ロードオブヴァーミリオンアリーナ単語

ロードオブヴァーミリオンアリーナ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(33)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ロードオブヴァーミリオンアリーナ(LORD of VERMILION ARENA)とは、スクウェアエニックスオンライン対戦トレーディングカードゲームである。略してLoVA。

プレイヤーキャラクター

主人公は、刻印を持つ戦士で、契約を交わした使い魔達と共に、他の刻印を持つ者達とを競う『刻印戦争』を行っていく。性別及び種族を選択可で、ステータスに差異はい。

概要

使い魔の種族

以下の5つの種族がある。

フェンリルヨルムンガンドといった、獣人等の異形の姿を持つ種族や巴御前風魔小太郎といった人ユニットが多い。攻撃面に特化した種族であり、攻撃が高くスキルも直接ダメージを与える、攻撃や攻撃速度アップ等攻撃的なものを所有する者が多い。反面、防御は低く、他の種族よりも魔法攻撃(POW補正スキル)に若干打たれ弱い傾向にある。物理攻撃による戦闘の強さにおいては全種族中トップクラスのアタッカーである。かつてはポポルールーによりジャンラーで高速育成し魔や各種大えたPTで奇襲する戦術が流行したが修正された。

オーディンミカエル等の天使で構成された種族。ただしポセイドン等、神話上のでもに関するものは一部種に分類されている。特殊技の種類が豊富であり、パッシブでは防御の上昇、アクティブでは相手の移動、スキルへの束縛、ダメージを減少・効・反射に関するスキルを持つ使い魔が多い。反面優秀な攻撃上昇を持つ使い魔が少なく、それをダメージカット系、妨系のスキルで補いチームとなって戦うことがメインの立ち回りとなる。

  • 魔種

バハムートアバドンミリア(サキュバス)、真紅といった、魔神悪魔で構成された種族。全種族において魔法攻撃が最も高く、魔法の種類も幅広い。防御は低めに設定されているがそれを補うを持つ使い魔が多く全体的な戦闘は高い。性の良い使い魔が多く追加されていることもあり、優秀な種族であるといえる。ただしスキルクールタイムが長かったり、消費するAPが多く、APの管理が難しい種族でもある。

ポセイドンやシヴァといった、大や氷河に住まうキャラで構成された種族。HP回復に関するスキルが豊富で、扱いやすい種族である。自パーティ回復や他プレイヤーの補助などのスキルが多く。補助・維持が高い。キマ、マカラ、テティス等の存在で展開い傾向にある。遠隔物理攻撃は低く、前線でダメージを与えるのは苦手だが。アラハバキカイトンベリラーミア海坊主ゲストキャラや一部大使い魔の近接戦闘力は侮れない。

  • 不死

ハデスニャルラトホテプといった、アンデッドクトゥルフ神話などのを中心として構成された種族。相手を引き寄せたり妨したりデバフを与えたりするスキルが多いのも特徴。立ち回りが難しいがトリッキーな動きを好むプレイヤー人気がある傾向である。また、使い魔を狩る(狩られる)ことでステータスが上昇するスキルがあるなど『死』という概念に対するスキル補正が多い種族でもある。ROのエレメスが追加されたことでステルス暗殺がブームになりレイチェルと共に猛威を奮った。またホークアイによるジャンラーでの高速育成のを人より奪った。

登場人物

ドゥクス・ティア (CV渕上舞)
主人公に刻印を与え、刻印戦争に誘う存在。
ストーリー中は無口主人公に代わって彼女が発言する。
このゲームマスコットキャラクターであり、ロビー画面で本を読んでいたりベッドゴロゴロしていたりする。
ラグナロクオンラインコラボした際には、イベントNPCとしてラグナロクオンラインゲーム内に登場した。

エルリック (CV中村悠一)
ヴァーミリオン世界の放浪騎士
刻印の者ではないが、使い魔を召喚し使役するを持つ。
死都アルカウスにて発生した亡者の群れを討伐している最中に主人公と出会い、共闘することになる。

リュクレース (CV早見沙織)
ヴァーミリオン世界の刻印の者。
かつてアヴァリシアに滅ぼされたアルカウスの皇女であり、アルカウスに発生した亡者の群れを操っていたのも彼女である。
刻印ので生き永らえており、アルカウスに留まり亡きの帰還を待ち続けている。
アルカウスを自らの領土とし、主人公達を排除しようとする。
ドゥクス・セレス(CV日高里菜)という皮っぽい話し方をするドゥクスを伴っている。

ヒビキトキ (CV岡本信彦)
トワイライト世界の刻印の者。
学園高等部2年生の男子生徒
自分の持つ刻印のを自分たちが暮らす世界を守るためだけに使いたいと思っている。
トワイライト世界にやってきた主人公侵略者とみなして戦いを挑んでくる。

トキワ・マヒロ (CV種田梨沙)
トワイライト世界の刻印の者。
学園高等部2年生の女子生徒で、トキオの幼馴染み
トキオと同じく自分の刻印のを自分たちが暮らす世界を守るためだけに使いたいと思っているが、できることなら戦いはしたくないと思っている。
トキオが主人公に敗れた際に駆けつけてきて加勢する。

衣の者 (CV沢城みゆき)
創世教団という組織に所属するの人物。
主人公トワイライト世界にやってきた際にその情報トキオ達に伝えた。
刻印の者に対して、肩入れしたり破滅に追い込んだりと刻印戦争の陰で暗躍しているらしい。

