反出生主義単語

ハンシュッショウシュギ
  • 25
  • 0pt
掲示板へ

反出生主義(はんしゅっしょうしゅぎ)とは、出生に対して否定的意見を持つ哲学的立場のことである。

概要

生きることそのものが苦しみであるのでそもそも生まれてくるべきではない」、「この世に生まれる子供のことを思えば子を産むべきではない」といったような、人がこの世に生を受けることそのものを否定する厭世観的な考え方が反出生主義である。なお生まれることが子供にとってではなく道徳的に悪いとするなど細かな考え方の違いはある。

つまるところ反出生主義とは、人生は苦しいことが多いし、幸福の多い人生だったとしても最後には死の苦しみを味わうことになるが、生まれないことによってこれらをすべて回避できるから、人は出生すべきではない、という考え方である。

また、この考え方によって飢餓、環境問題、資問題などを解決することができると考えている支持者もいる。アメリカ環境保護団体「VHEMT(自的な人類絶滅運動)」は、反出生主義を掲げて人口を減らし、最終的に人類を絶滅へと導くことを是としている。
(ただしVHEMTは殺戮や自殺(教唆)は否定している。彼らによれば、それらは不道徳であるし、死亡率の上昇は出生率の上昇を招くため人口減少にはつながらないという。)

宗教との関係

人生は苦である」「この世は不浄/悪の世界である」という考え自体は、仏教の「四諦」やグノーシス主義の「デミウルゴス」など様々な宗教の教義でもられている。しかし同時にそれらの宗教では「だがこのようにすれば救われる」と何らかの救済策を説いており、人が生を受けることを全否定したままとすることは少ない。そうでなければ信徒が絶滅するため宗教として存続しない。

12世紀ごろのヨーロッパに存在した、キリスト教の要素を持ったグノーシス主義的な宗教カタリ派」は現世を否定し、また生殖のための性行為すら禁じる厳格な禁欲的教義を持っていたとされる。ただし厳密にその禁欲的教義を堅持するのは「徳者」と呼ばれる上位信者のみであったともいう。また、そもそもカタリ派異端とみなされて弾圧され消滅しており、彼らの教義を正確に伝える詳細な資料は残されていない。

18世紀頃のロシアで発生した去勢(スコプツィ)も性器や性欲を罪と捉えて信者外科去勢を行っていた。だが「子をもうけた後に去勢していた」と見られる記述もあるようで、反出生主義とは異なるようだ。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 25
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%8F%8D%E5%87%BA%E7%94%9F%E4%B8%BB%E7%BE%A9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

反出生主義

7138 ななしのよっしん
2021/04/21(水) 23:28:40 ID: eEt7G07ek7
なんか循環論法くさい
7139 ななしのよっしん
2021/04/22(木) 00:48:58 ID: pp1vrw2QO9
>>7133
よくわからんけど、種の断絶は生物種にとって究極的にが大きいから、他の任意の営みは2によって正当化されるんじゃないの?
7140 ななしのよっしん
2021/04/22(木) 13:31:34 ID: 11/prL0xlQ
>>7138
それぞれの前提を遡っても「生殖は避けるべきである」という前提には辿りつかないので、循環はしていない。
>>7139
生物種」というカテゴリーが、種の断絶によってなんらかのるということだろうか。もしそうなら、ここでいう体とは個体であってカテゴリーではない。よって「生物種にとってが大きい」という表現は、カテゴリーミステイクであるためナンセンスとなる。
7141 ななしのよっしん
2021/04/22(木) 19:57:30 ID: fwOFE+TuSE
子供の有とか思想とかは抜きにしてさ、ここに書き込んでる人の中で生まれてきて良かったって断言できる人どのくらいいるの?
は生まれてきたくなんてなかったよ
7142 ななしのよっしん
2021/04/23(金) 19:51:22 ID: 11/prL0xlQ
反出生主義には懐疑的だけれども、以下の3つには賛同する人はここにいるだろうか
1. 生殖はそれによって生まれたものに危(苦痛、死に至る過程など)をもたらす
2. かに危をもたらすことは道徳的に悪い(ただし大きいを避けるために小さいを与える場合を除く)
3. 道徳的に悪いことは避けるべきである
7143 ななしのよっしん
2021/04/23(金) 22:41:00 ID: pp1vrw2QO9
>>7140
> ここでいう体とは個体であってカテゴリーではない

個体レベルで言うなら「生殖きもちいい」で終了じゃないの?
道徳」を個体より上位に置くとするなら、それは世間なり人類なりのカテゴリーの利益を前提としてる
7144 ななしのよっしん
2021/04/23(金) 22:45:07 ID: pp1vrw2QO9
それともあれか、カント善美みたいな考え方で道徳には体をえた普遍性があると信じたい
それには神の存在証明と同じ困難があると思うぞ
7145 ななしのよっしん
2021/04/24(土) 04:41:15 ID: 11/prL0xlQ
>>7143
個体のレベルの話と「生殖が気持ちがいい」という話がどのように結びつくのか説明してほしい。もしかすると、個人の快楽のためならば、かに危を加えることは正当化される、それは道徳的に悪いことではない、とそちらは日々考え行動しているということだろうか。
道徳を個体より上位に置くといった話をした覚えはない。こちらが言いたかったのは、例えば人間絶滅したあとには、人間の個体は存在しないので、絶滅のあとに人間ることはない。そして「生物種」というカテゴリーそのものは有感生物ではないのでることはない、ということ。
>>7144
実際に普遍性があるかどうかよりも、日常生活の中で>>7142を実践しているかどうか、直観的に正しいと思っているかどうかを聞きたい。1、2、3のうち、どのに賛同するだろうか。
7146 ななしのよっしん
2021/04/25(日) 02:00:20 ID: pp1vrw2QO9
> 個体のレベルの話と「生殖が気持ちがいい」という話がどのように結びつくのか説明してほしい。もしかすると、個人の快楽のためならば
個体の感じ方の話じゃなかったの? それだと有感生物を特別扱いする必要なくない?

> 道徳を個体より上位に置くといった話をした覚えはない。こちらが言いたかったのは、例えば人間絶滅したあとには、人間の個体は存在しないので、絶滅のあとに人間ることはない
人間絶滅したあとは人間道徳は存在しないんやで

> 実際に普遍性があるかどうかよりも、日常生活の中で>>7142を実践しているかどうか、直観的に正しいと思っているかどうかを聞きたい。1、2、3のうち、どのに賛同するだろうか。
わりとカツカツな生活をしているので他人が被るの事はあんまり気にしてない、道徳的に悪い事はだいたいやると自分の不利益になる範囲において避けてるけど、たとえばマイクロプラスチックを出すなとかいかなる形においても殺生は避けろとかそういう土台理な事はやってない
7147 ななしのよっしん
2021/05/02(日) 17:48:22 ID: yl1hIzE+kb
>>7129
言いたいことは2点ある。
最初に、別の人格に干渉しているのはそっちだということ。
子供を強制的にこの世に連れてくるという行為により、子供という別の人格に干渉しているということ。

もう一点、子供を産むことを非難する勢が気に喰わないとのことだが、世の中には子供を産まないことを非難する勢もいる。そして後者の方が圧倒的に多い。一方だけを封殺するのは言論統制ではないか。

>>7128
それは、>>7080の方が言ってくれたように、未来のことだから明はできないが人類は最終的には絶滅する可性が高いので、それまでに生まれさせられる個体を少しでも少なくする思想として私はこの義を理解している。

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。

おすすめトレンド