が出来るわけがい。
本当ならキュアアンフィニよりキュアアムールの方が(女児向けの都合的な意味で)
問題視されててもおかしくないわけで。

>>4080
>おめえこミス、ドキでも見たぞ?

マナはただ単に普通天才(ただし馬鹿一重的な意味で)だっただけっしょw
赤ん坊の頃のマナはどうだったか? みたいな話の時点で数多の逸話・武勇伝の塊で
「ああコイツはとにかく普通じゃねー」ってのが見て取れた。遺伝子学・生物学的な意味でなら
普通女の子だと診断されるだろうがな。
4087 ななしのよっしん
2019/05/05(日) 14:05:08 ID: l3aDnAGt8u
>>4086
いやアンドロイドだろうが、ちゃんとした女の子な時点で大冒険でもなんでもない。人外プリキュア化なんて大分前からあることだし、ハッキリ言って昔だろうと問題視なんてされる訳がない。
普通に男が変身したアンフィニの方が大問題。プリキュアは基本"女の子"のヒーローだから、変身者が女の子であれば人外だろうと特に何も言われない。
4088 ななしのよっしん
2019/05/05(日) 16:39:39 ID: /xRo5ywDCk
>>4087
理矢理説明を付けるなら「それっぽいドレス着てたらマスコミがみんなプリキュアにしちゃうんだよ。
馬鹿の一つ覚えさ!」って言うパターンか「人間が丸ごと怪物になってしまうオシマイダー化にべたら
装が変化するだけのプリキュアなんてむしろ普通では?」…と言う事で理屈としては別に変じゃない。

ハートキャッチデザトリアンから始まる「人間を元にした怪物」がプリキュアの敵として
多用されて来たと言うメタ的な話でもあるし、HUGっと一作だけで考えても
チャラリート・パップル等、人の身体に直接トゲパワワを注ぎ込む事で誕生したタイプ
オシマイダーもちょくちょく登場していた事を考えると、理屈としてはそれと同じ事ですわよね
って事にもなるわけで。
4089 ななしのよっしん
2019/05/07(火) 18:00:07 ID: /xRo5ywDCk
あと、プリキュア世界ではプリキュア以外に正義ヒーローヒロイン的なのは存在しない為に
プリキュア」が「ヒーロー的存在の総称」になってしまってる可性もあり得るから
あの状況じゃ「アンリプリキュアになった」と認識させられてしまうのも仕方がないとも取れる。
4090 ななしのよっしん
2019/05/07(火) 18:07:36 ID: SSWniDuWFc
正式なメンバーになってるわけじゃないから深く考えてもあれでは
よくてカルトクイズネタレベル
4091 ななしのよっしん
2019/05/08(水) 19:35:22 ID: F5kRkXm7oh
>>4084
放送時は、普段プリキュアを見ない層がニュースを見て褒めてただけだと思う
が観測してる範囲では、プリキュアシリーズファンでも終盤の展開には結構否定的か、好きでも終盤の展開は敢えて視してってるような状況だった
そんでハグプリが終わってからは、ニュースから来た人達がすぐ興味を失って従来からのファンが残ったみたいな感じだと思う
4092 ななしのよっしん
2019/05/11(土) 11:19:50 ID: +lAKbw8brH
スマイル以来の玩具売上100え達成。
4093 ななしのよっしん
2019/05/15(水) 13:53:22 ID: l3aDnAGt8u
去年のプリキュア商品の売上は大友向けの15周年記念商品の売上が意外に大きく、ハグ関連の売上自体は大体例年通りだったみたいだから、100えても大して喜べるものじゃない・・・。
4094 ななしのよっしん
2019/05/15(水) 16:34:07 ID: MQY7EHQXxw
なんで例年通りで喜べないんだ?
ちゃんと買ってもらえることはプリキュアシリーズとして良いことだろうにシリーズ内で優劣つけようとする人がいるの滑稽でしょうがないな
4095 ななしのよっしん
2019/05/16(木) 21:47:21 ID: l3aDnAGt8u
>>4094
シリーズで優劣つけてなんてないよ。何故そう捉えたのか・・・。滑稽なのはまあ否定はしないけど。ただ単にハグが頑って100億だったらもっと嬉しかったなってだけの意味なんだがね。それにプリキュアも少し落ちだ。例年通りっていうのはあんまり喜ばしい事じゃないんだよ。やはり作品単独で100えれるよう頑ってほしい。シリーズ末永く続くようにね。