レベッカ (CV松岡由貴)
ブレイズ世界の刻印の者。
刻印の者の使命や刻印戦争にはまるで興味がなく、様々な世界を渡り歩いている。
主人公トキオ達の戦いの仲裁に入ったり、ジェレミーを気にかけていたりと姉御肌な人物。
レベッカのドゥクスであるドゥクス・ニニナ(CV生田善子)は、彼女の奔放な性格に悩まされている。

ジェレミースターリング (CV田村睦心)
ブレイズ世界の刻印の者。
帝国家族を殺されており、自身が持つ刻印の皇帝復讐したいと思っている。
機械いじりが得意で、メイド兼防衛用メカマチルダ(CV梅原麻美)を作製している。しかし、マチルダと面識のない主人公は敵と認識されて攻撃を受けてしまう。
ジェレミーのドゥクスであるドゥクス・マイア(CV福島亜美)は、彼の保護者のような存在となっている。

ロードオブブレイズ (CV土師孝也)
その名の通りブレイズ世界ロード
マシーネンエンパイアという帝国皇帝であり、圧政を敷いている暴君
彼の配下である機械兵の軍勢と7人の刻印の者を倒した主人公達の前に現れ、戦うことになるのだが・・・。

クロウ (CV安元洋貴)
イズ世界の刻印の者。
刻印ので勢を拡大し、戦乱が続くライズ世界のほとんどを握している。
自分がロードになることで、ライズ世界から戦乱をくして平和世界にしたいと思っている。
アマツミカボシ(CV山本和臣)を自身の使い魔とするために対峙しているところに主人公が現れ、クロウがライズ世界ロードになるまでの間、共闘することになる。
幾多の戦いによって刻印が傷付いており、彼のドゥクスであるドゥクス・ヒムカ(CV飯田里穂)は病弱な体になってしまっている。

ヒナゲシ (CV上坂すみれ)
クロウの右腕であるライズ世界少女
戦乱によって両親を亡くしており、幼い頃からクロウに育てられたため、クロウをとても慕っている。そのため、戦として重宝されている主人公嫉妬する場面も。
武人としての戦も申し分なく、クロウの見立てによれば刻印がなければ自分より強いかもしれないとのこと。

久留麻 (CV子安武人)
トワイライト世界の刻印の者。
学園の理事長であり、マヒロ叔父
トワイライト世界にやってきた主人公ヒナゲシにテストと称し抵抗の状態で攻撃を受け続け、それらを表情ひとつ変えずに受けきることで圧倒的なの差を思い知らせる。
衣の者から妖・羅睺の保管を任されていたり、主人公ブレイズ世界での活躍を知っていたりするなどが多い人物。

 (CV加藤英美里)
学園の学園アイドル
久留麻をお様と呼び慕っているが、久留麻はこの呼ばれ方に難色を示している。
ドゥクス・ティアの反応から察するに、ドゥクスのような存在であるようだ。

 (CV丸山壮史)
トワイライトの刻印の者。
元はロードオブブレイズの配下のひとりで、彼の下でいい生活を送っていたのだが、主人公達に敗れたことがきっかけで全てを失ってしまったらしい。
主人公リベンジするために妖・羅睺を手に入れ、通り魔殺人を繰り返しながら再戦の機会をっていた。
彼のドゥクスであるドゥクス・エイラ(CV和田京子)に対して、日頃からお仕置きと称して暴力を振っていたようだ。

ジマ (CV:大羽武士)
イズ世界の刻印の者。
の部下であり、将軍称号を持つ老武人。
には心から忠を誓っていたようだ。

サカキ (CV清水香里)
イズ世界の武人ではあるが、ライズ世界の出身者ではない刻印の者。
の部下であり、飛龍将軍称号を持つ女武人。
の下にいたのは創世教団示によるものだった。

 (CV黒田崇矢)
イズ世界ロード
100年ほど前、ライズ世界を制覇するまであとわずかという段階まで上り詰めたが、そのタイミング然と姿を消してしまった。
天城にて主人公達が遭遇した時には骸と化していたが、突如として復活し戦いを挑んでくる。

羅睺
イズ世界ロード
刻印を持つ、魂が宿った妖
他者を殺すことが生きがいで、かつて戦いをやめることを宣言した剛を裏切って命を奪う。その後はトワイライト世界に放逐されていた。
復活した剛が倒された際に本性を現し、ヒナゲシの身体を乗っ取ってクロウを背後から刺殺し、瀕死のドゥクス・ヒムカを殺した後、主人公に襲い掛かる。

関連動画

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 31ななしのよっしん

    2018/07/21(土) 18:58:38 ID: wCh8mQ2fbd

    久々動画見たらが出てきた
    マジデ独自路線狙える作品だっただけにこけたのが悲しくて仕方ない

  • 32ななしのよっしん

    2018/08/10(金) 02:44:04 ID: MIj6XwonYZ

    復活しておくれ…

  • 33ななしのよっしん

    2018/10/02(火) 12:44:44 ID: bkqP6tONNV

    このゲームこけたのは運営側の管理問題が大きかったよね、βテストだと未曾有の人気だったのに結局対応が後手後手でプレイヤーがどんどん離れていったし、残ったプレイヤー煽りしばっかりで新規が染めるような状況でもいしでこういう実例があると運営の大事さが身に沁みる

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/21(月) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/21(月) 05:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP